2020年01月シンガポール

June 09, 2020

2020年01月まとめ

旅行記の最後は恒例のまとめをさせていただきます。

2020年1月23日~1月29日の5泊7日の訪星でしたが、その頃はまだコロナの感染者も多くなく(日本では数人、シンガでは到着日に1人目が確認)、ましてその後世界中にこんなに蔓延するなんて思っていなかったので渡航をやめるかどうかなどということも考えていませんでした。

ただ、滞在中にも状況はどんどん変わっていったのであと1週間出発が遅かったら中止していたかもしれません。

とりあえず、、私は無事に行って来られました。

滞在中はあまり人ごみには行かないようにとかいつも以上に手洗いをしたり気を付けてはおりました。

戻ってきてから2週間が過ぎたときは内心ホッとしました。

 

① JGC達成後初めてのJAL搭乗となりました。

往路はJL037便(10:50→17:30)、復路はJL038便(02:20→09:50)。

現在はJMBがサファイアステイタスで、獲得できるマイルが多いので往復プレエコにしました。

JGC特典で空港ラウンジが利用でき、羽田ではキャセイ航空ラウンジ・サクララウンジ、チャンギではカンタスビジネスラウンジ・dnataラウンジを利用できました。

機内では、JGCだからと言っていいことなど何もありませんでした。他のかたのブログなどでは、客室乗務員さんから挨拶されたとか書いていらっしゃる方がいましたが、往復ともにありませんでした。

 

② ホテルは今のところは他のホテルは考えていないので、Conrad Centennial Singaporeをセールで15%オフで取りました。

お部屋は最上階31階の3116号室を用意していただき、ラウンジと同じ階、部屋からは前に建っているホテル(パンパシ)が若干邪魔ではありますがシェントンウェイの高層ビル群も見えるベイビューのお部屋、スタッフのみなさんのおかげ、といつも通り快適な快適すぎる滞在でした。

チェックアウトは18時にしていただけました。(チェックアウト直前にスーツケースのトラブルがあったので19時頃までOKに)

 

③ 旧正月だったため蘇先生のマッサージには伺えませんでした。

 

④ 食べたもの

羽田空港・キャセイ航空ラウンジでワンタン麺・担担麵・フレンチトースト・オリジナルカクテルのスイート羽田

サクララウンジでJAL特製オリジナルビーフカレー・George Steuartの紅茶

叉焼飯@Guan Chee HK Roasted Duck

Fried Hokkien Mee@和(Hoe)/North Bridge Road Food Centre

Egg Tosai add CheeseとTea@Kamala Restaurant

Chicken BeryaniとTeh Tarik@Haji Mohd Yussof Warung Nasi Baryani

Teh Halia@旧Teh Tarik Shop

Ebi Tempura Rice BurgerとCorn Soup@Mos Burger

Chicken Riceとカラマンシージュース@王老五/K88 Coffee House

板麺@Formosa Delights

Nasi PadangとTeh Tarik@Warung Aneka Rasa Muslim Nasi Padang

Qantas Business LoungeでChicken Laksa、カフェラテなど

dnata Loungeでサテーなど

※旧正月で外のお店のお休みが多かったのでラウンジに入り浸った感じです。

 

⑤ 観光・街歩き・その他

今回の一番のハイライトは、FTP(Frequent Traveller Program)の申請をしたことです。

思ったより簡単にできたので条件を満たしているならおすすめです。無料ですし。

FTPの申請で行ったICAビルの近くのNorth Bridge Road Food Centreへ初めて行きました。ここはまた行ってみたいと思いました。

リトルインディア寺院巡りはできました、最終日にもムスタファへの買い物のついでによることができたのでいつもより多くの寺院に行かれました。(いつもはお昼のクローズの関係で行かれない寺院があります)

ゲイランセライ方面へ行きましたが、パヤレバ駅から反対方向に歩いてしまったため時間のロスをしましたがお寺を発見しました。

Telok Ayer駅からシアンホッケン寺院や佛牙寺などチャイナタウンを散策しました。

マーちゃん公園にも行きました。マーちゃんアイスとかマーちゃんクッキーとか見つけました。(クッキーは次回は買いたいです♪)

暑い日が多かったので長い時間歩くのはやめました。ゲイランロードお散歩とかもしたかったんですが断念しバスで移動しちゃいました。

 

 

いつもなら「まとめ」を書く頃には次の訪星が迫っているor既に出発済みだったりしますが、今回は中国湖北省武漢市を発生源とする新型コロナウイルスのせいで全く予定が立ちません😖

緊急事態宣言は解除されていますが、以前のような日常が戻るまでまだかなりかかりそうです。

無理のない程度に少しずつできること・したいことを増やしていかれればと思います。

 

Img_2073_20200531233201

焼き芋が人気です。

これは、マーちゃん公園で売っていました。

チャンギT3のドンキでも売っていたのを見ました。

 

| | Comments (2)

June 07, 2020

JL038便 東京羽田行き

搭乗開始予定は01時50分でしたが、チャンギは広くてゲートまで結構遠いので30分位まえにdnataラウンジをでました。

C18搭乗口に着いて保安検査を済ませ、中の待合室で待っていると搭乗の案内が少し遅れるとのアナウンスがありました。

02時05分頃から搭乗が始まり10分位で終了しドアが閉まりました。

客席はとっても空いていました。待合室で待っていた時にもいつもより少ないとは感じていましたが、こんなに空いているのは久しぶりでプレエコは40席のうち10席位しかいなかったと思います。

乗務員さんからも「お好きな席にどうぞ」って。こんなこと今まで言われたことありません(笑)

 

離陸はほぼ定刻の02時16分、遅い時間の出発なので離陸後の飲み物のサービスなどもなく消灯されるのでまわりのかたも皆さんお休みモードで静かです。

私も眠すぎて映画を見る気もおきず3時間ちょっとでしたがぐっすり眠れました。

 

目が覚めたのは、、、眩しくてでした。

ちょうど日が昇るところで窓から眩しい光が入ってきました。(夜間の飛行で窓のシェードを閉め忘れました)

Img_2213

朝食にはまだ早い時間だったのでもう少し眠っていられたのに残念な気持ちもありましたが、きれいだったからヨシとします。

 

7時半頃に朝食になりました。

Img_2215

ワッフル&パンケーキ ミックスベリーソース

ワサビ風味のポテトサラダ

フレッシュフルーツ

ヨーグルト

キャラメルシフォンケーキ

 

美味しくいただきました。

朝食は、ワッフルとかパンケーキとかお粥が食べやすくていいですね。

 

定刻より10分ほど早い09時40分に羽田空港に到着いたしました。

到着時の天気は晴れで、気温は11℃とのことでした。いつもの1月の訪星に比べると暖かいです。

日本に着いて飛行機を降りていつも思うことは同じです、やっぱりあっという間に帰ってきてしまいました。

 

実はこの日は、「中国湖北省武漢市を発生源とする新型コロナウイルス感染症による肺炎」のため、日本政府が手配したチャーター便の第1便が武漢から羽田に戻ってくる日でした。

チャンギで武漢を出発したというニュースは確認していたので、羽田にはもう着いているはずでしたので空港はもっと騒がしいのかと思ったらそんなことは全くなく通常どおりでした。

チャーター便は国内線ターミナルの普段使わないサテライトを利用したとのことでした。

 

羽田空港からは京急とJRを乗り継いで自宅には12時頃に着きました。

| | Comments (0)

June 05, 2020

dnata Lounge

搭乗時間は01時50分、まだ時間がたっぷりあるのでdnataラウンジに行きました。

 

Img_2211

サテーとチーズを少しいただきました。

サテーはシンガにきても食べる機会がないのでここで食べられるのは嬉しいです。

チーズは、やっぱりホテルで食べるチーズのほうが美味しいです。

 

Img_2209

食べませんでしたが、カレーはジャパニーズチキンカレーでした。

 

Img_2210

カレーはもう1つ、South Indian Vegetarian Curryもありました。

一口くらい味見してみればよかったですね。

 

サクララウンジや先ほど行ったカンタスラウンジに比べると食べ物とかショボいなあとは思いますが、それでもカレーもあって(うどんとご飯があるのでカレーうどんもできます)他にもお料理があって少しだけれど果物とケーキもあるので利用できるのは本当にありがたいと思います。

JL36便利用だと結構混んでいますが38便だと時間も遅いせいかそこまで混んではいません。

何より24時間営業なのでありがたいです。

| | Comments (0)

June 03, 2020

Qantas Business Lounge

サファイアのステイタスで利用できるのはターミナル1にはJALの提携ラウンジであるdnataラウンジの他に、Qantas Business Lounge、British Airways Loungeがあります。

dnata Loungeの近くにカンタス航空ラウンジがあった記憶があったので行ったのですが、そこはカンタスでもファーストラウンジでした。

まさか2つあるとは思わず入口でよく確認せずに入ってしまったのですが、私が利用できるのはビジネスラウンジでこことは別の場所だと丁寧に教えていただきまして、カンタスビジネスラウンジに向かいました。

入口で搭乗券を確認して中に入ってみてびっくり、広いんです。

ダイニングエリアとラウンジエリアがしっかり分かれていて、どちらもとってもspaciousなんです。

まず、お腹が空いていたのでダイニングのほうへ行きました。時間は22時50分だったのでとっても空いていました。

 

Img_2196

作ってもらえるメニューが2つあり、そのうちの1つがチキンラクサだったので迷わずラクサをお願いしました。

ラクサは予想よりも美味しかったです。

こういうところ(ラクサ専門のお店じゃない)なので期待していなかったんですが、スープが濃厚で具に味もしっかりしみていて大満足でした。

 

Img_2199

Img_2198

ラクサでお腹一杯になったので、あとはペンネとナスを焼いたものとご飯を少しだけいただきました。

 

Img_2197

ダイニングエリアの大テーブルにはカトラリーもセットされていて自分で持って来なくてよいので便利でした。

 

Img_2200

窓側の席はこんな感じで、窓といっても外(屋外)が見えるのではなく2階の搭乗手続きを行うカウンターが見えます。

 

Img_2201

大テーブルからカウンターを、カウンターに係りのかたがいたのでラクサを作っていただきました。

 

Img_2202

ダイニングエリアにも飲み物がたくさん。

 

食べ終わってからラウンジエリアに移動しました。

Img_2203

こちらも色々な種類の椅子が用意してあって、この奥の方にはソファなどもありました。

 

Img_2204

コーヒーを飲みたくて、コーヒーマシンで淹れようとしたら、バーカウンターで頼んでとのことだったのでバーテンなのかバリスタなのかわかりませんがカフェラテを作っていただきました。

ラテアートつきで素敵です。

 

ラウンジは24時までだったので搭乗までdnataラウンジへ行くことにします。

 

 

Img_2207

Qantas Businessラウンジの入口。

 

Img_2205

Img_2206  

入口には入場できる条件(搭乗クラス・ステイタスなど)が表示されています。

 

Img_2212

ラウンジは3階にあります。dnataラウンジとは別のエスカレーターで3階にあがります。

British Airwaysラウンジも近くにあったんですね。今頃気づく。。。

| | Comments (0)

June 01, 2020

Jewelからターミナル4へ

この時、Jewelのあとはターミナル4へ行こうと思っていました。(結果として行くことはできませんでしたが。。。)

T4にはキャセイ航空のラウンジがあるので行きたいなと思っていたんです。

T4にはたどり着けませんでしたが行き方を残しておきます。

 

Img_2190

Terminal 2と書かれた方向へ、リンクブリッジを通って5分くらいで行かれるみたいです。

 

Img_2191

これがリンクブリッジで、動く歩道になっています。

 

Img_2192

ターミナル2は2階の出発ホールに到着しますので、ターミナル2で出国審査を済ませました。

 

Img_2193

出向審査後は、Terminal4と書いてある標識に沿って進みます。

ターミナル4に行くためには、Gate F51を目指します。

事前に得た情報によれば、F51から連絡バスでいくようです。

 

Img_2194

F51が見えてきました。

ゲートに近づくと係員がいて搭乗券を見せるように言われましたので、自分の便はT1からだがラウンジを利用したいのでT4に行きたいと伝えました。

すると、T4から出発する人でないとT4には行かれないと言われてしまいました。

残念過ぎます(涙)

ヌードルバーを楽しみにしていたのに。。。

 

T4に行けないのならいつまでもT2にいる理由はないのでスカイトレインでT1へ行きました。

| | Comments (0)

May 30, 2020

五谷豊のパイナップルケーキ

JewelにあるスーパーマーケットFair Price Finestで買いたかったものは五谷豊のパイナップルケーキです。

2019年6月に初めてJewelに来たときに買って帰ったところ美味しくてまた食べたいなと思ったんです。

 

Img_4233

 

Img_4229

プラナカン柄の箱入りです。

2個入りと6個入りがあり買ってきたのは6個入り(S$20)です。

 

Img_4232

3個が2段で6個入っています。

 

1個の大きさもちょうどよく、味もよくて(甘すぎずパイナップル餡が少し酸味があって私の好み)また行ったら買いたいなと思います。

 

あまり街で売っているのを見かけないのですが他に伊勢丹スコッツの地下などでも買えるそうです。

マリーナスクエアの一角にあるパンパシフィックホテルの2階にある「るるぶギフトショップ」にも売っているとのことだったので滞在中に行ってみたら確かに売っていました。2個入り・6個入りどちらもありました。

 

シンガポールでパイナップルケーキと言えばサニーヒルズも有名で美味しいですが、五谷豊もおすすめです。

| | Comments (0)

May 28, 2020

HSBC Rain Vortex @ Jewel

空港まではタクシーで20分で着きました。

料金はS$21.90だったのでMRTと比べるとかかってしまいますが、早いしやはり便利です。

 

チェックイン、JALのカウンターでできるかなと思って聞いてみたら残念ながらアーリーチェックインラウンジへとのことでした。

JL36便のチェックイン中でしたのでカウンターは開いているのですが今日は38便はダメでした。

前回はできたので人によると思います。

 

プレミアチェックインラウンジにてチェックインをして、Jewelに行きました。

Fair Price Pinestで買いたいものがあったのと、人工滝(HSBC RainForest)を見たかったんです。

 

Img_2165

Img_2166

Img_2170

Img_2171

Img_2173

Img_2177

Img_2178

 

前に来たときは1時間に1回、短い時間のショーだったと思うのですが、この日はいつまでたっても終わらなくて結局30分ぐらい見続けてしまいました。

 

Img_2167

滝のまわりはこんな感じです。昼間だったらまた違ったふうに見えると思います。

| | Comments (0)

May 26, 2020

ホテル出発前にまたラウンジで。

空港へはMRTで行こうと思っていたんですが、直してもらったとはいえ重いスーツケースを引っ張って行ってまた何かあったら大変なのでタクシーで行くことにしました。

MRTは安いし時間も1時間弱でいいなあと思っていましたが、またこんなことがあっては困りますから今度からは以前のようにタクシーを利用しようと思いました。

 

超深夜便のJL038便で本当によかったと思いました。

36便にしていたらまだ大丈夫だとは思いますがちょっと時間が忙しくなっていたかもしれません。気持ちも焦りますしね。

 

空港へは20時過ぎたら行けばいいと思っていたので、それまでラウンジで休憩することにしました。

ちょうどイブニングカクテルの時間だったので31階は混んでいて4階に行きました。

 

Img_2159

 

餃子と焼売がありました。焼売、美味しいので好きです。

ブログを書いたりして過ごしていたら、31階(エグゼクティブフロアチーム)のスタッフが話をしに来てくれました。

彼女と知り合って何年になるでしょう。

6~7年位だと思いますが、いつもてきぱきとしてすごく頼りになります。

このブログを書いているいま(2020年5月)、シンガポールもコロナの感染拡大でホテルは多分休業していると思いますし、みんなどうしているのかなって思います。

早く行かれる日がきて、またみんなに会いたいです。

 

20時を少し過ぎたころ、31階のスタッフに出発の挨拶をしに行きました。

「次はいつ来るの?」って聞いてくれるスタッフ、「来月、来れば?」って言ってくれるスタッフがいたり。。。

半年位のお別れだとは思いますが、みんなよくしてくれるのでこの時間はさみしいです。

さっきお話をしたスタッフが1階まで送ってくれました。

20時25分、タクシーはホテルを出発しました。

| | Comments (0)

May 24, 2020

チェックアウト直前に一大事が起こりました。

チェックアウトのための支度を整えて、18時にさあチェックアウトに向かおうとスーツケースを台から下ろしたらなんとスーツケースの4つあるキャスターに1つが取れていました。

えっ、いまこんなことが起こるの?!

びっくりしました。

 

Img_2156

Img_2158

Img_2157

こんなこと初めてで、本当にびっくりしてどうしようって思ったんですが、まずこの状態ではチェックアウトは無理だろうなと思ったのでラウンジにいるスタッフ(チェックインやチェックアウトをするデスクにいるスタッフ)のところへ行きました。

よく知っているスタッフだといいなと思って行ったら(さっきはマネージャーもアシスタントマネジャーもいたので)、顔は知っているけれどほとんど話したことがないかたでしたので、1階フロントにいる日本人スタッフに電話をつないでもらいました。

日本人スタッフは3名いて、日中(だいたい12:00~21時ころまで)は日本人スタッフが必ず1名は勤務していると聞いていたのでこの時間ならまだだれかいるはずでした。

この時いたのは3人の中で唯一まだ会ったことがないかたでしたが、以前メールでのやり取りはしたことがあったのでお互いに初めましてなのですがそんな気がしませんでした。

事情を話してチェックアウトの時間を延ばしてもらうことになり、スーツケースについてはエンジニアに見てもらうことになりました。

私は実はもうこのスーツケースはダメで新しいものを買わなければならないのではないか?と思っていたので、近隣でどこか買えるところを紹介してほしいともお願いしました。

スタッフにはムスタファだとわりと安価なものが買えますが、、と言われたのですが、これからムスタファまで行くのは嫌だったのでもっと近くであればいいのだけれど、、と言ったらコンシェルジュが探してくれることになりました。

エンジニアは他の案件を対応中ということで終わり次第来ていただくことになり、それまで(もしもスーツケースを買うことになった場合に備えて)このスーツケースの大きさなどを調べておきました。

そのあと日本人スタッフから電話があり、マリーナスクエアにある The Planet Travelerというお店でスーツケースが買える、21時30分まで営業していると教えていただきました。

マリーナスクエアならすぐ近くだから、買いに行ってもすぐ帰ってこられるしよかったーと思いました。

 

最初の電話から15分後、日本人スタッフとエンジニアが来てくださいました。

そして、スーツケースの中を見たいというので、荷物を全て出して見ていただきました。

結果、外れていたねじを留め直してとりあえず直りました。

 

 

お部屋は19時頃まで大丈夫ということで、スーツケースに荷物を詰め直して、18時45分にチェックアウトに向かいました。

 

| | Comments (0)

May 22, 2020

今回の滞在で最後のアフタヌーンティー@ラウンジ

リトルインディアからホテルに戻ったのは15時半ごろでした。

チェックアウトは18時にしていただいているのでラウンジで少し休憩してからチェックアウトの準備をすることにしました。

ありがたいことに最近はほぼ毎回チェックアウトを18時以降にしていただけているので、ホテルに戻ってアフタヌーンティーをいただいてからシャワーを浴びたりしてゆっくりチェックアウトの準備ができています。

 

Img_2155

大好きなスコーンとペパーミントティー。

今回の滞在は旧正月と重なったこともありいつもよりラウンジにお世話になりました。

朝食は毎朝、アフタヌーンティーやイブニングカクテルにもほぼ毎日行ったと思います。

イブニングカクテルの時間は31階は混んでいる時でも4階のラウンジもあるので席がないということはなくて便利でした。

 

Img_2152

スコーンは1種類か2種類が用意されています。この日はプレーンとオレンジでした。

オレンジは今までの滞在では見たことがなく、過去にはレーズンとかチョコとかの時もありました。

 

Img_2153

サンドイッチ・カナッペなどは3種類で、真ん中はベジタリアン用(野菜)となっています。

 

Img_2154

ケーキ・フルーツ。

ケーキも予想より美味しいです。

 

他のホテルに比べると提供されている種類は少ないと思いますが、私はこれでも十分美味しくいただいています。

 

 

Img_2150

いつもはわりと海側の席に座ることが多いのですが、この時は反対側でした。

カランベイが見えてその向こうにナショナルスタジアムも見えます。

客室は奇数号室だとこの眺めです。開放感があって好きです。

 

Img_2151

窓の下には富の噴水も見えます。

 

30分ほどアフタヌーンティーを楽しんで、部屋に戻りお風呂に入ったりしてチェックアウトの準備をしました。

| | Comments (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

2007年10月台北 2010年02月ソウルの旅 2010年06月シンガ旅 2010年12月済州島の旅 2011年01月シンガポール 2011年06月シンガポール 2012年01月シンガポール 2012年02月釜山の旅 2012年06月シンガポール 2013年01月シンガポール 2013年06月シンガポール 2013年12月ソウル 2014年01月シンガポール 2014年06月シンガポール 2015年01月シンガポール 2015年06月シンガポール 2016年01月シンガポール 2016年06月シンガポール 2017年01月シンガポール 2017年06月シンガポール 2018年01月シンガポール 2018年06月シンガポール 2019年01月シンガポール1 2019年01月シンガポール2 2019年03月JGC修行の那覇 2019年06月シンガポール 2019年07月シンガポール 2020年01月シンガポール JGC修行 Mariさん MH370便 My Travel Tips SKⅡ Soup Stock Tokyo おときそ お料理教室 お知らせ インドネシア ウズベキスタン キールズ クリスマス グルメ グルメ・クッキング ゲーム シンガポール スリランカ タイ ハワイ パソコン・インターネット ファンケル ブログ ペット 中国 心と体 携帯・デジカメ 文化・芸術 旅行・地域 日記 日記・コラム・つぶやき 映画・テレビ 書籍・雑誌 東北地方太平洋沖地震 歌舞伎 江原道 環境 癒し 美容・コスメ 英会話 英語歳時記(読売新聞) 資生堂 韓国 韓国コスメ 韓国コスメ(A'PIEU) 韓国コスメ(atom美) 韓国コスメ(Bodyfit) 韓国コスメ(CHARMZONE) 韓国コスメ(CLIO) 韓国コスメ(DEWYTREE) 韓国コスメ(DONGINBI) 韓国コスメ(HAPPY BATH) 韓国コスメ(Holika Holika) 韓国コスメ(IOPE) 韓国コスメ(It's skin) 韓国コスメ(LLang) 韓国コスメ(mamonde) 韓国コスメ(MISSHA) 韓国コスメ(NATURE REPUBLIC) 韓国コスメ(primera) 韓国コスメ(The Face Shop) 韓国コスメ(THE GOLDEN SHOP) 韓国コスメ(The history of 后) 韓国コスメ(the saem) 韓国コスメ(TONY MOLY) 韓国コスメ(VOV) 韓国コスメ(Yejimiin) 韓国コスメ(その他) 韓国コスメ(呂) 韓国コスメ(多娜嫺) 韓国コスメ(秀麗韓) 韓国コスメ(顔ツボ化粧品) 音楽 香港