2019年06月シンガポール

September 14, 2019

2019年06月まとめ

旅行記の最後は恒例のまとめをいたします。

いつもの訪星ではあるものの、JGC修行の4回目というちょっと大事な訪星でもありました。

6月22日(土)〜27日(木)の4泊6日で行ってきました。

 

① フライトはJGC修行なのでJALの羽田発着の便を利用しました。

   往路はJL037便(11:30→17:35)、復路はJL038便(01:50→09:50)。

   Fly on ポイントが大事だったのでプレエコ(Premium Economy Special Saver E)にて。

 

② ホテルはいつものConrad Centennial Singaporeです。

   初めは4日前まで変更取り消し可能なセミフレックスというプランで予約していましたが、その後いつものようにセールがあったのでセールで取り直しました。セミフレックスは数パーセントしか安くなりませんが、セールは20%offでした。

   お部屋はラウンジと同じ31階に用意していただき、チェックアウトは18時にしていただきました。

   慣れているから不便なことはなく快適な滞在でした。

 

③  マッサージ

   蘇先生の治療に2回伺いました。土曜日出発だったため1回目は日曜日が希望だったので訪星1週間前に電話で予約しました。

   2回治療に行かれるとだいぶいいように思います。

 

④  食べたもの

    サクララウンジでビーフカレー他いろいろ

    ヨントーフ@Food Republic, Suntec City

    板麺@Encik Tan, 313@Somerset

    豆花@Maxwell Food Centre

   チキンライスセット@阿仔

   エッグタルト@東興

   チキンビリヤニ@Zam Zam

    テ・タリ@Zam Zam

   馬来炒面@Mini Wok, Cookhouse by Kofu

   Nasi Padang@Warung Aneka Rasa

   Laksa@328 Katong Laksa

   エッグプラタ@Food Republic, Suntec City

   テ・タリ@Food Republic, Suntec City

   雲呑麺@Guan Chee HK Roast, Five Spice

   dnata Loungeでサテーとかケーキなど

 

⑤ 観光・街歩きなど

   なんといっても一番はMUJIでマーちゃんの刺繍が入ったハンカチをオーダーしたことでしょう♪

   6/23オーダー⇨6/29受け取り可能とのことで注文した日を含めて1週間かかるので普段の訪星だったら受け取ることができませんでしたが、修行で2週間後にまた来ることが決まっていたので実現できました。

  チャイナタウンでコナン君の壁画アートを見ました。

  佛牙寺でネコのタイガーに会えました。初めて会ってからもう2年半くらいです。

  いつもより少しだけ早起きしたのでリトルインディアで寺院巡りがゆっくりできました。月曜日だったからかいつもより空いていてよかったです。

  jewelに行ってみました。蘇先生にもホテルのスタッフにもすすめられました。シンガのかたも興味あるみたいです。

 

この訪星もいつもと同じくたいしたことをしていません。

実は訪星前は体調がイマイチで、会社を休む・寝込む、病院に行くほどではなかったのですが、喉の痛みから始まって訪星時はちょっと咳がでていました。

なので、向こうで飲もうと思って栄養ドリンクを1本持って行ったのですが、シンガに行けば元気になるのでそのドリンクは帰国の日にチャンギで飲みました。

jewelを見たり超深夜便での帰国なのでもう少し頑張らなくちゃと思って(笑)

結果、よかったと思います!深夜便まで頑張れました。

今後も持っていこうと思いまして、7月も持って行きました。

2e8e164674d74b50b6be3a409c8522aa

持って行ったのはこちら 活蔘(カツジン)28V(6年根高麗紅蔘 コウジンエキス1500mg)

1本900円位するんですが、ちょっと頑張らなくちゃいけない時とか風邪ひきそうな時とかに飲んでいます。頑張れます。

  

   

7de845c086d846989854a90899f58dfb

チャイナタウンで見つけたブーゲンビリア。

よく見るのはピンクの花ですが、黄とか赤とか白とか色々な色があるのを初めて知りました。

きれいでした。

 

それでは、これにて6月の旅行記を終了いたします。

続いて2週間後に行った7月の旅行記に続きます。

| | Comments (0)

September 13, 2019

JL038 東京羽田行き

jewelでは遅い時間には閉まってしまうお店も多くありました。

物販は20時~22時、飲食は22時に閉店になるお店が多かったようで、滝を見てから上のフロアに行ってみたのですがほぼ閉店していました。

なので見たいお店がある場合はあらかじめ営業時間を確認されることをおすすめいたします。

22時を過ぎましてお店もだいぶ閉まってきたので私も出国審査に向かいました。

出国審査は、自動ゲートを利用し指紋認証で通過できました。

入国審査の時に出入国カードの半券をもらっていますが出す必要はありませんでした。

 

出国審査後はJALの指定ラウンジであるdnata Loungeに行き搭乗時間近くまでゆっくりしました。

ラウンジの詳細は既に記事を書いているのでここでは割愛いたします。以前の記事をご覧くださいませ。

dnata Lounge @ T1

 

搭乗開始時刻は01時20分の予定でしたが、使用する機材(JL711成田→チャンギ)の到着が遅れたため遅れました。

ゲートで保安検査を済ませ待合室でしばらく待って、01時50分から機内への案内が始まりました。

離陸も30分ほどの遅れとなり、深夜なのですぐに眠れました。

36便より38便のほうがぐっすり寝たという気がしました。

実際眠った時間は3~4時間だと思いますが(途中で何回か目も覚めているし)、それでも36便よりよく眠れた気がします。

2週間後も38便を予約していましたが、今後もこの便がいいなと思いました。

 

日本時間の7時50分、機内が明るくなりおしぼりが配られました。

そのあとは、朝食となりました。

Img_1583

白身魚の粥

ヨーグルトマスタードポテトサラダ

フレッシュフルーツ

ヨーグルト

シトラスシフォンケーキ

 

お粥は食べやすくていいですね。

ヨーグルトも美味しかったし、あまりたくさんは食べられないからこのくらいの量がちょうどよかったです。

 

9時ごろにあと1時間ほどで到着するとの案内がありました。

少し揺れが予想されるとのことでしたが気になるほどではなく順調でした。

帰りの便はあっという間で10時ちょっと前に無事に羽田に着陸しました。

今回は2週間後にまた行かれるのであまりさみしさは感じずにすみました。

(いつもはかなりさみしく感じています)

| | Comments (0)

September 12, 2019

HSBC Rain Vortex @Jewel

ご飯を食べてからjewelを少し見て回りました。

一番の見どころは建物中央にある人工滝HSBC Rain Vortexだと思います。

Img_1567

Img_1565

Img_3789

Img_1566

1時間に1回くらい短いショーのようなものがありました。

色が変わってきれいでした。

上の4枚の写真の写真を撮ったフロア(たしか1階だったと思います)が一番よかったです。

夜で暗かったのでまわりがよく見えませんが植物が植えられていてちょっと熱帯の雰囲気でした。

この場所は昼間も明るくてきれいなんじゃないかと思います。

 

地下1階と地下2階は↓こんな感じでした。

Img_1564

Img_1543

Img_3784

Img_3783

 

Open Daily: 8.30am to 12.30am

Light & Sound Showtimes: 7.30pm to 12.30am daily, at hourly intervals 

| | Comments (0)

September 11, 2019

雲呑麺@jewel

無事にアーリーチェックインが終わったので、jewelに行ってまず夕食を食べました。

地下2階にフードコートがあるので行ってみました。スーパーのFairPrice Finestと同じフロアになります。

 

【FOOD HALL】スイーツ・ちょっとしたスナックなどを売っていました。日本のデパ地下みたいな感じでした。

Img_1544

Img_1545

Img_1546

カウンターもあるので買った物を食べることもできます。

 

FOOD HALLを抜けていくとフードコートが見えてきます。

Img_1547

Img_3787

入口にどんなお店があるのか一覧になっていました。

ホッケンミーはなかったようでした。

いつも食べるフィッシュボールヌードルのお店もありましたので、食べたいものがなかったらそれもいいなと思ったのですがせっかくなので初めてのものにしました。

 

Img_1550

香港ローストのお店で、雲呑麺にしました。

叉焼がとても美味しかったです。

このお店は叉焼のようなお肉を焼いたものが名物で美味しいと思うので機会があればお肉2種類とかも食べてみたいなと思いました。

あと、スープがとても美味しかったです。

こういう時のスープってイマイチのことが多いんですがこれは私の中では上位にランクインします。

 

Img_1549

美味しそうでしょ?

 

Img_1548

雲呑麺(小)  S$5.80

 

源記港式焼腊(Guan Chee HK Roast)

FIVE SPICE

78 Airport Boulevard

Jewel Changi Airport

 

フードコートは混んではいましたが、席に座れないことはなさそうでした。

 

帰ってきてから調べたらこのお店はサンテックのFood Republicにもあることがわかりました。

はっきりではないけれどなんとなくそういえばって思うくらいのレベルで覚えていました。

| | Comments (0)

September 10, 2019

チャンギ空港でのアーリーチェックインについて

チャンギ空港でのJALカウンターでのチェックインは3時間前からとなっています。

今まで利用したことがなかったのですが、アーリーチェックインができることを知ったので利用してみることにしました。

アーリーチェックインラウンジは、各航空会社が共通で利用します。

Changi-airport_li_20190907231401

この時、JMBクリスタルになっていたのでPremier Check-in Loungeが利用できました。

JALのチェックインはRow2ですが、アーリーチェックインラウンジはRow5のうしろあたり、プレミアアーリーチェックインラウンジはRow3・4のうしろあたりでした。

 

Img_1533_20190907231401

これらの航空会社がここで手続きできるようです。

入口で係りのおじさんにパスポートとJMBのステイタスカードも)中に入りました。

空いていたので待つことなくすぐに案内され、チェックインもすぐに終わりました。

 

便利だったのでまたアーリーチェックインは利用しようと思いました。

が、、、2週間後はJALのカウンターでチャックインできちゃいました。

その時もPremier Check-in Loungeへ行こうとRow2のわきを通ったらJALの係の女性にチェックインか?と聞かれたのでダメもとで38便のチェックインが可能かどうか聞いたらcan,canって言われました。

電光掲示板は「アーリーチェックインラウンジにお進みください」だったんですけれど(笑)

ちょうど36便のチェックインをしている時間だったのでカウンターはオープンしていたんです。

なので、今後はまずJALのカウンターで聞いてみてNGだったらアーリーチェックインラウンジに行けばいいと思いました。

| | Comments (0)

September 09, 2019

チェックアウト&空港へはMRTで

ラウンジから部屋に戻りチェックアウトの支度をしました。

18時にしていただいたのでゆっくりお風呂にも入れました。

深夜便での帰国なのでお風呂に入ることができるのは汗も流せて疲れも取れる気がします。

いつもありがたいです。

 

既にブログにも書いたのですが、帰国の便は深夜01時50分発と時間がたっぷりありましたので、

① 空港へはMRTで行ってみる。

② アーリーチェックインしてみる。

③ JEWELに行ってみる。

ことにしました。

 

ホテルのチェックアウト時に「空港へはタクシーで行く?」って聞かれたので、「時間がたくさんあるからMRTで行こうと思っている・JEWELも見てみるつもり」と言ったら、行き方(乗り換え駅など)を教えてくれたりJEWELにもアーリーチェックインカウンターがあることなども調べてくれました。

 

コンラッドから空港まで途中で2回乗り換えが必要ですが駅の表示はわかりやすかったです。

1)Promenade駅からCC線(オレンジ色)に乗り5つ目のPaya Lebar駅へ。乗車時間は10分ちょっと。

2)Paya Lebar駅でEW線(緑色)に乗り換え4つ目のTanah Merah駅へ。乗車時間は10分くらい。

3)Tanah Merah駅で空港行きに乗り換え2つ目がChangi Airport駅です。乗車時間は7分くらい。

Img_1530

Tanah Merah駅で降りたところ。Pasir Ris行きに乗ってきましたのでChangi Airport行きに乗り換えです。

 

Img_1531

チャンギ空港行きの電車は短い(車両数が少ない)ような気がしました。

 

 

乗車時間だけみると30分位なんですが、2回の乗り換えがあるので最低でも45分はかかると思います。1時間みておけば大丈夫です。

Paya Lebar駅では違う路線への乗り換えになるので少し時間が必要です、と言っても5分もあれば十分でした。

Tanah Merah駅では同じホームの向かい側に空港行きが来るので移動の時間はかかりませんが、空港行きの電車の運行間隔によって少し待つかもしれません。

6月は空港行きを待つ間に電車が2本か3本着きましたが、7月は降りたらすぐに空港行きが来たので待ち時間ほぼなしでした。

 

乗車したのは平日の夕方でしたので、お勤めのかたの帰宅時間と重なり混むのではないか?と思いましたが、スーツケースを持って乗っても他のかたの邪魔になるようなこともありませんでした。

 

Promenade駅からChangi Airport駅までEz-link使用でS$1.71と格安だし、地上を走る部分が多いので景色も見られて楽しかったです。

日本で成田や羽田に電車で行くよりも時間もかからないしラクでした。

時間にもよりますが今後も帰りだけでなく到着時もMRTアリだと思いました。

 

空港駅到着はスカイトレインでターミナル1へ移動します。

Img_1748

Changi Airport駅到着です。

ターミナルによって出口(改札)が分かれています。

私はターミナル1へ行きたいのでTerminals1・3/jewelと書かれた方向へ進みます。

Img_1749

改札はホームと同じフロア、この写真の両脇に電車が停まりますのですごく便利。

Img_1750

改札をでて目の前にあるエスカレーターで上に上がると更にエスカレーターが。

ターミナル1へはスカイトレインを利用するのですがこのエスカレータを上がったところはターミナル3の出発ロビーでした。(Terminal3 Departure)

Img_1532

出発ロビーからスカイトレイン乗り場に行く途中にドンキがありました。

焼き芋が売っていたようです。シンガで人気があるそうです。

| | Comments (0)

September 08, 2019

最終日は雨で始まったのでランチは近場でプラタを食べました

5日目 2019年06月26日(水)

 

今回は4泊なので最終日になります。

今夜は深夜便(01:50)で帰国のため長~い一日になるので、少しゆっくり目な9時頃に起きました。

朝食をいただいて、出かける支度をしていたら空が暗くなってきました。シンガではよくあることです。

Img_1517

Img_1518

朝食を食べているときから雲が多いなとは思っていましたが、部屋に戻って少ししたら暗くなってきてあっという間に雨が降り始めました。

少し待ってみましたが止む気配がなかったので、とりあえずサンテックに行ってみることにしました。

晴れていたら(雨じゃなかったら)マーちゃん公園に行こうと思っていたのですが、雨なので次回行けばいいと。

サンテックはいつも必要なところしか行っていないのでたまにはゆっくり見てみるのもいいかなと思いました。

 

入っているお店は他のモールと大差はないようですが、どんなお店があるのか知っておけばいつか役に立つかもしれません。

Img_1519

2階か3階かどこか忘れましたが、ホテルが見えました。富の噴水も!

このアングルで見たのは初めてでしたがなかなかいいなと思いました。

雨は上がったようです。

 

結局ランチはFood Republicでインド系のストールでメニューにドーサがあったのでドーサが食べられると思ったらできないらしく代わりにプラタにしました。

ドーサはサンテックにあるSaravanaa Bhavanでも食べられるのですが、あのお店はベジなので食べたいドーサ(エッグドーサなど)がないんです。

 

Img_1521

エッグプラタ  S$2.20

テ・タリ    S$1.50

 

Img_1520

このお店、いろいろなフードコートに入っていると思います。

初めて食べてみましたが、思ったよりも美味しかったのでリトルインディアまで行かれないときはまた食べてもいいなと思いました。

 

食事のあとはマリーナスクエアのMarks & Spencerに行って、いつも買うお茶を買いました。

Img_1525

Organic Green Tea with Jasmine Infusion

20サシェ入りで、S$4.90。たまに2個でS$8.90とかで売っているときもあります。

緑茶&ジャスミン茶なのでさっぱりしていて美味しいです。

お茶の種類は他にもいろいろありパッケージもかわいいので女子へのお土産にもいいと思います。

Marks & Spencerは小袋のお菓子(チョコなど)もパッケージがいいし手ごろな値段なのでお土産に便利です。 

| | Comments (0)

September 07, 2019

部屋からの夜景

海に面しているわけではないので眺めが最高にいいわけではありませんが、31階なのでそこそこいいと思います。

夜、部屋に戻ってきてこの夜景を見るのが結構楽しみです。

この日も、明日の夜はもう帰るのか...と思いながらしばらく見入ってしまいました。

(明日帰っても2週間後にはまた来ますけど)

 

Img_1507

ベイビューと言っても見えるのはマーちゃん公園とシェントンウェイのあたり、左にちょこっと入っていますが前にはパンパシが建っています。

 

Img_1508

ナショナルギャラリー・パダンのあたりも見えます。

この時のパダンは、NDPの会場が設営されていましたので夜も明るかったです。

 

Img_1510

左方向には、リッツカールトン、シンガポールフライヤー(少しだけ)、ガーデンズバイザベイのドーム、2つのホテル(リッツとパンパシ)の間にMBSがすこーし見えます。

 

最近はほぼ毎回ベイビューのお部屋なのでこの景色を楽しんでします。

特に、夜はいつまで見ていても見飽きることがなく、つい寝るのが遅くなる原因の一つにもなっています。

このホテルに泊まり始めた頃は、富の噴水ビューのお部屋にしていただいていました。

富の噴水・カランベイ、開放感がある眺めが好きでした。

 

明日は長い一日になるのでいつもより少し遅めにアラームをセットしてベッドに入りました。

| | Comments (0)

September 06, 2019

328 Katong Laksa

昼食にナシパダンを食べてホテルに戻り、4階のLounge by the Poolでスタッフとおしゃべり&午後のお茶をいただいて部屋に戻ったのは17時ごろでした。

明日の夜の便で帰国なので、荷物整理をしました。

買った物とかスーツケースに詰められるものは詰めて、残りは明日。

この段階で荷物整理は半分は終わりますし、残りがどのくらいかも把握できます。

帰国前日の夕方の荷物整理、今後も習慣にしようと思います。

 

夕食は荷物整理が終わってから、カトンにラクサを食べに行くことにしました。

Nicolle Highwayからバスで、14eのバスが来たのでそれに乗りました。

 

Img_1498

夜だからスープが濃厚だと思うラクサ。

本当に何度食べても美味しいですね。

スープも残さずいただきました。

チリは辛いので少しだけ入れました。

 

Img_1499

ガラスのドアの向こう、店内はクーラーが効いて涼しいです。

Img_1500

ドアの手前は以前と同じお外の席。

改装後、クーラーの効いた席で食べています。

以前は、暑い中で汗をかきながら食べるのがいいなと思っていましたが、最近は涼しい店内でいただいています。

 

Laksa(Small)     S$5.50

 

328 Katong Laksa

216 East Coast Road

 

Img_1502

カトンのこの辺りは美味しいお店が多いです。

 

Img_1501

バスは、聖家族教会(The Holy Family Church)の停留所で降ります。

タクシーで来るときも、 行先をこの教会にするといいようです。

 

帰りは、10番バスが先に来たので乗りました。 

 

 

Img_1497

Nicolle Highwayの歩道橋からシティ方面を。(行くときに撮影しました)

| | Comments (4)

September 05, 2019

NASI PADANG@WARUNG ANEKA RASA

蘇先生のマッサージのあと、ランチを何にしようかなと探しながらチャイナタウンを少し散策しました。

結局、ナシパダンが食べたくてPeople's Park Centreへ。

14時近くでしたがまだ大丈夫でした。

 

Img_1483

Img_1484

アップで。

ビーフレンダン・キャベツ炒め・たまご・黄色いカレーのグレービー。

飲み物はテ・タリで。

 

ナシパダンはS$5.50、テ・タリはS$1.00でした。

とても美味しかったです。

 

Img_1481

Img_1485

ユートンセンロードに面した3階にあります。

日が当たっていたら暑いと思いますが、この時間は日が当たっていなかったので風があって屋外ながらわりと涼しかったです。

このお店、また来たいと思いました。

 

Img_1482

WARUNG ANEKA RASA MUSLIM NASI PADAN

#03-48 Peop's Park Centre

101B Upper Cross Street

SIngapore 058359

| | Comments (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

2007年10月台北 2010年02月ソウルの旅 2010年06月シンガ旅 2010年12月済州島の旅 2011年01月シンガポール 2011年06月シンガポール 2012年01月シンガポール 2012年02月釜山の旅 2012年06月シンガポール 2013年01月シンガポール 2013年06月シンガポール 2013年12月ソウル 2014年01月シンガポール 2014年06月シンガポール 2015年01月シンガポール 2015年06月シンガポール 2016年01月シンガポール 2016年06月シンガポール 2017年01月シンガポール 2017年06月シンガポール 2018年01月シンガポール 2018年06月シンガポール 2019年01月シンガポール1 2019年01月シンガポール2 2019年03月JGC修行の那覇 2019年06月シンガポール 2019年07月シンガポール JGC修行 Mariさん MH370便 My Travel Tips Soup Stock Tokyo おときそ お料理教室 お知らせ インドネシア ウズベキスタン クリスマス グルメ グルメ・クッキング ゲーム シンガポール スリランカ タイ ハワイ パソコン・インターネット ブログ ペット 中国 心と体 携帯・デジカメ 文化・芸術 旅行・地域 日記 日記・コラム・つぶやき 映画・テレビ 書籍・雑誌 東北地方太平洋沖地震 歌舞伎 環境 癒し 美容・コスメ 英会話 英語歳時記(読売新聞) 資生堂 韓国 韓国コスメ 韓国コスメ(A'PIEU) 韓国コスメ(atom美) 韓国コスメ(Bodyfit) 韓国コスメ(CHARMZONE) 韓国コスメ(CLIO) 韓国コスメ(DEWYTREE) 韓国コスメ(DONGINBI) 韓国コスメ(HAPPY BATH) 韓国コスメ(Holika Holika) 韓国コスメ(IOPE) 韓国コスメ(It's skin) 韓国コスメ(LLang) 韓国コスメ(mamonde) 韓国コスメ(MISSHA) 韓国コスメ(NATURE REPUBLIC) 韓国コスメ(primera) 韓国コスメ(The Face Shop) 韓国コスメ(THE GOLDEN SHOP) 韓国コスメ(The history of 后) 韓国コスメ(the saem) 韓国コスメ(TONY MOLY) 韓国コスメ(VOV) 韓国コスメ(Yejimiin) 韓国コスメ(その他) 韓国コスメ(呂) 韓国コスメ(多娜嫺) 韓国コスメ(秀麗韓) 韓国コスメ(顔ツボ化粧品) 音楽 香港