« January 2020 | Main | March 2020 »

February 2020

February 29, 2020

チキンのチーズ焼き&魚介のパエリア

新型コロナウイルスのせいか今日はいつもの土曜日より町に人が少ないようです。

マスクや消毒薬、除菌グッズが売り場から姿を消して久しいですが、へんなデマのせいで、トイレットペーパー・ティッシュペーパー・お米などまで売り切れています。

私自身も今年に入ってからマスクは買えていません。今のところ前に買った50枚くらいの箱入りを使っている途中なので1か月くらいは大丈夫だと思います。マスクメーカーも製造ラインフル稼働で増産してくださっているそうなのでそのうちに買える日が来ると信じています。

世間が、少しおかしくなっているように感じます。マスコミの報道も不安を煽るようなものが多いので正しい情報を正確に伝えて欲しいです。(わたくし個人の意見ですが、お米についてはTV報道のせいだと思っています。私も見ましたが、ヨーロッパでは感染者が多いイタリアで、空になったスーパーの棚の前で男性がパスタがない!と言った映像を見て、日本ではお米がなくなるのではないか?と思った人が買いに走ったのでしょう。)

 

なるべく平常心で、もちろん電車の中ではマスクをつけるとかは自分だけでなく周りのかたの安心にもなりますから、できることはします。

けれど、過剰にならないように気をつけています。

仕事に関しては、私はテレワーク・在宅勤務ができないので時差出勤をしています。

早いor遅いが選べるので、いつもより1時間早い始業にしています。働く時間は同じでも、早く上がるので結構忙しくてオフィス内では早歩きか小走りになっていますが、それでも1時間早く帰れると電車の混みかたが全然違います。

週明けからは学校も休みになるようなのでもっと負担が減るかもしれません。

 

さて、今のところ英会話スクールは休校になっていないので今日も行ってきましたのでランチはメソンバスカでいただきました。

 

F21d69bd4a0d4a37aafa4b8a93a7c27c

今日のおかずは、チキンのチーズ焼きでした。

ミニシチューもついていてボリューム満点で美味しかったです。

 

991a5a3bfc904bf4bea1403c6bd64983

魚介のパエリアもいつも通り美味しかったです。

 

お店はいつもより少し空いているかなあという感じでした。店長も今日は空いているとおっしゃっていました。

 

一日も早い終息を願います。

| | Comments (0)

久しぶりに美味しいホッケンミーを食べました@North Bridge Road Food centre

無事にICA(移民局)で、FTPの申請・登録が終わりホッとしてお腹も空いたので、近くに何かないかなと地図を見たらすぐ裏手にフードセンターがあるのを見つけました。

North Bridge Road Food Centreです。今までノーチェックでしたが行ってみることにしました。

 

旧正月なのでお休みのお店も結構ありましたが、ホッケンミーのお店は営業していましたので久しぶりにホッケンミーにしました。

お店は明るくて清潔な感じでしたし、お店のかたはご夫婦でしょうかね、おふたりとも感じが良いかたでした。

 

Img_1875

Img_1876

メニューはホッケンミーだけのようでした。

Img_1877

おじさんが作ってくれています。

注文してから作ってくれました。作り置きじゃないので期待できます。

4ドル・5ドル・8ドルとありましたので、今日は5ドルにしてみます。

 

Img_1880

汁が多めですが、食べてみたら美味しかったです。

何が美味しかったのかと言うと、、、味はもちろんなんですが、特に麺が2種類使ってあったのですが黄色い麺がもちもちだったんです。

麺に関してだけだと、今まで食べたホッケンミーの中で一番おいしい麺でした。

 

Fried Hokkien Mee   S$5.00

 

 

和(Hoe)

#01-93, North Bridge Road Food Centre 

 

Img_1879

営業しているお店が少ないせいか空いています。

 

Img_1881

North Bridge Roadから見たところ。

 

Img_1882

ここにも壁画アートが。変わった構図です、上から見たところが書いてあります。

| | Comments (0)

February 27, 2020

ICAビルディングでFTPの申請・登録をしました

今回の滞在で訪星前に唯一決まっていたことが、FTP(Frequent Traveller Programme)の申請でした。

8月終わり頃でしたか、一定の条件を満たせば入国時に自動化ゲートを利用することが可能になったと知りました。

最近は入国審査に時間がかかるなと感じていたので是非登録したいと思い、調べてみたところ条件はクリアしていました。

シンガより入国審査に時間がかかる国はたくさんありますが、それでも使えるなら自動化ゲートは便利だと思うので申請の方法を調べました。

 

いくつかの申請できる資格があるとされた国・地域・グループであることの他に、

・パスポートの残存期間が6か月以上あること。

・過去24か月で2回以上シンガポールを訪れていること。

・6歳以上。

であれば申請できます。

国・地域・グループには、年齢など条件があるところもありますが、日本は特に条件は定められていません。

 

申請場所はシンガ国内に4か所あります。

・ICAビルディング

・チャンギ国際空港 ターミナル3(トランジットエリア)

・Woodlands Checkpoint

・Tuas Checkpoint

4か所ありますが、受付時間の問題でT3はNG、WoodlandsとTuasのCheckpointは遠いから無理、ということで一番近くて行きやすいICAビルディングに行くことになりました。

 

ICAビルディングでの申請は、ICAのホームページから、e-Appointmentという事前の予約が必要です。

今回は旧正月があるのでお役所のお休みがどうか心配だったのですが、1/24午後~1/27はお休みのようでした。

私は1/24~1/28は自由に動けるので、1/24午前中or1/28が申請のチャンスです。

私は、1/24の12:00に予約をしました。(予約時間は15分刻みで設定されていました)

 

ICAビルディングは、MRTのLavender駅前にあります。

Img_1873

Aの出口を出ると目の前にありました。

道路を渡ってビルに入り4階に向かいました。ビルの中は写真は禁止なのでこれ以降は私の乏しい表現力のみでの説明となります。

 

11時50分に到着しました。

e-Appointmentで予約を取った時に印刷した予約票を持って行き、そこに印刷されているバーコードを部屋の入口で読み取ると、銀行や郵便局で順番を待つときに出てくるレシートのような紙がでてきて、自分の手続きを受け付けるカウンター番号(Roomと書かれていた)が書かれていました。

カウンターは全部で30かもうちょっとあったような気もしますが、わたしはRoom5 and 6だったので自分のカウンターを探して行って近くに空いている椅子に座ったらすぐに呼ばれました。

事前にホームページから印刷して記入しておいた申請書とパスポートを渡して、しばらく待ち、再び呼ばれて両手親指の指紋を登録して終了でした。

12時05分に終了。結構簡単にできました。

 

Img_4086

パスポートのページにこのようなスタンプを押していただきまして、無事に登録できました。

2025年01月24日までの5年間有効となりますが、その前に自分のパスポートの有効期限がきたらそこまでです。

私、当日アップした記事では「あと3年くらい」と書きましたが、1年半前に更新したので今回のFTPの有効期間内は大丈夫でした。

 

申請は無料でできますし、思っていた以上に面倒ではなかったので条件をクリアしているのならおすすめです。

(はっきり言って、日本でパスポートの申請をするほうがよっぽど時間がかかります)

 

Img_1874

ICAビルディングを後ろから見るとこんな感じです。Rochor Canalのほうから撮りました。

| | Comments (0)

February 25, 2020

朝食@エグゼクティブラウンジ

2日目 2020年01月24日(金)

 

前の晩は、ベッドに入ったのは24時30分頃になってしまいました。

ラウンジから戻ってから、荷物を出したり、お風呂にゆっくり入ったり、お風呂からあがってからも居心地のいいお部屋でくつろいでしまい遅くなってしまいました。まあ、そういう時間も含めてこのホテルでの滞在がすきなのでそれはそれでいいのかなと思います。

8時30分にアラームをセットしましたが起きたのは9時ちょっと前になってしまいました。

今日は、ICAの予約が12時なので急ぐことはありません。

 

朝食は今回も毎朝ラウンジでいただきました。

毎朝ほぼ同じようなものをいただきました。

Img_1896

まず、野菜からいただきます。野菜は日によって若干用意されている種類が違います。

ドレッシングは数種類の中から毎日2種類が用意されていて、最近はセサミドレッシングが気に入っています。

 

Img_1999

チーズは4種類くらい用意されています。スモークサーモン・ハム・ソーセージなど。

 

エッグステーションがあってシェフがいるので卵料理を作っていただけます。

Img_1870

初日はオムレツを作っていただきました。

Img_2000

2日目以降はポーチドエッグを作っていただきました。(卵の数は1個でも2個でもお好みで)

Img_2001

食パンを焼いてハムやチーズなどと一緒にエッグベネディクト風にしてみました。

Img_2111

或る日はお粥のトッピングとしていただきました。

 

Img_1872_20200223000901

果物は、スイカ・メロンはいつもありました。写真のこの日はグアバがありました。

ヨーグルトはいつもスイスエミーです。

 

人が少ない日があったのでエグゼクティブラウンジにどのようなものが用意されているか写真に収めてきました。

 

Img_2100  

スーパーの冷ケースのようなところには野菜、ハムなど。

 

Img_2099

チーズ・ドライフルーツ・ナッツなど。(チーズは自分でカットします)

 

Img_2098

大きめのフランスパンのようなものたち。

 

Img_2097

食パンはトースターで焼きます。カヤジャムなどはここに用意されています。

 

Img_2096

シリアルとミルクなど。

 

Img_2102_20200223000101

マフィンなどの甘めのパン。

 

Img_2103_20200223000101

クロワッサン・デニッシュなど。美味しいですがカロリーも高そうです。

 

Img_2104_20200223000101

エッグステーションです。IHの調理器が設置されています。

 

Img_2101_20200223000101

温かいお料理のコーナー、カリカリベーコン・ソーセージなど。ソーセージの右側には、スタッフドトマトやベイクドビーンズなど。

 

Img_2106_20200223000101

上の写真の右側はハッシュポテトやお粥など。

 

Img_2107_20200223000101

お粥の薬味とトマトケチャップ、醤油など。

 

Img_2095

ヨーグルトはいつも変わらずスイスエミーです。いろんな味があります。

 

Img_2094

果物数種類。

 

1階のオスカーズに比べたら種類は少ないと思いますが、私にはこれでも十分で結構満腹になります。

| | Comments (0)

February 23, 2020

滞在中、毎晩花火が見られました。

叉焼飯を食べてホテルに帰り部屋に戻る前にラウンジでペパーミントティーをいただきました。

ラウンジでは、イブニングカクテルの時間(20時まで)が終わるとアルコールが有料になるのでそれを過ぎるとだいぶ空いて静かになります。

なので、個人的にはこの時間にラウンジで過ごすのは好きです。

 

お茶だけなのですぐに飲み終わって21時頃に部屋に戻ろうとしたところ、花火が打ちあがりました。

シンガの花火はすぐに終わるので、見てから部屋に戻ることにしました。

前にホテルがあるので隠れてしまう部分が多いですが、でもきれいです。

Img_4076

Img_4078

Img_4080

Img_4083

 

見られてラッキー♪と思っていたのですが、実はこの後も毎晩花火が打ち上げられて5日とも見ることができました。

旧正月時期の滞在だったからですね。

| | Comments (0)

February 22, 2020

イベリコポークのデミトマトソース&魚介のパエリア

いつも土曜日は整骨院に行ってからレッスンに向かうのですが、今日は整骨院が混んでいていつもより時間がかかりました。

なので、メソンバスカに着いたのも少し遅くなりましたが、パエリアランチまだありました。


Efee79e652674b0ea027f2afac3b673a

今日のおかずは、イベリコポークのデミトマトソースでした。

イベリコポークは生ハムも美味しかったですが、このように食べてみると柔らかくて甘みがあって改めて美味しさを感じました。


48057cc5e2cd452a92b5b3cc7fc94d40

パエリアは魚介の旨味で言うことなしです。


ほぼ毎週行っていても全く飽きません。

おかずが何かいつも楽しみで!

| | Comments (0)

February 21, 2020

叉焼飯

20時近くになっていたので、食事をしにサンテックに行きました。

いつもは、シンガ1食目は麺を食べることが多いのですが、この日はjewelで雲呑麺を食べた香港ローストのお店がサンテックのフードコートにもあることがわかったので、そこで食べようと思っていたんです。

 

Img_1848

何にしようかな~と思ったら、カウンターの上にプロモーションの案内がありました。

1種類のお肉、ご飯か麺のどちらかで通常S$5.50がS$4.50ですので、これにします。

叉焼が美味しかったので、今日は叉焼飯にしてみます。

 

Img_1850

美味しかったです。やっぱり叉焼美味しいと思いました。

ご飯もいいけれど、麺(叉焼がのっているのになぜか雲呑麺というんですよね)のほうが好みかもしれません。

 

Char Siew Rice   S$4.50

 

Img_1849  

 

源記港式燒腊(Guan Chee HK Roasted Duck)

3, Temasek Boulevard, Suntec City Mall

#B1-115/120

| | Comments (0)

February 19, 2020

Conrad Centennial Singapore 3116号室

飛行機から降りたのは18時20分、入国審査まで歩いて約5分、そのあたりまでは順調だったんですが入国審査で20分位時間がかかりました。

決してすご~く長い行列ではないのにゆっくりなんですよね、入国審査官が。。。

でも、この滞在中にFTPを申請・登録する予定なので(実際に申請登録しました)、次回からはすいすい通れるはずです。

 

ホテルへは、MRTを利用しました。前々回位からMRTを利用していて、時間もそんなにかかるわけではないし(1時間以内)料金も安いし、便利だなと思っているのですが、今度からはやっぱりタクシーにしようかなとも思っています。

詳しくは旅行記のあとのほうで記事を書くと思うのですが、スーツケースのキャスターが取れた?はずれた?んです。

チェックアウト直前に気が付いて、ホテルのエンジニアに直してもらったのですが、またこんなことが起こったら嫌だなあと思いました。

行きはまだスーツケースも軽いですが、帰りは20kg近くになるのでそれを持って(引っ張って)地下鉄の乗り換えとかやっぱり負担がかかるのじゃないかなと。。。

 

19時45分にホテルに到着しました。

名前は知らないけれど顔は知っているコンシェルジェがいたので、31階に連れて行ってもらいました。

もう何年もお互いに顔は知っているのに名前をまだ知らないので、今度は名札を見るか名前を聞くことにしましょう。

31階にはよく知っているスタッフがいたのでチェックインしていただきました。

アサインされたお部屋は3116号室でした。何度か泊まったことのある好きなお部屋だったので嬉しかったです。

イブニングカクテルが20時までだけど寄っていく?と聞かれましたが、今日は断ってお部屋に向かいました。

では、お部屋に入ってみましょう。

 

Img_1853

いつもと同じですがホッとします。帰ってきたなって感じです。

 

Img_1868

ベッドには先客がお休み中でした(笑)

 

Img_1866

Img_1865

窓側のこの長いソファーがかなりお気に入りです。

適度な硬さがゴロゴロするのに最適なんです。

お部屋によっては小さいソファーのお部屋もあります。

Img_1864

この部屋は隣とコネクティングルームになっています。

 

Img_1863

Img_1862

クローゼットと金庫、バスローブもこちらに用意されています。使ったことはないけれど傘もあります。

 

Img_1854_20200216000101

Img_1855_20200216000101

ミニバーです。

無料のお水は2本用意されています。水道の水も安心して飲めますと書いてありますが、希望すれば追加のお水もいただけます。

ネスプレッソ、ティーバッグのお茶類は無料ですが、その他は有料となっています。

紅茶はドイツのロンネフェルトが4種類、その他に緑茶とプーアル茶があります。

 

Img_1859_20200216000201

バスルーム、Wシンクは一人で泊まっても嬉しいです。

Img_1858_20200216000201

左側に丸い鏡(裏側は拡大鏡)があるところにハンドタオルが4枚くらい用意されています。

Img_1847 

バスアメニティは上海灘、このところずーっと上海灘がデフォで用意されています。

Img_1861_20200216000201

ヘアドライヤー、歯ブラシ、コットン、櫛などは引き出しに入っています。

Img_1860_20200216000201

予備のタオルはシンクの下にあります。体重計もあります。ごみ箱はここに1個だけです。

Img_1857_20200216000201

バスタブには、バスソルト(以前と違って1回分が袋に入ったもの)やアヒルさんもいます。

Img_1856_20200216000201

改装後のシャワーはかなり良くなったと思います。

レインシャワーになりました、ハンドシャワーは高さの調節&取り外し可能です。

高さが変えられるのはけっこう便利だと思いました。

| | Comments (0)

February 17, 2020

JAL機内販売で買ったお化粧品

最近、機内販売も以前に比べて利用するようになりました。

あっ、もちろん欲しいものがあった場合ですけれど。

JALカードで支払うと免税価格から更に10%引きになるのも魅力のひとつです。

 

今回は、アイシャドウとチークを買いました。

 

Addiction2020011

ADDICTIONのアイシャドウ、免税限定のセットです。

アディクションのアイカラー4色とパレットがセットになっています。

市中価格9,900円が免税価格で7,200円に、JALカードで払ったので6,480円になりました。

(アイカラー各2,200円、パレット1,100円)

今回のは、新しいクリエイティブディレクターがセレクトしたので去年とは違う色で、去年よりメリハリがある色になっています。

特に右上の色、Shangri-Laという名前のガーネット色が今まで使ったことがなかった色なんですがきれいなんです。

パレットは、去年Ver.は黒だったのですが、今年Ver.はピンクになりました。

 

 

去年(2019.01)乗った時にADDICTIONのアイシャドウのセットを買ったんです。

初めは買うつもりは全くなかったのですが、CAのアナウンスでおすすめ商品として紹介されちょっと気になったので声をかけたCAがそのアナウンスをしたかただったんです。

そのかたもご自身でも気に入っている商品なので紹介に熱が入ってしまって‥とおっしゃっていました。それでいろいろお話を聞いて使ってみようかなと思って。

結果、すごくよかったです。使いやすい色がセレクトされていました。

Addiction201901

4色あるので、組み合わせも行く通りもあってメイクをする日はほぼ毎回使っています。

ADDICTIONのアイシャドウって、すごくカラーが多いのでもしもお店で選ぼうと思うとどうしていいかわからないと思うんですが、このようにセットになっているのはいいなと思います。

 

 

 

 

Jill

もうひとつは、JILLSTUARTのチークです。

機内販売だと色が選べないので、estのパウダーを買ったときに隣にあったJILLSRUARTの売り場で確認しておきました。

売り場にいた店員さんに聞いたところ、この色(04 Good Afternoon)は人気がある色とのことでした。

ツヤもフォギーも自由自在ということで質感が違う2色がセットされています。ブラシもついてます。

右側のほうは見た目通りの色なので薄めにつけるといい感じです。

市中価格4,950円が免税価格で4,000円に、JALカードなので3,600円でした。

 

アイシャドウとチークも機内販売で買おうと思っていたので、持参せずに滞在中に使い始めました。

| | Comments (0)

February 15, 2020

ミックスフライ&魚介のパエリア

最近のメソンバスカは混んでいます。

行列するような混みかたではありませんが、結構いっぱいです。なので、お店のかたも常に忙しそうです。

前に書いたことがあると思いますが、厨房のスタッフが一人辞めたので、店長が中に入ってホールはアルバイトの子が入っています。それまでは店長がホールを担当されていまして、すごーく手際よくて目配り気配りも届いていました。今は大変だと思いますがみなさん頑張っていらっしゃいます。アルバイトの子もだいぶ流れがスムーズになってきたように感じます。


さて、今日のパエリアランチのおかずは、ミックスフライでした。

83a0e521aa884b7e9fa6f1b892fb7459

カニクリームコロッケとチキンフライとローストしたお肉。

すごいボリュームで、おかずでお腹いっぱいになってしまいました。


E8032273153240c281ad5294eb1ea79a

パエリアは魚介のパエリアです。

いつも美味しいですが、今日も美味しかったです。


53032c59b2a64e54b15a15743e6687ee

食後はコーヒーをいただきました。

満腹すぎて、そのあとフェイシャルに行ったのですが爆睡でした。

| | Comments (0)

JL037 シンガポール行き

搭乗時刻は10時20分からゲートは141番でした。

この141番と隣の140番は12月5日から使用が開始された新しいゲートで、今までよく利用していた148番に比べて遠いです。

本館のラウンジから15分くらいかかります、と聞いたので10時05分にラウンジをでてゲートに向かったのですが、早歩きで行ったら10分で着きました。

Img_1830

 

10時20分を少し過ぎたころから搭乗が始まりました。

Img_1831

機内への案内は、まず事前改札(子供連れ・怪我をしているかた・その他)が行われ、その後は下記のグループ毎に搭乗します。

搭乗券に、Boarding Groupが印字されているのでわかり易いと思いました。

Group1→ファーストクラス、JMBダイヤモンド、JGCプレミア、oneworldエメラルド

Group2→ビジネスクラス、JMBサファイア、JALグローバルクラブ、oneworldサファイア

Group3→プレミアムエコノミー、JMBクリスタル、oneworldルビー

Group4→後方座席

Group5→上記以外のすべて

 

Img_1832  

座席は通路側を予約していましたが、お隣はどなたもいらっしゃいませんでした。他にも空席がちらほらありました。

Img_1833

まくら・ブランケット・スリッパ・ノイズキャンセリングヘッドフォンは事前に席に用意されいました。

それ以外のアメニティ(歯ブラシ・マスクなど)は、ドアが閉まって離陸までの間に配られました。

 

離陸は混んでいるため少し待ちまして、飛び立ったのは11時30分頃でした。

アナウンスで、雲の影響で離陸後に揺れが予想されるとのことでしたが、10分ぐらいでベルトサインはオフになりました。殆ど揺れなかったです。

 

Img_1834

12時、ドリンクサービスはスカイタイムをいただきました。あられミックス、美味しくて好きです。

 

お食事は12時30分頃からサーブされました。

Img_1835

料理人コンペティション「RED U-35」歴代ファイナリストのシェフ達による監修メニューで季節ごとに2人のシェフがそれぞれメインディッシュを担当されています。

冬メニューは、日本料理の川嶋シェフ「牛肉と野菜の旨煮ごはん添え」、フランス料理の本岡シェフ「イエローチキンカレーアジアンスタイル」となっています。

今回は機内食選びを失敗したくなかったので、食べたいと思った「イエローチキンカレーアジアンスタイル」を選びました。

 

Img_1836

《昼食》

イエローチキンカレーアジアンスタイル(本岡シェフ)

ツナとチーズのおからサラダ(川嶋シェフ)

蒸し鶏のミモザ風(本岡シェフ)

たたき牛蒡のすりおろし林檎和え(川嶋シェフ)

フレッシュサラダ ドレッシング添え

お味噌汁

Img_1837

フレンチのシェフが作るカレーってどんなものだろうと思って食べたら、とてもなめらかで美味しかったです。

カレーというより濃厚なスープのようでした。

 

Img_1839

Img_1838

食後のデザートは、ハーゲンダッツアイスクリームです。

フレーバーはミルククラシックです。

 

食事の後に機内販売を利用しました。それについては次の記事でアップします。

 

映画を2本くらいは見られるかなと思っていましたが、眠すぎてまともに見たのは「任侠学園」だけでした。

2本目は「パラサイト」を見始めたのですが、途中で眠ってしまいました。

 

途中、揺れもなく順調に飛行を続けました。ベルト着用サインもでなかったんです。

 

Img_1840

到着1時間半前頃におやつです。ミルクロール、飲み物はコンソメスープをいただきました。

 

17時45分頃に到着予定とのアナウンスがあり、ベルト着用サインもでて着陸態勢に入っていたのですが、チャンギが混んでいるので待機、10分後の18時に変更になりました。

そして18時、再び着陸態勢に入り降下をしていたところ、また上昇しました。管制塔の指示により再び上昇したとのことでした。

新しい着陸予定時刻は18時10分頃、その間バタム島とシンガの間をぐるぐるしてました。

Img_1842

 

Img_1844

 

18時14分、チャンギ空港に到着しました。

天気は晴れ、気温は31℃でした。(日の入りが19時過ぎなのでまだ明るいですね)

| | Comments (0)

February 13, 2020

本館サクララウンジ5階

次は、サクララウンジに行ってみます。

10月29日から3月末まで、本館ファーストクラスラウンジ・本館サクララウンジ4階は改修工事のため閉鎖されています。

Sakura-lounge

代替ラウンジは、私の場合(JMBサファイア・JGC)は本館サクララウンジ5階またはSKY LOUNGE ANNEXとなっていてまだ利用したことがない本館ラウンジに行ってみることにしました。

本館サクララウンジ5階は、JAL便に搭乗のかたに限りますとのことでした。

 

Img_1826

Img_1827

Img_1828

Img_1829

JAL特製オリジナルビーフカレーと紅茶だけいただきました。

やっぱりカレーも美味しいし、ここの紅茶も大好きです。

サクララウンジの紅茶は、George Steuartなんですが5種類用意されていてどれも美味しいです。

スリランカの紅茶です。

 

ラウンジ内は結構混んでいました。だからJAL便に搭乗のかたに限るだったのかもしれません。

3月末には改修工事は終了するようなので次回はSakura Lounge SKY VIEWが使えると思います。

実は、キャセイラウンジから本館ラウンジまで結構距離があって、その上ゲートがまた遠かったんです。(本館ラウンジから15分と言われました)

なので、次回からは移動が少なくてすむ、キャセイラウンジ→スカイビューのはしごにしようと思います。

(キャセイラウンジは6階、その1つ下の5階がサクララウンジスカイビューです)

| | Comments (0)

February 11, 2020

CATHAY PACIFIC LOUNGE

免税店での買い物が終わって、さあ次は待ちに待ったラウンジへ。。。

まずは、キャセイ・パシフィック航空のラウンジへ向かいました。楽しみでワクワクします。

 

Img_1812

北側ラウンジエリアの6階にあります。

入口で、搭乗券とJMBサファイアのカードを提示しましたが、搭乗券にも「SAPPHIRE JMGM」と印字されているので搭乗券だけでも大丈夫な気がします。(サクララウンジならきっと大丈夫ですね)

 

Img_1813

お腹も空いているので早速いただきましょう。

まず、デパ地下のデリみたいなお料理から。

ここは係りのかたがいるので、取り分けてくださいます。

Img_1816

ガラスの小鉢に入っているのはラタトゥイユ、そこから時計回りにチーズ、パスタサラダ、シーフードマリネ、ハム、ヨーグルトもいただきました。

これは本当に美味しいですが、きれいによそっていただくと美味しさが更にアップしているような気がします。

 

Img_1819

ヌードルバーで、まずは、担担麵とワンタン麺をお願いしました。

朝の時間帯なので、和朝食と中華粥朝食も用意されています。

まわりを見るとヌードルではなくこちらの朝食を頼んでいるかたも結構いらっしゃいました。

 

Img_1820

前回食べなかった担担麵も今日は食べてみようと思っていました。

個人的にはワンタン麺のほうが好きなのですが、担担麵の評価がすごくいいので食べてみたいなと思っていました。

たしかに、担担麵は美味しかったです。噂通りです。

ワンタン麺も香港で食べた雲呑麺みたいで美味しいです。ワンタンはお肉でした。

1つ1つは量が少なめなので2つ頼んでも食べられちゃいます。

 

Img_1821

もう一つのお楽しみ、フレンチトーストです。

美味しかったんですが、この前のほうが美味しかったように感じました。

なめらかさが違っていたような、そんな風に感じました。

 

Img_1814

Img_1815

デリのところには、他にもサラダとかスイーツなども用意されていて、こちらは自分で取るようになっています。

 

Img_1818

Img_1817

Img_1825  

ダイニングエリアはこのように色々なタイプの席が用意されています。

ファミレス風、大テーブル、急ぎのかた用にはスタンディングなど。

私は時間がたっぷりあるのでファミレス風のテーブルでいただきました。

 

 

食後はラウンジエリアに移動して、紅茶をいただいたんですが羽田空港オリジナルのカクテルがあるので作っていただきました。

Img_1822

スウィート羽田&羽田ジェイド

Img_1823

ノンアルコールのスウィート羽田をいただきました。

 

Img_1824

朝、家を出たときはまだ雨は降っていませんでしたが、降り始めました。

| | Comments (0)

February 09, 2020

estのルースパウダー

出国審査を終えて、免税店に行きました。

前回(2019年7月)買ったestのルースパウダーが結構よかったのでまた買おうと思っていました。

夏の暑いときでも崩れにくかったんです。

パウダーは「ルーセント」と「パール」の2種類あって前に買ったのは「ルーセント」なんですが、今回は両方買ってみようと思っていました。

 

Oshiroi03_img_04

「ルーセント」

球状のミクロボールパウダー配合で、ふんわりとした仕上がりに。

小粒径の粉体なので、きめ細かい肌印象を演出します。

 

Oshiroi03_img_05

「パール」

板状の粉体配合で、艶やかな仕上がりに。

肌との密着度が高く、なめらかな艶感を演出します。

 

どちらも粉の色はほんのり肌色をしています。

羽田でこれを買うつもりでいたのでパウダーは持って行かなかったため滞在中に「パール」のほうを使っていたのですが、パールが強すぎずにきれいに見えました。

 

かなり気に入ったので、これからもリピはあるかもしれません。

 

est ロングラスティング ルースパウダー ルーセント/パール

各15g

市価4,950円 → 免税価格3,600円

JALの免税店だったのでJALカードでの支払いで10%オフになりまして、2つで6,480円でした。

市中で買うよりも3,420円(約35%)お得でした。 

| | Comments (0)

February 08, 2020

鮭のチーズ焼き&魚介のパエリア

今日のメソンバスカ、パエリアランチのおかずは鮭のチーズ焼きでした。

いつもより少しだけ遅くなったので、大丈夫かな?魚介のパエリアまだあるかな?って思って行ったのですが大丈夫でした。

先週は着いた時に既に混んでいたのですが、今日はそれほどでもなかったんです。

けれど、そのあとすごく混んできました。


C2d020d6cb5d4aca9fdc1b33719ba307

鮭のチーズ焼き、美味しかったです。いつも野菜も多くて嬉しいです。


8e362a52f77e4fc4a4f877a4f7a16fd8

パエリアも美味しかったです。

そういえば、しばらくお肉のパエリアは食べてないかも…。おかずがお魚ならパエリアはお肉でもいいですね。

| | Comments (0)

February 03, 2020

1月23日、出発の朝

1日目 2020年01月23日(木)

 

平日出発だったので羽田空港へはバスを利用しました。

空港へは早く着きたかったので、朝は渋滞することも考えてかなり早めではありましたが5時40分のバスを予約しました。

バスは20分おきに出ているのですが、1本遅くなるごとに渋滞で時間がかかるようになります。

前回(7月)は、離陸が11時30分だったので6時20分のバスにしたのですが途中で渋滞もあり1時間半もかかってしまいました。

今回は離陸が10時50分と夏より40分も早いのでその分早いバスにしたのですが正解でした。

6時50分着予定でしたが10分短い1時間、6時40分に着きました。

それも途中の渋滞も全くなしでした。

 

まずは、冬の訪星なので来ていたコートをJAL ABCで預けました。

1着あたり200円/日なので200円×7日=1,400円ですが、VISAカードで15%offになりました。

 

続いてチェックインカウンターに向かいました。

1月8日~2月29日までの6:00~10:30はGアイランドのカウンター改修工事に伴い、ビジネスクラス、プレミアムエコノミークラス、エコノミークラス、手荷物預けのお客さまについては代替カウンターでのチェックインとなるそうです。

Counter

 

JAL GLOBAL CLUBはFカウンターで手続きができるようです。

Img_1801

 

Img_1802

赤いカーペットはファーストクラスのかた用です。

その左側が、JGC、JMBダイヤモンド・プレミア・サファイア、ONE WORLDエメラルド・サファイア用になっていました。

空いていたのですぐにチェックインできました。ありがたいです。

 

チェックインが終わったので保安検査と出国審査に向かいました。

チェックインした時のJALの係のかたには中央は2番が優先レーンだと案内していただきましたが混んでいそうだったので、北側に行きました。

Img_1803

保安検査もサファイア以上だと優先レーンが利用できました。

出国審査は、顔認証ゲートではなくて去年登録した自動化ゲートを利用しました。指紋を登録したやつです。

今まで羽田では顔認証ゲートだったような気がしていました。顔認証ゲートが近くにあったかどうかは確認していません。

 

バスが着いてから、ここまででまだ30分経っていません。

待ち時間がないって本当にありがたいです。

| | Comments (0)

February 01, 2020

ポークのりんごソース&魚介のパエリア

今日のメソンバスカはとても混んでいました。

1週間あいたので今日はパエリアランチを食べたいと思って行ったもののほぼ満席に近い状態だったのでどうかなと心配でしたが何とか間に合いました。

けれど、おかずが変わったみたいでした。

(最初オーダーした時は、サイコロステーキと聞いたのですが、そのあとでポークのりんごソースに変わりました)


9ccf8c8e3a5349c2bfd376d84dd390d9

1月にもポークのりんごソースの日がありましたが、その時は薄切りのお肉が何枚かだったのが今日は厚切りでステーキみたいでした。

りんごソースが美味しいです。

たっぷりかかっていたので、フライドポテトにもつけて食べました。


4cda812a65664c8b9bb5753be111b48f

パエリアは安定のおいしさです。


31932f85f08c4f41962f0e3ccff40f5d

ランチにはスープがつくのですが、今日はスープを忘れたので多分そのお詫びだと思うんですがデザートをいただきました。

私もパエリアを食べ終わる頃に気が付いたので、かえって申し訳なかったです。

ガトーショコラだと思います。

コーヒーと一緒に美味しくいただきました。

| | Comments (0)

« January 2020 | Main | March 2020 »