« ブリのレモンクリーム&魚介のパエリア | Main | 現在使っているお化粧品(スキンケア一覧) »

December 29, 2019

来月、機内で見ようと思っている映画

JALホームページで1月の機内エンターテインメントのプログラムが更新されました。

復路は深夜便で眠るだけなのですが、往路は昼便だし映画も少しは見たいと思っています。

見ても2本くらいだと思いますがどんな映画が上映されるのかチェックしてみました。

さすがにシンガが舞台のコナン君はもう上映していなかったです、残念。

行く前に見たら気分がより盛り上がると思ったのですが。。。

 

1月のプログラムの中で見てみようかなと思ったのは2本ありました。

1本目は任侠学園

Photo_20191228223301

今野敏さん原作で、前に本を読んだことがありまして結構面白かったんです。

Photo_20191228223302

任侠シリーズは現在までに4冊発売されています。

任侠書房、任侠学園、任侠病院、任侠浴場。

ヤクザが主人公のお話ですが、それぞれ「出版社」「高校」「病院」「銭湯」を立て直すストーリーになっています。

今野敏さんと言えば警察小説が得意な作家さんですが、任侠シリーズも結構面白いです。

 

Photo_20191228223401

2本目は記憶にございません!

これは特に理由はないのですが強いて言えば、映画の宣伝のTVCMで記憶を無くした総理を演じる中井貴一さんが「記憶にございません」と言っているのをよく見たのででしょうか。

 

あとはもしもう1本見るなら以前にも見ましたが、Coco(邦題:リメンバー・ミー)もいいかなと思います。

Coco

この作品は泣けます😖

 

シンガまで7時間近いフライト、楽しまなくては♪

あっ、機内食も楽しみです。

 

 

|

« ブリのレモンクリーム&魚介のパエリア | Main | 現在使っているお化粧品(スキンケア一覧) »

2020年01月シンガポール」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ブリのレモンクリーム&魚介のパエリア | Main | 現在使っているお化粧品(スキンケア一覧) »