« フィッシュボールヌードル | Main | JL036 東京羽田行き »

June 20, 2019

dnata Lounge

19時にホテルをチェックアウトしてタクシーで空港へ向かいました。

5泊もしたのにあっという間に帰るときがやってきました。

19時半にはT1に着きまして、JALのチェックインは3時間前からなのでちょうどカウンターがオープンしたようでした。

JL036は22時25分出発なので、19時25分からチェックインできます。

プレエコなので、チェックインもすぐに済み出国審査に向かいます。

Img_1134

春節が近いのでこんな飾りでした。

 

出国審査は、自動ゲートをすすめられましたがスタンプが欲しかったので自動ゲートを利用してもスタンプいただけるか聞いたところNOでしたので、有人カウンターに並びました。

 

19時40分、JALの指定ラウンジであるdnata Loungeへ。

2週間前はソファ席は既にいっぱいでしたので、テーブル席(ダイニングテーブルのような席)に座りましたが、今日は少し早めに来たのでソファ席ゲットできました。

 

Img_1138

 

そうそう、いつも恒例のカヤトーストお持ち帰りは今回はなしです。キリニーでコピもなし。

 

Img_1136

右側の赤い容器がカレー、その左側でうどんを茹でることができます。

 

Img_1137

食べるものがすごーくたくさんあるかというとそうでもないですが、Japanese Chicken Curry、ご飯、うどんなどがありまして、日本のかたはカレーうどんにしているかたが多かったです。

私はカレーライスにしていただきました。

確かに日本のカレーっぽかったです。

羽田のサクララウンジで食べたカレーより、スパイスが効いていると思いました。

 

搭乗開始予定時刻が21時55分なので、21時35分にラウンジをでてD36ゲートに向かいました。

|

« フィッシュボールヌードル | Main | JL036 東京羽田行き »

2019年01月シンガポール2」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« フィッシュボールヌードル | Main | JL036 東京羽田行き »