« スタッフキャンティーンでホッケンミー | Main | JL036 東京羽田行き »

May 14, 2019

キリニーとdnata lounge

福建麺を食べてから、チェックインに向かいました。

19時25分、開始すぐだったので私のチェックインもすぐに済み、そのまま出国審査に進みました。

Img_0834

出国審査前のオブジェ。

今回のは、ほのぼのしていますね。

そうそう、出国審査ですが日本人だと自動ゲートをすすめられるんですが、自動ゲートを利用した場合にスタンプがもらえるかどうか聞いたらもらえないそうです。

なので、スタンプが欲しかったので有人ゲートに並びました。

出国審査を済ませた後は、、、お約束のキリニーへ。

 

Img_0835

Img_0836

いつものようにカヤトーストはお持ち帰りでコピはその場でいただきました。

カヤトーストは、出来たてが美味しいのはもちろんなんですが、キリニーのカヤトーストは家に持ち買ってレンジで温めてもわりと美味しくいただけます。

ヤクンはトーストが薄いから、持ち帰るならキリニーがいいと思います。

 

kaya butter toast(2ps) S$2.4×2=4.80

kopi  S$2.00

 

Img_0837

キリニーも壁画風アートが。

 

コピを飲んだ後は、dnata Loungeへ行ってみました。

プレエコなのでラウンジが利用できます。

Img_0838

20時頃に行ったのですが、結構混んでいてソファ席はいっぱいでしたので、テーブル席のほうに座りました。

食べ物もありましたがお腹はいっぱいだったので飲み物だけいただきました。

 

搭乗開始は21時55分から、ゲートはちょっと離れているので21時20分頃にラウンジをあとにしました。

|

« スタッフキャンティーンでホッケンミー | Main | JL036 東京羽田行き »

2019年01月シンガポール1」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« スタッフキャンティーンでホッケンミー | Main | JL036 東京羽田行き »