« April 2019 | Main | June 2019 »

May 2019

May 31, 2019

Sri Srinivasa Perumal Temple

少し歩いてSri Srinivasa Perumal Templeへ。

 

この寺院は、広いです。スペースがあります。

タイプーサムの起点の寺院でもあります。

Img_0940

Img_0939

 

この寺院は、ファーラーパーク駅から近いので観光客も来やすいです。

もちろんローカルのかたも多く来ています。

Img_0938

 

Img_0937

天気がいいのでゴープラムが青空に映えます。

 

Img_0941

門の両側の塀の上にも色々な神様がいますが、一番強烈なのはこちら。

左側の塀の上にとぐろを巻いた蛇の上に座っている神様がいます。

 

Sri Srinivasa Perumal Temple

397 Serangoon Road

| | Comments (0)

May 30, 2019

Sri Vadapathira Kaliamman Temple

龍山寺のあとはSerangoon RoadにでてSri Vadapathira Kaliamman Templeです。

以前に比べて混んでいます。それも旅行者ではなくローカルのかたが多いです。

この日も何か儀式の準備がされていました。

Img_0926

 

天井や壁も装飾が色鮮やかで、彫刻もとても立体的で目立ちます。

Img_0927

Img_0930

 

ヒンドゥー教は神様がたくさんいるので、寺院の中もたくさんの神様が祀られています。

Img_0928

Img_0929

美しい女神さまですね。

 

Img_0931

ドゥルガー神?千手観音みたいです。

 

Img_0932

これはまたびっくりするような神様、女神ペリヤッチ。

王を踏みつけ王妃のお腹を裂いて内臓を取り出しているそうです。

 

 

寺院の右側のほうの入口の両側には私たちの身長よりももっと大きい神様が2体。

向かって右は猿伸ハヌマーン(孫悟空のモデル)、左の神様はちょっとわからないのですが翼がありますね。

Img_0933

Img_0934 

 

初めて来たときは、色の鮮やかさや彫刻のリアルさにびっくりしましたが、今ではいくつかあるヒンドゥー寺院の中で一番気に入っています。

 

Img_0936  

Sri Vadapathira Kaliamman Temple

555 Serangoon Road

| | Comments (0)

May 29, 2019

龍山寺

 千燈寺院のつぎは斜め向かいの龍山寺です。

1917年に中国からやってきた轉武大師が開いた道教の寺院です。

 

Img_0921

屋根の装飾がきれいだなといつも思います。

 

Img_0924

お堂の入口には布袋様。

 

Img_0923

お寺のご本尊は観音様でしょうか?

 

Img_0922

 

Img_0925

 

 

龍山寺

371 Race Cource Road

| | Comments (0)

May 28, 2019

千燈寺院(釈迦牟尼菩提迦耶寺院)

早起きした朝は早く出発できました。

9時15分になんて久しぶりでした。

 

今日はリトルインディアの寺院巡りをしたいので、MRTはFarrer Parkで降りました。

いつものBの出口からRace Course Roadを寺院に向かって歩いているとニャンコ発見🐈

Img_0909

首輪をしていたので飼い猫のようでした。

 

 

Img_0910

見えてきました!

 

Img_0912_1

大きな仏陀は今日も優しいお顔です。

 

Img_0913_1

曜日の仏陀が並んでいます。

左から日曜日~土曜日、水曜日は昼と夜に分かれているので2体です。

 

Img_0911_1

私は月曜日生まれなので、左から2番目の仏さまにお参りしました。

月曜日の仏陀はプラ・プッタループ・パーンハームサムトーン(左手を下ろし右手の平を胸のあたりで外側に向け、飢餓や日照りを制止する仏像)

 

大きな仏像の裏側に寝釈迦佛があり(写真撮影NG)、そちらもお参りしました。

 

前回気づいた占いのようなもの、今日は挑戦してみようと思います。

Img_0916_1

このような盤がありますので、近くにいた寺院のかたに声をかけました。

 

Img_0915_1

男女で回す方向が違う用で、女性は左回りだったかと思います。

Img_0917_1

止まったところの番号の紙を下の棚からいただきます。

私は4番でした。

英語と中国語とタミール語で書かれていました。

 

Img_0918_1

Prediction No. 4 (Sasoe)
No.4. The Wheel of Fortune says Honesty leads to succeed.
Your star is in the ascendant and prosperity is predicted.
Your business, your love affair will succeed, only wait with patience.
Your fate is comparable to the time Load Buddha was reincanated as Pra Mahosoth, who was surrounded by wealth and fame.
Vietheha, the king favoured him, but he had trouble because of his enemy in the disguise of a friend.
So be careful of the same in your case.

ちょっと注意しなければならない事もあるようですが概ねいいことが書いてあるようです。

繁栄は予測され、仕事・恋愛は成功するが忍耐で待てとも書いてあります。

 

 

この占い、料金はS$0.50でした。

 

 

Sakya Muni Buddha Gaya Temple(釈迦牟尼菩提伽耶寺院)

366 Race Course Road

| | Comments (0)

May 27, 2019

4回目と5回目の修行が決まりました

3回の修行を終えて現在のFLY ON ポイントが30,224ポイント。

目指しているのは50,000ポイントで、あと2回の訪星で達成する見込みです。

修行を始める時に、1回くらいはKLもいいかなーとか思ったんですが、結局慣れたシンガになりました。

 

4回目は6月にいつもの休暇で、5回目は7月の海の日の3連休に有給を1日プラスして行くことにしました。

 

6月は連休ではないため、プレミアムエコノミースペシャルセーバー料金で予約できたのですが、7月は3連休と重なるためなかなか難しかったです。

いつもの訪星なら「エコノミークラスのセーバー料金で十分」ですが、修行となるとFLY ON ポイントが重要になります。

費用をいくらでも出せるのであれば、高い料金でもOKですがそういうわけにもいかないので…。

7月は行きの便でセーバー料金での空席がJL711(17:55発)しかなかったのですが、できればJL037(11:30発)で行きたいなと思っていたんです。

帰りはJL036(21:50発)かJL038(01:50発)のどちらでもOK。

1月の1回目はJL711で行きまして短いながらも充実した滞在でしたが、深夜着は体がつらかったのでできれば昼便でと思っていました。

なので次に3連休がある9月はどうだろう?と調べてみたら、7月とたいして変わらないんです。

4月終わりに色々調べていて、9月は5か月も先なのに既にそんな状況でだったので「なんとか7月に行く方向で考える」ことにしました。

大事なことは、獲得できるFLY ON ポイントと費用。

あと2回の訪星で達成するためにはプレエコ2回なので、①深夜着でもJL711、②スペシャルセーバーより高いセーバー料金でJL037、のどちらかかなあと思っていたんですが、そんな時にふと見つけちゃったんです。

プレエコのセーバー料金 > ビジネスのスペシャルセーバー料金

だったら行きだけビジネスありかも、いやいやプレエコより安いんだからビジネスにすべきじゃないか?

払戻の条件が違いますが、そんなことはこの際関係ないので、行きはビジネス・帰りはプレエコにすることにしました。

 

行きと帰りで違うクラスの予約を今までしたことがないので、その日は予約画面で迷ってしまいその場で次に進めませんでした。

とりあえずJALに問い合わせのメールを送ったら、翌日すぐに返信があり詳しく方法を教えてくれました。

そして、画面上だと予約クラスがわかりにくいので、予約が済んだら支払い前に電話で予約クラスを問い合わせするようにとも書いてありました。

スペシャルセーバー料金は変更返金不可なので、支払う前に確認してねということのようです。

今までは予約と同時に購入していましたがJALでは購入期限は予約後1週間なんです。

で、無事に予約して電話しようかなどうしようかなと思って何日かたった頃、web上で自分の予約クラスを確認することができました。

その時に、つい癖で空席状況をチェックしてたんですが、帰りの便のJL038に空席が1席でました。

予約したときは38便はプレエコスペシャルセーバーの空席はなかったので、JL036を予約していたんです。

7月は短い日程での訪星なので、長く滞在できる38便のほうが嬉しいです。

なので、帰りの便を38便で予約を取り直しました。

その後、6月も7月も支払いまですませまして、予定通り搭乗したらFLY ON ポイントが50,000ポイントを超えるのでJMBサファイア達成する予定です。

 

ホテルはいつものコンラッドを「2日前まで変更返金可能なプラン」で予約しました。

※この記事をアップした後に予約内容をもう一度見てみたら「4日前まで変更取り消し可能なセミフレックス」というプランでした。

 「2日前まで変更返金可能なプラン」よりちょっとだけ安いプランです。

行くまでにセールがあればと強く思っています。

 

1553858533870

| | Comments (0)

May 26, 2019

朝食@エグゼクティブラウンジ

3日目 2019年01月25日(金)

 

昨夜は22時30分にはベッドに入りました。

久しぶりにシンガで早寝しました。

早く寝たから早く起きられて、7時には起きました。

早寝したのも久しぶりなら、早起きも久しぶりです。

 

今回の滞在も朝食は毎日ラウンジでいただきました。

いつも書いていますが、お料理の種類はオスカーズに比べると少ないんですが、静かに食べられることとオスカーズほど混んでいないこと、そして何よりも外に美味しいものがたくさんあるので私にはここで十分です。

 

野菜は必ず食べるようにしています。毎日同じような感じですが。。。

Img_1084

Img_0985

Img_0906

 

或る日は炒飯とベイクドトマトを食べてみたり。

Img_0988

 

シェフがいるのでオムレツも作っていただきました。

チーズは4~5種類用意されており私には珍しいチーズも多いのでいただいてみます。

(お料理教室でチーズ料理の会に通っていたこともありいろんなチーズを食べてみたかった)

Img_0986

 

そして、フルーツもいただきます。

種類が少ないのが残念です。

 Img_0989

 

写真には撮っていませんが、パン・シリアル・お粥などもあります。

| | Comments (0)

May 25, 2019

ヨントーフ

2日目の夕食はホテルから近いサンテックのFood Republicに行きました。

明日は少し早起きしてリトルインディアに行こうと思っているので近いところでいただこうと思って。

軽めにヨントーフにしました。

 

Img_0904

6つと麺で6ドルと書いてありましたので、具は6つ選びました。

6を超えたら一ついくらの追加になります。

選んだ具は、トマト・青梗菜・白菜・フィッシュボール・海苔・魚のすり身に海苔を巻いて揚げたもの、のつもりでしたが、魚のすり身と思ったものはなんと鳥唐でした。

まさかヨントーフの具に鳥唐があるなんてびっくりしました。

でも、美味しかったです。

麺はビーフンにしました。

 

私はヨントーフを食べるときは、トマトを必ず選んでいて麺はビーフン。

軽めに食べたいなと思うときにヨントーフを食べることが多いからです。

トマトは美味しいのでおすすめです♪

 

 

6psc+noodle   S$6.00

(麺なしだともっと安いと思います)

 

Fulin Fried Yong Tofu

Food Republic @ Suntec City

#B1-115 to 120 Suntec City

3 Temasec Boulevard

Singapore 038983

| | Comments (0)

May 24, 2019

美珍香

今年2019年の春節は2月5日でした。

毎年1月の訪星は春節直前なので、この時期のシンガポールは街中おめでたい感が満載です。

今年もあと10日くらいということで、チャイナタウンは賑わっておりました。

こちら美珍香もいつもも混んでいますが、春節のプロモーションなども行われていました。

親切な店員さんがいるチャイナタウンの駅前のお店に行きました。

MRTを降りたらすぐの場所にあるので、観光客が多いように思います。

 

Img_0899 

Img_0898_1

いつもの小分けのパックを作っていただきました。

たまにチーズがない時があるんですが、今日はありました。

そんなにたくさん買うわけでもないのに対応してくださいます。

この店員さんに感謝です。

 

 

 

美珍香 Bee Cheng Hiang

Pagoda(Roadside)

69/71 Pagoda Street, Singapore 059228

(+65) 6323 0049

| | Comments (0)

May 23, 2019

Ya Kun kaya Toast@ Far East Square

Nagore Dargah Idian Muslim Centreの見学のあと、またFar East Squareへ戻りました。

さっき通った時にヤクンがあったのですが、とても混んでいたのであとで寄ってみようと思っていたんです。

ここはたしか本店だったはず、そして本店ではトーストは炭火焼だと聞いたことがあります。

お店に着いたのは14時45分くらいでしたので、空いていました。

 

いただいたのは、炭火焼?のKaya Toast with ButterとKopiです。

Img_0892_1

ヤクンのカヤトーストは、トーストが薄くてパリッとしていて美味しいです。

キリニーはトーストがわりと厚めでそれはそれで美味しいです。

お店によって違うので迷いますね。。。

 

Img_0895_1

Img_0894_1

Img_0893_1

座ったテーブルの近くにミニチュアが飾られていました。

ヤクンの店舗ですよね、かわいい。

 

kaya Toast with Butter     S$2.40

Kopi                               S$1.80

 

食べている間にお客さんがどんどん増えてきました。

みなさん午後のお茶の時間ですね。

 

Img_0879_1

中だけでなく外にもテーブルがあります。

 

Ya Kun kaya Toast

Far East Square

108 China Street #01-01

Singapore 049560

Monday to Friday: 7.30am to 7.00pm

Saturday: 7.30am to 4.30pm

Sunday: 8.30am to 3.00pm

Public Holiday: Closed

 

| | Comments (0)

May 22, 2019

Nagore Dargah Indian Muslim Heritage Centre

食後にNagore Dargah Indian Muslim Heritage Centreへ戻りました。

 

Img_0881_1 

 

ここは以前、インド系イスラム教徒のナゴールダルガー寺院としてあった建物をミニ博物館として再オープンしています。

“どなたでもどうぞ”とのことなので、入りやすいです。

 

Img_0880_1

もともとモスクだったので、このようなつくりになっています。

モスクに入る機会はあまりないので興味深いですね。

中にはインド系イスラム教徒の歴史のようなものなどが展示されています。

 

Img_0883_1

壁が淡い色(ピンク色っぽい)でかわいらしいです。

 

近くまで来たらぜひ見てみてください。

 

Nagore Dargah Indian Muslim Heritage Centre

140 Telok Ayer Street,

 Singapore 068604

| | Comments (0)

May 21, 2019

Curry Chicken Bee Hoon Mee

Img_0874

今日はフードセンターも営業していました。

料金は前より上がっていて、S$5/S$6/S$7の3種類になっていました。

前に料金の違いはチキンの量の違いと聞いたので、いつも一番安いのにしています。

それでも結構な量で満腹になります。

麺はビーフンにしました。

とっても美味しかったです。

チキン・フィッシュケーキも美味しいのですが、味のしみ込んだ油揚げとじゃがいもが最高です。

また食べたいです。

 

Curry Chicken Bee Hoon Mee    S$5.00

 

Img_0873

 

Ah Heng Curry Chicken Bee Hoon Mee

#02-58/59, Hong Lim Food centre, 531A Upper Cross Street

10:00~21:00(月~金)

8:00~21:00(土・日・祝日)

無休

| | Comments (0)

May 20, 2019

Telok AyerからFar East Square

2日目 2019年01月24日(木)

 

前夜は23時にはベッドに入り、朝は8時に起きたので結構ぐっすり眠りました。

8時半過ぎに朝食をいただきました。

11時に蘇先生の予約があるので、10時半少し前に出発しました。

治療はいつのも60分でマッサージと鍼、12時半近くに治療院をでました。

 

Telok Ayer Streetのほうへ行きました。

1年前にこのあたりを散策しましたが、日曜日で入れない場所があったのでまた来たいなと思っていたんです。

 

Thian Hock keng Temple

Img_0869

Img_0870

Img_0871

この日も参拝に訪れているかたが多くいました。

 

 

行きたかったのはNagore Dagar Indian Muslim Heritage Centreなんですが、お昼時間だったせいか 一時的にクローズしていました。

なので、どこかで食事をしてからまた戻ることにしました。

前回営業していなかったホンリムFCに行ってみることにしました。

行きがてら、Far East Squareを通ってみたところ、飲食店はどこも激混みでした。

この辺りにお勤めのかたが多いことがよくわかります。

Img_0872

Img_0875

このようなオブジェが多くありました。

 

Img_0876

メインストリート?は屋根が付いているので雨でも安心、でも日除けではないので暑いです。

Img_0877

 Img_0882

 

 

福徳祠(Fu Tak Chi)はシンガポールで最も古い寺院を活用した博物館で、中にはこのような展示があります。

ミニチュアとかジオラマ好きなので見ていてテンションあがりました(笑)

昔のチャイナタウンの様子が再現されています。

Img_0884

Img_0885

Img_0886

Img_0887

Img_0888

Img_0889

  

| | Comments (0)

May 19, 2019

Wantan Noodle @ Encik Tan

初日の夕食、最近はサンテックのFood Republicで板麺を食べることが多かったのですが、板麺は10日前に食べているので他の物を食べようとサンテックの他のフードコートEncik Tanに行きました。

Encik Tanはお店の数は多くないものの麺類のお店があるので2回位来たことがあります。

 

Img_0865_1

Wantan Noodleをいただきました。

行列のできる人気店ではありませんが、そこそこいい味だと思います。

 

麺のお店のほかにもカレー(海南カレー?)のお店があります。

ここでなくてもいいんですが、いつかインドカレーではないカレーも食べてみたいですね。

 

Img_0866_1

 

Wantan Noodle    S$4.00

 

Encik Tan

3 Temasec Boulevard North Tower #B1-149,

Singapore 038983

10AM to 10PM(Daily)

| | Comments (0)

May 18, 2019

Conrad Centennial Singapore 3112号室

飛行機を降りてからは入国審査も空いていて、18時にはタクシーに乗れ道路も空いていたので20分ほどでホテルに到着しました。

チェックインは31階エグゼクティブラウンジで行う場合も、誰かホテルのスタッフに連れて行ってもらわないといけないので1階のフロントに声をかけました。

いつも「31階でチェックインしたいので」と言うと「××が到着しました」と電話してくれて、それから連れて行ってくれるんですが、この日は電話になかなか出ないようでした。

この時間は混んでいるようだからここでチェックインしたらどうか?と言われましたが、31階でしたいと連れて行ってもらいました。

混んでいる時間があるのはもちろん知っていますし、たとえ混んでいてもエグゼクティブフロアのスタッフは必ず最善の方法で対応してくれるのがわかっているのでやっぱり上に行きたいと思いました。

で、上がって行ったらそんなに混んでいなくてすぐにチェックインできました。

 

アサインされたお部屋は31階の3112号室でした。

このお部屋も2回目、2018年6月に泊まっています。

ありがたいです、ラウンジと同じ階&ベイビュー。

 

スーツケースが部屋に届くまでしばし写真タイムとなりました。

 

Img_0849

改装後の部屋の色合いはナチュラルな感じで落ち着きます。

部屋の広さは変わっていないけれど、配置を変えたことにより広く感じます。

あと、部屋の中で動きやすくなったと思います。

 

Img_0851

ぐっすり眠れるベッド。

 

Img_0853  

コンラッドベアは10日前と同じく以前のベアでした。

この子はかわいいけれど家に連れて帰るにはキーチェーンが付いている子のほうが小さくて便利です。

でも、どっちの子も好きです。

 

Img_0854

私の一番のお気に入りな場所です。

部屋にいるときは、ここに座っている確率がかなり高いです。

テーブルには、フルーツとチョコレートのほかに挨拶状が2通(エグゼクティブフロアのマネージャーからと日本人スタッフから)とウェルカムスイーツ(マカロンとチョコレート)がありました。

 

Img_0850  

滞在中にいただきました。とてもおいしかったです。

このスイーツはきっとMGRからだと思います。

前回はワインが1本用意されていたんです。私お酒飲まないのに。。。

マネージャーに会った時に、聞いたらやはりそうでした。

その時に、お酒飲まないのでと伝えたら翌日、ワインの代わりにチョコレートBOXに変わっていました。

なので、きっとこのスイーツもマネージャーからだと思います。

ありがとうございます。

 

ではバスルームを。

Img_0857

Img_0858

あひるさんはバスルームで待っています。

石鹸の隣のピンク色の小袋はバスソルトです。

Img_0859

シャワーブースはレインシャワーがお気に入りです。

冷房で冷えた体が温まります。

 

Img_0860

クローゼットはいつも通りハンガーたくさんと着易いバスローブ。

 

Img_0862

クローゼットの左側は金庫と引き出し。

 

Img_0863

ミニバーにはネスプレッソ・湯沸かしポットなど。

Img_0864

引き出しを開けるとコーヒーカプセル・紅茶など。

お酒やスナック類は有料です。

 

Img_0855

部屋からはマーちゃんも見えます。

Img_0856

ナショナルギャラリーも見えます。

| | Comments (0)

May 17, 2019

JL037 シンガポール行き

10時20分、搭乗が始まりまして、みなさん早めに搭乗が終わったようで20分位でドアが閉まりました。

そのあとは安全ビデオとか見て、11時ちょっと過ぎにシンガに向けて飛び立ちました。

飛行が落ち着いたころ、操縦室からのアナウンスによると、シンガ到着はほぼ定刻の17時半前後、現地の天候は曇り・30℃前後とのことでした。

強いジェット気流により所どころ風の影響を受けるかもともおっしゃっていましたが、揺れはほとんど気になりませんでした。

そのあとはドリンクのサービスがあり、12時半頃にお食事になりました。

 

Img_0845

今日は特別食はリクエストしていません。

去年もそうでしたが、料理人コンペティション「RED U-35」歴代ファイナリストのシェフ達による監修メニューになっています。

メインが2種類(2人のシェフ)で、この冬は野﨑シェフ「モナ トリエ」(イタリア料理)と酒井シェフ「菊乃井本店」(日本料理)になっていました。

1年前は日本料理(菊乃井本店の成田シェフ)にしたので、この日はイタリア料理野﨑シェフにしました。

Img_0846

《昼食》

サーモンの柚子香る 豆乳クリーム煮込み 十五穀米添え(野﨑シェフ)

漬物を入れた和ポテトサラダ(酒井シェフ)

鱈とグレープフルーツのカルピオーネ(野﨑シェフ)

フレッシュサラダ ドレッシング添え

ラズベリーとクリームチーズのムース 米粉のタルト(野﨑シェフ)

プレミアムアイスクリーム(ハーゲンダッツ)

お味噌汁

 

美味しくいただきました。

ハーゲンダッツはミルククラッシックでした。

 

食べた後は映画を見ていたらウトウトしていました。

 

順調に飛行を続けて15時45分(シンガ時間)、軽食がサーブされました。

Img_0847

カルツォーネ

中の具はピザみたいなお総菜パンでした。

 

Img_0844

プレエコのいいところは、前の人のシートが倒れてこないこと。

リクライニングにすると座席が前にスライドするので後ろのかたには無害ですみます。

その分、前の空間が狭くはなりますが、前の席のシートが倒されるよりはずっといいです。

 

16時15分頃に到着まであと1時間とのアナウンスがありました。

17時30分予定だから少し早く着くと思っていたら、17時ちょっと前にチャンギが混んでいるのであと20分かかるとのお知らせがありました。

Img_0848

こんな感じでぐるぐるまわっていました。

 

17時30分頃に無事にチャンギ空港に到着いたしました。

| | Comments (0)

May 16, 2019

1月2回目の出発

1日目 2019年01月23日(水)

 

前回の訪星から10日、修行のためとはいえまた行かれるなんてなんて嬉しいんでしょう。

修行が終わったらもうこんなことは2度とないと思いますので、今年は楽しもうと思います。

そして費用もかかるからいっぱい働きましょう。

 

この日は午前10時50分に羽田を飛び立つJL037便です。

先日のJL711便と違って夕方シンガに着くのでいいです。

修行なので今回もプレエコを予約しておりサクララウンジが利用できるので、いつもと同じ3時間前位に空港に着くように行きました。

冬なのでコートを預けて(前回は短かったし行きと帰りの空港が違ったので持っていきました)、チェックインカウンターに向かいました。

チェックインカウンターもプレエコは空いているのですぐに終わり、保安検査・出国審査に向かいました。

保安検査は中央ゲートより北ゲートが比較的空いているような気がしますが、時間帯のせいかちょっと並びました。

8時ちょっと過ぎ位だったので、午前出発便の利用者が多かったみたいです。

まわりのひとの航空券をチラ見したら9時台の便のかたが多かったです。

出国審査は羽田空港は顔認証ゲートがあるので、それを利用し、でもスタンプも欲しかったのでスタンプも押していただきました。

 

サクララウンジに行く前に免税店をのぞいてみました。

この前、成田で売っていなかったクラランスのバストケア用の乳液、あるかなーと思って。

JALの免税店で売っていたので、JALカードで10%オフになりました。

免税価格6,400円が10%オフで5,760円になりました。市中価格は8,100円(税込)なので30%近くお得になりました。

 

羽田空港国際線には本館サクララウンジとスカイビューの2か所あるので、スカイビューのほうに行きました。

本館は混んでいると書き込みを読んだのと、ゲートが近そうだったので。

 

Img_0843

JAL名物?ビーフカレー。

美味しいですが、甘めだと感じました。

日本のホテルのレストランで出るような上品な味、そんな風に思いました。

ゴロっとしたお肉も入っていて、カレーは人気です。

 

Img_0842

カレーの前に野菜などをいただきました。

朝食時間帯なので、玉子焼き・明太子などもありました。

朝からお腹一杯になってしまいました。

 

Img_0841

窓からは飛行機も見えました。天気がいいので気持ちがいいです。

食事のあとはゲートに移動するまで離発着する飛行機を見ながらコーヒーとかお茶をいただきました。

| | Comments (0)

May 15, 2019

JL036 東京羽田行き

JL036のゲートはD36なので少し遠かったです。

予定通りに搭乗は開始しましたが、離陸したのは少し遅くて22時45分頃でした。

アナウンスによると、雲の影響で所々揺れが予想されるそうです。

 

離陸して1時間後位の23時30分(日本時間24時30分)、食事がサーブされました。

この便は離陸後に食事がでるんです。

 

Img_0839

《夕食》

チキンビーフン

イカ大根

フレッシュフルーツ

パッションフルーツムース

 

食べ終わったあとにアールグレイシフォンケーキ(朝食用?)が配られました。

この便は離陸後に食事がでて、到着前には何も出ないんです。

反対に38便は離陸後は何も出ず、到着前に朝食がでます。

 

少し眠って、4時35分にはもう機内の照明が点灯しました。

朝ですね。

乗務員さんがうどんを召し上がりますか?と聞きにいらっしました。

プレエコは「うどんですかい」を希望すればいただけるのです。

まだ眠かったのでお断りしましたが、1回くらい食べてみるのもいいかなと思います。

 

2019年1月14日(月)午前5時48分、羽田空港に到着しました。

入国審査は顔認証ゲートを利用しましたが5番のカウンターでスタンプはいただけました。

朝なのですべて空いていて、荷物もPYなので早く出てきて、6時15分には税関も終わりました。

 

修行じゃなかったら2泊4日でシンガに行くなんてことはないと思いますが、思っていた以上に楽しめました。

もっと心残りが多いんじゃないかって思っていましたが、短いながらもそれなりに充実してました。

なので2泊4日はアリだと思います。

10日後はいつもの休暇なのでゆっくりですが、そのあと2回のうち1回の訪星は3連休+有給1日で来る予定です。

その時は、できればJL037とJL038を利用できればいいなと思います。

 

恒例のまとめは帰国日当日にシンガからアップしたのでそちらをご覧ください。

2019年01月(1)を簡単にまとめます 

 

これにて1月の1回目の旅行記を終了いたします。

次からは2回目の旅行記になります。

| | Comments (0)

May 14, 2019

キリニーとdnata lounge

福建麺を食べてから、チェックインに向かいました。

19時25分、開始すぐだったので私のチェックインもすぐに済み、そのまま出国審査に進みました。

Img_0834

出国審査前のオブジェ。

今回のは、ほのぼのしていますね。

そうそう、出国審査ですが日本人だと自動ゲートをすすめられるんですが、自動ゲートを利用した場合にスタンプがもらえるかどうか聞いたらもらえないそうです。

なので、スタンプが欲しかったので有人ゲートに並びました。

出国審査を済ませた後は、、、お約束のキリニーへ。

 

Img_0835

Img_0836

いつものようにカヤトーストはお持ち帰りでコピはその場でいただきました。

カヤトーストは、出来たてが美味しいのはもちろんなんですが、キリニーのカヤトーストは家に持ち買ってレンジで温めてもわりと美味しくいただけます。

ヤクンはトーストが薄いから、持ち帰るならキリニーがいいと思います。

 

kaya butter toast(2ps) S$2.4×2=4.80

kopi  S$2.00

 

Img_0837

キリニーも壁画風アートが。

 

コピを飲んだ後は、dnata Loungeへ行ってみました。

プレエコなのでラウンジが利用できます。

Img_0838

20時頃に行ったのですが、結構混んでいてソファ席はいっぱいでしたので、テーブル席のほうに座りました。

食べ物もありましたがお腹はいっぱいだったので飲み物だけいただきました。

 

搭乗開始は21時55分から、ゲートはちょっと離れているので21時20分頃にラウンジをあとにしました。

| | Comments (0)

May 13, 2019

スタッフキャンティーンでホッケンミー

スタッフキャンティーンと言っても、一般のかたも食べられます。

料金が、staffとpublicと別に設定されています。

どんなものがあるのか一通り見てみたところ、殆どのローカルフードは揃っているようでした。

ただ、既に閉店しているお店もありました。

 

Img_0826

こちらのお店でホッケンミーにしました。

 

Img_0827

昨日、ゴールデンマイルFCでホッケンミーが食べられなかったので食べたかったんです。

美味しかったです。

 

福建麺 S$5.00(public)

    S$4.00(staff)

 

Img_0825

けっこう広くて座席数も多いです。

空港スタッフのかたも食べていらっしゃいましたが、スーツケース持った旅行者もいました。

 

出国審査後の24Hour Food Galleryより選択肢も多いし、美味しいので、もしもまた空港で食べることがあれば利用したいと思います。 

| | Comments (0)

May 12, 2019

チャンギT1、スタッフキャンティーンへの行き方

ホテルに戻って、お風呂に入りチェックアウトの準備をしました。

今回は短かったので持ってきた荷物(特に服)も少ないのでいつもに比べて簡単。

18時にチェックアウトをしてすぐに空港に向かいました。

いつもは別れが名残惜しいスタッフのみんなともまた10日後に会えると思うとそんなに寂しくなかったです。

ただ一人、Markに会えなかったので10日後は会えるといいなと思います。

20分弱でチャンギに到着しましたが、JALのチェックインカウンターは3時間前からなのでまだ少し早いです。

アーリーチェックインもできるんですが、食事をしてくればちょうどいい時間になるでしょうから先に食事をすることにしました。

今日は、スタッフキャンティーンを探してみます。

前にも探してみたことがあったんですが見つけることが出来なかったんです。

 

今回は他のかたのブログで場所・行き方を予習しておきました。

ターミナル1のスタッフキャンティーンは地下1階になります。

Img_0832

チェックインカウンターがたくさん並んでいますが、Row13を目指します。

出発ロビーの入口ではなく奥の赤い壁のほうです。

JALのチェックインはRow11なので近いです。(2019年5月8日からRow2に変更になるようです)

13のほうに向かっていくと13の手前にStaff Canteenと書かれたサインがあります。

Lift(エレベーター)と書かれた矢印もあるので、案内に沿って進みます。

 

Img_0831

エレベーターがありますので、乗ります。

両側にあるのでどれでもOK。

 

Img_0830

B1 Staff Canteen と書いてあります。

 

Img_0828

降りたらすぐに入口です。

 

あっけなく見つかりました。

前に見けられなかったのはいったい何だったのでしょう?

| | Comments (0)

May 11, 2019

ムスタファとFair Priceで買った物

ビリヤニを食べた後は、ムスタファとCity SquareにあるFair Priceで少し買い物をしました。

テッカセンターからムスタファだとMRTでも行かれますが(1駅)、いつも歩いて行きます。

 

《ムスタファで買ったもの》

Img_0817

ねえさんからのリクエストのサンダルウッドの石鹸。

自分でも使ってみたかったので、5個パックを買いました。

medimix  Sandal  125g×5P S$5.00

(1個だとS$1.20)

 

Img_0819

ellips Hair Mask  S$1.5/個

前に買ったものよりバージョンアップしたみたいです。

 

Img_0818

左)子供用歯磨き粉 いちご味 S$2.90

右)Himalayaの歯磨き粉 175g S$3.00/個

 このHimalayaの歯磨き粉、期間限定でいつもより超お安くなっていたんです。

 いつもは100gでS$3.95なんですが、いつもより量が多いのに安いので3本買ってしまいました。

 

Img_0820

INHALER S$1.90

実は以前から気になっていてやっと購入しました(笑)

いろんなメーカーのものがありましたが、見た目がかわいかったのでこれにしました。

メンソールのスースーしたにおいのもので、風邪・頭痛などに効くそうです。

これから花粉症シーズンだからいいかなと思って買ったのですが、今年は花粉症の症状がひどくならなかったのであまり使用せずでした。

 

《Fair Price》

Img_0816

ヤンヤン、日本でも売っていますが、プレミアムヤンヤンは日本にはないので買ってみました。

美味しかったです。

 

Img_0815

Cadburyのチョコレート Roses 450g(18pcs) S$14.90→S$7.45

cadburyはデイリーミルクが好きなんですが、これはプロモーションでお買い得になっていたので買ってみました。

色々な味が入っていて美味しかったです。

| | Comments (0)

May 10, 2019

2019年1月(1)の両替レート

短い滞在でしたが、両替レートチェックしてきました。

両替所を見るとチェックする癖がついてしまったようです。

 

1月11日(金)

成田空港第2ターミナル

三菱UFJ S$1=86.1円(4階出発ロビー・出国手続き前)

GPA S$1=85.09円(4階出発ロビー・出国手続き前)

千葉銀行 S$1=86.11円(出国手続き後)

 

1月12日(土)

UOB 0.0123(S$1=81.300813円)

Cliford Gems 0.0123(S$1=81.300813円)

CRANTE 0.0124(S$1=80.6451613円)

 

1月13日(日)

SIRADJ EXCHANGE 0.0122(S$1=81.9672131円)

TAQWA 0.0124(S$1=80.6451613円)

MUSTAFA 0.01239(S$1=80.7102502円)

 

このところレートがよいのでよく利用しているのが、CRANTEとTAQWAです。

どちらもきちんと計算書もくれるので安心して利用できます。

もちろん、その場で確認はします。

 

Img_0767_1

CRANTE MONEY CHANGER

#01-28 Peoples Park Complex

Singapore 059108

TEL: 65325929

 

Img_0813

TAQWA FOREIGN EXCHANGE

128 Syed Alwi Road

Singapore 207692

TEL: 6295 5242 / 6398 0839

※ムスタファの両替所の道路挟んだ向かい側になります。

※礼拝の時間は閉まることがあるかもしれません。

| | Comments (0)

May 09, 2019

リトルインディアには壁画アートが増えました

以前からアラブストリートのHaji Laneの壁画アートはちょっと話題になっていましたが、リトルインディアでも壁画アートがこのところ増えてきたように感じます。

(シンガの色々なところで増えてきたような気がします)

一部ですが写真に撮ってきました。

Img_0812

Img_0809

Img_0810

 

Img_0950

↑これはテッカセンターの入口にあった壁画、屋台が描かれています。

 

力作揃いです。

| | Comments (0)

May 08, 2019

Chicken briyani@Allauddin's

3日目 2019年01月13日(日)

 

まだ2泊していないのに最終日です。

8時30分に起きて、軽く朝食をいただきました。

いつもならこの朝食ともしばらくお別れ‥と寂しく思いますが、10日後にまた来るのであんまり寂しくありませんでした。

次が決まっているっていいですね。

 

今日は、リトルインディアに行きます。

Allauddin'sでビリヤニを食べて、ムスタファで買い物しようと思います。

前回(2018.06)はビリヤニはBismilla Biryaniで食べました。

Bismillaも辛くておいしかったんですが、食べ慣れているAllauddin'sのビリヤニが食べたくて。

 

10時半頃にホテルを出発したので、Tekka Centreには11時ちょっと過ぎに着きました。

ちょっと早いんですが、食べちゃいます。

 

Img_0806

いつ見ても、何度食べても美味しいです。

チキンビリヤニ、いつもと同じくたまごも付けてもらいました。

このたまごがカレーの辛さを和らげてくれます。

ここのカレーは辛すぎることはないんですが、それでもたまごを食べるとホッとします。

飲み物は2軒隣のストールからテ・タリをいただきました。

 

Img_0804

時間が早かったので、大きなお鍋にはまだビリヤニがたくさんありました。

 

Img_0807

12時前だとまだそんなに行列になっていませんでした。

 

Chicken briyani   S$5.00

Egg                    S$0.50

Teh Tarik            S$1.00

 

Allauddin's Briyani

Bulk 665 Buffalo Road,

Tekka Market, Singapore

| | Comments (0)

May 07, 2019

Kopi Halia@Bhai Sarbat Stall

チキンライスを食べ終わってまだ時間も早かったのでお散歩を兼ねてアラブストリートへ寄りました。

アラブストリートに来たら、旧テ・タリショップによらなければ。

新しい名前は、Bhai Sarbat Stallというようですが、つい「テ・タリショップ」と言ってしまいます。

 

いつもなら迷わず「テ・ハリア」を注文するのですが、前にMariさんから情報をいただいたコピ・ハリアを飲むことにしました。

Img_0795_1

見た目は普通のコピと同じですね。

飲んでみると、、、コピだけど生姜の味もします。

テ・ハリアとはまた違った感じで生姜の辛さが味わえました。

たまには飲んでもいいかなと思いました。

夕方でも結構暑かったのに、生姜でさらに暑くなりました。

 

このあと、MRTでBugisからPromenadeに戻ったのですが、地下鉄を降りたらどしゃ降りの雨でホテルまでのほんのわずかな距離でしたがびしょ濡れになりました。

いつもは傘を持っているんですが、夕方出るときに「今日はもう降らないんじゃないか」と部屋に置いてきたんです。

シンガでは急に天気が変わることがよくあるのでやはりいつでも持っていないとダメだと反省しました。

 

濡れた服を着替えて、ラウンジでお茶をいただきました。

Img_0796_1

ラウンジで提供されているクッキー、結構好きです。

カロリーは高そうですが、そういうものは美味しいんですよね。

 

昨夜は日付が変わってからの到着だったのに、今夜が最後の夜です。

修行とはいえ2泊は短いですね。

| | Comments (0)

May 06, 2019

チキンライス@ゴールデンマイルFC

16時過ぎに一度ホテルに戻りました。

ラウンジによってペパーミントティーをいただき一休みしました。

お部屋も31階なのでエレベーターを降りると部屋に向かう前につい寄ってしまいます。

 

夕飯は、ホッケンミーが食べたいなと思ってゴールデンマイルフードセンターに行くことにしました。

あのお店は量は少なめですが美味しいので久しぶりに食べたくなって。

 

行ってみたら、ホッケンミーのお店、閉まっていました。

今日お休みなのかもう売り切れたのかわかりませんが。。。

ここまできて他の場所に行くのも面倒だったので、何か他の物をとぐるぐる見て回りました。

そういう時は行列のお店に並べば間違いないかなと、行列の出来ていたチキンライスのお店がありましたのでそちらに並びました。

Img_0793

Img_0794

チキンライス S$4.50

 

不味くはないのですが、チキンの上のパクチーは要らなかったと思いますし、今まで食べたことのある天天や阿仔やK88コーヒーハウスのほうが好みの味でした。

 

Img_0792

ゴールデンマイルフードセンターはお店がたくさんあるので、きっともっと美味しいお店もあるはずです。

ホッケンミー以外のものも調べてみないといけませんね。

| | Comments (0)

May 05, 2019

板麺@Tanjong Pagar Plaza FC

マッサージが終わって外に出たらもう午後3時になろうとしていました。

お腹も空いてきたので、ランチを食べに一番近いFC(同じ2階続きにあるTanjong Pagar Plaza FC)に行きました。

お昼のピークは過ぎていたのであまり行列もなくて、とりあえずハズレのなさそうな板麺のお店にしました。

 

Img_0779

3ドルと4ドルがあったので、4ドルにしてみました。

イカンビリスも入れてもらっておいしくいただきました。

 

Img_0778

 

林記魚湯板麺

#02-33 Tanjong pagar Plaza Market & Food Centre

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 04, 2019

今回は1回だけの治療@蘇先生

13時30分、古方推拿保健中心に伺いました。

蘇先生・頼先生おふたりともお変わりなくお元気でした。

 

Img_0775

治療は、いつものように60分のボディマッサージ+鍼+カッピングをしていただきました。

日本で週一で整骨院には行っていますが、こちらでの治療は約7か月ぶりなので先生がたにもだいぶ固いねと言われてしまいました。

 

Img_0776

壁には日本を感じさせるものが飾ってあり、ここは団扇です。

 

おふたりとも上手なんですが、マッサージは蘇先生のほうが痛いです。

先生、いつもは優しいのにマッサージだけは優しくありません。

本当に痛いんですよ。。。

でも、それが効いているのですから我慢しなければなりませんね。

 

60分より少し長めの治療ですっきりして、頼先生とまたおしゃべりしたりして少しゆっくりしちゃいました。

10日後にまた来るというお話もして、その時の予約も2回分していただきました。

 

Img_0777

 

Ancient Chinese Wellness Centre(古方推拿保健中心)

Block7 #02-109 Tanjong Pagar Plaza

Singapore 081007

tel: 6323-1098

10am-7pm

Wednesday Off

Public Holiday 10am-3pm

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 03, 2019

チャイナタウンで両替とピーナッツスープ

今回の滞在も予定と言えば昨日家を出る前に電話で予約した蘇先生のマッサージのみ。

深夜遅い時間に到着するのでと無理を言って13時30分に調整していただきました。

朝食を頂いて11時半ぐらいに出発しました。

まだ2時間あるので、チャイナタウンで両替をしていこうかなと思ったのでMRTにてチャイナタウン駅まで行って、CRANTEがあるPeople's Park Complexへ行きました。

Img_0767

あんまり並んでいなくてすぐに両替できました。

レートは10,000円がS$124でした。他より少しいいと思います。

チャイナタウンに行ったついでに両替するのがおすすめです。

 

思ったより両替に時間がかからなかったので、蘇先生に伺う前にマックスウェルFCをのぞいてみることにしました。

昼食にはまだお腹も空いていないのでピーナッツスープまだ売っていないかなーと期待して!

そうしたら、まだありました。すごい久しぶりです。

何度sold outで悔しい思いをしたか。。。

Img_0772

3種類売っているんですが、どれもまだありました。

でも迷わずピーナッツスープです。

お団子も入れてもらって!

Img_0773

お団子は2個か4個か選べますので、2個にしました。

美味しかったです。

他のお店でもピーナッツスープを食べてみたことがありますが、このお店よりスープが薄くてイマイチだったんです。

やっぱ、ピーナッツスープはこのお店が一番好きです。

 

ピーナッツスープ(お団子2個入り) S$1.50

 

Img_0774

 

75 PEANUTS SOUP

Stall 57, Maxwell Food Centre

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 02, 2019

ラウンジでの朝食

2日目 2019年01月12日(土)

 

アラームは9時30分にセットしましたが9時に目が覚めました。

べッドに入ったのは4時近かったのですが、それでも5時間ぐっすり眠れました。

 

朝食はラウンジでいただきました。

毎回同じようなものですが。。。

野菜も必ず食べるようにしています。

Img_0763

この日はサラダと同じお皿にスモークサーモンとハムなども。

Img_0798

だいたいはサラダだけで一皿です。

ドレッシングは数種類用意されているので、日によって違うものをいただいています。

Img_0765

オムレツ(小さめに作って頂く)、チーズなど。(この日は炒飯も)

Img_0766  

フルーツも必ずいただきます。

ヨーグルトもだいたいいただきます。

コンラッドはいつもスイスエミーです。

 

Img_0780

ラウンジからだと富の噴水が見えます。

自分の部屋はベイビューにしていただくことが多いので最近は部屋から富の噴水は見えないんです。

 

ラウンジの朝食はオスカーズに比べると品数は少ないですが、外に美味しいものがたくさんあるし、静かにいただけるので好きです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 01, 2019

Conrad Centennial Singapore 3122号室

深夜なのでチェックインは1階のフロントで行いました。

アサインされたお部屋は31階の3122号室、この部屋2回目です。

1年半位前でしたか、改装前に泊まっています。

Img_0760

エグゼクティブラウンジもこの時間はスタッフの勤務時間外です。

Img_0761

ベッドにはコンラッドベアが待ってました。

あれ、前のベアに戻っています。

 

お風呂に入ったら、眠気が覚めたのか(飛行機の中でも少し寝たし)お茶を飲んだりしてベッドに入ったのはかなり遅い時間になっていました。

 

お部屋の写真は翌日撮りました。

 

Img_0781

寝心地が最高のベッド。

 

Img_0782

このあたりは好きな場所です。

改装後は窓側に沿ってソファーがあり、硬さも私にはちょうどいい具合(硬すぎず、ふわふわ過ぎずなので)で、ゴロゴロしても気持ちいいです。

 

Img_0785 

バスルーム、シンクはWシンクになりましたので前より使いやすくなりました。

バスアメニティは最近は上海灘がデフォで用意されています。

 

Img_0786

シャワーブースはレインシャワーが設置されまして、これが結構いいので気に入っています。

体が温まります。

Img_0787

シャワーは高さも変えられるし、角度も変えられ、取り外して手に持つこともできるのでかなり便利です。

Img_0788

バスタブは前と一緒だと思います。

お湯とお水がでる蛇口とシャワーは変わりました。

 

Img_0790

シンクのほうを見てみます。

タオルは潤沢に用意されています。

タオルハンガーにかかっているのはフェイスタオル。

丸まっておかれているのはファイスタオル2枚とバスタオル2枚。

バスタオルは他の場所にも2~3枚置いてあります。

 

Img_0789

ハンドタオルはシンクの右側の棚に、これも3~4枚用意されています。

Img_0791

ヘアドライヤーや歯ブラシ、コットンなどは引き出しの中に。

ドライヤーはコードが繋がっているのでバスルームでの使用に限られます。

Img_0784

ミニバーもいつもと同じです。  

 

クローゼットの写真を撮り忘れておりますが、こちらもいつも通りでした。

Img_0762

Img_0764

Img_0823

Img_0822

Img_0821

Img_0797

 

慣れている部屋なので安心します。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« April 2019 | Main | June 2019 »