« お魚のパエリアランチ@メソン・バスカ | Main | エビドリア@メソン・バスカ »

February 23, 2019

人を癒すのはやっぱり人だと改めて思いました

この1週間、正確には木曜日までですが毎日気分がどんよりしていて元気が出ませんでした。
仕事はきちんとしていました、やるべきことはミスもなく普段通りにこなしてはいたのですが、元気・気力のようなものが続かなくて、こんなこと自分でも初めてで「どうしちゃったんだ、わたし…」って思っていました。
原因は…先週末に4月にまた大きく組織が変わることが発表されたことに起因すると思っています。
最近毎年のように組織改正があり、ほぼ毎年巻き込まれています。
私、営業部署で事務をしていますが、担当している営業のかたが複数の部にまたがり30人くらいいます。
関わる量は人によって多い少ないはありますが、私自身1年8か月前に今の部門の担当に変わってから知り合ったかたばかりなので1から人間関係も築きあげました。
もちろんみなさんがいいかたばかりなこともありますが、私もみなさんの気持ちに寄り添って丁寧な仕事を心がけ、今はいい関係ができていると思っています。
そんな中での組織改正、自分が4月以降どこに配属されるのか・今までと同じ担当を続けられるのかという不安があったことだと思います。

木曜日の夜は会社の人と食事の約束があり、こんな気持ちで行っていいのかなと思ったのですが、結果として行ってよかったです。
話していたら気持ちも落ち着いてきて、ご飯も美味しくいただけました。
実は今週は木曜の昼まで食事が美味しいと感じなかったので…
おかげで翌日金曜日はいつもの私に戻れました。

大げさな言い方をすれば覚悟を決めたというか、ぶれないで自分ができること・すべきことをすればいいと普段の自分を取り戻せました。
人の力ってすごいなあと改めて感じました。
特別なことを言うわけでもなく、普通に接してくれた、でも私はそれで癒されました。
彼らに感謝です。


久しぶりにポジティブに一日を過ごすことができた昨日金曜日の夕方、4月からの配属が希望していた部署に決まりました。
あとは担当業務がどうなるかですが、こちらも私が希望していることが叶うような気がしています。
(配属・担当業務については、基本的にはこちらかの希望などは伝えることはできず上職者が現業務などを鑑みて決定します。)

とりあえず配属が決まってホッとしていた時に、先月オーラ写真を撮った時のことを思い出しました。
珍しいレインボーオーラだったのですが、お店のかたが「ポジティブにしているからきっと撮れたのでしょう」と言ったんです。

Img_3565_2


|

« お魚のパエリアランチ@メソン・バスカ | Main | エビドリア@メソン・バスカ »

日記」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 人を癒すのはやっぱり人だと改めて思いました:

« お魚のパエリアランチ@メソン・バスカ | Main | エビドリア@メソン・バスカ »