« 今日はユッケジャンと酸辣湯 | Main | Conrad Centennial Singapore 1701号室(2) »

April 09, 2018

Conrad Centennial Singapore 1701号室(1)

入国審査が少し混んでいて(人が多かった)いつもより時間がかかりましたが、タクシーにはすぐ乗れたし、道路も空いていました。
空港からタクシーに乗ったのが19時22分、ホテルに着いたのが19時38分(レシートによる)なので、15分ちょっとで着きました。

チェックインはエグゼクティブラウンジでしたい旨を伝えて4階のSalon by The Poolに連れて行ってもらいました。
この日もよく知ったスタッフがいたので、チェックインもいい感じで済みました。
いつもならすぐにお部屋に行くのですが、ねえさんも一緒だったので飲み物をいただいてからお部屋に行きました。

実は、スイートルーム(Centennial Suite)を予約しており、改装もすんでいるお部屋なので楽しみでした。
11月にヒルトンのフラッシュセールがありました。
変更返金は不可ですが35%オフ、料金を見ると元々予約していたエグゼクティブルームとスイートの料金がほぼ同じだったんです。
いつものように1人なら迷わずエグゼクティブルーム35%オフを選びますが、今回は2人だし…と迷いがでてしまいねえさんに相談してスイートにしたんです。
アサインされたお部屋は、1701号室でした。

それではお部屋の紹介です。長くなりそうなので何回かに分けてご紹介します。
まずはリビングからです。
改装したと言っても基本的な部屋の構造は変わっておりません。

Img_0013

以前に比べてシンプルなソファ。でも座り心地がよかったです。
テーブルとソファ・椅子の高さのバランスがいい具合でした。

Img_0242
この広いところではごろ寝ができます(笑)

Img_0251

ドアを開けると正面には以前と同じようにデスクがあります。

Img_0012

デスクの左側の黒い部分を開けるとコンセントなので、専ら机は充電コーナーとなっておりました。
(1枚上の写真は蓋が開いているところですね)

Img_0249

ドアの近くに電気のスイッチとエアコン調整用(リビング用だと思う)のパネル。

Img_0248

寒いので部屋にいる時はOFFにしていることが多かったです。
温度も細かく調整できるし、風量も3段階調整可能なので、前よりいいと思いました。

Img_0245

部屋に入ってすぐのところはFOYER(ホワイエ)で、右側はこのような棚があります。

Img_0246

下はこのような引出しになっています。

Img_0243

左側は(多分右側と同じ棚)ミニバーになっていて、上段はネスプレッソ・電気ケトル・氷・グラスなどがありました。
ここのコンセントも2つに増えて嬉しかったです。
以前は1つしかなくて、お湯を沸かすときとネスプレッソを使うときといちい差し替えていたんです。

Img_0244

下段は上の引き出しはコーヒーカプセル・無料の紅茶(飲んでしまったので写っていませんが)・有料のお菓子やお酒など。
写真は撮っていませんがその下は冷蔵庫になっていました。

Img_0250

テレビは壁と一体化して、すっきりしました。
この写真の突き当りはベッドルームになります。

前よりも居心地のよいリビングになったと思います。

|

« 今日はユッケジャンと酸辣湯 | Main | Conrad Centennial Singapore 1701号室(2) »

2018年01月シンガポール」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Conrad Centennial Singapore 1701号室(1):

« 今日はユッケジャンと酸辣湯 | Main | Conrad Centennial Singapore 1701号室(2) »