2017年06月シンガポール

March 18, 2018

2017年06月まとめ

最後は恒例のまとめをさせていただきます。


1月と6月の訪星が定例になっているので、6月に行きたいなと思ってGWの初めごろに航空券・ホテル共に予約しました。
いつも6月は4泊なのですが今年は5泊することにしました。
その後「7月から担当部署が変わる」ことになり、6月になってからは出発まで引き継ぎやなんやらでバタバタでした。
行けないんじゃないか?休まないほうがよいのでは?と思ったりもしましたが、休暇の申請もその前に済んでいたので予定通り行ってまいりました。


① フライト JL037&JL036
エコノミークラスSaverで取りました。
現在のJALだと、私が利用したい便は羽田発着なので往路(午前便)は037便、復路(深夜便)は036便か038便から選ぶことになります。
5泊と長い滞在なので早いほうの036便にしました。
行きの便では、チェックイン時にエコノミークラスはほぼ満席とのことでプレミアムエコノミークラスへの有償アップグレード(20,000円)をすすめられました。
疲労がピークだったので迷わずUGして、疲れた体を少し休めていくことができました。

② ホテル
他のホテルに泊まるつもりはなかったのでコンラッドしかチェックしておりません。。。
飛行機を予約した時に、「2日前まで変更返金可能な会員向け割引料金」で予約しました。
とりあえずこのプランで予約して、その後は時々チェックして料金が安い時があったらその都度予約を取りなおせばいいと思っていました。
最近はセールでちょっとお得に行かれることが多いので今回も時々チェックしていました。
5月22日~29日までの期間限定で「HHonors会員向けフラッシュセール」が実施されました。
アジアパシフィックの対象ホテルにコンラッドシンガポールも入っており25%オフでした。(予約と同時に支払い、変更返金不可)
予約していたエグゼクティブルームがS$400以上お安くなりますので、迷わず取り直しました。
セールでも結構な金額なのですが(まして5泊だし)、やはり居心地の良さを考えると他のホテルを選ぶ気持ちになりません。
お部屋のどこに何があるかもわかっているのはストレスがないし、滞在を重ねるごとにスタッフの皆さんともいい関係を築くことができていると思うので、他のホテルに泊まる理由がありません。
エグゼクティブルームを予約して、スイートへのUGはありませんでしたが箱入りチョコレートを頂いたりチェックアウトを18時30分にしていただきました。
お部屋はラウンジと同じ階の31階に用意していただけたり、いつも通りの快適な滞在でした。
このあとホテルは改装が始まるとのことで、次の滞在も楽しみです。
マネージャーからも次回来るときは改装が済んでいると思うのでラウンジも楽しみにしていて!と言われていたので楽しみにしていました。
(結果として、、、1月に行ったときは改装済みのお部屋に泊まりましたが、エグゼクティブラウンジはまだ改装が終わっておらず4階のSalon By the Poolに仮移転していました。)


③ エステ・マッサージ
今回もエステ(スパ)には行きませんでした。最近行ってないですね。
行くならお隣のホテルパンパシにあるセントグレゴリーだと思っていましたが、時間を決めて予約するのも面倒だったしいろいろ出かけていたら行くタイミングを失ってしまったという感じです。
蘇先生の治療は2回受けてきました。
2日目と5日目に、マッサージと頼先生のハリ治療でしかっり治療していただきました。

④ 食べた物
モーニング・ピザトーストセット@Expasa cafe(羽田空港)
板麺@清香館(サンテックのFood Republic)
kaya Butter Toast@サンテックのFood Republic
Chicken Briyani(add egg)@Allaudin's Briyani
Teh Tarik@Tekka Centre
Vadai@Tekka Centre相席したローカルのかたにお裾分けしていただきました
Chicken Rice Set@阿仔海南鶏飯
WatermelonJuice@Maxwell F.C
パパイヤ1切れ@Maxwell F.C
レッドドラゴンフルーツ1切れ@Maxwell F.C
Dim Sum Combo(腸紛・Chwee Kue・Chinese Tea)@サンテックのFood Republic
焼売@サンテックのFood Republic
Afternoon Tea@Rose Veranda
Wanton Noodle@Encik tan(Suntec City)
Laksa@328 Katong Laksa
Teh Tarik@Haig Rd.のF.C
Hokkien Mee@Swee Guan Hokkien Mee
Yong Tau Foo@marina Square
Egg Tart@Rochor Beancurd House (Geylang)
Curry Chicken Bee Hoon Mee@Ah Heng Curry Chicken Bee Hoon Mee
Nasi Padang@RASAPURA MASTERS
Kaya Toast with Butter@Ya kun
Cheese Tosai(add egg)@Kamala Restaurant
Tea@ kamala Restaurant
Teh Halia@Teh Tarik Shop
Fish Ball Noodle(Dry)@24 Hour Food Gallery Changi Airport Terminal 1
Kaya Butter Toast@Killiney Kopi Tiam@Terminal1 Food Gallery Killiney Kopitiam
Kopi@Terminal1 Food Gallery Killiney Kopitiam
前回1月に続いて今回も5泊しましていつもの6月より1泊多く泊まれた=1日多く食べられたはずなのですが、それでも食べられなかったものがありました。
バクテーとコロミーが食べられませんでしたね。バクテーは前回も食べていないので次回は必ず食べたいです。
新しいものとしてはヨントーフー、なんで今まで食べなかったのかと思うほど食べてよかったです。
あとはゲイランロードで美味しいホッケンミーが食べられました。
ナシパダンはフードコートにしては高額なナシパダンになってしまったので頼み方を間違えないようにしないといけないと反省しました。
ナシパダンはおいしいのでまたどこか違うお店で食べたいです。
まだ食べたことがないローカルフードはたくさんあるので、これからも少しづつ新しいものにも挑戦していかれればと思っています。

⑤ 街歩き・観光的なもの
大したことしていませんが…。
リトルインディアはいつもの寺院巡りをしました。
ブギスではお約束のオーラ写真を撮りました。
アラブストリートへも2回行きました。1度は夜でライトアップしたサルタンモスクがきれいでした。
ラマダン期間中でしたので賑やかでした。
前回旧正月でお休みのお店が多かったゲイランロードを再びお散歩しました。
ラマダン明けでしたので人が多くて、ナイトマーケットを撤去している様子なども見られました。
今回はゲイランロードではホッケンミーを食べましたが、他にも美味しそうなお店が色々あったのでまた機会を作って食べに行ってみたいと思います。
最終日、マーちゃんに会いに行きました。
1月に会った佛牙寺のところにいたにゃんこ「タイガ」にもまた会えました。


終了まで9か月もかかってしまいました。
その間に1月にも訪星できました。
次回はいつ行けるのか…。
4月(もう2週間後ですが)に会社はまた組織が大きく変わるのでちょっと心配なんですが、1月の訪星時に頼先生から「いつも1月と6月に来ているのだから6月にいらっしゃい」と言っていただきましたので6月の訪星を目指したいと思います。


今回も長い間のお付き合いありがとうございました♪
1月の旅行記はこれからゆっくりと進めてまいります。

Img_2544

このお部屋に泊まるのも今回の滞在が最後ですね。
長く慣れ親しんだお部屋なのでちょっと寂しい気もします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 01, 2018

JL036 東京羽田行き

JL036東京羽田行きの離陸予定は21時50分でしたので、ゲートには30分前の21時20分に行ったところ既にゲートオープンで保安検査も始まっていました。
保安検査を済ませて中の待合室に入るとすぐに搭乗が始まりました。

定刻を少し過ぎた22時05分頃に離陸しました。
まわりを見回すと機内は思いのほか人が少なくて空いていました。
飛行が落ち着いた22時50分頃にお食事のサービスがありました。
そうなんです、このJL036便は離陸直後に食事がでるんです。

Img_2786

〈お食事〉
鶏肉と酒と卵の三食そぼろ丼
茄子の揚げ煮
フレッシュフルーツ
バニラパンナコッタ キャラメルクリーム
コーヒー、紅茶、緑茶
アールグレイシフォンケーキ

軽食にしてはしっかり目なので夕食ってことになるのかもしれません。
そんなに食べれませんが果物やデザートは嬉しいので少しいただきました。
トレーの右側のパンはアールグレイシフォンケーキで朝食用だそうです。
着陸が5時50分なので朝食のサービスはないので、このパン1個が朝食替わりです。

食後は3時間ちょっと寝たかどうかでしたが、空いていたのでゆっくりはできました。

6月28日(水)4時過ぎに機長からアナウンスがあり、羽田到着は5時15分を予定していること・羽田は22℃で小雨・4時40分前後に降下を開始するのでシートベルト着用サインを点灯させることなどが伝えられました。
その時は種子島の東150kmを飛んでいたそうです。
あと1時間位で羽田に着いてしまうなんて…。

5時17分に羽田に無事に到着いたしました。
予定は5時50分だったのでかなり早く着きました。
この時間だと入国審査も空いているし、荷物も早く出てくるのでいいのですが津田沼行きのバスの始発が6時45分なのでちょっと待ち時間がありました。
なので、空港内のカフェ(24H営業のカフェ・カーディナル)でホットドックを食べました。
結局最後まで食べてばかりでしたね。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 27, 2018

今滞在も最後の味はKilliney

P1070659

フィッシュボールヌードルを食べた後、近くのキリニーでカヤトースト&コピでシンガ滞在最後の味を堪能しました。
このところ、最後はキリニーでカヤトーストが定番なのでここに来ると「いよいよ帰国する」ということを実感します。

カヤトースト(正式にはカヤバタートースト)はおいしいし、激甘のコピは日本では絶対に飲まないだろうけどなぜかシンガではおいしくて。。。

滞在中はどちらかといえば外ではテ・タリやタ・ハリアが多いのでここで初めてコピを飲んだなんてこともあるんです。
まあどちらにしても日本に帰る前の儀式みたいなものかもしれません。


Kaya Butter Toast(2切れ) S$2.40
Kopi  S$2.00

Terminal1 Food Gallery Killiney Kopitiam

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 25, 2018

2017年06月の両替レート

今更ですが…6月の両替レートいくつか調べてきたので記しておこうと思います。
もう8か月も経っており、レートは常に変動していますので、ご参考までにお読みいただけたら幸いです。


6月22日(木)
※羽田空港でのレートを調査記録なし。それくらい疲れていたようです。
《UOB:チャンギ空港》
S$=81.2347685円(0.01231)

6月23日(金)
《TAQWA FOREIGN EXCHANGE:Little India》⇒128 SYED ALWI ROAD←ムスタファ近く
S$1=80.4505229円(0.01243)

6月25日(日)
《Sino Money Changer:Parkway Parade》
S$1=81.9672131円(0.0122)

6月26日(月)
《Golden Dragon:Chinatown Point》
S$1=81.300813円(0.0123)

6月27日(火)
《PROFIT EXCHANGE:VILLAGE HOTEL BUGIS》
S$1=81.300813円(0.0123)
#店頭の表示は0.0121(82.6446281円)だったのでそのままお店を出ようと思ったらお店のおじさんが声をかけてきたのでつい日本円のレートはいくらかと聞いたところ表示よりよい0.0123との返事だったので帰国する日でしたが次回のために両替しました。


チャンギ空港はそんなに悪くないと思っています。
あと、最近はムスタファの近くのTAQWAも結構いいことがわかったので利用しています。
ただ、日によってもレートは変わるのであまり気にはしないようにしています。
数日の旅行でたいした金額を変えるわけではないので、レートがいいと言われているところにわざわざ行く時間をかけることはしません。

実際に両替しなくても両替所を見つけるとレートをチェックする癖がつきつつあります。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 19, 2018

チャンギでフィッシュボールヌードルを食べました

マーちゃん公園からホテルに戻ったのは16時ごろでした。
チェックアウトは18時30分にしていただいていたので、ラウンジでちょっと休憩してからゆっくりお風呂に入って支度ができました。

JL036便は21時50分離陸予定なので、チェックアウト後はすぐ空港に向かいました。
夕飯がまだなのでたまには(というか初めて)空港で食事してみようと思っていたんです。
日本航空は離陸3時間前の18:50からチェックインができます。(別のカウンターでアーリーチェックインもできるようですが)
タクシーも空いていて20分ちょっとでチャンギに到着し、チェックインもすぐに済みましたので、出国審査も済ませローカルフードが食べられそうな3階の24H Food Galleryに行ってみました。

Img_2779_2

麺類、チキンライス、ナシパダン、インド料理(ベジタリアン)、日本式お弁当、キリニー、サブウェイがあり、この機械で食券のようなものを買うみたいです。
タッチパネル式なので画面にタッチして次に進みます。

Img_2780_2

無難なところで麺類にしてみることに。
雲呑ヌードルやフィッシュボールヌードルとかあります。
いま写真を見ていて気が付きましたが、メニュー次のページもあったんですね。見落としていました。

Img_2781_2

今回まだ食べていなかったフィッシュボールヌードルのドライにしました。
数量1でADDをタッチして購入します。
写真には入っていませんが、この機械の右下のほうにお金を入れるところがあります。

Img_2783_2

無事購入するとこのようなレシートがでてきます。

Img_2782

こちらのNOODLEのストールのお店のかたが作ってくれて、出来上がると番号が表示されるので受け取ります。
今は851番なので私の麺はまだですね。
3分位待ってできあがりました。

P1070657

麺の種類は選べずフィッシュボールもスープに浮いているのではなく麺に添えられていました。
食べたかったフィッシュボールヌードルとは少し違っていました。
味もまあこんなもんでしょうっていう感じで次はないなと思います。
もしチャンギでまた食べることがあれば他のものか他のお店を選ぶと思います。

しかし何でも経験してみないとわからないのでとりあえずは食べてよかったと思います。


Fish Ball Noodle Dry S$5.50

24 Hour Food Gallery
Changi Airport Terminal 1
Transit Lounge Central #036-141


| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 16, 2018

マーちゃん公園へ

ブギス駅からEW線(緑色)に乗ってラッフルズプレイス駅で下車するとマーちゃん公園が近いです。
私のおすすめはHの出口で、地下から出るとすぐ右がシンガポール川なので、あとは川沿いに景色も楽しみながら行かれます。

P1070644

マーちゃんのまわりは今日も人がいっぱいです。

P1070646_2

ちびマーちゃん。

昔のマーちゃん公園は公園とは言えないような代物でしたが、今は立派ですよね!
今のマーちゃんを知らない人に「マーライオンって世界三大がっかりの一つなんでしょう?」と聞かれることがありますが、そんな時はもちろん否定しています。
以前は確かにイマイチだったかもしれませんが今はそんなことありませんって。
朝も昼も夜もいつも観光客で賑わっています。

P1070648

MBSが正面から見られるのもポイント高いと思います。

P1070645

川の向こう側にはマリーナスクエアやホテルが見えます。

P1070649

振り返ればフラトンホテルと高層ビル群も見えます。


マーちゃん公園からはホテルまで歩いて帰ります。
独立50周年を記念して開通したJubilee Bridgeがあるので以前よりかなり便利になりました。

P1070650
(手前の橋がJubilee Bridge)


マーライオン公園からホテルまでゆっくり歩いて(途中で写真を撮ったりもしながら)30分くらいです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 14, 2018

アラブストリートで買ったもの(お土産におすすめです♪)

アラブストリート(Arab Street沿いにはテキスタイルのお店、ビーズのお店などがなら並んでいます。
絨毯とかマレーのドレスは買うつもりは全くないのですが、ビーズのお店が何店かありビーズ細工をする友達にお土産に買って帰ったことがあります。
スワロフスキークリスタルのビーズも置いていたりして選ぶのが楽しかったです。

そんななか、ちょっと気に入ったものがありました。

P1070654

ミニじゅうたん、家で急須敷に使ったらどうかと思って買って帰りましたが、母は小さい花瓶を置く花瓶敷に使っています。
以前これより一回り大きいものを買って、それは大きい花瓶の花瓶敷として使っています。
お店のかたに聞いたら洗えるそうなので、今度は会社で自分のマグカップを置くために買いたいなと思いました。
(そう思っていたのに1月の訪星では買い忘れました)
S$10でした。
1枚しか買っていないので特に値切り交渉はしていません。
何枚か買ったら交渉できると思います。

P1070653

トルコのポーチ。
大きさはこの2種類がありました。
去年大きいほうを自分用に買って、デジカメ用ポーチとして使っています。
デジカメとかスマホが入る大きさです。
色とデザインがきれいなので、自分用に小さいものを一つと友達にお土産用に大きいほうを2つ買いました。
小さいほうは小銭入れとか薬入れにしてもよさそうです。

一番上のポーチは写真だとわかりにくいですが、ゴールドがベースになっていてとてもゴージャスな感じです。
二番目のポーチはラベンダー色でこれは見た瞬間に英会話友達のK子さんの顔が浮かんだのでK子さんへのお土産となりました。

値段は大きいほうが5ドル、小さいほうが3ドル、とのことでしたので大2と小1で13ドルと言われたんですが交渉して10ドルに値切れました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 12, 2018

テ・タリ@テ・タリショップ

間が空いてしまいましたが「2016年06月」の続きです。
もう少しなのでこちらが終わったら先月の旅行記を書き始めるつもりです。

リトルインディアからはMRTのDT線でブギスへ移動しました。
DT線のおかげでとても便利になりました。
以前、リトルインディアからブギスまで歩いたことがありますが、決して歩けない距離ではないものの暑いので大変でした。

ブギスで下車しアラブストリートに、テ・タリショップが目的です。

P1070637

ここに来たらもちろんテ・ハリアです。
暑いところで熱いテ・ハリア、生姜の辛さがすっきりします。
ごはんの時(ビリヤニとかドーサ)にテ・ハリアは辛いと辛いが重なっちゃうので止めようと思いますが、お休憩の時はテ・ハリア(生姜が)いいですね。

P1070636
おじさんが作ってくれます。

Teh Halia  S$1.20

Teh Tarik Shop
21 Bussorah Street


P1070633

アラブストリートにあったジャマルカズラみたいなお店。少し高級感がありますね。


P1070631

P1070634

ランプを取り扱うお店もありとてもきれいでした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 16, 2018

Dosai @ Kamala

6日目 2017年06月27日(火)

最終日の朝になりました。
7時過ぎに目が覚めましたがまだ早いのでもう一度寝て8時30分にセットしたアラームで起きました。

朝食を食べていると外は雨が降っています。
そんなに長くは続かないと思いますが、最終日の今日はいくつか行きたいところがあるので早くやむといいなと思っていました。
支度をしている間に雨は小降りになってきましたので、さっそく出かけました。

今日のミッション、まずはリトルインディアでドーサを食べることなのでDT線でリトルインディアまで行きました。
新しいお店を開拓すればいいのでしょうが、美味しいのでまたテッカセンター奥のKamalaです。

今日は、チーズドーサにエッグトッピング&ティーです。

P1070619


P1070620

中を開くと…こんな風になっています。

P1070621

P1070624

初めに注文&お会計をして席で待っていると持ってきてくれます。

色々なお店でドーサを食べたわけではないのですが、このお店のドーサは生地がしっとりで塩気が少ないと思うので私は好きです。

Cheese Tosai. S$4.40
add Egg. S$0.80
Tea S$1.40


Kamala Restaurant
Blk 662 Buffalo Road-#01-16

P1070626

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 15, 2018

ヤクンのカヤトースト

MBSからホテルまで途中で立ち止まって景色を見たり写真を撮ったりしながらゆっくり歩いて45分位でした。
途中のマリーナスクエアにヤ・クンがあるので、お夜食用にカヤトーストを買って帰りました。

P1070616


お風呂に入ってから、美味しくいただきました。
本当はその場で食べるのが一番おいしいと思いますが、お持ち帰りにしてお部屋でいただくのも楽しみのひとつです。
お部屋にあるエスプレッソマシンでデカフェを入れられますし。


Kaya Toast with Butter (2切れ) S$2.40


ヤクンとキリニー、どちらもおいしいですよね。
パンの薄さに違いがあり、どちらもおいしい。
前に行ったYYカフェのパンもまた違っておいしかったですね。
みんなお店によって特徴があり甲乙つけがたいです。
できれば色々食べてみたいですが、カヤトーストばかり食べるわけにもいかないのでね。。。
シンガでは食べ物に関しては贅沢な悩みばかりです。

次回は(もう10日くらいですが)、久々にYYカフェにも行ってみたくなりました。
あのレトロなお店の雰囲気は友達もきっと気に入ると思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

2007年10月台北 2010年02月ソウルの旅 2010年06月シンガ旅 2010年12月済州島の旅 2011年01月シンガポール 2011年06月シンガポール 2012年01月シンガポール 2012年02月釜山の旅 2012年06月シンガポール 2013年01月シンガポール 2013年06月シンガポール 2013年12月ソウル 2014年01月シンガポール 2014年06月シンガポール 2015年01月シンガポール 2015年06月シンガポール 2016年01月シンガポール 2016年06月シンガポール 2017年01月シンガポール 2017年06月シンガポール 2018年01月シンガポール 2018年06月シンガポール 2019年01月シンガポール1 2019年01月シンガポール2 2019年03月JGC修行の那覇 2019年06月シンガポール 2019年07月シンガポール JGC修行 Mariさん MH370便 My Travel Tips Soup Stock Tokyo おときそ お料理教室 お知らせ インドネシア ウズベキスタン クリスマス グルメ グルメ・クッキング ゲーム シンガポール スリランカ タイ ハワイ パソコン・インターネット ブログ ペット 中国 心と体 携帯・デジカメ 文化・芸術 旅行・地域 日記 日記・コラム・つぶやき 映画・テレビ 書籍・雑誌 東北地方太平洋沖地震 歌舞伎 環境 癒し 美容・コスメ 英会話 英語歳時記(読売新聞) 資生堂 韓国 韓国コスメ 韓国コスメ(A'PIEU) 韓国コスメ(atom美) 韓国コスメ(Bodyfit) 韓国コスメ(CHARMZONE) 韓国コスメ(CLIO) 韓国コスメ(DEWYTREE) 韓国コスメ(DONGINBI) 韓国コスメ(HAPPY BATH) 韓国コスメ(Holika Holika) 韓国コスメ(IOPE) 韓国コスメ(It's skin) 韓国コスメ(LLang) 韓国コスメ(mamonde) 韓国コスメ(MISSHA) 韓国コスメ(NATURE REPUBLIC) 韓国コスメ(primera) 韓国コスメ(The Face Shop) 韓国コスメ(THE GOLDEN SHOP) 韓国コスメ(The history of 后) 韓国コスメ(the saem) 韓国コスメ(TONY MOLY) 韓国コスメ(VOV) 韓国コスメ(Yejimiin) 韓国コスメ(その他) 韓国コスメ(呂) 韓国コスメ(多娜嫺) 韓国コスメ(秀麗韓) 韓国コスメ(顔ツボ化粧品) 音楽 香港