2017年01月シンガポール

September 18, 2017

2017年01月まとめ

☆旅行記の最後は恒例のまとめをいたします☆

1月と6月の訪星が定例になってきているので、行けるかどうかもわかりませんでしたが、航空券は9月下旬に、ホテルは11月上旬に予約してしまいました。

① フライト JL037&JL036
マイルがたまっていたのでJALの特典航空券を予約しました。
前回は直前での訪星決定だったため特典航空券での空席はありませんでしたが、今回は4か月前に決めたので特典航空券を利用できました。
復路は深夜便という条件だと、往路はJL037、復路はJL036かJL038を利用することになりますが少し時間が早い036便にしました。(羽田往復)
帰りの036便は結構混んでいて、Yクラスは既に空席はなく空席待ちだったんですがPYなら空席があったので少しだけマイルを奮発してPYにしました。

② ホテル
他のホテルに泊まるつもりはなかったのでコンラッドしかチェックしておりません。。。
飛行機を予約した時(9月)に、「2日前まで変更返金可能なプラン」で予約しました。
とりあえずこのプランで予約して、その後は時々チェックして料金が安い時があったらその都度予約を取りなおせばいいと思っていました。
実際、1週間後位には1泊あたり50シンガドル近く低い料金がでたので取り直しました。
高くなることも多いので一概には言えませんがこまめなチェックが必要です。
そんななか、11月上旬に「HHonors会員向けフラッシュセール」が実施されました。
4日間だったか5日間の期間限定で、アジアパシフィックの対象ホテルが40%オフ(予約と同時に支払い、変更返金不可)という条件でした。(会員じゃないかたは35%オフ)
シンガのコンラッドは対象で、調べてみると予約済みの金額よりも数百ドルも安くなります。
まだ2か月半位先なので、変更返金不可はかなり賭けのようなものでしたがセールのほうで予約(支払いも)してしまいました。
40%オフのセールでも結構な金額なのですが、やはり居心地の良さを考えると他のホテルは選べません。
お部屋のどこに何があるかもわかっているのはストレスがないし、滞在を重ねるごとにスタッフの皆さんともいい関係を築くことができていると思うので、他のホテルに泊まる理由がありません。
エグゼクティブルームを予約して、スイートへのUGはありませんでしたが箱入りチョコレートを頂いたりチェックアウトを18時にしていただきました。
バスタブのお水が出なかったり、"以前滞在したお客様の忘れ物"を探すためにお部屋のセフティボックスを調査されたりという事もありましたが、そんなことは気にならないくらいいつも通りの快適な滞在でした。

③ エステ・マッサージ
今回もエステ(スパ)には行きませんでした。
行くならお隣のホテルパンパシにあるセントグレゴリーかなあと思ってはいましたが、いろいろ出かけていたら行くタイミングを失ってしまったという感じで。
マッサージは、蘇先生の治療は1回しか受けられませんでしたが、蘇先生のマッサージと頼先生の鍼治療でしっかり治療していただきました。
今回は旧正月の休暇があったので仕方ないと思います。
次回はまた1滞在2治療を目指します。

④ 食べた物
モーニングスープセット@True Soup(羽田空港)
ボストンクラムチャウダー・ハーフバケット
板麺@清香館(サンテックのFood Republic)
Laksa@328 Katong Laksa
エッグタルト@ブギスストリート
Teh Halia@Teh Tarik Shop
Fishball Noodle(Dry-Mee Pok)@Li Xin Teochew Fishball Noodles(Food Opera @ ION Orchard)
蝦餃@幸福飲茶(Food Opera @ ION Orchard)
Kaya Toast with Butter@Ya Kun
Chicken Rice Set@阿仔海南鶏飯
豆花@タンジョンパガープラザFC
Soy Sauce Chicken Noodle@116 Roasted Meat Noodle(116焼腊・麺)(Chinatown Complex)
Watermelon Juice@Chinatown Complex
kopi@サンテックのFood Republic
Chicken Briyani@Allauddin's Briyani
Teh Tarik@Tekka Centre
Teriyaki Chicken Burger@MOS Bueger
Clam Chowder Soup@MOS Burger
Nasi Padang@Sinar Pagi Nasi Padang(Geylang Serai Marcket & Food Centre)
Teh Tarik@Geylang Serai Marcket & Food Centre
La La Hokkien Mee@Penag Seafood Restaurant
Egg Tosai add Cheese@kamala Restaurant
Tea@Kamala Restaurant
Jia Xiang Mee(コロミー)@家香 Jia Xiang Kuching Restaurant
Chinese Tea@家香 Jia Xiang Kuching Restaurant
Kaya Butter Toast@killiney

5泊しても食べたいものが全て食べられるわけではなく、結構頑張りましたがバクテーは食べられませんでした。
でも、その代わりと言ってはなんですがゲイランセライFCでナシパダン食べられましたし、ホッケンミーも新しいお店を開拓できました。
美味しいローカルフードはまだまだたくさんあるので少しづつ新しいものにも挑戦していかれればと思っています。

⑤ 街歩き・観光的なもの
大したことしていませんが…。
リトルインディアはいつもの寺院巡りを少し急ぎ足で。
ブギスではお約束のオーラ写真を撮って、アラブストリートへも足を延ばしました。
珍しくオーチャードへも行きましたね。メリッサ目当てで。
旧正月でお店は休みが多かったですがゲイランロードを歩いてみました。
ゲイランロードは普段よりも人は少なかったと思いますが、アルジュニード駅を超えたあたりはその筋のお姉さんたちがいました。
近くでは怪しげな精力剤のようなものも売っていました。
ああやっぱりここってそうなんだと思いました。
あとはマーちゃんに会いに行ったり。
博物館とか美術館系は唯一シティギャラリーに行きました。
訪星の前の週に見たTV番組「岩合光昭さんの世界ネコ歩き・シンガ編で」で紹介されていたタイガにも会えました。@佛牙寺
そんなところでしょうか。
リラックスが目的なので自分では満足です。

終了まで8か月もかかってしまいました。
その間に6月にも訪星できましたし、現時点で2018年01月の訪星も予定しています。

今回も長い間のお付き合いありがとうございました♪
6月の旅行記も待っているのでまた頑張ります。

Image
【富の噴水】
早くまた見たいです!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 16, 2017

JL036 東京羽田行き

JL036東京羽田行きは22時25分離陸予定、搭乗口はD36、ラウンジを出てから15分位かかるらしいので21時40分頃に向かいました。
搭乗口が遠いと結構時間がかかるので途中にある案内図は見ておいたほうがいいですね。
22時、搭乗が始まりまして優先搭乗のあとエコノミーもすぐに案内されました。
あっという間に皆さん乗り終わったみたいで15分後にはドアが閉まりました。
そして間もなく日本に向けて離陸しました。
最近は深夜便で帰ってばかりなので、帰る時に外(シンガの景色)を見られないのは少しだけ残念です。
そうは言ってもこれからも深夜便での帰国は続くと思います。

Image_3

さて、この便(JL036)は離陸後に食事がサーブされます。
軽食にしてはちょっとボリュームがありますので、夕食の位置付けでしょうか?
この日は離陸後1時間位でサーブされました。

《メニュー》
鶏のつくねと生姜ご飯
大根の肉味噌掛け
フルーツ
ココナッツプディング
コーヒー、紅茶、緑茶

食後は3時間寝る時間があるかないか位でした。

Image_4

プレミアムエコノミーのシートはエコノミーよりちょっとスペースがある程度なのでビジネスほど寛げるわけではありませんでしたが、ヘッドホンがYクラスよりいいものみたいで周りの音が気にならなかったので短時間でもいつもよりぐっすり眠れたと思います。
特に音楽を聴いていたのでもないのですが耳栓代わりにヘッドホンをつけて寝てました。


1月30日(月)4時40分、機長からアナウンスがありました。
羽田への到着予定は5時35分、天気は雨で気温は8°Cとのこと。
到着前のこのアナウンスを聞くと「本当に帰ってきちゃったんだなあ〜」と一気に現実に戻る気がします。

アナウンス通り5時35分、羽田空港に無事に戻ってまいりました。
6時予定だったので少し早く着きました。

朝は入国審査や税関も空いているし、荷物も早く出てくるのでいいですね。
wifiを返却し、預けていたコートを受け取っても、乗りたいバスの時間までまだ30分もありました。
6時45分に羽田空港を出発するバスに乗れたので、8時ちょっと過ぎには家に着きました。
バス、便利ですね。
成田は電車で行きますが、羽田はバスで行かれるのでいいなと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 14, 2017

チャンギSATSプレミアムラウンジ

Image

チャンギには20時前には到着しチェックインを行いました。
すっかり忘れていましたが帰りはエコノミーがいっぱいで(特典航空券)プレミアムエコノミーを取っていたのでした。

珍しくちょっと混んでいた出国審査を済ませたらお約束のキリニーでカヤバタートーストを買いました(日本に持ち帰り用)。

Image

プレミアムエコノミーだとラウンジが使えるので行ってみました。
羽田とか成田だとJALサクララウンジがありますが、チャンギではSATSプレミアムラウンジでした。
(現在は他のラウンジに変更になっているようです)

飲み物とか軽食が用意されておりなんとラクサもありました。
これは試してみなければ!と思い食べてみました。
麺と具はそれぞれ1人分ずつになったものが用意されていて、麺だけ湯通しして、スープをかけてできあがりでした。
なので、具に味が染み込んでいなかったのがちょっと残念でしたが、スープは思ったより美味しかったです。
最後にラクサを食べられて嬉しかったです。

Image_2


| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 12, 2017

チェックアウト、そしてコロミー

チェックアウトは18時にしていただけたので、シャワーを浴びてさっぱりすることができました。
チェックアウト後もセンテニアルスパのシャワーを利用することができますが、やっぱりお部屋で浴びられるのはいいですね。
着替えとかお化粧とかゆっくりできます。

今夜の帰国便はJL036便、離陸予定時間は22時25分です。
JLは3時間前からチェックイン開始なので、19時25分以降にチャンギに着けばOK。
まだ少し時間があるので、マリーナスクエアの家香にコロミーを食べに行きました。
家香は旧正月は元旦だけがお休みというのを事前に確認しておいたんです。

家香、激混みでした。
旧正月で営業しているお店が少ないからだと思います。
今までにこのお店がこんなに混んでいるのを見たことがありません。
席が空いているかどうかもわかりませんでしたが、とりあえずいつものようにレジで注文&お会計を済ませました。
店員さんにどこのテーブルかと聞かれたのですが、まだ確保していない旨を伝えると空席を見つけて(作って)くれました。
今日は混んでいるから先に席を確保した方がよかったみたいです。

Image

席で待つこと20分以上…
このお店がこんなに混んでいるのも初めてでしたが、20分も待ったのも初めてでした。

コロミーはいつもの普通のコロミーをいただきました。
味がちょっと濃いので中国茶(ティーバッグですが)も、お茶の種類は鉄観音だったと思います。
コロミーも何度食べても美味しいですね。クセになります。
あのちぢれ麺最高です!

Image_2


Jia Xiang Mee  S$7.90
Chinese Tea   S$1.70


家香 Jia Xiang Kuching Restaurant
6 Raffles Boulevard
#02-220A Marina Square
TEL: 6339-4409

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 10, 2017

アフタヌーンティー @ラウンジ

エグゼクティブラウンジには滞在中に何度もお邪魔してました。
朝食は毎日ラウンジでいただきました。1階のオスカーズでもいただけるのですが、もう何年も行っていません。
お料理の種類はオスカーズが圧倒的に多いのですが、そんなにたくさん食べなくてもいいし、何より静かに落ち着いて食べられることのポイントが高いです!

朝食以外にも、出かけてホテルに戻ったら部屋に帰る前にラウンジに寄って飲み物をいただいたり、時間が合えばアフタヌーンティーやイブニングカクテルもいただきました。
そう言ってもお酒を飲まないので、飲み物はいつもジュースとお茶ですが。。。

《アフタヌーンティー》
特にスコーンが好きです。

Image

Image_2

《イブニングカクテル》
アフタヌーンティーに比べるとちょっとしたお料理がでます。

Image_3

この滞在はアフタヌーンティーの時間もイブニングカクテルの時間もラウンジは混んでいました。
私はタイミングよく席があったのですが、満席で入れないかたもいらっしゃいました。

あと、子供もOKになったみたいで(イブニングカクテル・夜はNGのようですが)、運が悪いと朝食や昼間にちょっとうるさいなあと思うこともあるかもしれません。
静かなお子さんたちも多いのでこれはその時の運ですかね…。

以前に比べて朝食もアフタヌーンティーもイブニングカクテルも提供される食べ物の品数は減りましたのでちょっと残念だなあと思うこともありますが、私はスタッフも含めてこのラウンジが好きなので今後の訪星でもコンラッドのラウンジアクセス可能なお部屋に泊まりたいと思っています。

ラウンジでの豪華な飲食を望まれるかたは他のホテルにお泊まりになることをおすすめいたします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 08, 2017

マーちゃん公園

最終日、気持ちは駆け足です。
リトルインディアでドーサを食べた後は、マーちゃん公園に向かいました。
リトルインディアからMRTに乗ってラッフルズプレイスで下車したらHの出口を目指します。
Hの出口はなんかのビルなのですが、外に出るとシンガポールリバー沿いにでますので、そのまま川に沿って進み(フラトンホテルの脇を通って)、更にホテルの前の横断歩道を渡るとマーちゃん公園に着きます。

Image
あまりいいアングルではありませんがマーちゃん。
マーちゃんを見たら満足してしまったのかこんな写真しか撮っていなくて…。

Image_2
ちびマーちゃんも。

Image_3
とにかく人が多かったです。
マーちゃんが今の場所に引っ越ししてから以前に比べ訪れる人が増えていると思います。
(以前のマーちゃん公園は公園とは言い難いものでしたよね)
MBSができてからは更に人が増えたかもしれませんね。
絶好の撮影スポットですので。
ホテルからもマーちゃんが見えるのでよく見ているんですが、朝から夜までいつも人がいるような気がします。

ここは日除けもなく暑いのでそそくさと退散です
マーちゃん公園からはJubilee Bridgeを渡って→Esplanade Mallを通り抜け→道路を渡って→Marina Squareへ→Marina Squareの2階からMillenia Walk→ホテル というように戻れます。
いろいろ試してみたのですがこの方法が一番ラクです。
所要時間はゆっくり歩いて20分位です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 06, 2017

Dosai @ Kamala

ドーサを食べにKamalaに行きました。
日曜日なのでリトルインディアは混んでいて、お店も混んでいましたが何とか席を確保できました。

Image_5

エッグドーサにチーズをトッピングしてもらいました。
飲み物は紅茶(Tea)にしました。

Image
ドーサにつけて食べます。

Image_2
食べかけの写真ですが、エッグドーサにチーズトッピングはこんな感じになっています。
チーズトッピング、美味しいです。
以前マサラをトッピングしたこともあるのですが、ボリュームがありかなり満腹になってしまうんです、美味しいけれど。
なので、私はエッグドーサにチーズトッピングが一番好きかもしれません。
この組み合わせはまた食べたいと思います。


Egg Tosai. S$3.30
add Cheese. S$0.80
Tea S$1.40

Kamala Restaurant
Blk 662 Buffalo Road-#01-16


| | Comments (2) | TrackBack (0)

September 04, 2017

Sri Vadapathira Kaliamman Temple

Image_4

改装が終わったSri Vadapathira Kaliamman Templeです。
色鮮やかなのは変わりませんが、以前より色が濃くなったような気がします。

Image_6

Image_7

祝日だからか人が多かったです。

Image_8
猿神ハヌマーンもご健在でした。


Sri Vadapathira Kaliamman Temple
555 Serangoon Road,
Singapore 218174

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 02, 2017

最終日リトルインディアへ

6日目 2017年01月29日

最終日の朝、8時頃に起きました。
今日はリトルインディアに行こうと思います。
改装中だった寺院を見てドーサ(トーセイ)を食べたいと思います。

MRTファーラーパーク駅で降りたので、いつもの寺院巡りのルートをいつもより急ぎ足でまわりました。

Image
ちょっと曲がってしまいましたが千灯寺院です。

Image_2
千灯寺院の隣の恒佛寺、旧正月だからか赤い提灯がたくさん飾られていました。

Image_3
道路の向かい側の龍山寺も今日は参拝に訪れるひとがいつもより多かったです。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 31, 2017

La La Hokkien Mee

旧正月元旦の夕食は、ホッケンミーを食べました。(2日続けてのモスは避けたかったので)
先ほどAljunied駅からMRTに乗る前に、駅近くのレストランで買ってきたものです。
本当はゲイランロード散策中に買えたらいいなと思っていたのですが、見つけられなかったんです。
でも、駅に行く手前にあった「ペナンシーフードレストラン」というレストランが営業していたので、メニューを見せてもらったらホッケンミーがあったのでお持ち帰りでお願いしました。

Image_4

美味しかったのでいいお店で買えてよかったなと思いましたが、実は注文時にひと悶着ありました。
私はメニューにあったHokkien Mee(福建麺)が欲しいと言うと、店員さんはLa La Hokkien Mee(啦啦福建麺)をすすめてきました。
福建麺は4ドル、啦啦福建麺は倍の8ドルします。
どう違うのか?と聞いても、4ドルのほうはblackで8ドルのほうはwhiteだと。
ただ白と黒の違いだけなら4ドルでいいやとも思ったのですが、店員さんはそれでもしつこく啦啦福建麺をすすめるのでそれなら食べてみようかと啦啦福建麺にしたんです。

ホテルに戻ってからLa La Hokkien Meeって何だろう?La Laって何?って思って調べてみたらあさりのことでした。
それならそうと言ってくれればいいのにねって思いました。
きっとお店のお姉さんも私がLa Laが何かわからないとは思わなかったのだと思います。

量はちょっと多めでしたが美味しいホッケンミーでした。

La La Hokkien Mee S$9.20
(お料理 8ドル + 旧正月期間の加算1ドル + テイクアウェイの加算0.2ドル)


Penang Seafood Restaurant
76 Lor 25A Geylang

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

2007年10月台北 2010年02月ソウルの旅 2010年06月シンガ旅 2010年12月済州島の旅 2011年01月シンガポール 2011年06月シンガポール 2012年01月シンガポール 2012年02月釜山の旅 2012年06月シンガポール 2013年01月シンガポール 2013年06月シンガポール 2013年12月ソウル 2014年01月シンガポール 2014年06月シンガポール 2015年01月シンガポール 2015年06月シンガポール 2016年01月シンガポール 2016年06月シンガポール 2017年01月シンガポール 2017年06月シンガポール 2018年01月シンガポール 2018年06月シンガポール 2019年01月シンガポール1 2019年01月シンガポール2 2019年03月JGC修行の那覇 2019年06月シンガポール 2019年07月シンガポール JGC修行 Mariさん MH370便 My Travel Tips Soup Stock Tokyo おときそ お料理教室 お知らせ インドネシア ウズベキスタン クリスマス グルメ グルメ・クッキング ゲーム シンガポール スリランカ タイ ハワイ パソコン・インターネット ブログ ペット 中国 心と体 携帯・デジカメ 文化・芸術 旅行・地域 日記 日記・コラム・つぶやき 映画・テレビ 書籍・雑誌 東北地方太平洋沖地震 歌舞伎 環境 癒し 美容・コスメ 英会話 英語歳時記(読売新聞) 資生堂 韓国 韓国コスメ 韓国コスメ(A'PIEU) 韓国コスメ(atom美) 韓国コスメ(Bodyfit) 韓国コスメ(CHARMZONE) 韓国コスメ(CLIO) 韓国コスメ(DEWYTREE) 韓国コスメ(DONGINBI) 韓国コスメ(HAPPY BATH) 韓国コスメ(Holika Holika) 韓国コスメ(IOPE) 韓国コスメ(It's skin) 韓国コスメ(LLang) 韓国コスメ(mamonde) 韓国コスメ(MISSHA) 韓国コスメ(NATURE REPUBLIC) 韓国コスメ(primera) 韓国コスメ(The Face Shop) 韓国コスメ(THE GOLDEN SHOP) 韓国コスメ(The history of 后) 韓国コスメ(the saem) 韓国コスメ(TONY MOLY) 韓国コスメ(VOV) 韓国コスメ(Yejimiin) 韓国コスメ(その他) 韓国コスメ(呂) 韓国コスメ(多娜嫺) 韓国コスメ(秀麗韓) 韓国コスメ(顔ツボ化粧品) 音楽 香港