« April 2017 | Main | June 2017 »

May 2017

May 30, 2017

人間ドックに行ってきました

今日は人間ドックに行ってきました。
一部の結果(眼圧・子宮頸がん)は後日郵送されてきますが、それ以外は今日結果表をもらいました。
→去年より良い結果でした。
一昨年は風邪を引いて治っていないのに受診したため再検査になった項目が幾つかありました。
去年は血液検査(貧血ぎみ)とコレステロールが少し正常値外だったのですが、今年はどちらも正常値の範囲以内に戻りました。
よかったです。

貧血は食べる物で改善するのは難しいと思うので(元々好き嫌いがなくなんでも食べるので)とりあえずサプリメントを1年間飲んでみました。
1年間飲んでみて結果が変わらなければ病院に行くとか他の方法を考えればいいと思っていました。
ファンケルの「鉄&植物性ツイントース」、1日4粒で6mgの鉄を補給でき、吸収性を助ける植物性ツイントースが配合されています。
1か月分972円(3か月分だと2,592円)なので続けやすい値段でした。
本当に貧血になっていたらとてもサプリメントじゃ無理だったと思いますが、ほんの少しだったのでサプリが効いたのかもしれません。

コレステロールは、これも貧血と同じで食事で改善するのは難しいので、豆乳を飲むようにしました。
出勤時に毎朝1本(200ml)買って飲みました。

どちらも今後も続けてみようと思います。

Image
人間ドックといえば、午前中の検査が終わった後のランチが楽しみです。
昨夜9時以降は少しのお水・お茶だけだったので…。
今日は「自然食レストランさんるーむ」で、《30品目のヘルシーバランスランチプレート》をいただきました。(599kcal)
・はと麦サラダ 醤油麹ドレッシング
・蓮根ハンバーグ さっぱりおろしポン酢
・温野菜サラダ 胡麻だれ仕立て
・五目ひじき
・なめたけの冷奴
・十六穀ご飯
・おすまし


| | Comments (0) | TrackBack (0)

アラブストリート

オーラ写真の後はこれもいつもの流れでアラブストリートへ。

Image_6
アラブストリートのランドマークといえばサルタンモスク。
ブギス駅付近からはほんの少しの距離なのに雰囲気がグッと変わります。

Image
ブッソーラーストリートも観光客でわりと賑わっていました。
この通りも以前に比べて飲食店が増えましたね。

シンガポールに行き始めた頃は、ここアラブストリートとリトルインディアは日本にはない雰囲気でいつもドキドキしていました。
最近はもうそういうドキドキは感じなくなってしまいましたが、異国情緒を感じられるので好きです。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 29, 2017

ブギス(オーラ写真)へ

ラクサを食べたあと、ブギス方面に寄ることにしました。
ブギスに行くなら、イーストコーストロードから12番バスに乗るのが便利です。
MRTブギス駅まで20分弱位です。

Image_5
この滞在ではこの塗装のバスをよく見かけました。
色も黄緑で目立つんですが、SGBUS も負けずと目立っています。
政府はバス乗車を推進しているのでしょうか?

ブギスに来たらお約束のオーラ写真です。

Image_4
今日の写真はこんな風に撮れました。

Centre(Experience):Green
Throat(Communication):Ultra Violet
Right Side(Expression):Light Blue
Left Side(Future):Green/Yellow
Heart(Empathy):Yellow/Green
solar Plexus:Turquoise
Sex:Light Blue
Root: White
Average (Overall):Blue

今回はAverage (Overall)をご紹介します。

Average (Overall)"Blue"
The following bar graph summarizes the color intensities of the various elements of your aura(chakras) and the character of their overall distribution. The color of the average indicates the vibration characterizing the overall condition of your being.

Blue Overall:Blue is the "Communication" color which indicates, you are a sensitive and intuitive listener, able to transform and heal others through your love and listening. ZYou may be coming upon a good time for learning since you are in a particularly receptive peace of mind. Trust your intuition because it will lead you too learn about things which are important for your soul's evolution and growth. Peaceful times are around the corner.

Google翻訳で翻訳してみると…

平均(全体)「青」
次の棒グラフは、オーラ(チャクラ)のさまざまな要素の色の濃さと全体的な分布の特徴をまとめたものです。平均の色はあなたの存在の全体的な状態を特徴付ける振動を示します。

青色全体:青色は、あなたが敏感で直感的な聴取者であり、あなたの愛と聴き取りによって他人を変身させ、癒すことができることを示す「コミュニケーション」の色です。あなたは特に心の安らぎを感じているので、学習のために楽しい時間を過ごしているかもしれません。あなたの魂の進化と成長のために重要なことについても学ぶようになるので、あなたの直感を信頼してください。平和な時があります。

毎回微妙に色が違うので不思議です。
そして書いてあることがなんとなく当たっているような気も…。
だからいつも行ってしまうんです。


Aura Photo & Report
S$12.00

康麗水晶飾品總匯(Kang Li Crystal & Accessories)
149, Rochor Road, Fu Lu Shou Complex, #01-06/07/08/24/25
(福禄壽商業中心第一層)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 27, 2017

BIRYANI DAYに行ってきました。

インド料理ガンディーのBIRYANI DAYに行ってきました。

昨日は早く上がれそうだったので、それなら行ってみようと思って会社を出てすぐにお店に電話をしました。
だって限定10食なので行ってからsoldoutでは悲しいので…。
「今日ってビリヤニの日ですよね?今から1時間後には行かれるんですけど、まだ大丈夫でしょうか?」
「いつもいらっしゃるお客様ですよね?大丈夫ですよ。でも予約しておきますか?」
というので予約しました。
お店に着くと、カウンター席に通されまして(ランチでも1人だとカウンターに通されることがが多いです)、ふっと隣に目を向けると隣の男性もビリヤニ召し上がっていました。
やっぱり人気があるみたいですね!

ビリヤニの日は、ビリヤニにライタ・ドリンク(グラスビールorソフトドリンク)がついて1,490円。
いつもランチで頼むよりお安いです。

Image
私はラッシーにしました。
ここのラッシーは美味しいんです。

Image_2
ビリヤニのアップ。
見るからに美味しそうで期待が高まります。

昨日はチキンの日でした。
バスマティライスの中に、骨つきもも肉が1本入っていました。

ビリヤニはそんなに辛くはありませんが、このチキンがスパイス炒めのような感じでとても辛いのでご飯と混ぜて辛さを調節できます。
お店のかたが、ライタを混ぜて食べてもいいと言っていたので辛そうなところはライタと混ぜてみましたらいい具合に辛さが和らぎました。

美味しかったです。
日本でDUM BIRYANIが食べられてよかったです。
このお店は普通にカレーも美味しいので、今度はビリヤニ以外のものを食べてみようと思います。
(最近はビリヤニが続いたので…)

インド料理ガンディー
千葉県船橋市本町4-42-4
Tel 047-424-5036
ランチ 11:00〜14:30
ディナー 17:00〜22:30


| | Comments (0) | TrackBack (0)

ヒルトンのフラッシュセール

来月のホテル、とりあえず2日前まで変更返金可能な会員向け割引料金で予約をしていました。
自分が予約した後に下がることもあるので、そういう時に予約を取り直しができるから。
下がることばかりではなく逆に上がってしまうこともありますが。
そんなわけで予約してからも何日かに1回は料金をチェックしていました。
そうしたら、何日か前に見たときにアジア太平洋地域も対象ホテルが最大40%割引のフラッシュセールを行っていました。
コンラッドシンガポールも対象ホテルで25%オフ。
予約していたエグゼクティブルームがS$400以上お安くなるんです。
もう1か月を切っていたので迷う理由がありません。
予約、取り直してしまいました。
これで行かれなかったらお楽しみ料と思うことにします。

去年の6月も会員向けセールで25%オフで、今年の1月も会員向けセールで40%オフで泊まれました。
来月もセールで取れてよかったです。


《フラッシュセール詳細》
2017年5月22日午前8時GMT(グリニッジ標準時)から2017年5月29日午前8時までにご予約いただいた、アジア太平洋地域の対象ヒルトンホテル(日本、中国本土、マカオにホテルを除く。ただしコンラッド香港は含まれます)での、2017年5月25日から2017年12月31日までのご宿泊に対し、空室状況によってご利用いただけます。ご到着日の3日前までにご予約いただく必要があります。

行く予定があるかた、日程も決まっている方にとってはいセールだと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 26, 2017

コンラッドの改装について

コンラッドの改装についてホテルホームページには下記のように記載されています。
英語サイトのみで日本語サイトには記載がありません。

From June 2017 to January 2018, Conrad Centennial Singapore will embark on progressive rejuvenation works to our guest rooms.

この一文だけでは具体的にどうなのか全くわかりませんが、HISのコンラッドのホテル紹介のページには少し細かく書かれていました。

2017年6月より客室の改装工事について
第1期:
改装期間:2017年6月~9月中旬
フロア:6~9階/10~14階

第2期:
改装期間:2017年9月中旬~2018年1月末
フロア:15~22階/23~31階、エグゼクティブラウンジ、プレミアムスイート

営業日:月曜日~金曜日
営業時間:10:30~17:30
※営業時間中に少々騒音はございますので、ご了承ください。

改装された客室は9月中旬からご利用いただけます。

(2017年05月17日 現在)

客室の改装は全てが一度に使えないわけではないので問題ないと思いますが、気になるのはエグゼクティブラウンジの改装です。
来月行ったら聞いてみようと思います。
いつも通り行かれたら1月に行かれるかもしれないので…。

今のお部屋にあまり不満はないのですが、ウォッシュレットが完備されたらいいと思います。
あとは、バスルームでヘアドライヤーが使えたら…。
どんなお部屋に改装されるのか楽しみですね。
真偽のほどはわかりませんが、何年か前にKLヒルトンのようなお部屋になると聞いたことがあります。

Image_3
そうだとしたら、こんな感じ?
KLヒルトン、宿泊したことがありますがバスルームが仕切りを開けるとお部屋とひと続きだったのであまり好きではないなあと思いました。
でも、最近はそういうホテルが増えているようですね。部屋を広く見せる効果もありますしね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 25, 2017

日本で食べるビリヤニ

ビリヤニといえばシンガポールで食べたいものの一つであり、日本ではあまり美味しいビリヤニを食べたことがありませんでした。
なんでこんなに違うのだろう…? ずっと不思議に思っていましたが、自分に知識がなかったことを最近知りました。
シンガで食べるビリヤニと日本のインド料理店の多くで提供されているビリヤニは作り方(調理方法)が違っているようなんです。

以前からたまに行っていたインド料理店のGANDHI、最近また行くようになりました。
ビリヤニはかなり前に食べたことがあって、その時はあまり美味しいと思えなかったのですが、久しぶりに食べてみようかなと思って行ってみたんです。
メニューも見ずに「ビリヤニありますか?」と聞いたのが珍しかったのか、「ビリヤニを食べたことがありますか?好きですか?」って聞かれました。
なので、好きです。と答えてそこからビリヤニ話をするようになりました。
ご飯の色にムラがありましたか?とも聞かれました。
えっ、ムラ?そういえばあったなあなんて思っていたら、それはダム(DUM)という低温調理法で作ったビリヤニだとのこと。
半炊きのバスマティライスとスパイシーな具材を層にして炊き上げ蒸すことで味と香りの濃縮した最高のビリヤニが出来上がるのだそうです。
いつもお店で提供しているビリヤニは炒めて作るビリヤニなんだそうです。
炒めて作っているならシンガで食べるビリヤニと違って当たり前です。

しかし!GANDHIでは毎週金曜日はBIRYANI DAYで限定10名までDUM BIRYANIを食べられるのだそうです。
チキン・骨つきマトン・フィッシュが週替わりだそうです。
一度食べてみたいです。

炒めて作るビリヤニはバスマティライスか日本のお米が選べるので(値段はバスマティライスの方が高いと思う)、いつもバスマティライスで作ってもらっています。
炒めて作るビリヤニも、作り方の違いがあることを知った上で食べれば美味しいです。

Image
チキンビリヤニ&ラッシー

Image_2
マトンビリヤニ&ラッシー

マトンもさっぱりしていて美味しかったです。
お店のかたが野菜ビリヤニもおすすめと言っていたので今度は食べてみたいです。
…大根が入っているって言っていました。


野菜ビリヤニも食べたいし、BIRYANI DAYも行ってみたいです。

インド料理 ガンディ
千葉県船橋市本町4-42-4
ランチ 11:00〜14:30
ディナー 17:00〜22:30

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 22, 2017

☆次回の訪星が決まりました☆

次回の訪星が決まりました。
この春も忙しくて定時で帰れる日はほぼ無いのですが、6月に休暇を取ることにしました。

6月22日(木)〜6月28日(水)
6月はいつもは4泊でしたが、今年は5泊しちゃいます。
羽田往復のJAL便&ホテルはコンラッドを予約しました。
とうとうコンラッドも改装が始まるみたいです。(2017年6月〜2018年1月)
予約は5月になってすぐにしていたのですが、たまに金額をチェックしていて数日前に見たら改装のお知らせが出ていました。
開業は1996年とWikipediaに書いてあったので、もう20年も経っているんですね。


Image_2
7:30am頃、日の出を迎えます。
日本と違って日の出も日の入も一年を通して殆ど同じような時間です。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

May 20, 2017

2017年01月の両替レート

もう4か月も経ってしまいましたが記録しておきます。
為替は常に変動しているし、シンガに両替所はたくさんあるので、参考程度にご覧いただけたら幸いです。

1月24日(火)
《羽田空港:出国審査前》
みずほ銀行 S$1=85.8円
《羽田空港:出国審査後》
みずほ銀行 S$1=85.06円
《チャンギ空港》
UOB S$=80.9061489円(0.01236)

1月25日(水)
《Parkway Parade》
SINO MONEYCHANGER S$1=81.3008130円(0.0123)
Yakadir S$1=81.1688312円(0.01232)
#お店の表示では、0.01215(82.3045267円)だったんですが、お店のお兄さんと目が合ってしまったので聞いてみたら0.01232に上がりました。
《Bugis》
Bugis Money Changer S$1=80.9716599円(0.01235)

1月27日(金)
《Little India》
Mustafa S$1=81.3008130円(0.0123)
TAQWA FOREIGN EXCHANGE S$=81.2347685(0.01231)


両替所を見つけるとレートをチェックするクセがついてしまいました…。
今回は、チャンギ(UOB)が一番よかったです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 16, 2017

328 Katong Laksa

2日目 2017年01月25日(水)

昨日は朝が早かったし、飛行機の遅延とかバスタブのお水が出ないとか色々あったので疲れていたみたいです。
8時にセットしたアラームで目が覚めました。

朝食はラウンジでゆっくりいただきました。
バスタブの件もお話しして外出中に見ていただくことになりました。

いつもなら2日目はリトルインディアに行くことが多いのですが、春節間近なのでお休みになる前に中華系の食べたいものを優先して食べに行こうと思っていました。
まず向かったのはカトン♪
ラクサを食べておかなくてはね。

前回と同じくサンテックシティ・コンベンションセンターのところから36番バスで行きました。
12分位でパークウェイパレードに到着するので、今まで乗っていたバス(10・14)より早く着くと思います。

食べに行く前にパークウェイパレードをちょっと見に行きました。
前回レートが良かった両替屋さん(SINO MONEY CHANGER)へ行ってみたのですが思ったほどよくなくて、もう1軒あったYakadirという両替屋さんをのぞいてみたら表示されているレートはあまりよくなかったのですがお店のお兄さんと目が合ってしまったので念のため聞いてみたら表示されているよりいいレートの返事が返ってきましたので思わず両替してしまいました。


Image

328カトンラクサは、いつもと同じでsmallにしました。
やっぱり私はここのラクサが好きだなあと食べながら思いました。
夕方だとスープがもう少し濃厚かもしれませんが…。
お店もちょっときれいになり冷房の効いた涼しい部屋で食べるラクサ…
以前のように暑い中で汗をかきながら食べるラクサも美味しかったなと思い出しました。


Laksa small S$5.35

328 Katong Laksa
216/218 East Coast Road, Singapore
10am-9pm

Image_2
パークウェイパレード前のマリンパレードプロムナードも春節前で賑わっていました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 11, 2017

バスタブのお水が出なかった件

滞在中にも書いたのですが、1日目の夜にバスタブにお湯をためようとしたらお水が出なくてお湯しか出ませんでした。

Image
バスタブの写真が以前撮ったものしかなくて…これは去年泊まったスイートのですがほとんど同じだと思うのでのせておきます。


コンラッドのバスタブはお湯が出る蛇口と水が出る蛇口があり適温になるようにそれぞれを調節してお湯をためます。
この写真の右側の2つがお湯の蛇口と水の蛇口です。
1日目の夜、バスタブにお湯をためようとしたらお湯しか出ないんです。
水のほうの蛇口は回るのですが何も出ません。
おかしいなと思ったものの既に10時を過ぎていて今から見てもらうのも面倒だし明日の朝スタッフにお願いしようとその日はシャワーのみで済ませました。
翌朝、朝食を食べにラウンジに行った時にスタッフに事情を話したところ私が外出している間にエンジニアに見てもらうことになりました。
修理できるなら修理しておくし、もしも修理できないのであれば部屋を変わることを考えましょうって。
昨夜、お風呂に入る前に全ての荷物をスーツケースから出してしまっているので、お部屋を変わるのだけは面倒だから避けたいなあと内心では思っていました。

夕方戻ってお水が出ることを確認してスタッフに伝えに行ったら、前にこのバスタブを使ったかたが無理に蛇口を回し過ぎたせいで中のゴムパッキンが切れたか緩んだかそんなことだったということを教えてくれました。
その夜からは無事にバスタブに浸かってゆったりしています。
その日は、前の日の分が余っていたので贅沢に入浴剤2個使いしてみました

入浴剤2個使い、結構よかったです。
ちょっと贅沢ですがたまにはいいかもって思いました。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

May 08, 2017

板面

飛行機の遅延もあったし、いつも到着後の食事は近場のサンテックかマリーナスクエアなので、前回食べてわりと美味しかったサンテックのフードコートに板面を食べに行きました。

Image_2

辛い麺などもあるようでそちらも人気のようでしたが、私は板面をいただきました。
板面って日本人には合う味だと思います。
トッピングされている小魚(イカンビリス)も今では美味しく食べています。
初めの頃はイカンビリスは入れないでって頼んでいたのが嘘のようです。。。

前回と味も変わらなければ値段も変わっていませんでした。
1食目から美味しくいただいて満足です。
こういうものを食べると帰ってきたなって思います!

板面 S$5


Formosa Delight(清香館)
Food Republic
Suntec Coty Mall

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 06, 2017

Conrad Centennial Singapore 3020号室

《お知らせ》
いつまでも書かないと忘れてしまいそうなので、文章が多い記事になりますがスマホで撮った写真を使って更新しようと思います。
もしかしたら文章のみの記事もあるかもしれませんがご容赦ください。
デジカメで撮った写真は後日可能になりましたら(新しいPCが用意できたら)追加いたします。

着陸後はいつも通り入国審査もあまり時間がかからず、スーツケースも長く待つこともありませんでした。
こういうストレスがないところがチャンギのいいところですね。
少しだけ両替をしてタクシーに乗ってホテルに向かいましたが、道路も順調だったので19時10分にはホテルに到着できました。

チェックインは31階でしたかったので、1階フロントのスタッフにその旨を伝え31階まで案内していただきました。
エグゼクティブルームを予約しているとチェックインは1階のフロントに加え31階でも行えます。
私はエグゼクティブフロアチームのスタッフに知っている人が多いので31階で手続きしたいなあと思っていつもそうしています。
今日は誰がいるんだろうとエレベーターに乗って向かっている時からワクワクします。
そして、この日は…私の大好きなJaneさんと会うのが久しぶりだったAminさんでした。

お部屋は「リクエスト通り高層階&ベイビュー」のお部屋を用意していただけました。
3020号室、30階のシェントンウェイ(マーちゃんも)方面が見えるお部屋です。
大好きな眺めのお部屋なので、寝るのが遅くなってしまいそうです。

スイートルームへのUGは部屋数に限りがあるのでできないので代わりにワインかシャンパンを…って言われたんですが、私は飲まないので箱入りのチョコレートをいただきました。
1階のThe Terrace(サンドイッチなど軽食を販売しているショップ)で販売もしているもので20粒位入っていてとても美味しかったです。

Image
お部屋からこんな景色を見ていたら時間が経つのも忘れてしまいます

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« April 2017 | Main | June 2017 »