« January 2017 | Main | March 2017 »

February 2017

February 28, 2017

JL037遅延⇨空港ショッピングを楽しみました

搭乗予定時刻は10時20分だったのでその時間に114番搭乗口に向かうと…何かいつもと様子が違います。
いつもなら予定通りに搭乗を開始するはずなのにそういう気配がなく、まして乗客が誰も並んでいないんです。
そこにいる人たちはみんな座っています。
おかしいなぁ、何があったのだろうと見てみると…

Image
遅延(乗り継ぎ待ち)
となっていました。
念のためスタッフに聞いてみたところ、国内線の乗り継ぎ便が雪のために遅れているとのこと。
あーちょっとがっかりですが仕方ないです。
変更時刻は11時40分、搭乗開始は11時10分頃を予定しているとのことでした。
あと50分もあります。どうやって時間をつぶそう…。
とりあえず免税店をまた見に行って見ることにしました。
実は先ほど買うものはすでに買ってしまったので今更という気もありましたが何かいいものが見つかるかもしれないし。

これは前に買ってよかったのでリピです。絶対買おうと思っていたので10時20分の搭乗前に買いました。
資生堂のトランスルーセントのルースパウダーです
Image_2
Image_3
お粉の色は白のように見えますが、つけると白くはならず透明感があってきれいです。
市価4,800円(税抜)→4,320円なので10%位お得です。

遅延がわかってから、ぶらぶらしていて見つけちゃいました、Kiehl's。
そうそう羽田はKiehl's あったんですよね。
深夜便だともう閉店していて今まで買ったことはなかったのです。
Kiehl's はハンドクリームとリップバームを使ったことがあって、他のものも機会があれば使ってみたいと思っていたんです。

とりあえず今一番欲しいのはアイクリームだったので見せていただきました。
Image_4
アイトリートメントAV(アボカド) 28g 免税価格4,800円が15%オフで4,080円
通常町で販売されているのは14gで3,600円(税抜)の商品ですが、倍の量の28g入りが免税店では売っていました。
幾つかの商品が1月31日まで15%オフのセール中で、このアイトリートメントも15%オフ対象だったのでかなりお得でした。

Image_5
こちらは美白のエッセンスなのですが、BAさんに強くすすめられその方もこのエッセンスを使って効果があったと言っていたんです。
これも15%対象だったので買うことに。。。
DSクリアリーホワイトブライトニングエッセンス 50ml 免税価格9,000円が7,650円。
通常は30mlで7,200円(税抜)、たまに50mlが限定で発売されるようです。10,000円(税抜)

Image_6
リップバーム3本セット(オリジナル・ラズベリー・ペア)
こんな可愛い缶に入っているのでパケ買い。
1本市価1,000円が免税価格900円。これはセール対象外でした。

キールズがセールを実施するのは珍しいとBAさんも言っていました。
いいタイミングで買えてラッキーでした。
その上、12,000円以上買ったので「ポーチとサンプル」もいただきました。

Image
このポーチ、使いやすそうです。

アイトリートメントとエッセンスはシンガ滞在中から使っています。
アイトリートメントはのびが良いので1回の使用量は少しで済むのでコスパはいいと思います。
毎晩、目のまわりとほうれい線と眉間の縦じわにぬっています。
なんとなくいいような気がします。

エッセンスは浸透がよくて保湿もしてくれるので、これも気に入りました。
ふたを開けるとスポイト式になっていて私の場合は1〜2プッシュが1回の使用量です。
1本使い終わる頃は少し効果が表れているといいのですが…

Kiehl's でお買い物を楽しんで、BAさんもいいかただったので出発遅延でちょっとがっかりしていた気分もよくなりました。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

February 26, 2017

WiFiルーターのレンタルはWi-Ho!で

Image

もう4〜5年になると思いますがWiFiルーターをレンタルして行っています。
ホテルではwifiを使えますが、他のところでもいつでも繋げて使えるのでとても便利です。
色々な会社がありますがWi-Ho!を利用しています。
Wi-Ho!は株式会社テレコムスクエアの個人向けの低価格の海外Wi-Fiルーターのレンタルサービスなのですが、従来よりサービスをシンプルにし低価格を実現したとのことです。
確かにテレコムスクエア時代は空港カウンターではスタッフが丁寧に使い方を教えてくれましたが、今は(羽田)ANA手荷物カウンターで予約内容と商品を確認して受け取るだけです。(成田ではQLライナー)
まあ使い方は簡単なので一度でも使ってみれば毎回丁寧な説明は要りませんし、その分料金が安いならそのほうがいいです。
それに、20%オフ・30%オフのキャンペーンがよく行われているのでそれも嬉しいです。
今回、20%オフのキャンペーンで予約していたのですが、その後メールでシンガポール1か国用のWi-Fiが500円という案内があり少しお得に借りられました。

シンガポールWi-Ho!(3G) 500円×7日=3,500円(不課税)
通常料金は680円/日
あんしん保障 216円×7日=1,512円
モバイルバッテリー 216円×7日=1,512円
商品手配手数料 540円
合計 7,064円


借り始めた頃はルーター1台で5台接続できたのですが、今は10台まで可能なようです。
まあ私はiPhoneとiPadの2台ですが…
何人かで使う場合はかなりお得ですね。

ちなみにルーターは4〜5時間くらい使うと充電が切れましたので、念のためモバイルバッテリーもバッグに入れて持ち歩いていました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 25, 2017

北海道産とうもろこしと鶏肉のシチュー


Image

「北海道産とうもろこしと鶏肉のシチュー」
2月13日から発売されたSoup Stock Tokyo の新しいスープです。
JAL 機内食として3月より提供されるそうで、期間限定で店舗でも提供されています。(2月13日〜3月10日予定)
残念ながらシンガポール線は対象ではありません
と言っても私たちがその期間に訪星できるわけではありませんが…

北海道産のとうもろこしをふんだんに使用し、マッシュルームと香味野菜をじっくりソテーした旨味、牛肉でとっただしが特徴の濃厚なシチューです。具材の人参、ブロッコリー、ポテトとの相性も良く、機内でほっと温まっていただきたいという想いで作りました。

とのことで、ハズレのない安定した美味しさでした。
鶏肉・人参・ブロッコリーは大きめのものがゴロッと入っていて食べ応えもありました。

機内では、このシチューに石窯パン、ジェノベーゼのショートパスタ、黄桃とヨーグルトゼリーがついて提供されるようです。
路線・クラス・期間は限られてしまいますが、搭乗されるかたはぜひ「Soup Stock Tokyo 35,000ft店」をお楽しみください。

対象路線: 成田発シカゴ、ボストン、ニューヨーク、ロサンゼルス、サンディエゴ、ダラス、バンクーバー、フランクフルト、ヘルシンキ、パリ、シドニー線
羽田発ロンドン、パリ、サンフランシスコ線
関西発ロサンゼルス線
対象クラス:プレミアムエコノミークラス・エコノミークラス
搭載期間:2017年3月1日(水)〜5月31日(水)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

February 22, 2017

冬の訪星 コートは空港で預けます

一年中いつでも夏のシンガポール。
夏の訪星時は日本で着ている服のまま飛行機に乗って行かれますが、冬はそういうわけにはいきませんのでいつも空港でコート預かりのサービスを利用しています。
中は薄着(半袖+はおりもの)で、その上にダウンコートを着て行きますので、ダウンコートを預けてしまうんです。

Visaゴールド国際線クローク(コート預かり)を利用すると15%OFFになるのでちょっとだけお得です。
羽田空港では、1着200円(税込)/日なので、今回は200円×7日=1,400円から15%オフの1,190円でした。
(ちなみに成田は、4日以内:1着1,030円(税込)、7日以内:1着1,340円(税込)から15%オフ)

羽田も成田も、JAL ABC宅配カウンター、出国階で預け&到着階で受取りなので便利です。

前にホテルのスタッフから「日本は寒いのにこんなに薄着で大丈夫なの?」と聞かれたことがあり、コート預かりサービスの事を話したら興味深そうに聞いてくれました。

私の初シンガ(クリスマス時期)、遠い遠い昔ですがその頃はこんな便利なサービスがあることも知らずにコートも一緒にシンガ滞在しました。


Image


| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 20, 2017

羽田での朝食はTrue Soup

1日目 2017年01月24日(火)

長いことシンガポールに通っていますが羽田からの午前便で飛ぶのは初めてでした。(深夜便はありましたが)
今まで午前便を避けていた理由は「羽田に向かう電車が通勤ラッシュと重なるから」だったのですが、バスの便もあることがわかり前回(6月)の帰りは羽田着でバスを利用したら電車の通勤ラッシュも関係なくとてもラクだったんです。
また今回はJALの特典航空券を利用しようと思っていて、成田だと往路の午前発の便がない&復路のシンガ深夜発便がないので羽田発の便を利用することにしました。
ただ、電車と違ってバスは道路事情によりある意味時間が不確定です。
なので、この日はかなり早く(3:50!)起きて、早めのバスに乗ることにしました。
JR津田沼駅を6時に出発するバスに乗りましたが、この時間の乗車率かなり高くてびっくりしました。
JR津田沼駅の次は京成津田沼駅を経由して羽田空港へ向かいましたが、9割以上席が埋まっていたと思います。
羽田空港には予定通りの7時10分に到着しました。

空港に着いてからは、予約していたwifiのルーターを受取り、着て行ったダウンコートを預けて、チェックインに向かいました。
自動チェックイン機でチェックインしたあと、カウンターでスーツケースを預けたのですがかなり並びました。30分弱くらい。
朝のこの時間はJALは出発便が多いので仕方ないですね。
そのあと出国審査に向かいました。
出国審査、central(中央)とnorth(北)の2か所ありますがnorthが空いているのでおすすめです。

8時過ぎに身軽になってやっと朝ごはんです。
ALL DAY AIR DINING 【TOKYO SKY KITCHEN】エリアにある TRUE SOUPで食べました。

Image_2

モーニングスープセット(お好きなスープとハーフバケット) 850円
スープはボストンクラムチャウダーにしました。
スープは熱々で量もけっこうありましたが、お値段ちょっと高めかなと感じました。

Image_3
こんな風に飛行機を眺めながら食べられるので気分も盛り上がります♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« January 2017 | Main | March 2017 »