2016年06月シンガポール

December 07, 2016

ellipsを使ってみた感想

ムスタファセンターでバリ島で人気のellipsのヘアビタミンとヘアマスクを買ったので使ってみました。
何種類かあった中から2種類(黄色とピンク)買ってきました。

143

Img_0551

★黄色★スムース&シャイニー SMOOTH&SHINY
~フレッシュ トロピカル フルーツの香り~
サラサラ輝く髪へ
髪に水分と栄養を与え健康な髪へ
アロエベラ オイル配合され、するっと指が抜けるような、しなやかな手触りを与えるトリートメント効果があります。
髪にうるおいと栄養を与え、艶やかな光沢とサラサラな手触りが持続します。
【成分】
シクロペンタシロキサン、シクロテトラシロキサン、ジメチコノール、香料、酢酸トコフェロール、 ダイズ油、パルミチン酸アスコルビル、パルミチン酸レチノール、アロエベラ葉エキス、 ポリシリコーン−15、パンテニルエチル、アルガニアスピノサ核油

★ピンク★ヘアトリートメント HAIR TREATMENT | ダメージヘア用
~ローズ&グリーンの香り~
乾燥などのダメージ髪へ
ダメージ髪に潤いを与え紫外線から髪を保護
パルミチン酸レチノールで髪の修復効果があり、ホホバオイルがなじみやすくダメージヘアをしっとりとサラサラにさせる効果があります。
また乾燥して傷んだ髪の毛先まで潤いで満たし、まとまりのある髪へと導きます。
【成分】
シクロペンタシロキサン、シクロテトラシロキサン、ジメチコノール、香料、酢酸トコフェロール、 ダイズ油、パルミチン酸アスコルビル、パルミチン酸レチノール、ホホバ種子油、 ポリシリコーン−15、パンテニルエチル、アルガニアスピノサ核油

ヘアビタミンは洗い流さないヘアトリートメントです。
使い方はとっても簡単で、シャンプー後にタオルドライした髪にカプセルを破って(ハサミで切るか手でねじっても切れる)オイルを取りだし髪につけて乾かすだけと書いてありますが、私はある程度ドライヤーで乾かしてからつけています。
頭皮につくとオイルがベタベタするので毛先中心につけるのがいいと思います。
この2種類、ピンクのほうが香りが強くて残りますが黄色いほうは軽い香りで後にもそんなに残りません。
使った感じは、黄色いほうはサラサラの仕上がり、ピンクのほうはどちらかといえばしっとりとまとまります。
1シート(6カプセル)で1.5シンガドルでしたが、お得なボトル入り(たぶん50カプセル入り)も売っていたので今度はボトル入りを買おうと思います。


Img_0550

ヘアマスク週1回使用するヘアマスクです。
シャンプーのあと、ヘアマスクを髪になじませて1~2分経ったら洗い流します。
1袋(20g)、私の髪では1回で使うには多いので2回分ですが、髪の量の多いかたは1回1袋使用がよさそうです。
黄色とピンクはヘアビタミンと同じ効能のようです。

★黄色★からみやすい髪や縮れた髪用。
ビタミンA、C、E、プロビタミンB5、アロエベラオイル配合。髪に栄養を与え、指通りのよい輝く髪に仕上げます。

★ピンク★傷んだ髪用。
ビタミンA、C、E、プロビタミンB5、ホホバオイル配合。パサついた髪、パーマ、ストレートパーマで痛んだ髪に栄養を与え、潤いのある滑らかな髪に仕上げます。


ellipsは今回買ってきた2種類の他にもあるので今度は他の種類も買ってみたいです。

Ellipshairvitamin

☆ヘアビタミン☆
紫:カラーリングで傷んだ髪へ
黒:艶やかな黒髪へ
茶:活力ある髪へ

Ellipshairmask

☆ヘアマスク☆
紫:カラーリングされた髪用。カラーリングされて痛んだ髪を優しくケアし色持ちを良くします。よりヘルシーで輝く髪に仕上げます。
緑:柔らかく少ない髪用。
ボリュームアクティブプロ成分配合。柔らかく少ない髪の毛をふんわりボリュームアップ&艶のある髪に仕上げます。


気になっているのは茶色のヘアビタミン。
高麗人参が配合されているらしいので、元気な髪になりそうな気がします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 15, 2016

2016年06月まとめ

旅行記の最後は、今回の訪星を振り返ります☆

思い返してみるといつもと同じ6月に訪星できてはいますが、4月に新しい組織に異動がありしばらく行けないのではないか?と思っていたんです。
4月5月と仕事を進めていくうちに「これなら休めるかも」と思えたのは、5月が終わった時でした。
それから急に飛行機とホテルを予約しました。


① フライト SQ637&SQ636
JALのマイルがあったので使えればと思いましたが、もう残席がありませんでした。
3週間後に行くのに空席待ちする勇気も無く、お金を払うならSQの方がいいので検索したら、行きのSQ637は空席がありましたが、帰りの希望便SQ638はFlexi Saverでは空席が無くFlexiにすると10万超えになってしまうので帰りはSQ636羽田行きにしました。
それでも往復共に通路側席は無くて3人掛け真ん中が数席残っていたのみでした。
仕方ないので、片道50米ドル払ってpreferred seat(有料座席)を予約しました。往復なのでUS$50×2=100ドルはちょっと痛いですが、Saverでの料金が6万弱だったので有料座席を払っても7万円位だったので良しとします。
有料座席、1月の訪星時はUS$40だったので半年くらいで5ドル値上がりしました。
離着陸時に荷物をオーバーヘッドコンパートメントに入れなくてはならないことが不便ではあるものの足元が広いのはラクでした。

② ホテル
ホテルは今のところコンラッド以外は考えていないので他のホテルはチェックしませんでした。
慣れたホテルの安心感は今のところ私のシンガ滞在において大切なポイントです。
6月になってすぐ、航空券を予約した時にホテルは2日前まで変更返金可能なプランで予約しましたが、2週間位前に「変更返金不可能だけど25%オフ」のプランで予約を取り直しました。
エグゼクティブルームを予約して、スイートへUGしていただきました。
スイートでも下のランクのスイートなので階数も8階と低層階でしたが、いつもの高層階の窓からの眺めとはまた違った感じでよかったです。
お部屋は801号室、小さいながらもリビングルームがあり、念願だったソファでごろごろもできました。
お部屋には慣れているから何の問題もありませんでしたが強いて言えばバスルームの換気が今までで一番悪かったような気がしました。
私が部屋にいるときは冷房をオフにしていたことも関係があるかもしれませんが、バスルームに洗濯したものを干しても乾きが悪かったです。
日本に戻ってからホテルから「今回の滞在についてのアンケート」が来たのでその旨を書いて返信したところホテルの日本人アシスタントマネジャーのかたから返信メールが届きました。
「Mickie様
平素より格別のご高配を賜り、誠にありがとうございます。
また貴重なお時間にアンケートにご回答頂き、重ねて御礼申し上げます。
今回ご宿泊頂きましたスイートルームではバスルームの換気が良くなかったとの事で、
Mickie様にはご不便をお掛け致しました。
申し訳ございません。
こちらに関しましては今後のサービス向上の為、関係部署に申し伝えさせて頂きます。
また詳しい時期は未定ではございますが、当ホテルは改装を予定しております。
今後もMickie様にお戻り頂けますように、スタッフ一同精進して参ります。
また当ホテルには日本人スタッフも3名勤務しております。
次回ご来館の際にお手伝い出来ます事がございましたら何なりとお申し付け下さい。
略儀ではございますが、今回のご宿泊につきまして改めて御礼申し上げますと共に、
Mickie様の益々のご健勝を心よりお待ち申し上げております。」
まさかこのように返事が来るとは思っていなかったのでびっくりしました。
ホテルの改装については前にも他のスタッフから聞いたことがあります。
ヒルトンKLのような部屋の感じになるとか‥(不確かな情報ですけれど)
滞在を重ねる毎に知っているスタッフが増えていくのも安心するし快適な滞在ができます。
いつラウンジに行っても必ず知った顔があるので安心です。
いつもWelcome home!と迎えてくれるスタッフがいます。Welcome back!より嬉しいです。
エグゼクティブルームはちょっと高いですが、お金で買えない色々なことを考えるとそれだけの価値があると思うので私はまた泊まりたいと思います。

 

③ エステ・マッサージ
今回はエステ(スパ)は行きませんでした。
フェイシャルは日本で月1回行っているのでシンガで行く必要ないし(それも訪星直前に行っているし)、ボディケアはお隣パンパシにあるセントグレゴリーに行ってもよかったんですが4泊だしまあいいかと予約しそびれちゃった感じです。
コンラッドのスパがセントグレゴリーだったらきっと行ったと思います。
蘇先生には今回も2回しっかり治療していただきました。
初めて蘇先生の治療院を訪ねてからもう10年以上です。
蘇先生のマッサージは痛いですが私には効くと思うし、鍼治療は頼先生だから受けられます。
いつも日本で通っている整骨院でも鍼治療ができる先生もいるんですが頼先生ほど信頼できないのでこわくてできません。
これからも1滞在2回治療を目指します。

④ 食べた物
エッグベネディクト@ロイヤルコーヒーショップ(成田空港)
板麺@サンテックのFood Republic
Laksa@328 Katong Laksa
Chicken Rice Set@阿仔(Maxwell FC)
すいか・パイナップル・オレンジジュース@Maxwell FC
Egg Tart@東興
Chicken Briyani@Allaudin's Briyani
Teh Tarik@Tekka Centre
Bak Kut Teh@Song Huat Bak Kut Teh(Rochor Centre)
Rice@Song Huat Bak Kut Teh(Rochor Centre)
Char Kway Tiao@Food Palace(Raffles City)
麺3種@パヤレバのナイトマーケット
Chicken Kebab@パヤレバのナイトマーケット
Curry Chicken Bee Hoon@Ah Heng Curry Chicken Bee Hoon Mee(Hong Lim F.C)
Fishball Noodle@Li Xin FBN(Suntec City)
Kaya Butter Toast@Killiney
Kopi-C@Killiney

4泊なので少ないですねー。
今回初めて食べた物はチャークェイティオでした。
濃厚な味でくせになりそうな味でした。
大好きなもの、328とかビリヤニとかチキンライス、バクテーなどは食べましたがコロミーとホッケンミーが食べられませんでした。
訪星を重ねるにつれ食べたいものは増えますが限られた食事回数なのでどうしても諦めなければばらないものもあり次回以降を楽しみにしたいと思います。
前回食べて美味しくて気に入ったカレーチキンビーフン、今回も美味しかったです!
次回も食べたいと思いました。混んでいる時間を外して行けばそんなに並ばないと思います。

⑤ 街歩き・観光的なもの
今回はたいしたことしてませんね。。。食べてばかりでした。
リトルインディアではいつもの寺院巡りはしましたが。
毎回恒例となったフルショウコンプレックスでオーラ写真を撮りました。
あとは、カトンのパークウェイパレードに行ったり、ムスタファでたっぷり過ごしたり。
ムスタファは面白かったし、ヒマラヤハーバルの製品やellipsヘアビタミンは気に入ったものもあるのでリピしようと思います。

今回も書き終わるまでに長く(5か月弱)かかってしまいました。
書いているうちに忘れていることも多く、内容がイマイチな記事もありますがなんとか最後の記事を書くことができました。
今回も長いお付き合いありがとうございました。
これにて2016年06月の旅行記は終了いたします。


199
早く戻りた~い!
次回は、2017年1月に行く予定です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 13, 2016

2016年06月両替レート

そういえば6月の訪星の両替のレートについてまだ書いていなかったので最後になりましたが書いておきます。
もう4か月半近く経っているので細心の為替レートというわけではありませんが、両替所の参考にしていただければと思います。
1年前(2015年06月)はひどく悪く、前回(2016年01月)は少し回復し、今回はもう少し良くなったようでした。

今回も成田空港含め何か所かでチェックしてみました。

6月23日(木)
《成田空港駅》
たびるーむ  S$1=85.17円
《成田空港第1ターミナル出発ロビー:出国審査前》
三井住友銀行  S$1=83.72円
ちば興業銀行  S$1=82.72円
《成田空港:出国審査後》
GPA  S$=82.73円
《チャンギ空港》
T3到着フロア UOB  S$1=79.6812749円(0.01255)
T3到着フロア RHB BANK S$=80円(0.125)

6月24日(金)
Sino Money Exchange  S$1=76.9230769(0.013)
Parkway parade
ラッフルズシティ内両替所 S$1=78.7401575(0.0127)
Clifford Gems & Money Exchange(#B2-08)
Chinatown Point 2F S$=76.9230769(0.013)
Golden Dragon Money Changer(金龍)

6月25日(土)
ムスタファセンター両替所  S$1=77.1010023(0.01297)
Village Hotel 1Fの両替所  S$1=80(0.0125)


チャンギではUOBとRHB(マレーシアの銀行)が並んでいて両方のレートを確認したらUOBの方が少しよかったです。
10,000円50セントの違いです。
一番良かったのは、Parkway Paradeの両替所とチャイナタウンポイントにある両替所でした。
10,000円で130ドル、UOBでは125.5ドルなので4.5ドル多くもらえることになります。
Parkway Paradeは時間も交通費もかかるのでカトンに行く用事があればついでにって所でしょうか。
チャイナタウンはよく行くと思うのでついでにのぞいてみるのもいいんじゃないかと思います。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

November 11, 2016

SQ636 東京羽田行き

SQ636東京羽田行きは22時45分離陸予定、搭乗開始予定時刻は21時45分でしたので、21時半頃にA4搭乗口に向かいました。
この便も通路側席は無かったので追加料金を支払ってプリファードシートを予約してありました。
満席に近いのかと思ったらそうでもなくて、隣のかたは空いているところに移動していったのでゆったり過ごせました。

離陸から1時間くらい経ってリフレッシュメントがサーブされました。

211

212

リフレッシュメント(軽食)は2種類用意されており、「椎茸のラップサンド」をいただきました。
美味しいんですがけっこうなボリュームなので半分位しか食べられませんでした。
もう1種類は「チキンのサテとポテトのラップサンド」でした。

そのあとは、就寝といっても約3時間くらいしか寝る時間はありませんがしっかり寝ました。

早朝4時15分にはキャビンが明るくなりおしぼりが配られました。

朝食は2種類(和食か洋食)の中から洋食をいただきました。

213

フルーツ      季節のフルーツ
メインコース   チーズオムレツにチキンソーセージ
           オーブンローストミニトマトとポテト
ベーカリー    パンとバター
温かいお飲物  コーヒーと紅茶
           煎茶


6月28日(火)午前6時30分、羽田空港に無事に戻ってまいりました。
帰ってきちゃいましたねー。
到着時の天気は曇り雨、気温は18℃とのことで6月末なのにかなり涼しく感じました。


羽田空港からはJR津田沼駅までバスで帰りました。
津田沼駅が最寄り駅ではありませんが、そこからなら電車でもそんなにかからないので9時半前には家に着きました。
深夜便で羽田に帰ってくると、通勤ラッシュで電車が混んでいるので乗りたくないな~と思っていましたが、バスは便利だと思いました。
バスの時間が上手く合えばこれからも羽田便の利用はありかもです。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

November 09, 2016

Killiney@T3

夕食を済ませてもまだ19時。
特にすることもないのでホテルに戻りラウンジで最後の消化促進のためのペパーミントティーをいただきました。
チェックアウト後でも31階のラウンジは利用できるので出発までの時間調整にも便利です。
私が好きなスタッフの方たちが勤務していたので一緒に写真を撮ったりおしゃべりをしたり、日本に帰るのが名残り惜しく感じます。

日本へ帰る便は、SQ636羽田行き。
いつものSQ638成田行きの便より1時間くらい早い22時45分離陸予定です。
なので、いつもより少し早く空港に向かいました。

19時40分にホテルからタクシーに乗って途中の渋滞もなかったので20分でチャンギに到着しました。
成田もそうだったんですが、自動チェックイン機でチェックインを行います。
感熱紙に印刷されたペラペラの搭乗券を持ってカウンターでスーツケースを預けて身軽になりました。
出国審査も空いていたのですぐに済み、キリニーに向かいました。

キリニーでは、カヤトーストを2つ買おうと思っていました。
1つで2切れなので、1切れだけ食べてあとは持ち帰って家で食べるつもりです。
前回はヤクンで買って持ち帰ったのですが、この日は出国審査前にヤクンに行くのを忘れてしまったのでキリニーで買うことにしました。

208

209

テイクアウェイ(持ち帰り)にすると紙袋に入れてくれるので、本当に持ち帰る場合は注意が必要です。
バターが溶けるのでジップロックのような袋を持参することをおすすめします。

さて、ここのキリニーと言えば‥
コピを頼むと指導してくれるおばちゃんがいます(笑)
私はこの日で2回目の指導を受けました。。。
おばちゃん曰く「ただのコピはない」そうです。
どういうものが欲しいのか、砂糖入りなのか、ミルク入りなのか、etc
そして私は2回ともコピCを買いました。
見ていたら指導されているのは私だけではありませんでしたよ。
他のお客さんもコピ下さいと頼んだ人はもれなく指導を受けていました。


今回の訪星で食べる最後のシンガの食べ物「カヤトースト」美味しかったです。
おばちゃんの指導のもと買ったコピCの味も格別でした。


207
オレンジ色のカウンターのところにいるかたです。

206
おばちゃんのところ(オレンジ色のカウンター)で注文・会計をし、商品は左側のほうで渡してくれます。


Kaya Butter Toast S$2.00×2
Kopi-C S$1.80


持ち帰ったカヤバタートーストは電子レンジで温めて美味しくいただきました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 07, 2016

フィッシュボールヌードル@サンテック

ホテルに戻ったのは15時前、ゆっくりお風呂に入ってチェックアウトの準備をしました。
18時チェックアウト、ありがたいです。
コンラッドは例え12時にチェックアウトしても、そのあとは4階のスパのシャワーも使えますが、自分の部屋でシャワーを浴びられるのって女性には嬉しいですよね、お化粧とかもあるし。
支度は早く終わりましたが、チェックアウト時間までまた部屋でのんびり寛いじゃいました

18時にチェックアウトして、今回の訪星での最後の食事を食べにサンテックに向かいました。
(今回の訪星での最後の食べ物はチャンギでカヤトーストです!)

202

最後の食事はフィッシュボールヌードルをいただきました。(ドライのミーポッ)
以前ならオーチャードのION(アイオン)まで行っていましたが、ホテル近くのサンテックでも食べられるのでわざわざ行く必要がなくなりました。

このお店で前にも食べたことがありますが、前よりフィッシュボールが美味しく感じました。
私が好きな“ふわふわ”なフィッシュボールです。


Fishball Noodle Dry(Mee Pok)   S$5.00


203

フィッシュボールヌードル以外にもあります。
フィッシュダンプリングスープって、魚の餃子が入っている?餃子の餡が魚ってこと?ちょっと恐いもの見たさで食べてみたい気もします。

204


LI XIN TEOCHEW FISHBALL NOODLE
Food Republic
Suntec City Mall
#B1-126-127

| | Comments (2) | TrackBack (0)

November 05, 2016

カレーチキンビーフン@ホンリム

蘇先生の治療院を出たのは13時頃でした。
チェックアウトは18時なので、その前にシャワーを浴びて支度をする時間・ゆっくりする時間(←滞在中ずっとゆっくりしてばっかりでしたけれど‥)を考えても15時過ぎにホテルに戻れば十分です。
夕飯はサンテックでフィッシュボールヌードルを食べようと思っていたので、ランチはチャイナタウンで何か美味しいものを食べようと思って、それならホンリムでカレーチキンビーフンを食べようと思いました。
前回の訪星で初めて食べたのですが、とても美味しかったんです。

タンジョンパガープラザからホンリムFCまでは結構かかります。
ゆっくり歩いて‥30分位。


10人位並んでいたのですが、5分もかからずに買えました。

197

麺は3種類から選べるみたいです。
(Thick Bee Hoon、Yellow Noodle、Bee Hoon)
前回は何も考えず、「カレーチキンビーフン」だからビーフンを選びました。
今回も、やっぱりビーフンにしました。

これ、本当に美味しいです。
日本のカレーとも違う・もちろんインドカレーとも違う・ラクサとも違う。
何とも言えない美味しさです。
具は、鶏肉・フィッシュケーキ・じゃがいも・油揚げ・モヤシだと思いますが、特に油揚げが味が染みていて美味しいんです。
スープも絶品で、残さず完食しました。

また行ったら食べたいです。

195
チリはお好みの量をどうぞ。
チリを入れることによって味が変わります。深みがでます。でも入れ過ぎると私には辛くなるので控えめにしました。


Curry Chicken Bee Hoon    S$4.50

194


Ah Heng Curry Chicken Bee Hoon Mee
#02-58/59, Hong Lim Food Centre, 531A Upper Cross Street
10:00~21:00(月~金)
8:00~21:00(土・日・祝日)
無休

| | Comments (6) | TrackBack (0)

November 03, 2016

蘇先生2回目の治療

5日目 2016年06月27日(月)

いよいよ最終日を迎えました。
前の晩もベッドに入ったのが1時頃になってしまったので起きたのは8時半頃になってしまいました。
今日は最終日のお約束、蘇先生の予約が11:30にあります。
ラウンジに朝食をいただきに行った時に、チェックアウトの時間を遅くして貰えないかどうか聞いてみました。
あまり話したことが無いスタッフだとお願いし難いのですが、ちょうど知っているかたがデスクにいたのでダメもとで頼んでみたら18時チェックアウトOKになりました。
このかたにも以前からお世話になっています。
多分エグゼクティブフロアチームのアシスタントマネジャーだと思うんですが、いつも穏やかで人を安心させる雰囲気を持っているかたなんです。

11時頃にホテルをでて、City Hall駅からMRTでTanjong Pagar駅で下車。
もう通い慣れた道です。
以前と同じTanjong Pagar Roadではあるものの、今のほうがMRTの駅に近いです。

193

いつもと同じ60分のコース(ボディマッサージとハリ)でしっかり治療していただきました。
カッピングもしてもらったのですが、かなりひどいことになりました。
赤いというか赤黒いような丸いカッピングのあとが背中にたくさん。。。
特に悪い所、肩と腰は色も濃く1週間近く消えませんでした。

もっと頻繁に行かれればここまでひどい色にはならないでしょうが、頑張っても年2回×1滞在2回なのでしょうがないですね。
先生たちにはまた来年(半年後か1年後か)来ます、と言って治療院をあとにしました。

Ancient Chinese Wellness Centre(古方推拿保健中心)
Block7 #02-109 Tanjong Pagar Plaza
Singapore 081007
tel: 6323-1098
10am-7pm
Wednesday Off
Public Holiday 10am-3pm

| | Comments (2) | TrackBack (0)

November 01, 2016

お持ち帰りご飯@ゲイランセライ

この日の夜ごはんはゲイランセライで買ってきました。
あまり部屋に持ち帰って食べることがないので新鮮でした。

178
麺3種類とチキンケバブ。
白い麺はビーフンみたいでエビの出汁が効いていて美味しかったです。
真ん中は幅広麺、左はスパゲッティ位の太さなんですが、とても辛かったです。
揚げフィッシュボールが1つついていて、これは美味しかったです。

チキンケバブは普通に美味しかったです。

麺3種類  S$3.00
チキンケバブ  S$4.00

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 30, 2016

ゲイランセライのナイトマーケットへ

ラッフルズシティでチャー・クェイ・ティオを食べてホテルに戻ったのは15時30分頃でした。
ラウンジで飲み物を1杯だけいただいて、そのあと部屋に戻りスーツケースのパッキングをしました。
4泊なんてあっという間ですね、もう明日の夜の便で帰国なんです。
今までは、最後の夜にお風呂に入った後にパッキングをしていたのですが、そうするとベッドに入るのが遅くなってしまうんです。
ならば、昼間の内にしておいたらどうかと思って。
今着ている服や明日着る服、その他お化粧品とかこまごましたものはいつもチェックアウト前に詰めますが、それ以外のものは事前に済ませておけばだいぶラクです。

パッキングが終わって、テレビをつけたらドラマを放送していたのでソファでごろごろしながら1時間位見てました(メディアコープの連続ドラマ)。
そのあと、消化促進のためのペパーミントティーを飲もうとまたラウンジに行ったらそこで1年以上会っていなかったスタッフと会いました。
夕飯は近場のマリーナスクエアでいいかなって思っていたのですが、そのスタッフから「ゲイランセライのナイトマーケットは行った?」と聞かれました。
去年行ったと答えたら、去年より規模が大きくなってるから是非行ってみて!とすすめられたので、それならと行くことにしました。
去年も行っているから場所はわかりますし、何よりラマダン期間中にいつも訪星できるわけでもないので。

Promenade駅からサークル線に乗ってPaya Lebar駅で下車しAの出口からでました。
A出口はメインの出口みたいですね。正面にパヤレバ・スクエアというビルがありました。
その隣のSingapore Post CentreとMRT東西線(EW線:ここでは地下ではなく地上を走っていて高架です)の間の薄暗~い道を人の流れにのってしばらく進みEunos Roadを右折するとSims Avenue、そして更に進むとGeylang Roadです。

159
Sims Avenue

164
ナイトマーケットのアラビア文字のカリグラフィー

165
色鮮やかなマレーの服(男性)

166
こちらは色鮮やかな女性のドレス。S$48、4,000円位です、お買い得?でも日本じゃ着られないですね。。

食べ物の屋台もたくさんでています。
167
タンドリーバーガーなんてあったんですね。美味しそう、買ってみればよかった。

169
夜ごはん用に買ったのはこの3種類中では真ん中と右の麺。
白いのはエビの出汁が効いていて美味しかったです、辛くなかったし。
真ん中の幅広麺は表面がつるつるしていました。辛さは辛いけれどマイルドでした。

168
真ん中の麺の量が一番少なかったので、少ないってことはたくさん売れた?つまり美味しい?と言うことかと思って真ん中の麺も買いました。
これは一番辛かったです。

172
ケバブ屋さん。ここではチキンケバブを買いました。

173
たこ焼きも売っていました。

174
オープンスペースではコンサートのようなものも行われていました。

Img_1980
イスラム教のシンボル、三日月と星。色合いがきれいです。

163
Geylang Serai Marcket & Food Centre
中はとても混んでいました。
営業しているストールは少なかったのですが、そのせいかどのストールも行列でした。

162
Geylang Serai Marcket & Food Centreの道路を挟んだ前にはJoo Chiat Complexがあります。
このあたりが一番人が多かったように感じました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

2007年10月台北 2010年02月ソウルの旅 2010年06月シンガ旅 2010年12月済州島の旅 2011年01月シンガポール 2011年06月シンガポール 2012年01月シンガポール 2012年02月釜山の旅 2012年06月シンガポール 2013年01月シンガポール 2013年06月シンガポール 2013年12月ソウル 2014年01月シンガポール 2014年06月シンガポール 2015年01月シンガポール 2015年06月シンガポール 2016年01月シンガポール 2016年06月シンガポール 2017年01月シンガポール 2017年06月シンガポール 2018年01月シンガポール 2018年06月シンガポール 2019年01月シンガポール1 2019年01月シンガポール2 2019年03月JGC修行の那覇 2019年06月シンガポール 2019年07月シンガポール JGC修行 Mariさん MH370便 My Travel Tips Soup Stock Tokyo おときそ お料理教室 お知らせ インドネシア ウズベキスタン クリスマス グルメ グルメ・クッキング ゲーム シンガポール スリランカ タイ ハワイ パソコン・インターネット ブログ ペット 中国 心と体 携帯・デジカメ 文化・芸術 旅行・地域 日記 日記・コラム・つぶやき 映画・テレビ 書籍・雑誌 東北地方太平洋沖地震 歌舞伎 環境 癒し 美容・コスメ 英会話 英語歳時記(読売新聞) 資生堂 韓国 韓国コスメ 韓国コスメ(A'PIEU) 韓国コスメ(atom美) 韓国コスメ(Bodyfit) 韓国コスメ(CHARMZONE) 韓国コスメ(CLIO) 韓国コスメ(DEWYTREE) 韓国コスメ(DONGINBI) 韓国コスメ(HAPPY BATH) 韓国コスメ(Holika Holika) 韓国コスメ(IOPE) 韓国コスメ(It's skin) 韓国コスメ(LLang) 韓国コスメ(mamonde) 韓国コスメ(MISSHA) 韓国コスメ(NATURE REPUBLIC) 韓国コスメ(primera) 韓国コスメ(The Face Shop) 韓国コスメ(THE GOLDEN SHOP) 韓国コスメ(The history of 后) 韓国コスメ(the saem) 韓国コスメ(TONY MOLY) 韓国コスメ(VOV) 韓国コスメ(Yejimiin) 韓国コスメ(その他) 韓国コスメ(呂) 韓国コスメ(多娜嫺) 韓国コスメ(秀麗韓) 韓国コスメ(顔ツボ化粧品) 音楽 香港