« 温野菜とチーズのブラウンシチュー&オニオンクリームポタージュ | Main | ellipsを使ってみた感想 »

December 05, 2016

《Raffles Hotel Singapore》 改修工事が行われます

2008_1125_002852aa_4


ラッフルズホテルは来年(2017年)から改修工事を行うそうです。
下記にホームページの案内をのせましたが、2017年2月中旬から始まる第1段階はホテルアーケードが対象、2017年8月中旬からは第2段階としてホテルの一部スイートの改装、そして2017年末より開始予定の第3段階ではホテルは全館休業となるようです。
営業再開は2018年中頃とのことです。

前回の改修は、1989年から行われ1991年9月16日にオープンしました。
私の初シンガポールはその改修期間中でした。
ツアーのバスの中から囲われたホテルを眺め、いつかまた来たいなあと思ったことを今でも覚えています。
まさか、その後こんなに訪星を重ねることになるとはその時の私は思ってもいませんでした。

近いうちに訪星の予定があるかたはお気をつけください☆

【ホテルのホームページより】
2017年より、Raffles Hotel Singapore(ラッフルズ ホテル シンガポール)では3段階に分けて改修工事を行います。工事には細心の注意を払い、慎重に進めてまいりますので何卒ご了承ください。第1段階の工事は2017年2月中旬より開始予定で、ラッフルズ ホテル アーケードの改装を行います。これにはロング バー、バンケット施設(ご利用可能な施設をご覧になるにはこちらをクリックしてください)、ショップ アーケードが含まれます。シンガポール スリングは工事期間中もホテル内のバー&ビリヤード ルームにてお召し上がりいただけます。ホテル内のその他の施設は通常通り営業いたします。

第2段階の工事は2017年8月中旬より開始予定で、ホテルの一部スイートの改装を行います。2017年末より開始予定の第3段階の工事では、ホテルは全館休業となります。営業再開は2018年中頃を予定しております。

Raffles Hotel Singapore(ラッフルズ ホテル シンガポール)の改装は、ラッフルズならではの特別な雰囲気やサービス、魅力、伝統などを維持するために行うもので、Raffles Singaporeが時代やお客様とともに進化し、旅慣れたお客様やシンガポールのコミュニティの変化するニーズに適応することで、コミュニティと良好な関係を保ち、シンガポールを代表するホテルであり続けるためのものです。

工事期間中も、営業を継続しているエリアにおきましては、ラッフルズらしい上質なサービスと快適性をご提供してまいります。どんな時でも、気配りの行き届いた最高のおもてなしでお客様をお迎えし、ご滞在をお楽しみいただく。それがRaffles Singaporeです。

|

« 温野菜とチーズのブラウンシチュー&オニオンクリームポタージュ | Main | ellipsを使ってみた感想 »

シンガポール」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 《Raffles Hotel Singapore》 改修工事が行われます:

« 温野菜とチーズのブラウンシチュー&オニオンクリームポタージュ | Main | ellipsを使ってみた感想 »