« 叉焼ヌードル@Tanjong Pagar Plaza | Main | アラビア文字の金封 »

September 01, 2015

パヤレバのナイトマーケット

この日の朝食時に顔見知りのスタッフのAkbar(このかたもDilaと同じフィットネスセンターのスタッフなんですが、ラウンジが忙しい朝食やカクテルタイムは手伝いに入ることがある)に会いました。
Akbarには前回はビリヤニのおすすめとしてザムザムを教えてもらったので、この日も何かおすすめはないかと聞いてみました。
そうしたらパヤレバに行ってみたらどうか?と。
ラマダン期間中なので、駅の近くのナイトマーケットが賑やかだし、パヤレバならMRT(CC線)で乗り換えなしで行かれるから是非行ってみてと。
特に決まった予定があるわけでもないのでじゃあ行ってみようかなと思って、スマホの地図アプリでパヤレバ駅周辺を見てみて、「駅の近くのどのへん?」って聞いてみたところ、“駅の近くのOPEN SPACE”とのことなので、地図で見てもそこなら初めて行く場所でも迷わないで行けそうだったので行ってみることにしました。

タンジョンパガーで叉焼ヌードルを食べた後、サンテックのスーパー(Giant)で買い物をしてからホテルに戻って、少し休憩して16時半頃に出かけました。

Promenade駅からCC線で1本で行かれるのですが、ちょうど来た電車がStadium駅止まりだったのでStadium駅で降りて次の電車に乗りました。(Promenade駅で待ってもよかったのですが、こういうことでもないとStadium駅で降りることはないのでそうしてみました)

Paya Lebar駅、東西線(EW線:緑)とサークル線(CC線:オレンジ)どちらも乗り入れていますが、東西線は地上、サークル線は地下です。
この出口が一番近かったかどうかはわかりませんが、Dの出口からでてOpen Spaceに向かいます。
Open Spaceは東西線の線路とSims Avenueの間にあります。

283
Sims Avenue(道路の左側がオープンスペースになります)

320
このような感じでテントが張られマーケットになっています。
(道路の向かい側から撮影)

286
カラフルなマレーのドレス。

293
刺繍やビーズ等の細工がきれいです。

287
イスラム教徒の女性が使用するスカーフも色鮮やかできれいです。

300
こちらはイスラム教徒の男性が被る帽子。

288
絨毯のお店も

292

291

290

289
アラビア文字のカリグラフィ、何と書いてあるのかはわかりませんがすてきだなと思いました。

マーケットと言えば、もちろん食べ物も!

294_2

Img_1477
ケバブ屋さんは何店かありましたが、ここがい一番混んでいました。

296

297

298

Img_1475

Img_1480

Img_1478
バナナのフリッター(ピサンゴレン?)
食べてみたかったのですが、1個や2個では売っていなくて諦めました

Img_1474
ドリンクは色がきれいすぎて手がでませんでした。

301

ここは場所も広いので、サルタンモスク前よりもお店の数が多かったです。

|

« 叉焼ヌードル@Tanjong Pagar Plaza | Main | アラビア文字の金封 »

2015年06月シンガポール」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference パヤレバのナイトマーケット:

« 叉焼ヌードル@Tanjong Pagar Plaza | Main | アラビア文字の金封 »