« March 2015 | Main | May 2015 »

April 2015

April 29, 2015

Aura Reading

その日の夕方、ブギス方面へ行ってみました。
ブギスへはサークル線ができてから前より気軽に行かれるようになりました。

ブギスと言ったら、もちろんオーラ写真なのですが、その前に付近を少し散策しました。

133
BUGIS STREETもたくさんの人で賑わっているようでした。

134
S$1アイスの屋台も盛況です。

138
フルショウコンプレックスとアルバートセンターの間の道にあった“干支毎の今年の運勢”
みなさん自分の干支を熱心にご覧になっていました。

142
Sri Krishnan Temple

143
観音堂

145
フルショウコンプレックス(福禄壽商業中心)の中も春節仕様です。

147
こちらのお店【康麗水晶飾品總匯(Kang Li Crystal & Accessories)】です。

146
こちらのカメラで撮ります。
2台ありますが、向かって右のカメラで撮ると説明書は中国語で印刷され、左のカメラで撮ると英語で印刷されます。

Img_1384

今回の写真はパッと見は赤っぽいと言うかオレンジ色っぽいのですが、印刷された説明書によると、CENTERはGOLD、AVERAGE(OVERALL)はTURQUOISEだそうです。

ご参考までに、説明書から一部分を抜粋してご紹介します。
私がもらうのは英語版なので全て英語でこのようなことが書かれています。
もちろん全部理解できていないのですが使われる単語もわりと同じものが多かったりするので何となくこんなことかなという感じで読んでいます。

Turquoise Overall : Blue-Green, indicates new learning.
Blue is the color of communication, intuition and signifies the ability to learn, listen and receive information.
Expect to be entering a time of peaceful receptivity were you will be able to learn many new things.


Aura Vision(写真+説明書) S$10 

康麗水晶飾品總匯(Kang Li Crystal & Accessories)
149, Rochor Road, Fu Lu Shou Complex, #01-06/07/08/24/25
(福禄壽商業中心第一層)

141
144
Waterloo Street(Albert CentreとSkyline Buildingの間あたり)にこんな方がいました。
日本語で歌っていたので日本人?
私がシンガに初めて行った頃、長髪(ヒッピー風)だと入国拒否されるって聞いたことがありますが、時代は変わったのですね。

| | TrackBack (0)

April 26, 2015

チャイナタウンで良さそうなお店を発見

バクテーでお腹いっぱいになったので、チャイナタウンを少し散歩してみました。
China Town Pointを出て、いつもは歩かない通り「Upper Cross Street」をSouth Bridge Roadに向かって歩いてみました。
歩いたのはUpper Cross Streetの横断歩道を渡った側です。

少し歩いて見つけた、新加坡百年老店「華安」。
118


117
“葯油中心”良さそうなものがありそうです。
こういうお店、私のツボです。
私、前に香港で買った“百合油”が大好きで今でも使っているんです。
なのできっと私の気に入るものがあるはずだと思いましたが、この日は日曜日でシンガポリアンで混んでいたので次回訪星時に訪問してみようと思います。

更に歩いて行くと人が並んでいるのが見えました。

119
CHEW KEE EATING HOUSE 釗記麵家
こんなところに行列のできるお店があったなんて‥
麺屋さん?でも海南鶏飯とも書いてあります。
シンガポリアンが並んでるってことは美味しいってことですものね。

気になったので帰ってきてから調べてみました。
そしたら、、、かなり評判のいいお店みたいです。


【1】チキンヌードルはかなりの老舗。チキンヌードルは、シンガポールの広東系の麺料理。サッとゆでた歯ごたえのある、細目の卵麺に甘い醤油+フレーバーオイルベースのソースがかかり、醤油で煮込んだ鳥をザクザクっと切ってトッピング。鶏スープを箸休めにしながら食べる。オプションで雲呑を作る事ができる。そして時折、酢漬けのグリーンチリで辛みと食感をプラス。こちらは、進められたのでチキンライス(ご飯だけ)を頂いた。日本でいうラーメンライスではないか!ライスは、非常にオールドスクールなチキンライスの味=ベリーシンプル、チリソースも同じく。殆どの人は、麺を注文するが、海南鶏飯も食べられるぞ。

【2】チキンヌードルは広東系のストリートフード。シコシコの細いちぢれ麺の上に甘口醤油で煮込んで照りをつけた大ぶりの鶏肉がのっている。
創業者のユーさんはもともと当地でワンタン麺屋を営んでいたのだが、本場香港へ渡りチキンヌードルの調理法を習得。1950年代にシンガポールへ戻り、アッパークロス・ストリート8番地に店を構えた。漢方薬草の香りがほのかに漂う秘伝ソースで柔らかく煮込んだ鶏肉、そして香港スタイルの海老入り水餃子が評判となり、当店はシンガポール随一のチキンヌードル屋として名を馳せた。
ユーさんの娘は主に接客を担当。息子は父の片腕として厨房を手伝い、一家で店を切り盛りしていた。だが、父の死後、店は娘の手に渡り、息子は同じ通り沿いの32番地に開業。よく似た店名、しかも同じようなメニューを売り物にする店がほんの目と鼻の先にあるのだが、両店ともにそれぞれ顧客がついており、どちらも繁盛しているようだ。
こちらは姉の経営する店。当店では客の要望に応えて先代のレシピよりも甘さを控えているのだそうだ。麺を頼む客が圧倒的に多いが、甘辛いタレがよくなじむご飯バージョンも人気。大勢のグループで訪れて丸鳥(1羽$24、半羽$12)を注文し、麺かご飯をお好みで追加することもできる。


私の持っている2011年版のmakansutraにも出てました。
Chicken Noodlesのページにお箸6本の高評価です。
そういえば、チキンヌードルって食べたことがないので次回食べるもののリストに加えたいと思います。

【2】のほうで紹介されているユーさんの息子さんのお店、Chiew Kee Chicken Noodle House も2011年版makansutraでお箸5本と高評価です。

CHEW KEE EATING HOUSE 釗記麵家

8 Upper Cross Street
8am-6pm
Alt Fri(隔週金曜日休み)

ご参考までに‥
Chiew Kee Chicken Noodle House
32 Upper Cross Street
8am-7pm
Alt Wed(隔週水曜日休み)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

April 25, 2015

ビビンパ

Img_1383

今日のランチは2週間ぶりにオンマソンでビビンパを食べました。
2週間インドカレーが続いていたので‥。

具はその時によって微妙に違っている気がします。
今日は、ナムル(もやし・にんじん・だいこん・青菜・山菜)・韓国海苔・目玉焼き・胡麻でした。
ナムルがいい味で美味しいです。

コチュジャンをよく混ぜて美味しくいただきました。


韓国料理オンマソン
船橋市本町7-6-1
イトーヨーカドー船橋店 西館5階
tel 047-426-3773
10:00〜22:00

| | TrackBack (0)

April 23, 2015

英語歳時記【サザエ】

ずっと怠けてまして、2015年になって初めての英語歳時記をアップします。
この間も読売新聞には毎週木曜日に掲載されていました。

久々の英語歳時記はサザエです。
サザエってturban shellって言うんですね。
turbanって頭に巻くあのターバンのことだと思います。
形がターバンに似ているから“ターバンシェル”なのでしょうか?


【turban shell】
Turban shells are in season from spring to early summer.
You can eat them raw, but grilling them in the shell over an open fire makes for a richer taste.

【サザエ】
サザエは、春から初夏にかけて旬を迎えます。
刺し身でも食べられますが、殻ごと直火で焼くつぼ焼きは、風味が豊かになります。

《豆知識》
カキはoyster、赤貝はark shellと言います。

| | TrackBack (0)

April 19, 2015

先週に続いてGANDHIでカレー

先週食べたカレーが美味しくて昨日のランチもまたGANDHIに行っちゃいました。

Img_1380

昨日もまた日替わりランチにしました。
メニューをよく見たら、カレー1種類のAセットとかカレーが2種類のBセットとかいろいろあるんですが、久しぶりに飲んだラッシーが美味しかったのでドリンク付きの日替わりランチにしました。
昨日の日替わりカレーは、ガーリックチキンでした。
先週の南瓜とチキンより辛かったです。
トマトスープはランチタイムのサービスでみんなに付くようなのですが、やっぱり辛くて昨日も残してしまいました。


そういえば、、、このお店はビリヤニもあるんですよ。
チキンビリヤニとマトンビリヤニが。
ずーっと前にビリヤニが食べたくて食べたことがあるのですが、その時はすごく辛くて美味しいとはあまり思わなかったんですよね。
久しぶりに今度食べてみようかなって思います。


インド料理 ガンディ
〒273-0005 千葉県船橋市本町4-42-4
047-424-5036

| | Comments (2) | TrackBack (0)

April 13, 2015

Song Fa Bak Kuh Teh

4日目 2015年1月25日(日)

この日は、目覚ましをかけないで朝寝坊をしようと思っていたんです。
前の晩(1月24日)、寝ようと思って23時にベッドに入ったのですが、ニュースを見てから寝ようと「NHKワールドプレミアム」にチャンネルを合わせたところ、イスラム国による日本人拘束事件について新たな動きがあったと臨時番組が放送されていました。
後藤健二氏の写真が映った静止動画がインターネットに流れ、湯川遥菜氏を殺害したというメッセージも表示されたものです。
テレビをオフすることができなくて、結局最後はオフタイマーをセットしておいたので24時半か25時頃に眠ったと思います。
明日(25日)は日曜日だし、特に予定も決めてないから朝寝坊しよう。と思っていたのですが、アラームをオフするのを忘れて、前の日と同じ8時に起こされてしまいました。


軽く朝食を食べて、ゆっくり支度をしてチャイナタウンに行ってみることにしました。
バクテーのSong Faが出店しているので食べてみようかなと思って。

ダウンタウン線ができてから、チャイナタウンは行き易くなりました。
ホテルの最寄駅であるPromenade駅からChinatown駅まで乗ってしまえば4駅で約10分で着きます。

Chinatown駅では、Chinatown Pointにつながる出口を利用すると便利です。

113
お店は1階にありまして、お店の前には「ただ今の待ち時間」も表示されているので便利です。
この写真は食べ終わって帰る時に撮ったので「5分」の待ち時間でしたが、待たずに入店できました。

114
お店の前には、写真入りの大きなメニューが掲示されています。


112
食べたものは、
Pork Ribs Soup(S) S$7.00
Plain Rice(S) S$0.60
Xiao Bai Cai S$4.00 ←青梗菜のような青菜です
Chinese Hot Tea S$1.00

お肉はもっと値段の高いもの(プレミアムって書いてあった)もありましたが、普通のにしてみました。
今まで食べたバクテーの中で一番美味しかったです。
お肉がやわらかくてジューシーで。
スープの味も辛過ぎずしょっぱ過ぎず、胡椒が効いていて美味しかったです。

Song Fa Bak Kut Teh
Chinatown Point
133 New Bridge Road #01-04
Tel: +65 6443 1033

116
正面からみたChinatown Point。
今まで殆ど行ったことがなかったのですが、他にもお店(飲食店)が色々あるみたいです。
駅にも近いし、Chinatown Pointは行き易いのでおすすめです。
私もまた行きたいと思います。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

April 11, 2015

インドカレーGANDHI

カレー(インドカレー)が食べたくて、超久しぶりにGANDHIに行きました。
何年ぶりか覚えてないくらい久しぶりです。



日替わりランチにしました。
本日のカレー、サラダ、ナン、ライス、チキンティッカ、ドリンクで890円。
スープはみんなに付くみたいでしたが、辛かったんです、これが‥
トマトスープですって店員さんが持って来てくれ、色も普通にトマトの色だったのですが、飲んでみたら辛くて、カレーより辛かったです。

本日のカレーは、南瓜とチキンでした。
南瓜の入ったカレーは初めてでしたが美味しかったです。
具沢山で、南瓜よりチキンが多く入っていて、満足度はかなり高かったです。
ご飯は普通のお米でしたが、ナンは焼き立てで美味しかったです。
チキンティッカもスパイスが効いていて美味しかったです。

気になったので店員さんに聞いてみました。
こちらのお料理は北インドと南インド、どちらのお料理ですか?と。
北インドだそうです。
なので、ドーサは食べられないと思いますが、美味しかったのでまた行くと思います。






INDIAN RESTAURANT GANDHI
Takaso Bldg. F.I. Honcho 4-42-4
Funabashi-shi
Chiba-ken Japan
〒273-0005
Telfax:0474245036

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 10, 2015

マリーナスクエアでナシパダン

アラブストリートからランデブーホテルの近くのコピティアムへ歩いて移動しました。
歩けない距離ではないけど、ちょっと距離がある、でもおしゃべりしながらだったので、あまり気にならずにあっという間に着いた感じでした。
途中で、気になった場所で足をとめたりもしたので実際には時間は結構かかったと思います。

ランデブーホテルの近くにある「コピティアム」、久しぶりです。
2人ともあると思っていたのですが、ナシパダンのストールがなかったのでマリーナスクエアのフードコートに行くことにしました。
ここからはバスでサンテックまで行きました。

4階のフードコート、土曜日の夜でしたが席がないほど混んではいないようでした。
そして、ここにはありました「ナシパダンのストール」。

今までマレーの食べ物をあまり食べたことがなかったので、料理を見ても味とかピンとこなくて‥
全体的に色も同じような感じだし‥

104

105

Dilaにいろいろ聞きながら、選んだのはコチラです。
107

料理名がわからないため自分が感じたことを書いています。
ご飯は白いご飯とビリヤニライスの2種類から選ぶようになっていて、私は白いご飯にしました。
手前はキャベツとインゲンのカレー煮込みのような物(生姜入りだったので、結構辛かったです)
右の奥がチキンカレー。
奥が、豆腐(厚揚げのような物)と野菜煮込み。

Dilaのは写真に撮らなかったのですが、チキンカレー・ナゲット・ソーセージなんかを選んでました。
ナゲットを1つもらって食べてみたんですが、日本で食べるナゲットと変わらない味でした。

食べてみて、、、「あっ、想像していたほど辛くない」と思いました。
たしかにチリは入っているし、生姜が入ったお料理もありましたが、“辛いけどマイルド”なんです。
美味しかったです。
もっと色々なお料理を食べてみたくなりました。

Dilaはこの日は朝6時から働いていたのできっと疲れていたはずなのに、一緒に出かけてくれて感謝です。

| | TrackBack (0)

April 09, 2015

アラブストリートお散歩

少し記事のアップに時間が空いてしまいました。。。

3日目、国立博物館に行った日の夕方、Dilaと出かける約束をしていました。
以前、私がローカルフードを食べるのが好きだと言ったら、今度来たらマレーの食べ物等を紹介してくれるという話をしていたんです。
彼女の仕事が終わってから、17時にロビーで待ち合わせてアラブストリートに行きました。

アラブストリート、過去にはツアーの市内観光で行ったこともあるし、ほぼ毎回行っていますが、やはり旅行社のガイドではない現地の一般のかたと行くのは何か違うんじゃないかと楽しみでした。

PromenadeからBugisまでMRTで行って、アラブストリートを目指しました。

094

095
サルタンモスク前のお土産物屋で売っていた、マレー独楽「Gasing(ガシン)」。
今までもここは通っていたのに一度も気がつかなかったというか、気にも留めませんでした。
Dilaはご両親の世代(が子どもの頃)のものって言ってました。
この写真は小さいの(MINI GASIN)ですが、これより大きいものもあるみたいです。

096
マレーヘリテージセンターへも初めて行ってみました。
サルタンモスクのお隣にあるマレーヘリテージセンターは、1842年に建てられたジョホールの国王・サルタンの王宮(イスタナ・カンポン・グラム)を改築して、2005年にオープンしたマレー文化を紹介している博物館です。
残念ながら博物館への入場は時間が遅かったのでやめましたが、敷地内ではマレーの伝統的な楽器を使用して音楽を演奏している人達のパフォーマンスが行われていて、今度はもっと早く来て博物館も含めゆっくり見たいなと思いました。
敷地自体はそんなに広くはなかったです。

097
アラブストリートで増えてきたカフェやバー。
欧米の旅行者には人気があるようですね。

このあたり、飲食店もあるし、お土産物を売っているお店もありますが、この日は呼び込みされませんでした。
きっとDilaと一緒だったからですよね。
やっぱシンガポリアンと一緒だと違いますね。。。

歩きながらいろいろ話したんですが、もっと英語ができたらよかったなと思いました。
Dilaは優しいので、忍耐強く相手をしてくれましたし、わかり易く話してくれましたが、今度はもっと自然に会話ができるようになりたいと思いました。


そのあと、マレーのご飯を食べることにしたのですが、Dilaが私を連れて行きたいと言ってくれていたゲイランセライは朝のうちのほうがいいということで次回行くことにして、この日はランデブーホテルの近くにあるフードコートに行ってみることにしました。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

April 06, 2015

ホワイトクレイパック

ショップチャンネルでホリカホリカのホワイトクレイパックを買ってみました。

Img_0459_500_2

通常は1本4,320円で販売されていますが、期間限定で3月27日~3月31日まで、2本セットで5,990円だったんです。
定価だったら買わないけど、1本3,000円以下だったので試してみることにしました。


クレイパックといっても、今まで使ったことがあるクレイパックとは全く違ってました。
使い方がとっても簡単で、洗顔後に顔の水気をタオルで拭き取って塗って5分後に洗い流すだけです。
洗い流すのもとっても簡単に落ちるので、かなり気に入りました。
洗い流したあとはつるつるです。

週に2回位の使用と書いてありましたが、まだ初めなので今は毎日使っています。
今日で4日目ですが、なんとなく透明感があるような気がします。

150g入りで週2~3回の使用で約2か月分だそうです。


ショップチャンネルの他にも、こちらhttp://holika-holika.jpでも購入できます。

パラオ・ロックアイランドの「ミルキーウェイ」でのみ採れる美容効果が高く貴重なホワイトクレイ(白泥)と、和漢植物抽出物等を贅沢に詰め込んだホリカホリカ「ホワイトクレイパック」。メラニンを含んだ古くなった角質や毛穴に詰まった皮脂汚れなどをやさしく吸着し取り除き、艶やかでなめらかな肌に導く洗い流すタイプです。

☆日本オリジナル商品(韓国では販売されておりません)

海水に侵食された珊瑚が海中でプランクトンによって分解されてできるパラオのホワイトクレイ。

パラオのミルキーウェイという限られた場所でしか採取する事の出来ない純白のホワイトクレイは、微細化されたサンゴの粉のもつ独特な微細な穴が、肌のくすみの原因となる汚れをしっかり吸着。

「ホワイトクレイパックには、お肌に潤い・ハリ・ツヤを与える美容成分、3種のセラミド(1、3、6Ⅱ)、α―アルブチン、ヒアルロン酸Na、水溶性コラーゲン、ミツバチがハチミツを巣で熟成させ、天然成分(ビタミン・ミネラル等)を含むそのままの蜜を活用したハチミツのほか、お肌を整え・保護するハーブ&和漢をはじめとする28種類の植物・果実・葉エキスを贅沢に配合。

特に、無農薬栽培したハイビスカスの葉を原料とした沖縄県産ハイビスカスリーフエキス(ブッソウゲ葉エキス)や、薔薇エキスについては保湿成分であるブチレングリコールより抽出されたものを使用するなど、こだわり抜いた美容成分ばかり。お肌をすこやかに、ぷるっと弾力のある美しいお肌へと導きます。

やさしくマッサージしながら塗布して5分放置するだけ。お顔以外にも気になるデコルテや背中と、また濡れた髪や頭皮にも全身に使用可能です。

和漢植物をはじめ、贅沢な美容成分が肌(角質層)にしっかり行き渡り、洗い流すと、メラニンを含んだ古くなった角質や毛穴に詰まった皮脂汚れを取り去り、より深いレベルでクレンジングを行なうことで、毛穴もすっきり引き締まり、古い角質や汚れを落とすことで透明感が生まれます。すべすべ艶やか、なめらかな肌に導きます。汚れをしっかり落とすことで、その後のスキンケアの浸透を良くします。


◎ホワイトクレイ(白泥)とは・・

5000千万年前の海底火山の噴火により出来たサンゴの浸食から生まれた「奇跡の泥」のこと。パラオ諸島のロックアイランドの一角にだけ、「ミルキーウェイ」と呼ばれる乳白色の神秘的な入り江でのみ採掘出来ます。とろりとした真っ白い海水、その秘密は海底に蓄積した珊瑚が長い年月を経て溶け出した白い泥、地球でできた恵みを肌で感じることができます。

その泥は、古くから、肌を癒す不思議な力を持つと語り継がれてきました。このホワイトクレイは、パラオ政府から国外に持ち出すには厳しい制限があり、採掘も手作業のみ許されています。

優れた輝き成分や保湿力を発揮する天然の泥パックとして知られ、今では世界中のセレブも注目され、エステツアーに訪れています。現地でも持ち出しは禁止され、できるのは入り江で体に塗った後その場で落とさなくてはいけないほど貴重な天然資源です。


[使用方法]

洗顔後、適量を手にとり、お顔の上にのせます。目のまわり、唇のまわりは、避けてご使用ください。5分位放置した後、水またはぬるま湯できれいに洗い流してください。

| | TrackBack (0)

April 04, 2015

今日は純豆腐

4月になったのに今日は寒いです。



寒いので今日のランチは純豆腐を食べました。
猫舌なので、食べるのに時間がかかって食べ終わる頃にはスープは冷めてしまいますが、体が温まりました。

暖かい日だったら、そろそろ水冷麺やビビン冷麺もいいなあって思っています。


先週は、ユッケジャン。



先々週は、プルコギ石焼。
プルコギ石焼は個人的にはかなりお気に入りです。


韓国料理オンマソン
船橋市本町7-6-1
イトーヨーカドー船橋店 西館5階
tel:047-426-3773
10:00〜22:00

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« March 2015 | Main | May 2015 »