« ホテルのバスアメニティ3種 | Main | 魚片板面@口福 »

March 17, 2015

SINGAPURA: 700 Years @National Museum of Singapore

3日目 2015年1月24日(土)

前の晩も結局ベッドに入ったのは24時頃になりました。
特に何をしていたのではないのですが、何となくテレビを見たりちょっと調べ物をしたりしていていつもそんな時間になってしまいます。
この日も8時位に起きて、朝食を食べ、支度をすませると国立博物館に出かけました。
ここ何回かは博物館や美術館に行っていなかったので今回はどこか行きたいなと思っていました。
一番好きなのはアジア文明博物館なのですが、訪星前にExhibitionは何かと調べたら、Exhibitionが云々の前に常設の展示の中の西アジアギャラリーがクローズされていると知りました。
アジア文明博物館の展示の中では、西アジアギャラリーは日本では見ることのできないものが多く好きなのでそれが見られないのなら行ってもしょうがないと思い、国立博物館に行くことにしたんです。
ちょうど、特設展示「シンガポール700年の歴史」が行われていました。

Singapura700years

SINGAPURA: 700 Years
Experience Singapore’s transformation through the ages as it went from a humble fishing village to the pride of an empire, before finally achieving the status of being an independent nation-state as it is today. This immersive exhibition brings you through a riveting exploration of Singapore’s history as you will find yourself placed right in the midst of the nation’s defining moments. The exhibition consists of six sections, Archaeology in Singapore, Ancient Singapore (1300–1818), Colonial Singapore (1819–1942), Syonan-To (1942–1945), Road to Merdeka (1946–1965) and Independent Singapore (1965–1975).


シンガポールの国はまだ建国49年ですが、こちらの展示では14世紀に現シンガポールが漁村だった頃からの進化と発展の歴史が展示を通してを見ることができました。

展示場は、地下と1階と2階の一部分で、常設の展示(確かリビングギャラリー)がクローズとなっておりました。(これも好きな展示だったのでちょっとがっかり)

土曜日だったせいもあるかもしれませんが、シンガポリアンも多く来ていたようでした。
私個人としては、、、8月10日まで行われるようですが、もしも期間内に訪星できたとしても2度目は行かないかなと思います。

料金は一部のギャラリーがクローズのため通常より安くなっていて、S$6.00でしたがSQのボーディングパス特典で20%オフになったので、S$4.80支払いました。

085


National Museum of Singapore
93 Stamford Road, Singapore
Daily from 10am to 6pm
Last admission at 5.30pm

|

« ホテルのバスアメニティ3種 | Main | 魚片板面@口福 »

2015年01月シンガポール」カテゴリの記事

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference SINGAPURA: 700 Years @National Museum of Singapore:

« ホテルのバスアメニティ3種 | Main | 魚片板面@口福 »