« 赤と白の韓国風スープ | Main | ラウンジの朝食 »

February 22, 2015

苺とチョコをいただきました

チェックインをしていた時に「ワインをお部屋にお届けします」って言われました。
今までそんなこと一度も言われたことなかったので、何でだろう?って不思議に思いましたが、ワインをいただいても私は飲まないので「飲まないので要りません」ってお断りしたんです。
そうしたら、代わりにストロベリーとチョコレートでもいいか?と聞かれました。
いいも悪いも(ワインをもらう)理由がわからない上、飲まないものをもらっても困るのでそうすることにしました。

初めは翌日届けてくれるという事でしたが、今夜なら9時半に用意ができるという連絡があり、部屋に届いたのがコチラ↓です。

Img_1265

ストロベリーだけでなくブルーベリーとラズベリーもあったので、ベリー類の盛り合わせとでも言うのでしょうか。
真ん中の小皿、一つはチョコレートでもう一つはお砂糖でした。
シンガで食べる苺はお世辞にも甘くて美味しいとは言えないので、このチョコとお砂糖があってよかったです。
黄色い箱はチョコレートが12個も入っていました。

この黄色い箱のチョコレート、他の日にも別の理由であと2箱頂いたのですが、とても美味しかったです。

004
005
4種類×3個入りです。


なんでワインをくれると言ったのか?ずっと不思議に思っていて検索してみたら、ヒルトンHオーナーズのウェブサイトには書かれていませんが、個人のかたのブログで答えらしきものを見つけました。
簡単に言うと、お部屋のアップグレードが無かったのでその代わりじゃないかと。。。
今回は、25%オフのYEAR END DEALというプロモーションでエグゼクティブルームを予約していました。(その時はエグゼ以上の部屋しか空いていなかったので)
通常は、予約したお部屋より一つ上のカテゴリーのお部屋にUGされることになっています。
しかし、スイートへのUGは基本的にはない、のでUGの代わりのワインだったのではないかと‥。
前回は運が良かったのか・部屋が空いていたからなのかわかりませんが、スイートに泊めていただきましたが、部屋が広くて部屋の中での移動が面倒でしたので、私はこちら(苺とチョコ)のほうが嬉しいです。

|

« 赤と白の韓国風スープ | Main | ラウンジの朝食 »

2015年01月シンガポール」カテゴリの記事

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 苺とチョコをいただきました:

« 赤と白の韓国風スープ | Main | ラウンジの朝食 »