« マレーシア機不明 米FBIが支援表明、テロ可能性否定せず | Main | 盗難旅券の2人、同時にチケット購入か 不明のマレーシア機 »

March 10, 2014

マレーシア機の残骸を発見か、方向転換の可能性も

2014.03.10 Mon posted at 10:29 JST

クアラルンプール(CNN) 8日未明に上空を飛行中のマレーシア航空機が消息を絶った南シナ海付近では、9日から10日にかけて機体の捜索作業が続いた。新たな手掛かりとみられる情報も入っているが、トラブルの真相はなぞに包まれたままだ。

現場周辺では9日夜までにオーストラリアの偵察機やインドネシアの船も加わり、40機以上の航空機と20隻以上の船が捜索活動に当たった。

ベトナム海軍によると、同軍の救難機が現地時間の9日午後6時半ごろ、タイ湾のトーチュー島から南西へ約80キロ離れた海上に浮いている物体を見つけた。日没後で近づけなかったため、救難機はいったん基地へ引き返し、捜索船がこの海域へ向かったという。

一方、マレーシア軍当局者らは9日の記者会見で、不明機が消息を絶つ前、方向転換して出発地のクアラルンプールへ引き返そうとした可能性を指摘。タイ海軍はこれを受け、捜索範囲を西側へ移した。レーダーが機体の方向転換を示す記録を示したものの、操縦士からの報告はなかったという。

シンガポールの捜索機からは9日夜、現場海域で「不審な物体」が見つかったとの報告があったが、米当局者がCNNに語ったところによると、これは不明機の残がいでないことが判明した。

|

« マレーシア機不明 米FBIが支援表明、テロ可能性否定せず | Main | 盗難旅券の2人、同時にチケット購入か 不明のマレーシア機 »

日記」カテゴリの記事

MH370便」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference マレーシア機の残骸を発見か、方向転換の可能性も:

« マレーシア機不明 米FBIが支援表明、テロ可能性否定せず | Main | 盗難旅券の2人、同時にチケット購入か 不明のマレーシア機 »