« ミオリ@三清洞 | Main | SPA G »

January 13, 2014

宮廷料理チファジャ

さて、今回の旅のメインイベントのひとつが、宮廷料理チファジャでのランチです。
ドラマ「チャングムの誓い」の料理諮問を担当していたかたのお店です。
「長今晩餐」という「チャングムの誓い」に出てくる料理を再構成したメニューがあるのでそれを食べてみたいと思っていたんです。

141

125
ホール席はこのようになっています。
私たちがいる間(12:00~14:00)、他には2組しかお客さんが来なかったので、静かな雰囲気の中で食事ができました。
個室もいくつかあるようです。

124
お料理がでてくるのを待ちます。。。

長今晩餐は宮廷の宴会に出る料理の順に従ってサーブされます。

■進御味数(Appetizers)
宮廷乾き物/Dry Snacks
一番上は何か忘れましたが時計回りにビーフジャーキー・銀杏・海苔、真ん中は栗です。
126

駝酪(牛乳)のお粥と水キムチ/Ancient-recipe Milk Porridge with Watery Kimchi、筍の熟柿ソース和え/Bamboo Shoot Salad with Ripe Persimmon Dressing
127
筍の和えものは、ドラマの中でまだ水剌間の見習いだった幼いチャングムが熟した柿を使って甘さを出していると言い当てたお料理です。

■進御特選(Special Delights)
特選串焼きと高麗人参の揚げ物/Special Meat Skewers with Vegetables and Deep-fried Ginseng
128
ドラマの中で串焼きと言えばミン尚宮の得意料理で、度々登場していたのでどんなものなのか食べてみたいと思っていました。
お肉と野菜に衣(小麦粉)をまぶして焼いてあるようです。
高麗人参の揚げ物は、甘みがあっておいしかったです!
以前、済州島で生の高麗人参(サラダに入っていた細切りの物)を食べた時に、ごぼうを苦くしたような味だと感じたのでこの揚げ物も苦いのかと思っていたら、予想は裏切られました。
甘くてやわらかくて、聞かなければ高麗人参とはわからない味でした。

スケトウダラの皮と野菜の和え物/Dried Pollack Skin Salad
129
130
上にのっているザクロ・スケトウダラの皮をどけてみると、梨とリンゴがありました。
お魚の皮を使っていても、魚臭さは全くありませんでした。

特選餃子/Special Mandu(Dumpling)
131
この餃子もドラマを思い出させる1品です。
チャングムとクミョンが料理対決をした際に、チャングムが材料としていただいていた小麦粉を盗まれてしまい、小麦粉の代用として白菜で餃子を包んだんです。
当時、小麦粉はとても貴重なもの、盗まれたからといって改めてもらえるものではなかったんです。
餃子と言っても皮が白菜なのでさっぱりといただけました。

ザクロ形の白キムチ/Pomegranate White Kimchi
132

■進御特選スープ/Soup
海鮮神仙炉鍋/Royal Seafood Casserole
133
久しぶりに食べました「神仙炉(シンソルロ)」。
こちらは海鮮なのであわびも入って豪華でした。

134
ひとり分を取り分けるとこの位の量です。
あまり濃過ぎずに、いい味でした。

■進御お口直し/Sherbet
特選シャーベット/Special Iced Fruit Sherbet
135
たしか、梅のシャーベットだったと思います。
さっぱりしておいしかったです。

■進御大膳/Middle Course
宮廷風プルコギ&生高麗人参と野菜のサラダ/Grilled and Marinated Beef with Ginseng and Vegetable Salad
136
お肉の味付けがとても美味しかったです。(この量で2人分)

137
サラダはドレッシングがおいしかったです。
上にのっている細切りが生高麗人参です。。ちょっと苦い。
お肉をサラダの葉っぱに巻いて食べてもOKです。

■進御御膳/Main Course
お食事は3種類(アワビ粥・冷麺・温麺)から選べます。
138
私は、冷麺/Cold Noodlesをいただきましたが、氷も入っていて本当に冷たかったです。
辛くはなくさっぱりいただけました。

139
ねえさんは温麺/Warm Noodlesにしました。

■進御茶菓/Dessert
宮廷茶菓子/Royal Court Tea and Dessert
140
お菓子数種類とお茶はスジョンガ(水正果)。
スジョンガはお料理の最後に出される事が多いですね。
私も好きなんですが、シナモンが入っているのでねえさんも好みです。


チャングム晩餐は以上になります。
かなり品数が多いので、食べられるか心配していましたが、最後まで完食しました。
かなりお腹いっぱいになりましたが‥。
とてもおいしかったので食べられたのかもしれません。

デザートを食べている時に、シェフ(女性)が各テーブルに挨拶にまわってきました。
来るとわかっていたらもっと別の言葉を考えておくことができたのですが、突然だったので「おいしくいただきました」としか伝えられませんでした。
シェフは、私たちの旅行が楽しいものとなりますように‥と言ってくれました。


お値段はちょっと高かったのですが、でてきたお料理はドラマのシーンを思い出させるものが多く楽しめたし、何よりも美味しかったので二人とも満足しました。

チファジャ/지화자
http://www.jihwajafood.co.kr/
ソウル市中区慶雲洞(キョンウンドン)89-4 SK HUB Plaza 102棟1F
서울시 중구 경운동 89-4 SK HUB Plaza 102동 1층
※地下鉄安国駅6番出口から徒歩3分位ととても近いです。

ホームページは、韓国後・英語・日本語・中国語がありますが、予約は英語のページから行えます。

|

« ミオリ@三清洞 | Main | SPA G »

2013年12月ソウル」カテゴリの記事

Comments

私もここいいなって思ってたんです。雰囲気もすごくよさそうですよね。お味もいいなら今度行くとき予約して行ってみようかな。

Posted by: 美桜子 | January 13, 2014 05:39 PM

美桜子さんもご存知だったのですね。
お料理は美味しかったし、コースは他にも色々とありますし、場所も便利なので、ぜひ機会があったら行ってみてください。

Posted by: Mickie | January 15, 2014 06:34 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 宮廷料理チファジャ:

« ミオリ@三清洞 | Main | SPA G »