2013年06月シンガポール

November 04, 2013

SQ638 東京成田行き

SQ638の離陸予定時刻は23時55分。
保安検査開始は1時間前の22時55分から行われます。
成田(日本)と違って、シンガは搭乗ゲートで保安検査が行われるので早めに行こうと思ったのですが、キリニーカフェでまったりして気がついたら23時に‥。
まだ慌てる必要はない時間ですが、ゲートに向かいました。

311
23:03現在 SQ638便は保安検査が始まっているようです。

23時30分~搭乗が始まりまして、本当にこれで帰るんだと‥。
機内は結構混んでいてほぼ満席のようでした。眠かったのでうとうとしているうちに離陸しました。

離陸から1時間後位に、リフレッシュメントがサーブされました。
深夜1時半のお夜食です。
暗い中で撮った写真なのですが、「チキンのサテ―にポテトトルティーヤ包み添え」をいただきました。
313
半分位食べたところ、中に入っているチキンのサテーが割りと美味しかったです。
もう1種類は、「温製 マンゴと海老の香草パニーニサンド」と書いてありました。

その後は数時間眠って、あっという間に朝になりました。
多分、起こされたのは5時前後だったと思うので、3時間寝たかどうかってところですね。。。


最後のお楽しみ、朝食は洋食をいただきました。

315
フルーツ
野菜エッグロールにチキンチポラータ、トマトとハッシュブラウンポテト添え
ブレックファストロールの盛り合わせ
バター、フルーツジャム
コーヒー、紅茶、煎茶

メニューを見て、野菜エッグロールって何かなって思っていたのですが、でてきたものを見たら野菜を巻いた玉子焼きでした。
それに、チキンチポラータも知らない言葉だったのでちょっと期待していたのですが、これも香草入りチキンソーセージといたって普通で。。。
でも、美味しかったです。
ちなみに、和食のほうは、「揚げ魚 大根ソース掛け」だったので選ばなくてよかったと思いました。


食べ終わって1時間後位の、6月26日(水)07時40分に成田空港に無事到着しました。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

October 30, 2013

キリニーカフェ@T3

今回の訪星もだいぶ終わりに近づいてきました。
何か月かかって書いているんだと思っていらっしゃるでしょうがもう少しお付き合いくださいませ。


20時30分、ホテルに戻りスーツケースを受取って、タクシーに乗って空港に向かいました。
いつも思うのですが、帰りの空港に向かうタクシーに乗っている時間が一番さみしく感じます
道路も空いていてたった15分でT3に着いてしまいました。
この時の運転手さんは、インド系の若くて(わりと)かっこいいお兄さんだったのですが、なぜか料金を安くしてくれました。
なぜだったか理由はわかりません

シンガポール航空エコノミークラスのチェックインはRow3で行われます。
この日も空いていましてすぐに済みました。でも飛行機はけっこう混んでいるみたいです。
スーツケースは18.3kgで、行きは13.6kgだったので5kg位増えただけなのに重く感じました。

出国審査もすぐに済み、まだ時間がたっぷりあったので足マッサージに行くことにしました。
税金払い戻しカウンターの隣にMy Foot Reflexologyがあって、聞いてみたら“すぐにできる”とのことだったので、30分の足マッサージのコースを頼みました。
結果として‥多分もう行くことはない、と思います。
30分の足マッサージでS$48(+税金7%)なので、結構お高いのですがその割に?という感じで‥。


物足りない足マッサージが終わって、恒例のキリニーカフェへ行きました。

24Hr Food Gallery
307

私はいつもカヤトーストなんですが、実はチキンライス・ナシパダン・ワンタンヌードル・ロティプラタ等のローカルフードもあります。
空港のスタッフさんも食べに来ているのを見かけますが、みなさんローカルフードを召し上がっていらっしゃいます。
反対に旅行者は、サンドウィッチのサブウェイ率がかなり高いです。

308
(コピをこぼしてしまい汚い写真ですみません。)

今回の滞在で最後のシンガの味、カヤバタートースト&コピ。
次に来るまで味を忘れないようにしっかりと味わいながらいただきました。


KAYA BUTTER TOAST S$1.80
KOPI S$1.30


KILLINEY CAFE
24Hr Food Gallery

Departure Transit Lounge (Level 3)
Opening Hours : 24 hours
Tel : (65) 6242 3062

| | Comments (2) | TrackBack (0)

October 20, 2013

マーちゃん焼き@高島屋

フィッシュボールミーのあとは前にも買ったことがある「マーちゃん焼き」を買いに高島屋に移動しました。
地下2階にそのお店Sapporo Petit Doughnutはあります。

305

中に餡が入った人形焼きのようなものなのですが、マーちゃんの形をしたものは3種類でした。(その他にはドーナツの小さいのが数種類あったような‥マーちゃんしか見ていなかったので記憶が曖昧です)

317
凛々しいたてがみも!

餡は今回はこの3種類でした。(前に買った時と違っています)
cream cheese(クリームチーズ)
red beans(小豆)
cranberry cream cheese(クランベリークリームチーズ)

かわいいマーちゃんですが、日本に持ち帰りおいしくいただきました。

30個でS$12(up to S$15)


| | Comments (2) | TrackBack (0)

October 17, 2013

Chao Zhou Fishball Noodle @ION

15時30分頃に部屋に戻り、シャワーを浴びて、髪も洗って、最後のパッキングもしてチェックアウトの時間を迎えました。
18時チェックアウトはゆっくりできていいですね。
まあ12時チェックアウトでも、スパのシャワーは使えるし、デパーチャーラウンジもあるので荷物の事だけ除けばOKなのですが‥。


チェックアウトを済ませて、スーツケースは20時半頃まで預かってくれるよう頼んで、今回の滞在で最後の食事のためにオーチャードに向かいました。


ION(アイオン)のフードコート『Food Opera』でフィッシュボールミーを食べました。

302
これが選べる6種類の麺【Bee Hoon(米粉)、Yellow Noodle(黄面条)、Mee Pok(面薄)、Kway Teow(粿条)、Mee Kia(細面)、Mee Tai Mak(老鼠粉)】 (写真の順番とは一致していません)

30分位待ったこともありますが、この日は数人並んでいただけだったので10分位ですみました。

304

ここのお店はフィッシュボールがフワフワなので好きです。
お店によってプリプリだったり固めだったり色々あるのですが、私はこのお店のが好みです。
この日ももちろん“Mee Pok(面薄)&ドライ”でいただきました。
タレと麺をよく混ぜて、ちょっと辛いのですが美味しかったです。
麺のお供は、スイカジュースにしました。


Chao Zhou Fishball Noodle
2 Orchard Turn #b4-04 Stall 3 Food Opera Ion Orchard
11am-10pm

Fishball Mee Pok(Dry)   S$5.00
Watermelon Juice S$3.40

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 15, 2013

Marcket Street Food Centre

アジア文明博物館を見終わると、時間は13時半位になっていました。
ランチにいい時間ですが、どこで食べるか全く考えていなかったんです。
夕飯はIONでフィッシュボールミーにしようと思っていたのですが‥。

あたりを見渡してみると、川の向こう側はシェントンウェイ、シンガポールの金融街です。
ということは、そこで働く人たちがたくさんいるわけで、その人たちがランチを食べているいい所がきっとあるはずです。
橋を渡って歩いてみました。

そうしたら、見つけちゃった

278
MARKET STREET FOOD CENTRE
見つけたというよりも、歩いている人たちの流れに混ざっていたら辿り着いたというほうが正しいかも。

みなさんについて階段を上ると、そこにフードセンターがありました。
276

2階と3階がフードセンターになっているようです。

何があるのかわからないので、一通り見てまわりまして、3階にクレイポットのストールがあったのでクレイポットライスを食べることにしました。

275
Clay Pot Chicken Rice S$4.00

10分もかからないででき上がったと思いますが、美味しかったです。
Lian He Ben Ji Claypot Rice(Chainatown Complexのお店)と比べることはできませんが、時間もかからずにこの味なら十分で、また食べてもいいなと思いました。
ただ種類がチキンしかないみたいなので‥。


273


老巴刹沙煲飯面
Transit Market Clay Pot Rice & Noodles

50 Market Street
03-13 Market Street Food Centre


281
外から見るとこんな建物です。
1階は普通のショップがあるみたいですね。
そしてフードセンターの上は駐車場(Golden Shoe Car Park)になっています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 12, 2013

アジア文明博物館

5日目 2013年6月25日(火)


いつものペースに戻ったような戻らないような感じですが、最終日になりました。
フライトは深夜ですので、最後の一日を楽しもうと思います。

PSIもだいぶ下がって、8時の値は61(Moderate:中程度)でした。

この日もゆっくり8時に起きて、朝食を食べて、ホテルをでたのは11時近くになっていました。
18時のレイトチェックアウトがOKだったので、昨夜の内にほぼまとめておいた荷物はまだそのままです。
18時なら夕方一度戻って、シャワーを浴びられます。

今日はアジア文明博物館に行こうと思っていました。
前回行っていないので、1年ぶりです。

ホテルからタクシーで行ったんですが、この時の運転手さんも話し好きで面白いおじさんで短時間の乗車だったのにたくさんおしゃべりしました。(降りる時に、“また来たときは電話して”って電話番号を教えてくれました。電話しないけど‥)
ここ数年あちこちで工事が行われているシンガですが、おじさん情報によりますと‥‥
サンテックとラッフルズホテルの間の大きな建物は、ホテル(South Beach Hotel)ができるそうです。
そして、City Hall(市庁舎)・Supreme Court(旧最高裁判所)は、Art Museumになるそうですよ。
2008_1124_121421aa_2
以前から、とてもステキな建築物だと思っていたので美術館になったら中にも入れるし楽しみです!


271

272

この時期のSpecial Exhibitionは、DEVOTION AND DESIRE:Cross Cultural Art in Asiaでした。
常設の展示ももう何度も見ているのに興味深いです。


アジア文明博物館
Asian Civilisation Museum Empress Place
http://www.acm.or.sg
1 Empress Place
tel 6332-7798
Daily 10am - 7pm
Fridays 10am – 9pm
入場料 S$8.00(大人) ←SQの搭乗券特典で20%オフのS$6.40

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 06, 2013

Executive Lounge

滞在中に何度もお邪魔したエグゼクティブラウンジですが、ホテルの最上階である31階にあり、午前6時から午後11時まで利用できます。

ラウンジの入口に専用カウンター(デスク)がありチェックイン・チェックアウトができるのでとても便利です。
特に、チェックアウトは重くなったスーツケースを持って1階まで降りていかなくても、預けることができるのでとても便利だと思っています。
それに、必ずスタッフがカウンターに在席しているので、何でも聞けるしお願いもできます。
名前を覚えてくれるスタッフもいて、声かけてくれたりします。
あじゃみんさんと行ったゴルデンピオニーのランチも予約を頼んだのですが、そのあとで会った時に「どうでしたか?」って声かけてくれました。

292
293


ラウンジは3方向に窓があるので、席によって見える景色が違うのでそれもまた楽しいです。
148
ヘイズで少し霞んでいますが、一番好きな席からのショットです。
マーちゃんviewです。
(6月23日(日)16時47分撮影)
今回は写真がないのですが(ヘイズのせいで)、夜もキレイです。

朝食は、6時~10時30分(月~金)、6時~11時(土・日・祝日)の時間で頂くことができますが、オスカーズ又はルームサービス(コンチネンタルブレックファスト)に変えることもできます。
朝食については既にアップしてあるラウンジの朝食の記事をどうぞ。

066
私がこのラウンジで一番気に入っているのがこれ、ピンクグアバジュースです。


【アフタヌーンティー】
午後2時30分~午後5時の時間に簡単なサンドウィッチやケーキなどがいただけます。
147

291

【カクテルタイム】
午後5時30分~午後8時は、カクテルタイムになっています。
067

263


朝食・アフタヌーンティー・カクテルタイム以外も、ラウンジの開いている時間はコーヒー・紅茶・ソフトドリンク・アルコール類はいただけます。


こちらのラウンジは、12歳以上でないと利用できないので静かなのも気に入っています。
(同じヒルトン系でも、ヒルトン東京は子供もOKなのでうるさいんです。日祝はファミレス?と思ってしまったことも‥)


かなり快適に過ごせているので、これからもラウンジアクセスOKなお部屋に泊まりたいと思っています。
ヒルトンHオーナーズのゴールド会員なので、ビジネスルームを予約してエグゼクティブルームにアップグレードしてもらっています。(ただし、空きがある時のみとのこと)
私、ヒルトンHオーナーズのゴールド会員になりたいために、三井住友VISAカードが提携しているヒルトンHオーナーズVISAゴールドカードを作りました。
ゴールドカードなので年会費は13,650円と高いのですが、登録する支払方法をリボ払いで登録(マイ・ベイすリボ)すると13,650円が8,400円になり、更にWEB明細サービス(1年間で6回以上の請求がある場合)で1,050円割引されますので、実質7,350円の支払いで済んでいます。
最近は年会費無料のクレジットカードも多いので、7,350円はカードの年会費としては高いものでしょう。
でも、ヒルトン系列のホテルで、受けられる色々な特典を考えるといいんじゃないかなって思っています。
私がこのカードを作った時に、「1年間に3泊コンラッドに泊まったら7,350円は元が取れる」から、最低でも1年1回はシンガポールに行こうと思いました。
3泊泊まったら~の根拠は何かと言うと単純ですが、オスカーズでの朝食代です。
朝食ビュッフェ、正確な金額は知りませんが30~40ドル位はすると思うので3回分くらいかなと。。。
他にもお部屋のアップグレードとか特典はありますし、シンガポールにはこれからも行くつもりなのでいいんじゃないかと思っています。
(自腹でヒルトンHオーナーズのゴールド会員なんて無理ですもの)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 01, 2013

Conrad Centennial Singapore 3012号室

そういえば、今回の旅行記(2013年6月)でホテルのお部屋をまだ紹介していませんでした。
到着早々“ヘイズ”に振り回されて、お部屋の紹介記事を書いていませんでした。

予約したのはビジネスルームでしたが、エグゼクティブルームにUGで30階の3012号室がアサインされました。
偶数番号のお部屋は海側ですが、ホテルと海の間には目の前にパンパシ、その向こうにはマリーナスクエアがあるので海がよく見える部屋というわけではありません。
特に、低層階だとパンパシのエレベーターから部屋が丸見えなんじゃないかと思う感じです。
このお部屋は30階なので、私の好きな景色(シェントンウェイの高層ビル群)はよく見えました。


ヘイズのせいで、部屋からの眺めをあまり撮っていないのですが、これは6月25日に撮ったものです。
265
266


今までと特に変わったところのないお部屋ですが、一応ご紹介。
015
部屋に入ったところ。
右側がクローゼット・金庫で、左側がバスルーム・ミニバーです。
つきあたりにデスクが見えます。

021
このデスクは大きくて使い易いので気に入っているので、部屋にいる時はこのデスクまわりにいることが多いです。
何か食べたり、新聞読んだり、メイクしたり(バスルームでメイクするのは床が冷たいのであまり好きではないんです)、いつだったかハングル教室の宿題もしました。
窓に向かっているので昼間は明るくてgoodなんですが、夜は机上の電気スタンドを点けても暗めです。
デスクの手前の壁にあるテレビはSONYのBRAVIA(46型)です。

022
このソファは、歩き疲れたときなど足が伸ばせるのでいいです。

023
ベッドはキングサイズ、大きいので落ちる心配もありません(笑)
人によって好みがあると思うのですが、私はここのベッドは好きです。
すごく寝易い。でも、前に泊まったヒルトン・シンガポールのベッドの方がよかったかな‥。

037
コンラッドベアとフルーツとチョコーレート。←私的には「嬉しい3点セット」と名付けています。
エグゼクティブルームは、フルーツは6個みたいです。
前は、食べた分だけ補充してくれていたのですが、今回は容器ごと交換してくれてました。

155
ある日の交換後。一番上は、温州みかんのような感じでした(でもきっと違う種類だと思います)。


次はバスルームです。
018
シンクはいつも通りです。
広くてものがたくさん置けるので好きです。

019
シャワーブースもいつも通り。。。
シャワーが取り外せたらもっと使い易いのに‥。

020
アメニティは、AROMATHERAPY ASSOCIATES。
アロマの香りが爽やかで気に入っています。


ミニバーの写真を撮り忘れましたが、ネスプレッソマシーンがあるので美味しいコーヒーもいただけます。
コーヒーカプセルは6個(3種類×2個ずつ)用意されていて、飲んだ分は補充してくれます。
紅茶はドイツのブランド「Ronnefeldt」、好きなブランドなのでこれも嬉しい。


お部屋に関して強いて難点を言えば‥コンセントが少ないです。2か所しかないの。
269268
テレビの下に1つあります。

270
ミニバーにもう1つ。

ヘアドライヤーもこの2か所でしか使えないので不便ですよね。
髪の毛くらいバスルームで乾かせればいいのにと思います。

最近はデジカメ・携帯電話・wifiルーターなど充電するものが多いので、せめてもう1か所あるといいなと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 29, 2013

Golden Mile Food Centreでホッケンミー

Old Airport Road Food Centreがお休みで、どうしようかなと思ったのですが、サークルラインつながりでGolden Mile Food Centreへ行くことにしました。
サークルラインで3つ戻って、Nicoll Highway駅で降りて、歩いて10分弱くらいでしょうか。

262

ここには美味しいストールがいっぱいありそうなのですが、今回まだホッケンミーを食べていなかったのでホッケンミーにしました。

259
おじさんが作っている間に、おばちゃんは次のお客さんの具を用意しています。

261
10分位待ってでき上がりました。
今回も美味しかったです。

3ドルで安いのですが、量がちょっと少なめです。

でき上がりを待つ間、作るところをみていたのですが、おじさんは休む間もなくずーっと麺を炒めてました。
腕が痛くならないかと心配になりました。


また食べに行きたい味です。

Hokkien Mee S$3.00

海南福建炒蝦麺
Hai Nan Fried Hokkien Prawn Mee
505 Beach Road #B01-34
Golden Mile Food Centre

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 27, 2013

Old Airport Road Food Centreへ行ったけど‥

この日の夕食は、いつもバスで前を通って「いつかは!」って思っていた、Old Airport Road Food Centreへ行くことにしました。
バスで行ってもよかったのですが、MRTサークルラインで行ってみました。
Promnade駅からは4つ目のDakota駅がF.Cの最寄駅になります。

253
Bの出口を出たところにあった案内図です。

256
5分もかからないで、F.Cが見えてきました。

257
近くまで行ってみたら、お店がみんな閉まっていました。
F.Cに一斉休日なんてあるの?と思いながら、更に近づいてみると‥

258
F.Cの清掃日でお休みだったようです。
CLEANING & WASHING OF FOOD CENTRE
熟食中心清洗活動

6月24日~6月27日がお休みと書いてありますね。。。
この日は6月24日、昨日までに来ていれば食べられたのに残念です。
今まで、色々なF.Cに行きましたが、清掃日に当たった事がなくて、まさかこういう日があるなんて初めて知りました。


かなり残念でしたが、MRTでも駅近ってことがわかったので、収穫はあったことにします。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

2007年10月台北 2010年02月ソウルの旅 2010年06月シンガ旅 2010年12月済州島の旅 2011年01月シンガポール 2011年06月シンガポール 2012年01月シンガポール 2012年02月釜山の旅 2012年06月シンガポール 2013年01月シンガポール 2013年06月シンガポール 2013年12月ソウル 2014年01月シンガポール 2014年06月シンガポール 2015年01月シンガポール 2015年06月シンガポール 2016年01月シンガポール 2016年06月シンガポール 2017年01月シンガポール 2017年06月シンガポール 2018年01月シンガポール 2018年06月シンガポール 2019年01月シンガポール1 2019年01月シンガポール2 2019年03月JGC修行の那覇 2019年06月シンガポール 2019年07月シンガポール JGC修行 Mariさん MH370便 My Travel Tips Soup Stock Tokyo おときそ お料理教室 お知らせ インドネシア ウズベキスタン クリスマス グルメ グルメ・クッキング ゲーム シンガポール スリランカ タイ ハワイ パソコン・インターネット ブログ ペット 中国 心と体 携帯・デジカメ 文化・芸術 旅行・地域 日記 日記・コラム・つぶやき 映画・テレビ 書籍・雑誌 東北地方太平洋沖地震 歌舞伎 環境 癒し 美容・コスメ 英会話 英語歳時記(読売新聞) 資生堂 韓国 韓国コスメ 韓国コスメ(A'PIEU) 韓国コスメ(atom美) 韓国コスメ(Bodyfit) 韓国コスメ(CHARMZONE) 韓国コスメ(CLIO) 韓国コスメ(DEWYTREE) 韓国コスメ(DONGINBI) 韓国コスメ(HAPPY BATH) 韓国コスメ(Holika Holika) 韓国コスメ(IOPE) 韓国コスメ(It's skin) 韓国コスメ(LLang) 韓国コスメ(mamonde) 韓国コスメ(MISSHA) 韓国コスメ(NATURE REPUBLIC) 韓国コスメ(primera) 韓国コスメ(The Face Shop) 韓国コスメ(THE GOLDEN SHOP) 韓国コスメ(The history of 后) 韓国コスメ(the saem) 韓国コスメ(TONY MOLY) 韓国コスメ(VOV) 韓国コスメ(Yejimiin) 韓国コスメ(その他) 韓国コスメ(呂) 韓国コスメ(多娜嫺) 韓国コスメ(秀麗韓) 韓国コスメ(顔ツボ化粧品) 音楽 香港