« The history of 后のリップバーム | Main | みなさんも注意して!カードが不正利用されました »

October 24, 2013

不毛地帯

Fumouchitai1

不毛地帯(1) 山崎豊子/著

2週間前から読み始めたのですが、いつもならどんどん読み進める私なのですがこの本はなかなかページが進みません。

重い本を選んでしまったようです。
2週間でまだ100ページも進んでいません。第1巻も600ページ以上あるのに‥。

物語の主人公のシベリア抑留のことがでてくるという予備知識位しかなく読み始めました。
最初の100ページでは、まだ抑留生活は始まっていないのですが、終戦直後の関東軍のことなど読むのが辛いことがたくさんでてきます。
新宿住友ビルにある平和祈念展示資料館の展示を思い出しました


この作品、全5巻もあるのですが、果たして最後まで読むことができるのか自信がありません。

|

« The history of 后のリップバーム | Main | みなさんも注意して!カードが不正利用されました »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 不毛地帯:

« The history of 后のリップバーム | Main | みなさんも注意して!カードが不正利用されました »