« Haw Par Villa 続き | Main | 良辰美點 »

May 01, 2013

JAL 787型機の運航再開について

日本航空 ボーイング787型機の運航再開について 2013年4月30日

ボーイング787型機で発生したバッテリー不具合により、787型機の運航見合わせが続いており、お客さまには多大なご迷惑とご心配をおかけしておりますことを心よりお詫び申し上げます。

今般、ボーイングより提示されたバッテリーシステムの改修指示書に示された改修作業の実施により、飛行が再開できる耐空性改善通報が、米国および日本の航空当局より発行され、787型機の飛行再開が可能となりました。

当社といたしましても、想定しうるあらゆる原因に対して対策が講じられていることから、この改修を実施することでお客さまに安心してご利用いただける、高い安全性が確保できると判断いたしました。

今後、バッテリーシステムの改修に加え、航空機システム全般の動作確認・点検など航空機の信頼性をさらに向上させるための整備作業とその確認飛行を行い、さらに運航乗務員に対する慣熟飛行を実施いたします。
バッテリーを含めた787型機の安全性、信頼性を十分に確認し、万全の準備を整えたうえで、6月1日より787型機の運航を再開いたします。

なお、バッテリーシステム改修の実施状況や運航再開後の運航状況などは、広くお客さまにお知らせしてまいります。

当社は、お客さまに787型機を含むすべての航空機をこれからも安心してご利用いただけるよう、1便1便の安全運航を堅持してまいります。

私が気になるシンガポール便については、2013年6月1日~運航が再開されます。

東京(成田)-シンガポール JL719/712、JL711/710
【週間14便(シンガポール発JL710便 2013年6月2日~)】

東京(羽田)-シンガポール JL035/036
【週間7便】

次の訪星はまだ未定ですが、今度は多分JALで行くと思うのでボーイング787に乗れそうです。

|

« Haw Par Villa 続き | Main | 良辰美點 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference JAL 787型機の運航再開について:

« Haw Par Villa 続き | Main | 良辰美點 »