« September 2012 | Main | November 2012 »

October 2012

October 31, 2012

テッカセンターの2階でインド風の服を買ってみました

いつも、テッカセンターに行っても1階のホーカーしか行かないんですが、この日はビリヤニを食べたあと2階に行ってみました。

1階はホーカーとウェットマーケットですが、2階はサリーやバンジャビドレス等が売っているんです。
着られそうなもの・着易そうなものがあったら買いたいな~と思っていました。

売っているものの大部分が、とても色鮮やかでキレイなんですが、“着るにはちょっと‥”というものばかり。
やっぱり無理かな、と少し諦めかけたのですが、それでもしつこく見て回っていたら見つけました。

160

素材のタグなどはついていなかったのですが、生地は綿だと思うので手触りもやさしくてよかったんです。
これで1着15ドル(1,000円弱)。値段もやさしい(笑)

ふつうバンジャビは、トップス・パンツ・ストールの3点セットで売られていることが多いんですが、これはトップスだけ単品だったので、合わせるパンツはどうしようかと思って店員のインド系女性に聞いてみました。
(ストールは必要ないので)
最近は、細身のパンツを穿く人が多いそうで、白っぽいパンツをすすめられましたが、丈が長いようだったので「ちょっと長いんじゃない?」と聞くと、足首のほうにギャザーをよせて穿くのよ。とのこと。
ギャザーをよせて穿くことに抵抗があったので、いろいろ話した結果「今、穿いているパンツ(その時はクロップドパンツ)でも大丈夫」ということになり、トップスのみ買う事にしました。


この後、ホテルに戻って早速着替えてみたのですが、着心地よかったです。
試着せずに買ったので、ちょっと心配だったのですがサイズもちょうどよかったです。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

October 29, 2012

ALLAUDDIN'S BRIYANI

本当はもうひとつ「Sri Veeramakaliamman Temple」にも行きたかったのですが、先ほどの二つの寺院のように混んでいるとゆっくりできないので、ムスタファセンターに行きました。
寺院巡りは、やっぱり空いている平日がいいですね。

122123

ムスタファで少し買い物をしたあとは、テッカセンターへ向かったのですが、その前にケルバウ・ロードで“あの建物”を確認しました。

124
NHKおときそ5月号テキストの表紙になった“タン・テンニア氏の邸宅跡”です。

Otokiso5
テキストとはちょっとアングルが違いますが‥。


12時ちょっと過ぎといい時間になりましたので、食べに行きました、BRIYANI
125
この日はちょっと並んでましたね。やっぱり日曜日だから?
10人ちょっとくらいだったと思いますが、10分位で買えました。

128
今日もチキンにしたのですが、たまごもつけてもらいました。
っていうか、今までたまごがあることを知らなかったんですけれど、この日は「たまごはいるか?」と聞かれましたので、つけてもらいました。(もちろん別料金)
普通のゆでたまごだったんですが、カレーの辛さが和らぐようで合うな~と思いました。
テ・タリは、近くのストールで購入。カレーに甘いテ・タリはよく合いますね。
見た時は「量が多いなー。全部食べられないかも‥」って思うんですが、美味しいので完食です。
こんなに美味しくて&この量で、4.5ドルなんて嘘みたいです。
※日本で私が満足したビリヤニは1,450円もしました。


ALLAUDDIN'S BRIYANI
Tekka Centre #01-232
10:00am-7:00pm(確か月曜日はお休み)

Chickien Briyani S$4.50
Egg S$0.50


Teh Tarik S$0.80

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 27, 2012

玉葱と鶏肉のカレー

玉葱と鶏肉のカレー
今日のSoup Stock Tokyoのカレーは、『玉葱と鶏肉のカレー』です。

一口目はちょっと辛いかな〜と思ったのですが、食べていると全く平気でした。
玉葱はほぼ溶けてしまっていて、鶏肉は2切れ位ですが、美味しいです。

今日は残念ながらMariさんオススメの豚肉とMangoのカレーではありませんでしたが、また次に楽しみがつながりました。

| | TrackBack (0)

October 25, 2012

Sri Srinivasa Perumal Temple

Sri Vadapathira Kaliamman Templeから少しのところにSri Srinivasa Perumal Templeがあります。
天気がよい日は、この通りは結構暑いんです
日焼けしないように‥と思って傘をさして歩いてますが、強すぎる日射しに傘なんて役に立っていないような気がします。

118

1,855年に南インドからの移民によって建てられました。
ヴィシュヌ神を祀る寺院なのだそうです。
このゴープラム(上の写真・ゴープラムとはヒンドゥー寺院の高門のこと)や塀の上には、ヴィシュヌ神の10の化身の彫刻もあるそうです。


119

ここの寺院は、いつもローカルのかたも観光客も多く訪れます。
しかしながら、今日はいつもよりも混んでいるようです。
やはり日曜日だからでしょうか。『日曜日は家族で寺院へ』なのですね。


あまりに人が多すぎて、ゆっくりと心を静めることもできなかったので、こちらも早々と退散しました。
できれば、今度は平日に来たいです。


Sri Srinivasa Perumal Temple
397 Serangoon Road
5:45~12:00、17:00~21:00

| | Comments (2) | TrackBack (0)

October 24, 2012

Sri Vadapathira Kaliamman Temple

Serangoon Roadに移動しまして、『Sri Vadapathira Kaliamman Temple』です。

117

ここは、Farrer Park駅とBoon Keng駅の中間くらいでしょうか、いやちょっとだけFarrer Parkの方が近いかも。
ガイドブックなどでリトルインディアとして紹介される範囲からは若干外れています。

110
今日は日曜日だからかローカルの信者のかたが多く来ています。
(サリー・バンジャビスーツ、華やかですね)

111

113

114


1,870年頃に建てられた寺院で、本堂には守護神カーリーが祀られていますが、この日は境内に人が多すぎてゆっくりと色々な神様たちを見てまわることができませんでした。

儀式のようなものが行われていて、それはとても厳粛な雰囲気があってよかったのですが、いつものように静かなのも落ち着きます。


Sri Vadapathira Kaliamman Temple
555 Serangoon Road
7:30~21:30

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 22, 2012

プライオリティ・パス

Priority Pass(世界最大の独立系空港VIPラウンジ・プログラム)というのがあります。


自分が航空会社の上級会員であったり、ビジネスクラス以上の利用なら、搭乗を待つ間も航空会社のラウンジでゆっくり過ごせますが、エコノミーとなるとそうもいきません。
シンガからの帰りは、深夜便利用が殆どなので出国手続きを終えてから搭乗まで、どこかゆっくりできるところがあるといいなあといつも思っていました。


そんな時、目にしたこんな文字
~~ビザゴールドカード以上の会員(Visaゴールド、Visaプラチナ、Visa Infinite、Visaビジネス1)のお客様への特典として、プライオリティ・パス年会費を初年度に限り最大35%ディスカウントいたします。~~

【600ヵ所以上の空港VIPラウンジを利用】
世界100ヵ国300以上の都市で利用可能。だから、どこに行っても、どの航空会社でも、どの搭乗クラスでも、VIPの気分を味わえます。

【安らぎのひととき】
空港の喧騒から逃れ、リラックスしてくつろぎながら、お飲み物などさまざまなサービスをお楽しみいただけます。

【ビジネス施設完備】
ほとんどのラウンジには、電話、ファックス、電子メール、インターネット接続の設備が整っており、会議室を備えたラウンジもございます。

【料金別最大の価値をご提供】
ご旅行回数にかかわらず、適切な料金で空港VIPラウンジをご利用頂けるよう、3つの会員プランをご用意させて頂きました。


スタンダード会員
年会費わずかUS$99でラウンジがご利用いただけるお得なプラン。 初年度年会費35%OFFキャンペーン実施中!初年度年会費US$64でご入会いただけます。いますぐご登録を! (ラウンジ利用料はお1人様US$27)

スタンダード・プラス会員
スタンダードメンバーシップに10回分のラウンジ利用料が含まれます。年会費US$249。10回を超えるラウンジの利用は、1回につきUS$27でご利用いただけます。初年度年会費25%OFFキャンペーン実施中!初年度年会費 US$187でご入会いただけます。いますぐご登録を!


プレステージ会員
年会費US$399のプラン。年間を通じて、ラウンジをお好きなだけご利用いただけます。初年度年会費25%OFFキャンペーン実施中!初年度年会費US$299でご入会いただけます。いますぐご登録を!

年に2~3回しか海外旅行をしないので、あんまりお得ではないような気もしますが‥。
どのラウンジを使えるのか調べてみたら、成田空港で利用できるラウンジは全部で6つあります。
第1ターミナルは4つ。
IASS Executive Lounge ‥‥※
T.E.I. Lounge ‥‥※
KAL Business Class Lounge
United Club

第2ターミナルは2つ。
IASS Executive Lounge ‥‥※
T.E.I. Lounge  ‥‥※

※を付けた4か所は出国手続き前になり、これらは今もクレジットカードの会員向けのラウンジなので使っているところなんです。
出国手続き後に使えるラウンジが重要ですが、今のところ第1ターミナルしかないんですね。。。
どちらかと言うとJLを利用することが多いので、第2ターミナルにあってくれると嬉しいのです。


そして、チャンギ空港はというと5つあります。
ターミナル1は2つ。
The Skyview Lounge
Rainforest By SATS

ターミナル2は2つ。
Ambassador Transit Lounge
The Green Market

ターミナル3は1つ。
Ambassador Transit Lounge

まあチャンギはターミナル間の移動もスカイトレインでスイスイできますのでどのターミナルにあるかはあまり問題にはなりませんね。


次の訪星までによく考えることにいたしましょう。

Priority Pass

| | Comments (2) | TrackBack (0)

October 19, 2012

リトルインディアの気になっていたあの建物

前回(2012年1月)の訪星で気になっていたあの建物、見てきました。
場所は、Race Course Roadの千燈寺院の隣に恒佛寺というお寺があって、その隣です。

その時の記事はコチラをどうぞ♪
リトルインディアの街角

Race Course Roadから見るとこんな感じ。
106
ショップハウスみたいで可愛い外観です。

横から(細い路地)から見ると‥
108
1月にはまだ工事中でしたが、足場もなくなり終了していました。

107
この建物、住所は378 Race Course Roadなんですが、ビルに特に表示がなかったので何かわかりませんでした。

気になるので、次回行ったらまた見ちゃうと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 18, 2012

龍山寺

次は、千燈寺院の斜め前の「龍山寺」へ。

101

104

1,917年に中国から来た“轉武大師”が開いた道教の寺院です。
上の写真の奥には観音像が祀られています。
熱心にお祈りしているかたがいたので、中の写真は撮っていません。

龍山寺には何度か訪れていますが、激混みしていることはないけれど、いつも静かにお祈りしているかたがいます。

105
中国式の寺院の色使いは派手ですね。


龍山寺(Leong San Temple)
371 Race Course Road
5:30~17:30

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 17, 2012

次に使う化粧品

現在使用しているクレンジング(ネイチャーリパブリックのクレンジングオイル)を使い終わったら、夜のスキンケア(クレンジング・洗顔・化粧水・クリーム)を別の物に変えてみようと思っています。

ということで、出番を待っているコスメたちがいます。


Danahancleansingcream
★クレンジング★ダナハン・黄土クレンジングクリーム

Pure_red_soap
★洗顔★・小白コリア・紅参石けん

Birds_nest_royaltoner
★化粧水★ツバメの巣・ロイヤルトナー

Birds_nest_royalcream
★クリーム★ツバメの巣・ロイヤルクリーム


基本はこの4ステップにアイクリームでいこうと思います。
それプラス週1回のスペシャルケアとして、ピーリング&パックを今もやっているんですが継続するつもりです。

Danahan_peelingjel
●ピーリング●ダナハン・酵茸ピーリングジェル

Danahan_oriental_herbal_mask_hongsa
●パック●韓方シートマスク
写真は「ダナハン醗酵 紅参 弾力マスク」ですが、秀麗韓もまだ在庫があるので使います。

朝のケアは今まで通り、「秀麗韓」を続ける予定です。
・洗顔フォーム
・化粧水
・エッセンス
・乳液
・クリーム

| | Comments (2) | TrackBack (0)

October 16, 2012

どこの国のコイン⁈

どこの国のコイン⁈
欧州に行ってきた上司から貰ったのですが、“この国”のお金を初めて見ました。
どこかって?
クロアチアです。
これは、1クーナで日本円で10円ちょっと位だそうです。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

ファーラーパーク駅の出口

私がリトルインディア散策をスタートする“Farrer Park駅”。
出口はA~Iまで9つもありますので、違う出口に出てしまうと行きたい場所から遠くなってしまいます。

091

私は、いつも【B】の出口から、Race Course Rd.に出ています。

ムスタファに行くなら【A】、Sri Srinivasa Perumal Templeなら【G】が便利だと思います。

もしも、運悪く着いたら大雨だったら【H】か【I】のどちらかがCity Square Mallに直結していますのでモールで時間を潰すのもアリです。
デパート(メトロ)、スーパーマーケット(フェアプライス)、その他ショップたくさんありますし、カフェ・レストラン・フードコートもあります。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 14, 2012

リトルインディア~千燈寺院~

2か月近く旅行記の更新が滞ってしまいました。
次の訪星(まだ予約してないけど)まで時間がたっぷりあるので、ゆっくり書いていきます。

旅行記は、3日目から再開です。


3日目 2012年6月24日(日)

前の日は10時にベッドに入り7時過ぎまでぐっすり寝ましたので、すっきり目覚めました。
こんなにゆっくり寝たのは久しぶりでした。

この日の朝食は、オスカーズに行きました。
089
オスカーズの写真は今までもアップしているので今回はこの1枚しかありません。
もちろんこれだけしか食べたわけではないのですが、左上の中華ちまきのような物が美味しいのでご紹介したくって。
ちなみにその隣は和食のお魚です。

さて、起床が早いと早く出掛けられますね。
ゆっくり食事して、メイクしたりしても10時前には出発できました。
今日は、リトルインディアに行きます。
日曜日だから混んでるかも‥


MRT東北線Farrer Park駅から私のリトルインディア散策は始まります。
Race Couse Rd.にでて、まず向かったのは「千燈寺院」。

092


タイ仏教とシンガポールの中国仏教が調和した寺院で、正式名をシャカ・ムニ・ブッダガヤ寺院と言います。
1,927年、タイからの僧“ブティーサーサラ師”により建立されました。

上の写真で見たとおり、建物(お堂)ひとつなので決して大きくはありませんが、その中には大きな仏像が鎮座しています。

093

この仏像、高さは15mあるので、仏像の前に立つと、かなり見上げる感じです。
以前のカメラでは縦にしてもファインダーに収まりませんでした。
そして、仏像のまわりに1,080個の法灯が巡らされていることから「千燈寺院」の通称が付いたそうです。

仏像の裏側には、仏像内部への入口があってその中には寝釈迦仏があります。←寝釈迦仏は写真撮影NGです。


099
入口の左右にはトラが。


SAKYA MUNI BUDDHA GAYA TEMPLE(千燈寺院)
366 Race Course Rd.
8.00 am and 4.45 pm daily
Admission is free

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« September 2012 | Main | November 2012 »