« プラタ@Raffles City | Main | タンジョン・パガーにハングル »

June 06, 2011

チェックアウト、そして蘇先生マッサージへ

228
お部屋からのこの景色ともお別れです。
次はいつ来られるのかしら?しばらくさようなら~☆

15時にチェックアウトし、帰国前の恒例となった蘇先生のマッサージへ向かいます。
予約は16:30~、いつもの90分のコースです。
ボディマッサージとハリ、最後にカッピングです。
ハリは頼先生(蘇先生の奥様)にしていただきました。

232
タンジョン・パガー・ロード70A、ショップハウスの2階です。

痛いけれど本当に効きます。私には。
初めて蘇先生のところに行ったのは、2004年9月でした。
その後は訪星の度に必ず行ってます(笑)
1滞在で2回が目標です。
なので、もう10回は行ってると思います。


Ancient Chinese Wellness Centre(古方推拿保健中心)
70A(2nd Floor) Tanjong Pagar Road

|

« プラタ@Raffles City | Main | タンジョン・パガーにハングル »

2010年06月シンガ旅」カテゴリの記事

Comments

Mickieさん、お久しぶりです。

健康ヲタクの私としては、蘇先生のマッサージがとても気になるのですが、カッピングって身体中が痣だらけになってしまうアレですよね?

一度カッピングを体験した事があるのですが、すっごく痕が残ってしまって大変だった記憶が・・・がっつり痕が残ったりしませんか?

ちなみに、治療代はおいくらほどで?

Posted by: Mari | June 07, 2011 12:42 PM

Mariさん、こんばんは♪

料金は、Bodyは60分で60ドル。
Footは30分で30ドル。
Body+Footは90分で80ドル。です。
ハリ治療は別料金のようです。

カッピングはBodyマッサージを受けると、希望すれば無料でやってもらえます。
もちろん断ることもできます。
私はいつもやってもらいますが、背中は赤い丸だらけ‥。
特に悪いところ(私の場合は腰)は、痕がなかなか消えません。


マッサージ、とっても痛いです。蘇先生だけでなく、お弟子さんも痛いです。
リラックスという言葉は全く当てはまりませんが、それでも私にはよく効いているんだと思います。
Mariさんも、もしも機会があればぜひ行ってみて下さい!

Posted by: Mickie | June 07, 2011 11:30 PM

Mickieさん、こんにちは。

痛いマッサージ+痣・・・でも、効くマッサージは気になっちゃいます(笑)

本日、外出ついでに有楽町の「シンガポール・シーフード・エンポーリアム」でランチにクェイティアオを頂いてきました。
なかなか本場に近い味でしたが、なにせサイズが大きいっていうか、量が多い!
私には小ぶりなホーカーサイズが丁度良いです。

クェイティアオを食べたら、またシンガポールへ行きたくなってしまいました。

Posted by: Mari | June 09, 2011 04:01 PM

Mariさん、こんばんは。

カッピングはオプションなのでやらなくても大丈夫です。
あの痛~いマッサージ、ぜひMariさんにも体験していただきたいです。
他のマッサージ屋に行った事がありますが、満足できずに後悔だけが残りました。


シンガポール・シーフード・エンポーリアム、まだ行ったことがありません。
“本場に近い味”だなんて興味をそそられます♪

Posted by: Mickie | June 09, 2011 11:17 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference チェックアウト、そして蘇先生マッサージへ:

« プラタ@Raffles City | Main | タンジョン・パガーにハングル »