« May 2011 | Main | July 2011 »

June 2011

June 28, 2011

☆戻りました☆

みなさま、こんばんは。

今朝、無事に戻ってまいりました。

そして、今回も頑張って食べてきました。
訪星を重ねるごとに食べたいものが増えてしまって困ります。

コメント、ありがとうございました。
落ち着いたらお返事書かせていただきます。


旅行記はいつものようにゆっくりになりますがお付き合いください。
前回1月の旅行記の途中なので、そちらを書きあげてから‥と思っています。
ただ、早めにお知らせしたい情報があれば随時アップいたします。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

June 27, 2011

こんなものを…

こんなものを…
写真なのでわかりづらいと思いますが、、高島屋で買いました。
勝手に名付けて『マーちゃん焼き』。
札幌プチドーナツというお店です。
店名の通り、小さなドーナツのお店のようですがマーちゃんの形をしたものも売っています。
ドーナツというよりは人形焼きに近い見た目です。中身はつぶ餡・サツマイモ餡・カスタードクリームの3種類あります。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

@チャンギ

@チャンギ
皆さま、こんばんは。
いよいよ日本への帰国の時間が迫ってまいりました。
チェックインも済ませ、後は搭乗を待つばかりですがその前に最後のシンガポールの味を…という事でキリニーのカヤトースト&コピです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 25, 2011

Mariさんおすすめのラクサ@ホンリム

Mariさんおすすめのラクサ@ホンリム
以前、Mariさんから教えて頂いていたラクサを食べました。
前回はフードセンターが改装中で食べられなかった『スンゲイロードトライショーラクサ』

久々のラクサ、美味しかったです。
328のほうがスープがクリーミーで濃厚な気がしますが、私にはマリンパレードよりおいしく感じました。

チャイナタウンで食べたいものが増えて困ります。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

June 24, 2011

無事に到着いたしました!

無事に到着いたしました!
おはようございます。
昨日、無事にシンガポールに到着いたしました。

SQのフライトはやはり快適でした。
ホテルも希望通りに噴水ビューのお部屋にしていただけ快適です。

こちらの天気は、今は写真の通り晴れていますが雨が降ることもあるようです。


今日はこれからリトルインディアに行くつもりです。
ランチはもちろんビリヤニ♪


(携帯電話から投稿できるのでしてみました)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 21, 2011

☆明後日から行ってまいります☆

明後日、23日から行ってまいります。
明日はハングル教室なのでゆっくりブログを書いている時間がないかもしれないので今日のうちに書いておきます。

おおまか過ぎる旅スケ☆

23日 SQ637にてシンガポールへ
23日~27日 コンラッド泊(4泊)
27日 SQ638にて帰国


決まっていることは何もないので、食べたいものを中心に行動が決まりそうです(笑)

◆◆食べたいもの◆◆
ホッケンミー
ビリヤニ
チキンライス
ラクサ
バクテー
フィッシュボールミー
プラタ
コロミー
クレイポットライス←初挑戦したい


◆◆外せないもの◆◆
蘇先生のマッサージ&頼先生のハリ
イヤーキャンドリング


◆◆迷っているもの◆◆
エステ(ジュリークかセントグレゴリー)


あと、今回は新しい「地図」と「バスガイド」を買おうと思います。
マリーナベイサンズができて地図もバス路線も変わっているので買った方がいいと思う。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

新興瓦煲肉骨茶で初バクテー♪

3日目 1月27日(木)

前夜は12時前には寝たのですが、起きたのは8時頃でした。
このホテルは朝食を付けなかったので、朝から外に食べに出かけます。
お昼にはチェックアウトしてコンラッドに移動するので、昨日教えてもらったバクテーを食べるのは今しかありません。
ここも、10分位で行けます。

090

082083
店内はこんな感じ。
明るいし、入りやすい雰囲気でした。


084
味も量もわからなかったので、バクテーはスモールサイズにして白飯と中国茶を頼みました。

086
お肉のアップ~♪

スープの色は黒くてちょっとドキッとしましたが、思ったよりさっぱりしていてご飯が進みました。
骨付きの豚肉も、脂っぽくなく骨からお肉がさらっと取れて食べやすかったです。

某ガイドブックには、バクテーとは「骨付きの豚肉を漢方のハーブを利かせたスープで煮込んだ中国系料理。澄んだスープの白系と、濃口醤油で黒いスープの黒系の2種類に分かれ、白系は白コショウの味が強く、漢方ハーブの香りが弱い‥」とあります。

ということは、このお店は黒系なんですね。
たしかに、一口目はちょっと漢方というか薬っぽさを感じました。
けれど、箸がすすむにつれてくせになる味というか気にならなくなりました。

よく駐在員が最初にはまるのはバクテーだと言いますが、なんとなくわかる気がしました。

場所は、なんと天天の隣の隣でした(笑)
昨日は全く気がつきませんでした。
091

Claypot Bak Koot Teh (S) S$7.00
Plain Rice S$0.60
Chinese Tea S$0.80


新興瓦煲肉骨茶(SIN HENG CLAYPOT BAK KOOT TEH)
439 JOO CHIAT ROAD SINGAPORE
TEL 6345-8754
24 Hours
Every Monday Closed

| | Comments (6) | TrackBack (0)

カヤトースト@ヤクン

パークウェイパレードにヤクンがあったので、お夜食用にカヤトーストを買っておきました。

ここのヤクンはいつも混んでいます。(どこのヤクンも混んでいますがここも行列)

072
買ってから時間がたっていたので、トーストのカリカリ感はなくなっていましたが、でもおいしいです。

カヤトースト  S$2.0


Ya Kun Kaya Toast

| | Comments (0) | TrackBack (0)

328カトンラクサ

マッサージ屋であんなことを聞いたら、夕食は328カトンラクサに決まりです。
ホテルからは10分もかからずに行けます。(多分5分ちょっと)

063
ラクサ、スープの色が濃厚で美味しそうです。実際、美味しかったです。
やっぱり私は328派です(笑)
飲み物はここでもバーリーを頼みました。(ウォームバーリー)
天天のバーリーより大麦のつぶつぶ感があって美味しい♪

ラクサのアップ!
062

065
いつも行くお店より清潔感があります。


Laksa(small)  S$3.5
Warm Barley S$1.0


328 KATONG LAKSA
216 East Coast Road, Singapore

☆他の店舗☆
51 East Coast Road,
53 East Coast Road,
101 Thomson Road, #01-K1 United Square,

| | Comments (2) | TrackBack (0)

June 20, 2011

失敗だったマッサージ@New Roxy Square Shopping Centre

これは失敗したな~というのが正直な気持ちです

睡眠不足&パークウェイ・パレードでたくさん歩きすぎたせいで足が疲れたので、マッサージしたいなと思ったんです。
さすがに、ここから蘇先生まで行くのは面倒なので近場で‥なんて思って。
ホテルに隣接しているショッピングセンターには安いマッサージ屋がたくさんあったので、その中の1軒、ホテルに一番近い場所にあったお店に入ったんですが、下手でした。
担当してくれたのは、若者とおじさんの中間よりちょっと若いくらいの年齢だと思われる男性でしたが、会話もはずまず、つまらない時間になってしまいました。

ただ!隣で施術していたマッサージ師のおじさんはローカルのかたですが以前日本に住んでいたことがあるということで日本語もできたので、そのおじさんと会話してました。
そこで美味しいもの情報など聞いたのですが、そのおじさんもラクサは328が美味しいと思うこと、328でも聖家族教会の先にあるお店の方が美味しいことなど教えていただきました。
私はまだそちらの328では食べたことがありませんでしたので、これは食べてみないといけません(笑)

そして、バクテー情報も♪
バクテーを食べてみたいことを話したら、ジョーチアット沿いに24時間営業のバクテー屋さんがあることを教えてくれました。


マッサージは失敗でしたが、耳寄りな情報をゲットできたので結果オーライでしょうか???

| | Comments (3) | TrackBack (0)

パークウェイ・パレード

ホテルから道路(マリン・パレード・ロード)を挟んで向かいには、パークウェイ・パレードというショッピングセンターがあります。
058
伊勢丹やスーパーのGIANT、他に専門店や飲食店・フードコートなどが入っています。

以前にも来たことはあったのですが、ゆっくり見なかったので今回はちょっとだけゆっくり見てみました。
スーパーのGIANTは結構好きなので(VIVO CITYにもある)、初日からいろいろ買っちゃいました。

そして、旧正月前だったからか春節グッズを売っていました。
108

059
しかし、一番興味をそそられたのはフードセンター
おいしそうなお店がたくさん並んでいました。

107
パークウェイ・パレード側から見た、グランド・メルキュール・ロキシー・ホテル

| | Comments (0) | TrackBack (0)

天天海南鶏飯@加東

さっきラクサを食べたのにまたご飯の記事です。
ラクサを食べた後、部屋に戻りゆっくりお風呂に入り少しお昼寝をしました。
やっぱり夜便は眠る時間が少なくて、バスタブに入っていて眠ってしまいそうになりました。

起きたのは午後2時を過ぎたところでしたので、軽く何か食べようと思い、それなら天天に!と出かけました。

051
店内はマックスウェルとは大違い、きれいめで小洒落たカフェの様な感じがします。

050
チキンライス(スープ付き)と飲み物はホット・バーリーです。
チキンは、スチームかローストのどちらを選ぶので、スチームにしました。
骨があったのでちょっと食べにくかったのです。

そして、初バーリー。Mariさんからお聞きして飲んでみたいと思っていたものです。
ホットにしてみましたが、くせがなくちょっと甘めで飲み易かったです。
大麦を煮出して作られているそうです。
今まで飲んだことがなかったのが悔やまれます。
ご飯のお供にはよさそうなので、これからは出番が増えそうです。

053
イーストコーストロードからジョーチアットに入ってわりとすぐ、右側にありました。
ジョー・チアット・コミュニティクラブの手前です。


Steam Chicken Rice S$3.80
Barley(Hot) S$1.80
10% Service Charge S$0.56

残念なことに、ここはサービス料(10%)が加算されますので、やっぱりマックスウェルで食べるべし♪ですね。


天天海南鶏飯
Joo Chiat Branch
443 Joo Chiat Road Singapore
tel 6345-9443


| | Comments (2) | TrackBack (0)

June 18, 2011

マリン・パレード・ラクサ

部屋も決まったことだし、お風呂に入って“ひと眠り”したいところですが、その前にラクサを食べに行くことにしました。
さきほどまだオープンしていなかった「マリン・パレード・ラクサ」です。

045
ロキシースクエアの中のフードセンターにあります。
室内なので冷房が効いていて涼しいです。

043
ラクサ(スモールサイズ)です。
普通に美味しいけれど、やっぱり328の方が好みかも。。。
朝だからスープが薄めなのか?


Marine Parade Laksa
50 East Coast Road, #01-64 Roxy Square

Laksa (small) S$3

| | Comments (2) | TrackBack (0)

グランド・メルキュール・ロキシーホテル

8時30分を過ぎたのでホテルに戻りチェックインしました。
1235室が今日のお部屋になります。(12階)
喫煙ルームでしたが、匂いはそんなに気になりませんでした。

028
このお部屋、コネクティングルームの方割れだったみたいです。

029030
思ったより広いし、余計なものもなくすっきりしています。
TVも薄型だし。。。
窓も大きめでいいですね♪あの窓から海が見えるはず。

033
クローゼットには、バスローブ・セーフティボックス・スリッパ・アイロンも用意されています。
ハンガーも多いのでいいです。

040
テレビの下には、冷蔵庫・電気湯沸かし器・紅茶・コーヒーなど。
残念ながら無料のお水はありません。

034035
バスルームです。
アメニティはなかなか可愛いく、使い心地もまあまあでした。

036037
シャワーは固定ですがバスタブの大きさも十分くつろげる大きさでした。


031032
これがデラックスオーシャンビュールームの眺めです。
海のすぐそばに建っているのではないので、オーシャンビューとは言っても海は遠いです。


Grand Mercure Roxy Hotel Singapore
50 East Coast Road, Roxy Square
tel +65 6344-8000

| | Comments (0) | TrackBack (0)

早朝のカトン散策(眠)

2日目 1月26日(水)

一応ここから2日目の始まりということにします。。。

ただでさえ荷物がでてくるのが早い空港ですが、早朝とあって更に早かったです。
6時40分にはタクシーに乗ってました。
1泊目のホテル、カトンなので15分弱で着いてしまいました。
タクシー代も空港からの3ドルの加算を入れても13.40ドルでした。

7時前に着いてしまい、さすがにこんな時間じゃまだ部屋ないよね‥と恐る恐るフロントに向かうと、私が予約したカテゴリーの部屋(デラックスオーチャンビュー)が喫煙ルームなら8時30分に入れるとのことでした。
予約したのは禁煙ルームでしたが、一刻も早く眠りたかったので1泊なので喫煙ルームでガマンすることにしました。
スーツケースは預かってもらい、8時30分まで時間をつぶすことになりました。

この時間では、ショッピングセンターもまだ開いてないし(当たり前!)、仕方がないのでカトンの街を早朝散歩しました。
人もあんまりいなくて道で遭遇したのはネコたち
013

散歩といっても、、、そんなに歩くところもないのでいつも来ると信者のかたで混んでいて入った事がなかったヒンドゥー寺院に行ってみました。

015
スリ・センパガ・ヴィナヤガー寺院、1850年代の創建、2003年に改築されました。
ガネーシャ神(シヴァ神の子供で人間の体に象のを持つ)が祀られています。
このゴームラム(高門)は、古代南インドのチョーラ王朝の伝統様式に則った壮大なもので、光があたった時はキラキラしていました。

016
塀はこんな感じ。他のヒンドゥー寺院に比べると色の使い方がちょと違っています。

017
入口には象さん。

寺院の中には早朝にもかかわらず礼拝に訪れる信者のかたがたくさん来ていました。


そんな事をしているうちに8時になりました。
ホテルチェックインは8時30分ですが、その前に「マリン・パレード・ラクサ」を食べようと思っていました。
ガイドブックによると、営業時間は8時からとなっていたので行ってみたのですが残念ながら8時40分からだというので、隣のストールでテ・タリを飲んでホテルに戻りました。

020
テ・タリ  S$0.9

| | Comments (0) | TrackBack (0)

It's my home away from home.

今日、英会話のレッスンで講師から教わりました。

It's my home away from home.

直訳すると『それは家から離れた私の家です。』となりますが、『まるで自分の家のようなところ』と訳すほうがぴったりですね。
私にとっての(皆さんにとっても)シンガポールのことをこう表現するらしいです。


最近の出来事、楽しい事・嬉しい事・悲しい事などについて話した時に来週シンガポールに行く事を話したら、ペアになっていた他の生徒さんから何回目か聞かれたので10回以上(最近は面倒なのでそう答える事にしています)と答えたら講師が教えてくれました。
その講師は、ほぼ毎週レッスンを受けているので私がシンガポール好きな事もよく知っているんです。

今まで英会話の先生に私のシンガポールに対する思いを話すときも、上手く表現できずにもどかしい気持ちでいましたがこれからはこの一言で上手く伝わりそうです。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

空港での両替

私はシンガポールではいつも空港で両替しています。
市内(ムスタファとか)に行けば、もう少しレートのよい両替所があるのはわかっているのですが、面倒なのでいつも空港派なんです。

荷物がでてくるターンテーブルの近くに両替所があるのでそこでします。
以前から疑問に思っていたことがあったのですが、両替所は1軒ではなくて2軒とか並んでいます。
ターミナル1も2軒でした。
その両替所のレートは同じなのか?違うのか?
ということで、隣り合った2軒で両替してみました。

UNITED OVERSEAS BANK と AMERICAN EXPRESS。
結果、同じでした。
どちらも、10,000円が154.20シンガポールドルになりました。

今まで、もしかして隣の方がレートがよいのでは?なんて思ったりもしていたのですが、これでどちらも同じということがわかったので次回からはどちらでも気にせずに両替できます。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

June 16, 2011

JL035便、羽田発シンガポール行き

定刻23時50分より10分程遅れて、日付が変わる頃にJL035便は離陸しました。
日本を夜に飛び立つなんて初めてなのでちょっとワクワクします。
機材はボーイング767-300、エコノミークラスの座席は2-3-2と並んでいます。

30分くらいして落ち着いた頃に、軽食(鮭おにぎりorアプリコットデニッシュ)がサービスされました。
007_2
鮭おにぎりをいただきました。

その後、消灯になり数時間、3時間位だったでしょうか眠りました。
到着後は常夏の天気だと思うと少しでも寝ておかなくてはなりません。
そして、これは夜便のお約束?といえると思いますが、ある時間がくると一斉に電気が点きます!
まだ眠いのに‥
そして、半分寝ぼけながら朝食です。
食べなくてもよかったのに、だされると食べてしまうんですよね。
これから美味しいものがたくさん待ってるのに、それも今回はまずはカトンなのに‥!

010

5時35分に機長のアナウンスがありました。
あと35分で到着すること、現地の天気は曇りで気温は26℃であること、そして5時47分頃からシートベルト着用サインがでることなど。
日本は真冬だから26℃ってすごく暑く感じるのかな~なんて思っていたら、5時47分に本当にベルト着用サインがでました。
機長の言った通りだわ、等と考えていたらあっという間にチャンギ国際空港に到着しました。

1月26日(水)午前6時10分、睡眠不足ではあるものの無事にシンガポールに到着しました。

011
着陸時、外はまだ暗かったです。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

初、羽田空港国際線ターミナル

1日目 1月25日(火)

今回利用するJL035便は、羽田を23時50分に離陸するので、定時まできっちり仕事をし、急いで家に帰って食事をしてから羽田空港に向かいました。
20時ちょっと過ぎに家をでて、品川で京浜急行に乗り換え「羽田国際ターミナル駅」には21時50分に到着しました。
モノレールだったら改札でたらすぐチェックインカウンターですが、京急は地下に着きます。
でも、改札をでるとすぐに大型エレベーターが並んでいるので移動も簡単でした。

チェックインもすぐに済みましたが、搭乗券は感熱紙に印刷されてまるでレシートのようでした。
こまりんさんから事前に聞いていた事とはいえ、ちょっとびっくりでした。


出国審査も時間がかからずに終わり、4階にあるスカイ・ラウンジに向かいました。
その前にお店をのぞいてみようか‥なんて思っていたのですが、この時間は閉まっているお店が多かったので断念しました。

002
出国審査を終えた所にあるこのエスカレーターを上がると4階なのですが(ちなみに搭乗口は3階です)、向かって左はフードコート(24H)、右はラウンジです。
ラウンジは入口は一緒ですが、受付後に航空会社のラウンジは左に、カード会社のラウンジは右と分かれるようにうなっています。
自分が航空会社のラウンジを利用することはまずないので、いつもカード会社のラウンジですが、成田空港は出国審査前にあるので、出国審査後に利用できる点はポイント高いです。

1時間位、ラウンジにいたのですが、ちょうどこの日はサッカー日韓戦が行われていて前半が終わるころまで見てました。
他のかたも、みなさん熱中。
一緒に盛り上がってました(笑)

さて、搭乗開始の23時30分に近くなったのでゲームの経過に心を残しつつラウンジを後にし、ゲートに向かいました。
そこで、思いだしたことが。。。
こまりんさんからトイレも行ってみてと情報をいただいていたのでした。

004005
ドアがとても使い易い、旅行者を考えて作られています。
成田もこうだったらいいのになと思いました。

そんなことを思っていると、JALのアナウンスが聞こえてきました。
「We're waiting for last four passengers.」
えぇ~あと4人?その4人の中に私、入ってる‥?
急いでゲート111に向かい、私も機内の人となりました。

006

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 15, 2011

来週、訪星の予定です

来週シンガポールへ行くことにしました。

JALとANAの燃油サーチャージが6月から改定(値上げ)されるというので、近いうちに訪星の可能性があるかどうか考えたんです。
その結果、訪星するだけのお休みを取れるのは6月しかなく(最低6日)、その後は冬まで無理かも‥と思ったので、思いきって行くことにしました。


エアーとホテル、今回はSQとコンラッドです。

SQ(シンガポール航空)のはなし
私、帰りの便はチャンギ夜発がいいのですが、JALは夜発(JL036)は羽田行きなんです。
旅行記がまだですが、1月の訪星では往復羽田発着を利用しましたが、私の家からだとやっぱり成田の方が便利なんです。気持ちもラクだし。。。
チャンギ夜発で成田行きの便は、ANAかSQなので、料金がちょっと安かったSQにしました。
しかし、、、SQのホームページが改悪で‥最近リニューアルしたらしくオンラインでの予約ができなかったんです(涙)
サイトが重くて中々次に進まなく、今までならすーっとできていた予約も、座席選んで、クレジットカード情報を入力して最後の確定のクリックをすると、いつもそこでエラーになっちゃったんです。
何日か挑戦してみたのですが、毎回最後のクリックでエラーになってしまうので、仕方ないのでSQのオフィスに電話をしました。
電話も相当待たされましたけど‥
そして、何日も何回も予約・購入しようとしたのに最後の段階でエラーになってしまったこと、クレジットカードの番号まで入力しているのでもしかしたらエラーにはなっても予約できているのではないか?というようなことを話し、オペレーターのかたに調べてもらったら残念ながら予約は取れていない、ただし、私が何回も予約しようとした形跡は残っているとのことでした。
そして、サイトの復旧がいつになるかわからないので、そのまま電話(口頭)で予約をしてもらうことになりました。
通常、電話での予約だと手数料(たしかSQは5,000円だったと思う)がかかるのですが、今回は手数料はいただきませんとのことでした。
電話での予約なので、座席指定は窓側か通路側かの指定までしかできませんでした。
そして!残念なことがもう一つ。
今回SQ637/SQ638を利用するのですが、機材がA380でなくなってしまいました
何か月か前からA330-300に変更されたようです。ちょっと残念。


ホテルはいつものコンラッド
慣れた所がいいのでコンラッドにしましたが、あじゃみんさんが以前ブログで紹介していらっしゃった「25周年記念プラン」で予約しました。
ホテルによって内容が違うのですが、『シンガポールは3泊すると4泊目が無料』でした。
それと、6月12日までに予約をし6月30日までに滞在を完了しなくてはならないという条件があるのですがこれもクリア。
運よく、クラッシックルームに空きがあったので予約しました。
予約した時、平日(木)に比べ週末(金土)は料金が低かったのですが、何日か後に予約確認書を印刷しようと会員ページを開いてみたら、3泊共同じ金額(それも平日の高いほう)になっていたんです。
2泊分で100ドル++も違うので、これはすぐに直してもらわないとと思って、メールを送ったら翌日にはきちんと訂正された確認書が届きました。
何かリクエストとか問い合わせをしてもいつも返事が早いのでいいですね。


長くなってしまいましたが、来週木曜日から4泊6日で行く予定です☆
◆◆◆その前に、少しでも1月の旅行記も書きたいです◆◆◆

| | Comments (6) | TrackBack (0)

June 12, 2011

SQ638便、東京成田行き

1年前の旅行記も終わりに近づいてきました。

夕食後、ホテルに戻り預けていた荷物を受け取ってタクシーで空港に向かいましたが、道路の渋滞もなく21:15頃にはチャンギ空港ターミナル3に到着しました。
チェックインは20人位並んでいましたが、そんなに待つことなく済みました。
出国審査に向かう前に、地下2階のフェアプライスをのぞいてみました。
バナナパンはなかったですが、品ぞろえもそこそこいいので最後にちょっとした物を買うのにいいかもしれません。
私はここでチョコレートなどをけっこう買ってしまいました。

出国審査も全く混んでいなくてすぐに終了、搭乗開始は22:45~なのでそれまでコーヒーショップで過ごしました。

274
しかしながら、A380は本当に座席数が多いですね。
私は帰りも2階席です。78Hなので後のほうでした。


279280
定刻23時45分から30分位遅れての離陸となりました。
離陸後30分ほどした頃にリフレッシュメントが配られました。
2種類からのチョイスで、私が選んだのは「温製 マンゴと海老の香草パニーニサンド」です。
前に乗った時から食べたかったんです、このパニーニ。
美味しかったですがかなりボリュームがありました。(でも完食)

SQはJLに比べて寝る時間が少ないような気がします。
この時も、あんまり寝ないうちに朝になってしまったような‥。

281
朝食です。時間は5時半過ぎくらい、まだ眠いです。
メインが和食か洋食で2種類ありました。
これは、洋食(チーズオムレツ・ハムステーキ・トマトのロースト・ハッシュブラウンポテト)です。


予定より10分早い7時40分に成田に到着しました。
楽しかった旅も終わってしまいました。
初めてのヒルトンシンガポール泊、初めてのジュリーク・デイ・スパ、こまりんさんとの楽しいティータイムなど、今回も楽しい休日でした。


1年位かかってしまった「2010年シンガ旅」旅行記はこれで終了いたします。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

June 11, 2011

最後の食事はチキンライス

さて、時間も20時近くになり最後の食事の時間になりました。

サンテックのもう一つのフードコート、ファウンテン・フード・テラスに行きました。
以前、どなたかのブログでここのチキンライスは文東記だと読んだことがあったので、いつか食べてみようと思っていたんです。

273
ご飯の装い方が文東記っぽいです。
でも、ストールの前に“文東記”と書いてあるわけではないので本当はどうだったのか‥。
味は美味しかったんですが、チキンに骨が多くて食べにくかったです。


チキンライスセット      S$5.8
すいかジュース(氷なし)  S$2.7


このフードコートには、たくさんのストールがあるのでまた機会があれば他の物も食べてみたいです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

チャイナタウンからマーライオンパークまで

マッサージが終わって外に出たのは18時半頃になっていました。
この時間になると、そんなに暑くないので思いきってマーライオンパークまで歩いてみることにしました。

サウス・ブリッジ・ロード~シンガポール川を渡って~川沿いのプロムナード~マーライオン・パークまで。

まずは、東興で「BBQ PORK Crisp」で軽いおやつを‥
235236
値段は忘れてしまいましたが、多分1~1.5ドルの間だったと思います。100円位ですね。。。
美味しかったです。


244
ボートキーの裏あたり、シェントンウェイの高層ビル群も見えます。

245
シンガポール川にでました!
マリーナ・ベイ・サンズも見えます。

248
これは多分『新最高裁判所ビル』だと思う‥。

252
『国会議事堂』

川を渡ってプロムナードへ
255
ボートキーもだんだんきれいになってきました。

258
このかたにもお会いしないとね。
現代シンガポールの父、ラッフルズ卿上陸記念地点です。
1819年1月28日、スタンフォード・ラッフルズ卿が初めて上陸したのが河口近くのこの場所だといわれています。

261
フラトン・ホテルもキレイですね。
手前のカベナ橋もパープルに‥
真っ暗になっていないこのくらいの時間が一番キレイなのかもしれませんね。

269
カベナ橋を渡り、フラトンホテルの脇を通ってマーライオン・パークへ。
さすが人気者のマーちゃん、まだまだ観光客がたくさん来ていました。

マーライオン・パークからホテルへの帰り道、ラッフルズ・ホテルも写真だけ撮りに寄りました。
272

| | Comments (0) | TrackBack (0)

韓国コスメをお取り寄せ☆

108
食べたくなってしまったので、CVSのサンクスで買ってきました。
この前からあじゃみんさんブログで話題になっている「リアル・ブラウニー
ビッグサイズ(35g)で1個120円です。

韓国コスメをお取り寄せしました。
今回利用したのは、コリア門コリアデパートの2つ。
友達と一緒に頼んだのでどちらも送料は無料になりました。
値段は現地価格より1~2割増し位でしょうか‥商品によって違いますが、中には現地より安いんじゃない?と思うものもありました。

まずコリア門さんから届いたコスメ達
103_2
私は、THE FACE SHOPの美人図シリーズから乳液・セラム・クリーム、フーのラグジュアリーグロス、雪花秀のリップケア(4gのサンプルサイズ)を買いました。
それ以外のエチュードハウスのカタツムリクリーム×2個、雪花秀のエッセンスやクリーム等のサンプルサイズは友達が買った分です。
いきなり現品はというものでもサンプルを買って試せるのでいいですね。


そしてコリア門さんは貰えるサンプルもたくさん!それもいろんなブランドのが入っているので楽しいです。
105


こちらは、コリアデパートさんから届いたコスメたち。
101
コリデパはヨモギパッドが安かったので、友達と一緒にまとめ買いしました。
1箱10個入りで950円です。
あとは、美人図の化粧水、クレンジング3つ(右からエンプラニ固潤・美人図津・清らかな漢方ジョンヨン)。
もう一つの小さいのは、友達分の雪花秀(ソラス)藝瑞(イェソ) リップケアなんですが、15gの商品を頼んだのにサンプルサイズ(4g)が来ました。
納品ミスだと思うので早速写真を添付して問い合わせをしました。

102
コリデパさんはサンプルは少ないです。


たくさん届いて楽しいです♪
使うのも楽しみだし~♪♪
ちょうど、今夜クレンジングが無くなったのでピッタリのタイミングでした。

使った感想などはまた後日アップします。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

June 06, 2011

タンジョン・パガーにハングル

たいしたことではないんですが‥
サウス・ブリッジ・ロードからタンジョン・パガー・ロードに入って蘇先生のマッサージに向かって歩いていると、韓国料理のお店が何件かあります。
以前は読めなかったのであまり気にならなかったのですが、今回は読めるかも♪と思ったので写真に撮りました。

233
一番手前の柱、『1박 2일』=1泊2日 ←旅行社?

234
『코리아 가든』=コリアガーデン? ←お店の名前だと思います。

たまに、観光バスが停まっていることがあります。
推測ですが、、、韓国からの観光客が韓国料理店でお食事中、ではないかと。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

チェックアウト、そして蘇先生マッサージへ

228
お部屋からのこの景色ともお別れです。
次はいつ来られるのかしら?しばらくさようなら~☆

15時にチェックアウトし、帰国前の恒例となった蘇先生のマッサージへ向かいます。
予約は16:30~、いつもの90分のコースです。
ボディマッサージとハリ、最後にカッピングです。
ハリは頼先生(蘇先生の奥様)にしていただきました。

232
タンジョン・パガー・ロード70A、ショップハウスの2階です。

痛いけれど本当に効きます。私には。
初めて蘇先生のところに行ったのは、2004年9月でした。
その後は訪星の度に必ず行ってます(笑)
1滞在で2回が目標です。
なので、もう10回は行ってると思います。


Ancient Chinese Wellness Centre(古方推拿保健中心)
70A(2nd Floor) Tanjong Pagar Road

| | Comments (4) | TrackBack (0)

June 04, 2011

プラタ@Raffles City

ペラナカン博物館を見学した後、ランチにラッフルズ・シティ3階のフードコートへ行きました。

今回まだ食べていない「プラタ」を食べることに。

224


227
チーズプラタとテ・タリです。

たまには他の種類のプラタを‥と思うのですが、いつもチーズプラタです。

Cheese Prata S$2.2
Tea Tarik S$1.4

The Food Place by Food Junction
Unit: #03-15, Raffles City

| | Comments (4) | TrackBack (0)

Peranakan Museum

5日目 6月27日(日)

いよいよ最終日になりました。
今日は、Peranakan Museumへ行こうと思います。
ゆっくり起床&ゆっくり朝食だったので、出発は11時近くになってしまいました。

220

元々は道南学校という学校が博物館に生まれ変わりオープンしたのが2008年4月のこと、行きたいと思っていて来るまで2年もかかってしまいました。
フロアは1階~3階で、2階はウェディング、3階には日常生活の展示がありました。
色彩の豊かな食器類や細かい刺繍の施された装飾品等はとてもきれいです。

シンガポール航空のボーディングパス特典で入場料6ドルが半額の3ドルになりました。

Peranakan Museum
39 Armenian Street Singapore 179941
Tel (65) 6332 2982

Monday: 1pm to 7pm
Tuesday to Sunday: 9am – 7pm (to 9 pm on Fridays)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

プンオパンfromソウル

プンオパンfromソウル
この前、ハングル教室で達人さんからお土産に頂きました。

韓国のたい焼きを『プンオパン』と言いますが、これはオリオンというメーカーが発売しているプンオパン風お菓子です。
焼き菓子(食べた感じはフィナンシェのよう)なんですが、しっとりモチモチしています。
中にはチョコレート餡が入ってました。
美味しいのは勿論ですが、形も可愛いし、個包装なのでお土産によいですね♪

韓国のお土産ではマーケットO(オー)のリアルブラウニーもよく頂きます。
最近ピーナッツ味も出たらしく、この前頂いたのですが、普通のより甘さ控え目でおいしかったです。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

こまりんさんとの楽しいひと時

約1年前の旅行記の続きです。
この前書いたのはいつだったかな?と思ったら、なんと8か月も前でした
今までの記事はコチラをどうぞ

さて、2010年6月のシンガ旅行記は“こまりんさんとの楽しいひと時”から再開いたします。
記憶もだいぶ怪しくなってきましたが、覚えている限り書いてみます。

こまりんさんとは約1年ぶりの再会だったのですが、いつもあじゃみんさんブログで近況を伺っていたので1年ぶりとは思えませんでした(笑)


192
実は‥写真がこの1枚しかないんです。
あまりにもこまりんさんとのおしゃべりが楽しくて、写真を撮るのを忘れてしまいました。
唯一の写真がこれ、フォンダンショコラ。
すっごく美味しかったです
他にも美味しいものたくさんあったのに‥写真忘れるなんてブロガー失格です。
久しぶりのスコーンも美味しかったです♪


リージェントでの楽しくて美味しいティータイムの後、こまりんさんが滞在されていたホテルにお邪魔しました。
こまりんさんは、リージェントから程近いフォーシーズンズにお泊まりでした。
お部屋は広くて重厚感があってすてきでした。
バスルームもゴージャス
いつか泊まってみたいです‥。

お部屋訪問の後は、一緒にウィスマのお店をのぞいて、そのあと私が泊まっていたコンラッドまでご一緒しました。
富の噴水も部屋から&すぐ近くから見ていただけました。

とても楽しい時間でした。
こまりんさんは話題が豊富なので時間が過ぎるのがとても早かったです。

こうして4日目は終わりました。
残るはあと1日‥明日の夜の便で帰国です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« May 2011 | Main | July 2011 »