« お買い物@地下商店街 | Main | お夜食はのり巻 »

January 06, 2011

たまにはホテルのレストランでお夕飯

済州島初日のお夕飯は、ロッテホテルの韓国料理レストラン『無窮花』(ムグンファ)でいただきました
ムグンファとは韓国の国花・ムクゲのことだそうです。

062
レストランはホテル本館の6階にあります。
同じ階には、和食レストラン「桃山」、カジノ・免税店があります。

【済州の香り(제주의 향기)】という、ひとりW90,000(税サ別)のコースを予約していました。
コースは全部で3種類、W120,000・W90,000・W60,000があったのですが、お料理の内容を見た時に【済州の香り】が一番済州島の名物を食べられそうだったので選びました。

027
レストランの真ん中には東屋風のこんなお席もあります。目立ちそうですね!
でも、よーく見てみたらちょっと高くはなっていますがここは椅子席ではないので、まわりの椅子席とテーブルの高さは殆ど一緒なんです。
考えられて作っているんだなぁと思いました。
ちなみに‥私達が食べている間この席にはどなたもいらっしゃいませんでした。
椅子席のフロアを囲むように個室も4つあるそうです。

では、お料理をいただきましょう

029
生高麗人参とクラゲの冷菜(수삼 해파리 냉채)
生高麗人参というのを初めて食べましたが、ごぼうを苦くしたような味でした。

031
済州アワビ粥(제주 전복죽)
アワビの肝?が入っているのでこのような緑色なのですが、ソウルで食べたアワビ粥の方が私には好みでした。
見た目の色ほど味は濃くないです。もちろん、ちゃんとアワビも入っています。

032
特選チヂミ(특선 전유화)
非常にかわいらしいチヂミです(笑)
3種類、真ん中のはキムチチヂミです。あとは、忘れました。
美味しかったです。

033
ユッケ(육회 (방심 - 국내산 육우 50g))
さっぱりして美味しかったです。

034
アワビと貝柱のソテー(전복관자볶음)
普通に美味しかったです。

035
エビの蒸し物(대하찜)
これ、見た目も韓国料理で重要な五色が使われていて感心したのですが、食べてみて更に感心!
ただエビを蒸したのではなく、エビの肉団子?つくね?だったんです。

036
済州黒豚ドムベコギとフレッシュ野菜(청정 제주 흑돼지 돔베고기와 생야채 (삼겹살 - 국내산 80g))
一番楽しみにしていた黒豚の登場です♪
038
お肉は5切れずつですが、かなりボリュームがあります。
フレッシュ野菜は、5種類の葉っぱがでました。
キムチ、美味しかったです。
おかず4種は、青菜は菜の花だったかもしれません。
左は茶碗蒸しです。
黒豚さんアップにしますね!
039
オギョプサルなので皮つき、そして黒豚なのでその証拠?に黒い毛が‥。
これ見たらちょっと気持ちがなえました

040042
最後のお食事は2種類から選べました。
041
海鮮土鍋、または漢拏峰冷麺(해물 뚝배기 또는 한라봉 냉면 [육수(양지-호주산), 편육(양지-호주산)])
私は海鮮鍋(ご飯・お焦げスープ付き)を、友達は冷麺にしました。
量が多くて、これこそ小さいサイズでよかったのにと思います。


最後に写真を撮り忘れましたが、果物がでました。


ツアーでレストラン10%オフのクーポンを頂いたので、税(10%)サービス料(10%)を入れて、W196,020(15,000円弱)也。
決して安くはないけれど、美味しかったし、たまにはいいよねと思うのでほぼ満足でした。

059


077
レジの所には、名刺と共にこんなかわいい“チヂミとビビンバのミニチュア”が♪


この記事を書くために、ホテルのホームページを見たらコースの料金が変わっていました。
W120,000 → W150,000
W 90,000 → W100,000

|

« お買い物@地下商店街 | Main | お夜食はのり巻 »

2010年12月済州島の旅」カテゴリの記事

Comments

おいしそうですね。やっぱりソウルのロッテホテルよりちょっとお安いような気がします。
それにしても、お粥が早く出てくるのは、イタリアンでいうところのプリモピアットなのでしょうか?

Posted by: 美桜子 | January 07, 2011 07:15 PM

さすがMickieさん、

私らのようなケチケチ旅行と違って、どーんとやってくれてます!
素敵♪

私も前回ホテルで朝食なんて、結構贅沢ってふたりで喜んでたんですよ(笑)

たぶん、次回のソウルもそんな感じだと思います。
・・・って、いつ行くかはまったくの不明。

Posted by: あじゃみん | January 07, 2011 08:13 PM

美桜子さん、私もソウルよりも安いと思います、思いたいです。

クラスメートからは黒豚が美味しいって聞いていたし、他のかたの旅行記などでもアワビ粥・黒豚・海鮮鍋が多く登場していました。
済州島へは、次に行くかどうかわからないのでそれなら名物料理が食べられるこのコースがいいねと。
ホテルのレストランなのでお上品で味にもハズレがありませんでした。
素材も高級だったと思います。

ところで、美桜子先生『プリモピアット』って何でしょうか?

Posted by: Mickie | January 08, 2011 01:01 AM

あじゃみんさん、これがソウルだったらホテルで夕食なんていただきません、私も。
この日は、ふたりとも睡眠不足だったので(私は朝3:55起床、友達は前日は忘年会で朝は3:30に家を出てきた)、済州市内で食べて帰るのも面倒な気持ちも少しありました。
それに、たまにはちゃんとした韓国料理レストランで食事もしてみたかったし、今回が最初で最後になるかもしれない済州島なので、名物と言われるものはとりあえず食べてみたいという欲張りな一面もあったりして‥。
でも、値段がもっと高かったらやめていたと思います。

Posted by: Mickie | January 08, 2011 01:06 AM

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
まだNY滞在中です。19日に帰国しま~す。。。遊び過ぎ?ですね。ミュージカル三昧の日々を過ごしています。
美味しそうな写真の数々に出てきちゃいました。NYではレストランかデリか自炊のため・・・。レストランはイタリアンが多いです。ピザの立ち食いなども・・・。

ちなみに美桜子先生のプリモピアット・・・
主菜のことで、直訳すると一皿目のことですが、一皿だけとは限らず、パスタやリゾット、具の多いスープもあります。結構重たい系ですね。
セコンド・ピアットは2皿目で、ここでようやくお肉やお魚の出番です。(って言うか、もう入らないかも)
アンティパストは前菜などの軽めのもの
アペリティフは食前酒とおつまみ
コントルノはサラダ系・・・などなどコースは食べきれません。。。ドルチェは巨大なアイスとかだったりするので・・・。
美味しいご旅行になられたようで、羨ましい限りです。もうすぐシンガにもご出発ですし、美味しいものの写真が楽しみです!

Posted by: こまりん | January 08, 2011 01:58 PM

こまりんさん♪

あけましておめでとうございます。私の方こそよろしくお願いいたします。
また、シンガでお目にかかれることがあったらいいですね。

NYからコメントありがとうございます。
それに、プリモピアットの説明も詳しくして下さってありがとうございます。
こまりんさんが書いて下さったように、お肉やお魚がでてきても、すでにパスタでお腹いっぱいになっている可能性が高そうですね。
イタリア人ってそんなにたくさん食べられるのでしょうか‥。

いつお帰りかなぁと思っていましたが、まだNYにいらっしゃったとは‥☆
寒いのでしょう?
旅慣れているこまりんさんだから大丈夫だと思いますが、体調には気をつけて楽しんできて下さいね。
そういえば、NY⇔パリのA380はいかがでしたか?

NYほどではないししても、年が明けてからの日本は寒いので早く暖かいシンガに行きたいです。

Posted by: Mickie | January 08, 2011 10:36 PM

イタリア人でも太りたくない人もいますので、最近はプリモを飛ばす人も結構多いんですよ。
私が聞きたかったのは、韓国のコースで、あわびのお粥が出て、最後にも御飯か麺が出た、というので、それは伝統的なのかどうか、だったのですけど。
お粥が早く出ると、お肉やお魚たべられなくなっちゃいますよね。

Posted by: 美桜子 | January 09, 2011 12:05 AM

美桜子さん、
お粥の件、おっしゃっていた意味を取り違えていてすみません

今日、ハングル教室の新年会があったので先生に聞いてみました。
そうしたら、コースなどで最初の方にでてくるお粥は、プリモピアットと同じ意味合いのようです。

この写真だと大きさはわかりにくいのですが、あわびのお粥は器も小さく量も少なかったです。
そして、最後の冷麺・海鮮鍋は単品で頼むのと同じサイズでした。

今日の新年会、韓国式刺し身のお店だったのですが、そこでも最初の方にお粥(量は少なめ)がでました。

Posted by: Mickie | January 10, 2011 12:17 AM

考えてみたら、日本のお茶席の懐石料理も、初めの頃、一口ご飯がでてきますね。(ここ数年お茶とは無縁の生活なので忘れていました)

Posted by: 美桜子 | January 11, 2011 09:07 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference たまにはホテルのレストランでお夕飯:

« お買い物@地下商店街 | Main | お夜食はのり巻 »