2010年06月シンガ旅

June 12, 2011

SQ638便、東京成田行き

1年前の旅行記も終わりに近づいてきました。

夕食後、ホテルに戻り預けていた荷物を受け取ってタクシーで空港に向かいましたが、道路の渋滞もなく21:15頃にはチャンギ空港ターミナル3に到着しました。
チェックインは20人位並んでいましたが、そんなに待つことなく済みました。
出国審査に向かう前に、地下2階のフェアプライスをのぞいてみました。
バナナパンはなかったですが、品ぞろえもそこそこいいので最後にちょっとした物を買うのにいいかもしれません。
私はここでチョコレートなどをけっこう買ってしまいました。

出国審査も全く混んでいなくてすぐに終了、搭乗開始は22:45~なのでそれまでコーヒーショップで過ごしました。

274
しかしながら、A380は本当に座席数が多いですね。
私は帰りも2階席です。78Hなので後のほうでした。


279280
定刻23時45分から30分位遅れての離陸となりました。
離陸後30分ほどした頃にリフレッシュメントが配られました。
2種類からのチョイスで、私が選んだのは「温製 マンゴと海老の香草パニーニサンド」です。
前に乗った時から食べたかったんです、このパニーニ。
美味しかったですがかなりボリュームがありました。(でも完食)

SQはJLに比べて寝る時間が少ないような気がします。
この時も、あんまり寝ないうちに朝になってしまったような‥。

281
朝食です。時間は5時半過ぎくらい、まだ眠いです。
メインが和食か洋食で2種類ありました。
これは、洋食(チーズオムレツ・ハムステーキ・トマトのロースト・ハッシュブラウンポテト)です。


予定より10分早い7時40分に成田に到着しました。
楽しかった旅も終わってしまいました。
初めてのヒルトンシンガポール泊、初めてのジュリーク・デイ・スパ、こまりんさんとの楽しいティータイムなど、今回も楽しい休日でした。


1年位かかってしまった「2010年シンガ旅」旅行記はこれで終了いたします。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

June 11, 2011

最後の食事はチキンライス

さて、時間も20時近くになり最後の食事の時間になりました。

サンテックのもう一つのフードコート、ファウンテン・フード・テラスに行きました。
以前、どなたかのブログでここのチキンライスは文東記だと読んだことがあったので、いつか食べてみようと思っていたんです。

273
ご飯の装い方が文東記っぽいです。
でも、ストールの前に“文東記”と書いてあるわけではないので本当はどうだったのか‥。
味は美味しかったんですが、チキンに骨が多くて食べにくかったです。


チキンライスセット      S$5.8
すいかジュース(氷なし)  S$2.7


このフードコートには、たくさんのストールがあるのでまた機会があれば他の物も食べてみたいです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

チャイナタウンからマーライオンパークまで

マッサージが終わって外に出たのは18時半頃になっていました。
この時間になると、そんなに暑くないので思いきってマーライオンパークまで歩いてみることにしました。

サウス・ブリッジ・ロード~シンガポール川を渡って~川沿いのプロムナード~マーライオン・パークまで。

まずは、東興で「BBQ PORK Crisp」で軽いおやつを‥
235236
値段は忘れてしまいましたが、多分1~1.5ドルの間だったと思います。100円位ですね。。。
美味しかったです。


244
ボートキーの裏あたり、シェントンウェイの高層ビル群も見えます。

245
シンガポール川にでました!
マリーナ・ベイ・サンズも見えます。

248
これは多分『新最高裁判所ビル』だと思う‥。

252
『国会議事堂』

川を渡ってプロムナードへ
255
ボートキーもだんだんきれいになってきました。

258
このかたにもお会いしないとね。
現代シンガポールの父、ラッフルズ卿上陸記念地点です。
1819年1月28日、スタンフォード・ラッフルズ卿が初めて上陸したのが河口近くのこの場所だといわれています。

261
フラトン・ホテルもキレイですね。
手前のカベナ橋もパープルに‥
真っ暗になっていないこのくらいの時間が一番キレイなのかもしれませんね。

269
カベナ橋を渡り、フラトンホテルの脇を通ってマーライオン・パークへ。
さすが人気者のマーちゃん、まだまだ観光客がたくさん来ていました。

マーライオン・パークからホテルへの帰り道、ラッフルズ・ホテルも写真だけ撮りに寄りました。
272

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 06, 2011

タンジョン・パガーにハングル

たいしたことではないんですが‥
サウス・ブリッジ・ロードからタンジョン・パガー・ロードに入って蘇先生のマッサージに向かって歩いていると、韓国料理のお店が何件かあります。
以前は読めなかったのであまり気にならなかったのですが、今回は読めるかも♪と思ったので写真に撮りました。

233
一番手前の柱、『1박 2일』=1泊2日 ←旅行社?

234
『코리아 가든』=コリアガーデン? ←お店の名前だと思います。

たまに、観光バスが停まっていることがあります。
推測ですが、、、韓国からの観光客が韓国料理店でお食事中、ではないかと。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

チェックアウト、そして蘇先生マッサージへ

228
お部屋からのこの景色ともお別れです。
次はいつ来られるのかしら?しばらくさようなら~☆

15時にチェックアウトし、帰国前の恒例となった蘇先生のマッサージへ向かいます。
予約は16:30~、いつもの90分のコースです。
ボディマッサージとハリ、最後にカッピングです。
ハリは頼先生(蘇先生の奥様)にしていただきました。

232
タンジョン・パガー・ロード70A、ショップハウスの2階です。

痛いけれど本当に効きます。私には。
初めて蘇先生のところに行ったのは、2004年9月でした。
その後は訪星の度に必ず行ってます(笑)
1滞在で2回が目標です。
なので、もう10回は行ってると思います。


Ancient Chinese Wellness Centre(古方推拿保健中心)
70A(2nd Floor) Tanjong Pagar Road

| | Comments (4) | TrackBack (0)

June 04, 2011

プラタ@Raffles City

ペラナカン博物館を見学した後、ランチにラッフルズ・シティ3階のフードコートへ行きました。

今回まだ食べていない「プラタ」を食べることに。

224


227
チーズプラタとテ・タリです。

たまには他の種類のプラタを‥と思うのですが、いつもチーズプラタです。

Cheese Prata S$2.2
Tea Tarik S$1.4

The Food Place by Food Junction
Unit: #03-15, Raffles City

| | Comments (4) | TrackBack (0)

Peranakan Museum

5日目 6月27日(日)

いよいよ最終日になりました。
今日は、Peranakan Museumへ行こうと思います。
ゆっくり起床&ゆっくり朝食だったので、出発は11時近くになってしまいました。

220

元々は道南学校という学校が博物館に生まれ変わりオープンしたのが2008年4月のこと、行きたいと思っていて来るまで2年もかかってしまいました。
フロアは1階~3階で、2階はウェディング、3階には日常生活の展示がありました。
色彩の豊かな食器類や細かい刺繍の施された装飾品等はとてもきれいです。

シンガポール航空のボーディングパス特典で入場料6ドルが半額の3ドルになりました。

Peranakan Museum
39 Armenian Street Singapore 179941
Tel (65) 6332 2982

Monday: 1pm to 7pm
Tuesday to Sunday: 9am – 7pm (to 9 pm on Fridays)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

こまりんさんとの楽しいひと時

約1年前の旅行記の続きです。
この前書いたのはいつだったかな?と思ったら、なんと8か月も前でした
今までの記事はコチラをどうぞ

さて、2010年6月のシンガ旅行記は“こまりんさんとの楽しいひと時”から再開いたします。
記憶もだいぶ怪しくなってきましたが、覚えている限り書いてみます。

こまりんさんとは約1年ぶりの再会だったのですが、いつもあじゃみんさんブログで近況を伺っていたので1年ぶりとは思えませんでした(笑)


192
実は‥写真がこの1枚しかないんです。
あまりにもこまりんさんとのおしゃべりが楽しくて、写真を撮るのを忘れてしまいました。
唯一の写真がこれ、フォンダンショコラ。
すっごく美味しかったです
他にも美味しいものたくさんあったのに‥写真忘れるなんてブロガー失格です。
久しぶりのスコーンも美味しかったです♪


リージェントでの楽しくて美味しいティータイムの後、こまりんさんが滞在されていたホテルにお邪魔しました。
こまりんさんは、リージェントから程近いフォーシーズンズにお泊まりでした。
お部屋は広くて重厚感があってすてきでした。
バスルームもゴージャス
いつか泊まってみたいです‥。

お部屋訪問の後は、一緒にウィスマのお店をのぞいて、そのあと私が泊まっていたコンラッドまでご一緒しました。
富の噴水も部屋から&すぐ近くから見ていただけました。

とても楽しい時間でした。
こまりんさんは話題が豊富なので時間が過ぎるのがとても早かったです。

こうして4日目は終わりました。
残るはあと1日‥明日の夜の便で帰国です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 10, 2010

ブギスでお約束のオーラ写真、その後まさかの‥

カトンからブギス経由でホテルへ戻る事にしました。
イーストコーストロードからはブギスを通るバスもあるので便利なんです。(この日は12番のバスにて)
そう!ブギスと言えばここに来る理由の一つは、『オーラ写真』(笑)
今回も撮りましたよ~

010
今回はこんな風に撮れました(笑)
今までに7~8回は撮っていると思いますが、毎回オーラの色が違うんです。
アヤシイといえばアヤシイのですが、5ドルのお楽しみ♪です。
解説書?は中国語か英語を選べます。
希望すれば、お店のかたから詳しい説明を聞くこともできます。
ローカルのかたが熱心に聞いていらっしゃるのを見かけます。

187
ブギス駅近くにて撮りました。
ワールドカップ期間中だったからかどうかわかりませんが‥‥牛さんがサッカーしてました。

いつものフルショウコンプレックスで写真を撮った後、133番のバスでホテルへ戻ろうと乗ったところ‥
「ここで左折するから、次のサンテックで下車♪」と思っていたら、曲がらないんですよ、バスが
運転手さんに聞いてみると、ナショナルデーのリハーサルの為に道路がクローズされているので変更‥と言う事でした。
次に停車したのがシティホールだったので、そこで下車し急いでホテルへ戻ることにしました。

シティリンクモールを通って地上に出ると、あらびっくり!!ニコルハイウェイに‥
188189
サンテック内にも‥
190
兵隊さんがいっぱい。日本でもこんなに見ないのに。

ナショナルデーは8月なのにリハーサルは6月から始まるなんて‥。
毎週土曜日に行われるようです。

翌日、こんなものを見つけました。
213
次の土曜日のお知らせですが、午後1時~11時までって結構長いですね。

さて、このようなちょっとしたアクシデント?があり、午後1時半にはホテルに戻っている予定だったのに、着いたのは2時になってしまいました。
こまりんさんとの待ち合わせは、3時にリージェントホテル
ホテル近くから36番のバスで行こうと思っていたんです。
それだとリージェントの前まで行かれるので、暑い中歩かないで行かれて便利~と思っていました。
しかし、こんな状況じゃバスはムリなので、タクシーで行くことにしてホテルのタクシー係の人に状況を聞いてみました。
すると、「問題ない、リージェントホテルまでは20分で行くから14時40分でOK」と言われました。
リハーサルのためにクローズしている道路がある事も伝えたのですが、それでも大丈夫だと。

部屋に戻り、シャワーを浴びて急いで着替えて係の人から言われた時間より10分早い14時30分に降りて行きました。
すると、さっきとは状況がちょっと変わってタクシーがなかなか来ないんです。
係の人は、slowという言葉を使ってましたけど‥。
結局10分程待ってようやくタクシーに乗る事が出来ました。
けれど!乗ってからがまたたいへんで‥。
通れない道が多くて、運転手さんも通れる道を探すのに四苦八苦って感じでした。

結局、リージェントホテルに着いたのは15時10分。
お待たせしてしまったにもかかわらず、こまりんさんは笑顔で迎えて下さって、楽しい時間が始まりました

| | Comments (4) | TrackBack (0)

September 27, 2010

328カトンラクサ

1時間位歩いたので、ラクサを食べに向かいました。
行ったのは、『328カトンラクサ』
マリンパレードラクサとどちらにしようか迷うんですけれど、やっぱりこっちに。
あーでもいつか両方食べ比べをしてみたいです。

177
今回も期待を裏切らない味でした。
濃厚なスープ、全部飲んだら太るとわかっていても飲んでしまいました。
そして、飲み物はテ・タリ。
これも美味しい♪
ただし、このお店でテ・タリを注文する時は、“テ・タレ”と言わないとわかってもらえないようです‥。

181
お店は、East Coast ROadとCeylon Roadの交差する角にあります。

180
エアコンの効いた涼しい席もあるようですが、いつも道路に面したこのあたりの席で汗をかきながら食べてます。

328 Katong Laksa
51 East Coast Road
ラクサ S$3.5
テ・タリ S$0.8

※328カトンラクサの支店ですが、以前名刺に記載があったブギス店は閉店したそうです。
カトン以外では、NovenaのUnited Squareにあります。


こちらはいつか食べてみたいマリン・パレード・ラクサ(Roxy Square内)
186

| | Comments (8) | TrackBack (0)

その他のカテゴリー

2007年10月台北 2010年02月ソウルの旅 2010年06月シンガ旅 2010年12月済州島の旅 2011年01月シンガポール 2011年06月シンガポール 2012年01月シンガポール 2012年02月釜山の旅 2012年06月シンガポール 2013年01月シンガポール 2013年06月シンガポール 2013年12月ソウル 2014年01月シンガポール 2014年06月シンガポール 2015年01月シンガポール 2015年06月シンガポール 2016年01月シンガポール 2016年06月シンガポール 2017年01月シンガポール 2017年06月シンガポール 2018年01月シンガポール 2018年06月シンガポール 2019年01月シンガポール1 2019年01月シンガポール2 2019年03月JGC修行の那覇 2019年06月シンガポール 2019年07月シンガポール JGC修行 Mariさん MH370便 My Travel Tips Soup Stock Tokyo おときそ お料理教室 お知らせ インドネシア ウズベキスタン クリスマス グルメ グルメ・クッキング ゲーム シンガポール スリランカ タイ ハワイ パソコン・インターネット ブログ ペット 中国 心と体 携帯・デジカメ 文化・芸術 旅行・地域 日記 日記・コラム・つぶやき 映画・テレビ 書籍・雑誌 東北地方太平洋沖地震 歌舞伎 環境 癒し 美容・コスメ 英会話 英語歳時記(読売新聞) 資生堂 韓国 韓国コスメ 韓国コスメ(A'PIEU) 韓国コスメ(atom美) 韓国コスメ(Bodyfit) 韓国コスメ(CHARMZONE) 韓国コスメ(CLIO) 韓国コスメ(DEWYTREE) 韓国コスメ(DONGINBI) 韓国コスメ(HAPPY BATH) 韓国コスメ(Holika Holika) 韓国コスメ(IOPE) 韓国コスメ(It's skin) 韓国コスメ(LLang) 韓国コスメ(mamonde) 韓国コスメ(MISSHA) 韓国コスメ(NATURE REPUBLIC) 韓国コスメ(primera) 韓国コスメ(The Face Shop) 韓国コスメ(THE GOLDEN SHOP) 韓国コスメ(The history of 后) 韓国コスメ(the saem) 韓国コスメ(TONY MOLY) 韓国コスメ(VOV) 韓国コスメ(Yejimiin) 韓国コスメ(その他) 韓国コスメ(呂) 韓国コスメ(多娜嫺) 韓国コスメ(秀麗韓) 韓国コスメ(顔ツボ化粧品) 音楽 香港