« 明洞コスメレポ(THE FACE SHOP) | Main | 国立民俗博物館 »

March 10, 2010

2日目の朝食はホテル隣のパン屋さんで

2日目 2月12日(金)

この日は、ソウル市内観光(半日)ツアーを申込んでいました。
私も3度目とは言っても、あんみつさんとねえさんを案内できるほど詳しくないし、言葉もハングルは全くわからないので、それならビギナー向けのツアーに参加しちゃえばガイドさんは日本語だし町の様子なども大体の感じがつかめるだろうと思ったのです。
そのツアーは、宿泊ホテルでピックアップして貰えるのでそれも便利でした。(催行会社によっては集合場所が決まっているところもありました)

さて、ツアーのホテルピックアップが8時50分だったので7時に起きた私達は朝食はホテルの隣にあるPARIS BAGUETTEというパン屋さんで食べることにしました。
(前の晩に翌日の営業時間を確認したら7時からだということでした)
096
この厚切りのトーストは、ガーリックトーストに砂糖がかかっていました。
サンドウィッチは、自分で選んでおきながら具が何だったか忘れてしまいました。
サラダ(チキンサラダ)は3人でシェアして、各自好みのコーヒーを。

厚切りトースト   W1,500×2=W3,000
サンドウィッチ    W2,000
チキンサラダ    W3,800
コーヒー       W3,000
カフェラテ       W3,500
キャラメルマキアート  W3,500

PARIS BAGUETTEはチェーン展開されているパン屋さんのようで、あちこちで見かけました。

|

« 明洞コスメレポ(THE FACE SHOP) | Main | 国立民俗博物館 »

2010年02月ソウルの旅」カテゴリの記事

Comments

オンドル部屋で1夜が明けて、いよいよ街に出る、わくわくした朝でした! パン屋さんは、前日からパンやデザート類がおいしそうだなと思っていたので楽しみでした。まだパンを並べだしたばかりというところで種類はあまりなかったですが、厚切りトーストは美味しく食べがいのある大きさでした。
2階で窓の外を眺めながら、今、私達は明洞で朝食を食べているんだ!と思うと不思議で嬉しくなりました。

Posted by: あんみつ | March 11, 2010 12:21 AM

たしかに、窓から外を眺めていて「私たちはソウルにいる」と思うと不思議でした。
あんみつさんとねえさんと私の3人が、一緒に旅をするなんて私も予想もしていなかったことで本当に不思議です。
このあと参加するツアーもどういう感じかちょっとワクワクしてました。

肝心のパンは、日本にはおいしいパンがたくさんあるので味を比較するのはやめますが、コーヒーは普通においしくてよかったです。(韓国のコーヒーは甘いと聞いていたので‥)

Posted by: Mickie | March 11, 2010 11:34 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 2日目の朝食はホテル隣のパン屋さんで:

« 明洞コスメレポ(THE FACE SHOP) | Main | 国立民俗博物館 »