« July 2009 | Main | September 2009 »

August 2009

August 30, 2009

0905あんみつさんとシンガポール(Sri Srinivasa Perumal Temple)

2日目 5月22日(金)

2日目の起床は7:30過ぎでした。
これから本格的に“あんみつさんをシンガポールでご案内”が始まります!
Oscar'sでたっぷりの朝食を食べ、JCBプラザに今夜のレイガーデンでのディナーの予約をお願いして出発しました。

☆★☆今日の予定☆★☆
リトルインディア、アラブストリート、レイガーデンで中華ディナー、ロングバー


2009_0522_122220aaCity Hall駅からMRTを利用してFarrer Park駅で下車、大好きなリトルインディア散策の始まりです♪
まず、訪れたのは「Sri Srinivasa Perumal Temple」。
私にとってはおなじみのヒンドゥー教寺院ですが、あんみつさんには“初ヒンドゥー”、ゴープラム(高門)や境内の装飾の派手さにちょっとびっくりされていたようです。
ガイドブックや私の過去の旅行記、そしてテレビで放送されたシンガ番組等で予習をして頂いていたのですが、ヒンドゥー寺院の派手さは予想を超えるものではなかったかと思います。

2009_0522_120936aa平日だったので、そんなに混んでいないようでした。
お祈りに来ている信者のかたはいましたが、観光客はいなかったような‥。

この寺院は、1855年に南インドからの移民によって建てられました。
ヴィシュヌ神を祀る寺院で、ゴープラム(高門)は9層、紅白の幕みたいな塀の上にはヴィシュヌ神の10の化身や、蛇神ナーガの上に座するシヴァ神などの彫刻があります。
この派手な絵や彫刻ですが、見慣れてくると見ていて落ち着きます。


Sri Srinivasa Perumal Temple
397 Serangoon Road

| | Comments (2) | TrackBack (0)

August 29, 2009

0905あんみつさんとシンガポール(プラナカンのお菓子)

食後、散歩を兼ねてカルフールまで足をのばしました。
と言っても、冷房の効いたモールの中を歩いて行けるので便利なのですが、途中にもお店がたくさんあるので寄り道しながら‥になってしまいました。
前回の訪星時に会員になったTHE FACE SHOP(韓国のコスメなのに、なぜかシンガでメンバーになった私)で、メイク落としを買ったり(メンバー5%引き)、お隣のSaSaではパックのまとめ買い等‥。
カルフールでは、このような巨大スーパーは初めてというあんみつさんと店内を見てまわりドライマンゴがやっぱり安いので購入しました。
7Dドライマンゴが、200g入りはS$5.5、100g入りはS$3.25だったんです。
日本で買う半分位だし、シンガでもコールドストレージよりは安いと思います、ムスタファとは同じ位かも‥。

2009_0522_004824aaカルフールに行ったら、もう一つ買わなくては!
ブンガワン・ソロのプラナカンのクエ(お菓子)
この日は、ラピス・サグ(手前)とハルム・ハニス(奥)の2つを買って、部屋に戻ってから食べました。
ラピス・サグはお餅というかういろうの様な感じ、ハルム・ハニスはバナナマフィンの様なお菓子でした。

Lapis Sagu S$0.8
Harum Hanisu S$0.8
Bengawan Solo

| | Comments (2) | TrackBack (0)

August 27, 2009

0905あんみつさんとシンガポール(ホッケンミー@Food Republic)

2009_0521_204838aa夕食は、サンテックのフードリパブリックに行きました。
あんみつさんにとっては、シンガでの1回目の食事なので別のところ(サンテック内のクリスタルジェイドとか)にしようかとも思ったのですが、やっぱりここは美味しいし、ホテルからもすぐだし‥ということで初回からフードコートでのお食事となりました。

2009_0521_202447aa食べたのは、ホッケンミー&スイカジュース。
何度食べても美味しいです
最近の訪星では、いつも最初の食事はここでホッケンミーを食べています。
スイカジュースはジュースバーで作ってもらいました。
他のフルーツもあるのですが、やっぱりスイカジュース!になってしまいます。
スイカ、そんなに好んで食べるほうではないのですが、スイカジュースは大好きです(笑)
ホッケンミーとスイカジュース、あんみつさんも気に入っていただけたようです。


永興炒福建蝦麵(Yong Heng Fried Hokkien Mee)
Fried Hokkien Prawn Mee   S$4.8

Juice Bar
Watermelon(氷なしでS$0.5プラス)  S$2.7


| | Comments (4) | TrackBack (0)

August 25, 2009

0905あんみつさんとシンガポール(コンラッドホテル)

入国審査もすぐに済み、両替をしている間に荷物も出てきていたので、17:25にはタクシーに乗りホテルへ向かいました。
これなら18時前には部屋に入れそうです♪
チャンギ空港での両替のレートは、S$1=¥66.269052でした。
(ちなみに成田空港の銀行では、S$1=¥71.29と表示されていました)
空港からホテル迄のタクシー代はS$21.80(諸々の加算含む)、走行距離は18.2kmでした。

2009_0521_185733aa_2Classic Roomの予約だったのですが、23階のBusiness Roomにアップグレードしていただきました。
Business Roomだと朝食を4階のSalon by The Poolでも頂けるのですが、ちょうど工事中なのでエグゼクティブラウンジが使えると言われました。
でも、私自身オスカーズが好きなのと、あんみつさんにもオスカーズの朝食を召し上がって頂きたかったのでエグゼラウンジは利用しませんでした。

2009_0521_185458aa2009_0521_185509aa気になっていたバスルームのアメニティですが、この部屋はSenlyでした。
前回MOLTON BROWNだったので、もしかして変わったのかと思っていたのですが、前回は29階だったからかもしれません。
Senly、好きなのでよかったです。

2009_0521_185747aa椅子の横の小さなテーブルに今日もいました、コンラッドベア。
部屋まで案内してくれたフロントの女性スタッフに、ベアとアヒルそしてエコバッグを「2人なので2つ下さい」とお願いしたら、「すべてのアメニティを2人分お持ちします」と言ってシャンプー等まで2人分用意してくれました。
この女性スタッフ、今までで一番感じがよかったです。
「何かあれば私まで連絡してください」なんて今まで言われたことないですもの。
そして、今回も日本人スタッフには会いませんでした‥本当にいるんでしょうか?

2009_0522_183352aa2009_0522_183341aa部屋からの眺めもリクエスト通り、富の噴水とカランベイでした。
23階の2319号室です。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

August 23, 2009

ヒルトン成田(プリンセス・スイートルーム)

ヒルトン成田(プリンセス・スイートルーム)
ヒルトン成田に来ております。
今日の宿泊は、プリンセス・スイートルーム(ジュニアスイート)です
広さは50㎡、ソファのあるリビング、その奥がベッドルームになっています。
バスルームも広い!
シンクはふたつ、バスタブに独立したシャワーブース。

エアポートビューではないとの事だったのですが、この前の部屋より飛行機はよく見えます

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 22, 2009

再び成田プチ旅行へ

明日、また成田へ行ってきます。

先月と同じく、ヒルトン成田のレディースプラン(ベストフレンド成田)を利用します。
一緒に行くのは前回とは別の友人なのですが、今回お部屋はプリンセス・スイートルームを予約しました。
特典は前回と一緒なのですが、一応スイートルームなので楽しみです♪

前回、バスルームなど撮り忘れがあったので、今回はしっかり写真も撮ってきます

プリンセス・スイートルームは空港から離れた位置にあるため飛行機はあまりよく見えないそうですが、なるべく空港に近い部屋ということでリクエストを受けていただいています。
前回のデラックスプラスルームは確かにエアポートビューだったのですが、24h離発着があるわけではないので、そんなにこだわらなくてもいいのかなとも思います。
どっちにしても、明日は夕方までまた空港で遊ぶので飛行機はたっぷり見られます

友人とは空港で待ち合わせです。あぁ楽しみ♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

0905あんみつさんとシンガポール(JL719)

10時40分、搭乗開始時間になったので75番ゲートに向かいました。
いざゲートに着いてみると、もうみんな搭乗したのか人があんまりいません。
みんな早いんだなぁと思いながら、私たちもいざ機内へ‥。
座席は、3人並び席のあんみつさんが58A(窓側)、私が58C(通路側)を予約していました。
エコノミークラスでも後ろの方なんですが、席に着いてみても、まだ殆どが空席です。
100席以上はあると思われるのですが、10人ちょっとしかいませんでした。
そのうちに、JL719は離陸準備に入りました。
あらっ、こんなに空いているの‥?本当にこんなに空いていたんです。
11:30頃、シンガポールへ向けて飛び立ちました。
飛行時間は約6時間30分、到着が待ち遠しいです。

2009_0521an02離陸後30分後位にドリンクのサービスやってきました。
これはいつもと同じお煎餅系のスナックです。
そしてそのすぐ後にはミールサービスになりました。
なにしろ、乗客の数が少ないのでサービスにも時間がかからないのです。
これは、あんみつさんが召し上がったミールです。
シーフード レモンパプリカソース
ツナのスモーク、イカのマリネ
カクテルベジタブルとポテトサラダ
フレッシュ サラダ
クリーミー ドレッシング
クリーミーパンナコッタ ラズベリーソース
ロール、 バター
コーヒー、紅茶、緑茶

2009_0521_121505aa私は、シーフードミールをリクエストしておきました。
メインは白身魚のクリーム煮(ポテト・マッシュルーム・ほうれん草添え)、サラダとマリネも普通食と比べると若干違っています。
デザートは、フルーツ(キウィ・パイナップル・オレンジ)でした。
パンはちょっと固めで、これ結構好きです。
JALのシーフードミール、私が食べる時はメインがいつも白身魚のクリーム煮なんです。
たまには他の物(お魚のグリルとか)だったらいいのにって思います。
ちょっと物足りない気もしますが、これから美味しいものがたくさん待っているからまあいいことにします。

2009_0521_165721aaたいした揺れもなく順調に飛行を続け、あと45分で到着という頃におやつ(アイスクリーム)の時間となりました。
前回同様にJALのPBですが、フレーバーは紅茶でした。
JALの経営状況は厳しいようなので、以前のようにNB商品に戻ることはまずないと思いますが、フォッションやハーゲンダッツだったらやっぱり嬉しいですよね。

シンガ時間17時ちょっと前に、無事にシンガポールチャンギ国際空港に到着しました。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

August 17, 2009

0905あんみつさんとシンガポール(出発の日)

1日目 5月21日(木)

今回、成田空港まで【スカイライナー】を利用しました。
いつもはJR総武線なんですが、今回あんみつさんとご一緒なので同じ電車で行ったほうが空港での待ち合わせも必要ないので安心ですね、ということで‥。
住んでいる所が離れているので当然乗車駅も別ですが、事前に隣同士の座席を購入しておき無事に車内で合流できました。

フライトは11:05なのですが2時間半位前には到着しました。
出発ロビーでチェックインをした時には、インフルエンザの影響は全くなさそうに見えました。
極端に人が少ないとも思えませんでした。
強いて言えば、マスクを着用している人が多いかな~くらいで‥。
チェックインも自動チェックイン機で簡単に終了、出国審査も混んでいなくてすぐに終了。

2009_0521_101335aa免税店をのぞいたり、シャトルに乗ってサテライトに行ったり(ただの見学)、そして“お茶でも飲みましょう♪”と飛行機の見えるカフェ(本館3階 カフェ&バーAVION)にてしばし休憩を
近くに見えたのはベトナム航空、そのずーっと先にこれから私達が乗るJL719が少しだけ見えています。
搭乗時刻は10:35~、だんだん近づいてきます。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

August 14, 2009

0905あんみつさんとシンガポール(準備編)

行ってきてから3か月近く経ってしまいましたが、前回の旅行記がやっと終わりましたので5月の旅行記を書き始めることにいたします。
3泊5日、盛りだくさん(だと思う)なので長くなりそうですがまたお付き合いください。

日程  : 2009年5月21日(木)~25日(月) 3泊5日
旅人  : あんみつさん(Mickieの会社の先輩、好奇心旺盛でとてもアクティブな素敵な女性)&Mickie
フライト: 往路 JL719(NRT発11:05→SIN着17:15)
      復路 JL710(SIN発22:40→NRT着06:35)
航空券: あんみつさん‥‥午前発Web悟空3週末ステイ(37,000+7,550=44,550円)
      Mickie‥‥JAL国際線特典航空券ディスカウントマイルキャンペーンで30000マイル+7,550円
ホテル: Conrad Centennial Singapore(Classic Room、朝食付)
      21日→S$350、22・23日→S$300×2、税サ込みで合計S$1,118.15


ちょうど「新型インフルエンザ騒動」が始まった頃で、直前まで行くか行かないかバタバタしていたのですが、シンガポールではまだ感染者が発生していなかったこと・会社の渡航に対する指示が緩くなったこともあり決行しました。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

August 13, 2009

0811シンガポール(JL710にて帰国)

KOPI TIAMでの夕食後、荷物を取りにランデブーホテルまで戻りましたが、ゆっくり歩いて15分位です。
ランデブーホテルから空港(T1)迄、道路は空いていたので20分で着きました。
今まできちんと見たことがなかったのですが、レシートには走行距離も印刷されていて19.1kmでした。
料金は、S$17.4

2008_1126_224658aa21:05に空港に到着すると、この写真のような日本風なコーナー「Bonsai Display」がありました。
JL710(23:20発)の搭乗開始時間は22:50なので、まだ1時間半以上あります。
チェックインして身軽になって、ターミナルビル地下2階にあるスーパーマーケット(NTUC Fairprice)をのぞいてみました。
特に買う物はなかったのですが、愛用しているのど飴(NIN JIOM)が安かったので買ってしまいました。
コールドストレージやガーディアンより少し安かったです。

2008_1126_231632aa出国手続きも簡単に終わり、搭乗までコーヒービーン&ティーリーフで紅茶(S$4)を飲んで過ごしました。
最後にお茶しながら、旅を振り返るのが好きなんです。
シンガ滞在中、一度は行きたいTHE COFFEEBEAN & TEALEAFです。

さて、Jl710は予定よりちょっと遅れて23:40頃に離陸しました
飛行時間は6時間の予定とのアナウンスがありましたので、7時前には成田に着いてしまいます。
離陸から約1時間後にマフィンと飲み物のサービスがあり、1:20頃に消灯就寝となりました。
SQよりは寝る時間がありますが、それでも3時間ほどでした。
日本時間5:00には電気が点けられ、朝食が配られました。
写真が上手く撮れなかったのでお見せできないのですが、お粥・麺(うどん)・卵焼きなど・フルーツ・ヨーグルトでしたが、イマイチなので次回は帰りも特別食にしてみようと思いました。

6:42、無事に成田に到着、アナウンスにあった通り6時間のフライトでした。
そして、これは帰国後すぐに記事を書きましたが、スーツケース(ハンドル部分)が破損→新しい物に無償で交換♪という超ラッキーな出来事がありました。

何はともあれ、今回も無事に行って来られたこと・あじゃみんさんと楽しいプチオフ会ができたこと、感謝です♪


| | Comments (5) | TrackBack (0)

August 11, 2009

0811シンガポール(KOPI TIAM)

今回の滞在で最後のお食事は、やっぱりKOPI TIAM(Swissotel The Stamford)♪
ここは、ひとりでもOKだし、味も美味しいし、落ち着けるので恒例にしたいと思います。

2008_1126_204246aa2008_1126_210437aa食べたのはやっぱり好きなホッケンミー
こんなに美味しいのに何で日本にないの?と思います。
フードコートより値段は高いけれど、具が高級チックなのでよしとしましょう。
上に乗っているパクチーだけは要りませんけれど‥。

ここのマンゴープリンは、私の好きな味です。

今回のシンガ最後のお食事、大満足です


Hokkien Mee S$15.00
Mango pudding S$5.50
Jasmine Tea S$6.00
(税サ込みで、S$31.19)

KOPI TIAM(Swissotel The Stamford, Singapore)
2 Stamford Road

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 10, 2009

0811シンガポール(チャイナタウンぶらぶら)

いつもなら最終日の午後は“蘇先生のマッサージ”が恒例なのですが、この日は定休日の水曜日でした。
頼先生(蘇先生の奥様)の親戚のかたがマレーシアからいらっしゃるということだったので、蘇先生は電話してくれればいいよって言って下さったのですが遠慮しました。

2008_1126_170325aaオーチャードに行く気分でもなかったので、バスに乗ってチャイナタウンに出かけました。
まず向かったのは、佛牙寺。
前にも来ているので、何があるかはほぼわかっているのですが、仏陀の一生を展示・紹介しているコーナーが好きなのでまた見たいなと思っていました。
それに、ここはクーラーが効いていて涼しいのでチャイナタウン散策時にはおすすめです。

2008_1126_170145aa日本のお寺とは違って色使いがとても派手(赤・黄・金など)なのですが、中国寺院も結構な回数行っているのでこの派手さに慣れてしまいました。
1階は天井も高く、大きな弥勒仏があり、ローカルの信者のかたが熱心に参拝に訪れています。
以前、僧侶の方たちと信者の方たちがお経を唱えている場面に遭遇したことがあるのですが、(中国語なので何と言っているのかはわかりませんが)とても心が清々しくなる思いでした。

2008_1126_170439aa佛牙寺をでると、空が真っ暗‥。
スコールがきたら大変!最後に雨に濡れるのも嫌なので、どこか建物に入ろうと思い、それならPeople's Park Complexで足マッサージでもしてみることにしました。

People's Park Complexにはマッサージ屋がたくさんあったのですが、2階のフロアを一通り見てみて、「四季」というお店に入ることにしました。
確かこの店は口コミで評判がよかったような気がしたので‥。
値段は安いです、足だけだと45分でS$18、足+首肩だと45分でS$20です。
私は足だけにしたのですが、蘇先生のマッサージに慣れてしまっているせいか、物足りなかったです。
効いている感じがしなくって‥。
でも、マッサージ初心者のかたには値段も安いので、お試ししてみるにはいいかもしれません。

四季 脚底按摩中心(FOUR SEASON FOOT REFLEXOLOGY CENTRE)
1 Park Road #02-61 People's Park Complex
H/P 9180-3181
TEL 6226-0181

| | Comments (2) | TrackBack (0)

August 09, 2009

0811シンガポール(マリーナ・フードロフトでランチ)

3日間お世話になったランデブーホテルをチェックアウトして、ランチはどこに行こうかな~と、とりあえず向かったのはラッフルズ・シティ。
ここの3階にあるフードコートはまだ行ったことがないので行ってみることにしたのですが、残念なことに改装中でした。
ということで、次に向かったのはマリーナ・スクエア☆

2008_1126_134855aa2階か3階にはイベント等が行えるステージがあるのですが、この日に行われていたのは【セサミストリートショー】
子どもたち、大喜びです。
ステージ上のお姉さんと一緒になって踊っていました。

2008_1126_134912aa目指すフードコート「マリーナ・フードロフト」は4階にあります。
このエスカレーターを上ると、目の前に現れます!
ストールの数も多いです、20、いや30位でしょうか。
どこにしようか迷ってしまいます。

2008_1126_135545aa夕食はホッケンミーを食べようと思っていたので、インド系の
「Bananaleaf Indian Cuisine」というストールに決めました。
Chicken Biriyani S$4.8
Masara Tea S$1.2
う~ん、味はイマイチだったかも‥。というより、テッカセンターやSARVANAA BHAVANで食べたビリヤニが美味し過ぎたのかもしれません。

2008_1126_135704aaここのフードコートは冷房の効いた涼しい席の他に外にテラス席もあります。
昼間はちょっと暑いけれど、眺めはいいです。
エスプラネードやシェントンウェイが見えますよ。
夜はもっときれいだと思うので(それに昼間より涼しいだろうし)、いつかまた来ようと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

0811シンガポール(クリスマスツリーコレクションVol.2)

2か月も間が空いてしまった「0811シンガ旅行記」、最終日あと少しなので頑張って書きたいと思います。

季節はずれなのですが、オーチャードで見かけたクリスマスツリー、ご紹介です。

2008_1126_112131aa2008_1126_112250aa一番見たかった、Ngee Ann Cityのクリスマスツリーです
きれいです、大きいです、高さがあります!
この写真を撮ったのはまだ早い時間、午前10時半頃だったので人もあまりいなくて写真撮影にはよかったのですが、夕方もう一度行った時にはたくさんの人がいました。
ツリーの前で記念写真を撮る人もいたり‥。
あまりにもきれいなので、アップで撮ってみました。

2008_1126_112823aa2008_1126_193849aa続いてParagon前です。
昼間と夕方、撮ってみました。
Ngee Ann Cityほど大きくなく、派手なツリーではなかったのですが、上品でパラゴンって感じがしました。
そう、見た瞬間に「あっ、これすっごくパラゴン」って思いました。
私の中にあるパラゴンのイメージと合っていたのでしょうね‥。
そういえば、パラゴンってずっと前は“そごう”が入ってましたよね。

2008_1126_112520aaこれは高島屋で見つけました。
確か1階にあったんじゃないかと思います。
記憶が定かではありませんが、エスカレーターの近くだった?ような気が‥。
赤・緑・白のクマのぬいぐるみでできています。
コンラッドホテル以外にもあったんですね、ぬいぐるみのツリー。
何個位のクマさんが使われているのでしょうね、1,000個位でしょうか?

2008_1126_111015aa2008_1126_111059aa2008_1126_110349aaこれはツリーではないですが‥。
2008年クリスマスのテーマは、「スイート・クリスマス・イン・シンガポール」。
お菓子の家みたいなものもありました。
ポップでかわいいです。

2008_1126_111039aaこんなものも
お菓子(私にはソフトクリームに見える)みたいなツリーとお人形。
日本ではこんなの見たことないので、見ていて楽しいです♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 06, 2009

石けん

あじゃみんさんの手作り石鹸を使い始めて1年が過ぎました。

肌が弱いとかアトピーとかいうことはないとっても健康な肌なのですが、この1年で何がよかったかというと
背中のニキビができなくなったこと♪
元々たくさんできていたわけでもないのですが、使い始めの頃は、「あれっ、いつもより少ない?それに一つ一つが小さいんじゃ?」って感じました。
そして、1年がたった今では殆どありません。
洗い方やタオルは変えていないので、石鹸しか理由は見当たりません。

原料にこだわり、丁寧に作って下さっていてネーミングもステキだし、毎日使うのが楽しみなんです。
もちろん、旅行の時にもお供してもらっています。
実は、とっても気に入っている石鹸があるので買い置きしてある在庫がなくなったら、作ってもらおうと考えているんです。
もう他の石鹸やボディシャンプーは使えません(笑)


はっぴぃな石けん屋さん(あじゃみんさんの手作り石鹸のショップ)
Love of my soaps(ショップオーナーあじゃみんさんの石鹸ブログ)


| | Comments (2) | TrackBack (0)

August 04, 2009

成田プチ旅行~成田山新勝寺~

ヒルトン成田から成田山新勝寺へは、成田市内を巡回しているサークルバスに乗って10分弱で着きます。
新勝寺、久しぶりです。子供の頃はよく来ていたのですが‥。

2009_0713_132538aa総門から入っていくとまず仁王門(国指定重要文化財)があります。
天保2年(1831年)再建されたそうです。
見えている提灯は800kgもあり、寺門の守護の役目をはたしています。
そんなに重いとは思いませんでした‥。

2009_0713_133023aa仁王門に隣接する仁王池、亀さんがたくさんいます。
子供の頃はこの亀を見るのが好きで、親に急かされるまで見ていました。
この日は平日だったので子供はいませんでしたが、外国からの旅行者の方たちが見ていました。
この亀たちが乗っている大きな石、亀の形をしているんですね。

2009_0713_133217aa本堂の右手前に三重塔があります。
これも国指定重要文化財です。
ここはあちこちに重文だらけです。
正徳2 年(1712年)建立されました。今から約300年前ですね。
塔内には五智如来を奉安し、周囲に「十六羅漢(らかん)」の彫刻がめぐらされています。
塔の高さは、約25mです。
天気がよかったので、青空に塔の朱色がよく映えています。

2009_0713_134334aa本堂よりももっと奥に平和大塔が建っています。
比較的新しく昭和59年(1984年)に建立されました。
下の部分は四角く、上部は円形というちょっと変わった形をしていますが、中は5層(5階)になっています。
そして、この1階が写経道場なんです。
2階の本尊の不動明王は高さ6mあり、迫力があります。
5階の金剛殿(こんごうでん)には、大日(だいにち)如来、阿しゅく(あしゅく)如来、宝生(ほうしょう)如来、阿弥陀(あみだ)如来、不空成就(ふくうじょうじゅ)如来の五智(ごち)如来が奉安されていて、心が落ち着きます。

写経修行‥‥ホテルで頂いたクーポンがあるので私たちは無料で行えますが、通常は2,000円かかります。
般若心経(1巻278文字)の写経を行いました。
写経をするのは初めてでしたが、書いているうちに集中してきて、最近こんな風に何かに集中することなんてないのでたまにはいいなと思います。
終わった後は達成感のようなものもあって気分もよくなったような気がします。
書きあげたお経は、お納めして帰ります。後ほどお経をあげて供養してくださるそうです。

都心のホテルステイとは一味違うヒルトン成田のレディースプラン。
空港とお寺位しかないところですが、心がリラックスした1泊2日でした。
たまにはこんな休日もいいのかなぁ‥。


♪♪♪成田プチ旅行記おわり♪♪♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 03, 2009

成田プチ旅行~ヒルトン成田は国際的?~

翌日はゆっくり起床&ゆっくり朝食をいただきました。
写真は撮っていませんが、朝食は1階のテラス・レストランでいただきます。
外国人の宿泊客や航空会社のクルー等もいて、日本であることを忘れそうでした。
そうそう、オムレツ担当のシェフも外国人でしたよ。
オムレツは、具だくさんで美味しかったです。

2009_0713_130259aa_2通常11:00チェックアウトなのですが、このプランではレイトチェックアウト(13:00)ができるのでギリギリまで部屋でのんびり(だらだらとも言う)過ごしました。
このあと成田山新勝寺へ行くので、バスが来るまでロビーで待っていたのですが写真にも写っているこのスーツケース、誰のかと思えば航空会社(大韓航空)の乗務員の皆さんのでした。

日本だけれどちょっと海外に行ったような気になれました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 02, 2009

成田プチ旅行~ホテルレストランでディナー~

2009_0712_193218aaこのプランには“レストランでの夕食”も含まれています。
和食「松風」、中華「梅園」又は洋食「テラス」の3つのレストランから選ぶことができますが、和食と中華はセットメニューで洋食はビュッフェになります。
私たちは中華をいただきました。
見た目には少なそうですが、食べてみるとちょうどいい量でした。

2009_0712_201239aaデザートはマンゴープリン、美味しかったです。
プリンの上のフルーツがブルーベリーとすいかなのですが、これがさっぱりしていてよかったです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

成田プチ旅行~エアポートビュー~

2009_0713_101734aa2009_0713_102834aaエアポートビューのお部屋からの眺めです。
空港に隣接しているホテルではないので、ちょっと遠いのですが滑走路が見えます。
左の写真、ちょうど朝の離陸ラッシュの時間だったので次から次へと飛び立っていく飛行機を見ることができました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

成田プチ旅行~ヒルトン成田~

成田プチ旅行の宿泊は、ヒルトン成田の“ベストフレンド成田”というレディースプランを利用しました。
〈特典〉
エアポートビューのデラックスプラスルーム(35㎡)または、プリンセススイートルーム(50㎡)
成田山新勝寺での写経受講料
ジム、プール、サウナ利用券
レストランでの夕食
30種類のヒルトンブレックファスト
レイトチェックアウト無料 13:00
エルメスのアメニティ(ソープ、シャンプー、コンディショナー、ボディクレンジングジェル、フォームバス、ボディローション)
バスローブ、オリジナルスリッパ

2009_0712_142545aa今回予約したのは、デラックスプラスルームです。
エアポートビューに惹かれました。
10階の1026号室、ツインですが35㎡あるので広いです。
今回は大きな荷物はありませんが、この広さならスーツケースも十分広げられます。

2009_0712_142618aa2009_0712_142637aaデスクは壁に向かっていて、仕事をする人には使いやすそうです。
デスクの上には、クッキーとミネラルウォーターが。ヒルトンHオナーズの会員向けのウェルカムギフトのようです。
チェックインの時に、「お部屋にクッキーとお水をご用意してあります」と言われたのがこのことのようです。
VOSSというノルウェーのミネラルウォーターでステキなガラスのボトルに入っています。

2009_0712_142729aaミニバーには、無料のお水が2本用意されています。
無料の‥といえば、緑茶のティーバッグが2つしか用意されていないんです。
緑茶に紅茶、インスタントのコーヒーなんかもあるのが普通って思っていただけにちょっとびっくりしました。
その前に泊まった名古屋では、緑茶・紅茶・ハーブティー(ペパーミント、カモミール)、コーヒー(カフェインレスもあり)と、飲みきれないほど用意されていたんです。
同じヒルトンだからといってもそのホテルによってサービスが違うものなのですね。
これだけでなく他の事を含めて考えても、名古屋の方がレベルが高いように思えました。
有料のカップコーヒーは200円、値段を見なかったのですがカップ麺もあります。

2009_0712_232738aaそしてこれがエルメスのアメニティです。
まだ使っていないので使い心地はわかりませんが、香はけっこう強めな感じです。
そういえばバスルームの写真を撮るのを忘れてきましたが、用意されていたアメニティは名古屋と同じCRABTREE & EVELYNのLa Sourceでした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 01, 2009

御神輿

御神輿
8月1〜3日は地元(正確には隣町)の神社の夏祭りが行われます。
1日の夕方に神社から御神輿がでて3日の夜に戻るのですが、この神社の階段(石段)が急なのでとても見応えがあるんです。

祭は毎年8月1〜3日と決まっているので平日だと見に行けないのですが、今日は土曜日なので見に行けました♪
担いでいるのは地元の男性達ですが、最近では担ぎ手がいなくて他所から来てもらう所もあると聞きますのでこの町は凄いと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« July 2009 | Main | September 2009 »