« May 2009 | Main | July 2009 »

June 2009

June 29, 2009

人間ドック

Sn3f0031年に一度の人間ドックに行ってきました。
ここ何年か会社の友達と一緒に行っていたのですが、今年は出足が遅れてしまってみんなの都合とクリニックの空きが上手いこと合わなかったのでバラバラで行くことにしました。

クリニックに到着したのが8:20頃、受付は8:15~とあったのですが、その時間の受付で既に32番。
皆さん来るの早いんですね。
来年はもう少し早く行かなくちゃ‥。

肝心の結果は、去年より
貧血ぎみだったのも正常値の範囲内になったし。←これはフィレオのサプリのおかげ♪
乳がん検診も今年はマンモグラフィーではなくエコーにしたんですが問題なし。
検診の最後に医師との面談があるのですが、腹部エコーで肝のう胞(8mm)が見つかったという事でしたが、心配する事はないようなのでこれも安心。(年齢が高くなってくるとできやすい、と仰ってました。要するに老化現象ってこと?)

午前中の検査を終えて頂いたランチは、今年も東天紅でクリニック特別定食。
クリニックと同じビルにあるのでこの東天紅(中華)か海燕亭(和食)のどちらかで食べることにしているのですが、ほぼ毎年中華に走ってます。
特別定食の内容は去年とほぼ同じでしたが、使用食材30種だったのに、今年は25種に減ってました。
でも、おいしかったです


千葉ロイヤルクリニック
千葉市中央区新町1000番地
センシティタワー8F

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 28, 2009

最近の出来事など

気がついたら20日もブログの更新してませんでした。
特に理由はなく、私って怠け者なので、ただ記事を書くのを滞っていただけです

いずれ、記事を書こうと思っているのですが、この前、コンラッド東京にアフタヌーンティーに行ってきました。
以前、あじゃみんさんとご一緒したことがあって、ラウンジからの眺めがよくてのんび~りできたので機会があればまた行きたいなぁと思っていたんです。
前日に予約したにも関わらず、窓側のテーブルに案内していただけたのでラッキーだったのですが、その日の天気は
友達には、「浜離宮庭園やお台場、羽田を離発着する飛行機も見えるよ♪」なんて言っていたのに、お台場も飛行機も見えず、残念でした。
スイーツの内容は、前回と同じ物もありましたが幾つかは違っていたので楽しめました。
特に気に入ったのが『抹茶スコーン』、抹茶の味がしっかりしていて美味しかったです。

先週の日曜日は、【恋するシンガポールオフ会】(あじゃみんさん主催)に参加させていただきました。
場所は、横浜中華街の京華楼、以前あじゃみんさんに連れて行っていただいたことのある四川料理のおいしいお店でした。
オフ会に集まったのは主催者あじゃみんさんを含めて8名、お目にかかるのはあじゃみんさん以外は初めてで、っていうか殆どのかたが初対面同士ですよね。
緊張しながら自己紹介などしたのですが、そのうちに緊張も解けて旅話で盛り上がりました。
すごく楽しかったので、次回のオフ会が楽しみです。
もっといろいろお話を聞きたかったし‥。


さて、明日は年に1度の人間ドックに行ってきます。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

June 09, 2009

0811シンガポール(ごみ箱)

2008_1126_110749aaオーチャードで見つけたRecycle bins(ごみ箱)です。
ちゃんと3つに分別して捨てるようになっているのですが、かわいい?絵が書いてあるので、面倒な分別もちょっと楽しそうです。
何日か前にあじゃみんさんにこの分別ごみ箱のことを聞いていたので、どこかで見たいなって思っていたんです。

2008_1125_233403aaシンガポールはごみ箱がとても多く設置されていますが、今まで見かけたごみ箱はこの緑色のばかりでした。
これは、前夜イクイノックスからの帰り道、ブラスバザーロードを歩いていて撮った写真ですが、数十メートルおきにごみ箱があったような気がします。
以前、NHKの「世界びっくり旅行社」という番組でシンガポールが紹介された時に、シンガポールはごみのないきれいな街だと、このごみ箱のことも取り上げられていました。
実際にオーチャード・ロードで数十メートル毎にごみ箱が設置されているのを映像で流していたように記憶しています。

2008_1126_110823aa話を戻して‥私が上の3分別ごみ箱の写真を撮っていると、先生と思える大人に引率された現地の子供たち(小学校低学年くらいだと思う)がやってきて、何やら説明を聞いていました。
缶とプラスティックボトルと紙は分けて捨てましょうね!とでも言われていたのでしょう。
そこでふと思い出したのですが、私が子供の頃はごみの分別なんて殆どしていませんでした。
そういう時代でした。
町会毎に「ダストボックス」と呼ばれていた大きな鉄のコンテナのような箱があって、そこに生ゴミも紙もプラスティックもなんでも捨てられたんです。
今じゃとてもそんなこと考えられませんけれど‥。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

June 07, 2009

0811シンガポール(Roti Kaya Toast Set @ Ah Teng's Bakery)

6日目 11月26日(水)

2008_1126_102511aa最終日の朝です。
今迄で一番長い滞在の今回ですが、明日の朝はもう日本かと思うと気分が沈みます。
朝食は、一昨日と同じラッフルズホテルのア・テンズ・ベーカリーでいただくことにしました。

2008_1126_102555aa2008_1126_102648aa今朝は、Roti Kaya Toast Set(Toast, served with boiled egg. Coffee or Tea)をいただきます。
前日のKOPI TIAMのカヤトーストセットよりトーストは美味しいと思いますが、ほぼ同じ内容で値段は4倍強、やっぱりラッフルズです。


Roti Kaya Toast Set  S$8.6
Ah Teng's Bakery
Raffles Hotel Singapore
1 Beach Road

| | Comments (2) | TrackBack (0)

0811シンガポール(Equinoxでディナー)

2008_1125_194318aaあじゃみんさんは翌日の朝のUA便で、私は夜のJL便で帰国する前夜、ディナーをご一緒しました。
Swissotel The Stamfordの70階にある“Equinox Restaurant”
18:45にロビーで待ち合わせして、専用のエレベーターでレストランへ‥。
(これはロビーにあったクリスマスの飾り、ツリーでなくっていうのがステキです)

2008_1125_194749aaレストランに着いて、まず目に飛び込んできたのがこの景色。
暮れかけてきて、街にはちょっと明かりが灯リ始めています。
シンガポールリバー沿いにボートキー・クラークキー・リバーサイドポイントなんかも見えています。

2008_1125_200946aa見て下さい、この夜景。
Window Seatを予約したので(S$20プラス)、私たちのテーブルからこんな景色が見えるんです。
この頃は為替がいい感じだったので、20ドル追加でもいいよねってちょっと気が大きくなってました。
でも、20ドルの価値はあったと思うので、また行くことがあれば20ドル追加でWindow Seatを予約します。

2008_1125_201158aaお料理はアラカルトで注文することにしました。
パンは何種類かあって自分の好みの物をいただけます。
なくなると係の人が追加はどうか?と持ってきてくれました。
私が選んだこのパン、ちょっと固めでおいしかったです。

2008_1125_201410aa2008_1125_204545aa左はちょっとピンボケですがミックス・サラダです。
少なそうに見えましたが、2人でシェアしてちょうどいい量だったと思います。
右はTomato Broth、トマトのスープです。
スープの上に浮いているのは、ちょっと苦手なパクチーが‥

2008_1125_212241aa2008_1125_212305aaメインは、あじゃみんさんがSeabass(左)、私はPekin Duck(右)です。
この北京ダック、何ともお上品で‥想像していたのは中華レストランの北京ダックだったのですがよくよく考えてみればここでそういう北京ダックなわけないんですよね。

2008_1125_220809aa2008_1125_220711aaデザートです。
チョコレート・フォンダン(右)とクリームブリュレ(左)です。
クリームブリュレは私が頼んだのですが、メニューに“ジンジャー何とか~”って書いてあったので、何かな~と思って食べてみたらクリームブリュレがショウガ味でした。

2008_1125_220205aa窓側のお席だと、美味しくディナーをいただいている間もこんなきれいな景色を独占している気になります。
夜景好きにはたまりません。
あじゃみんさんは、ハイティーにいらしたことがあるそうで昼間の眺めもとてもいい、と教えていただきました。

実はこのレストラン、JCBカードで割引になるんです。
ドリンクは割引対象外ですが、お料理は15%引きです。
JCBカードをお持ちのかたはぜひお忘れなく!


今回のシンガ滞在も残すところあと1日になりましたが、今回はあじゃみんさんといろいろご一緒させていただいてとても楽しい休日でした。
一人では行かないところ(行けないところ)などご一緒したり、ムスタファやロングバーなど初めての所に連れて行っていただいたり‥。
一人も楽しいのですが、シンガ好きなかたと現地でこんな風に一緒っていうのもすごく楽しいなって思いました。


Equinox Restaurant
Swissotel The Stamford, Singapore
2 Stamford Road

| | Comments (2) | TrackBack (0)

June 05, 2009

0811シンガポール(美珍香)

2008_1125_170321aaここはどこでしょう?
大好きなBBQポークのお店、美珍香です。
シンガ国内に30店舗あるそうですが、このブランチはチャイナタウンのMosque StreetとNew Bridge Roadの交差点に位置しています。
高島屋地下で買う時もありますが、チャイナタウンにあるこのブランチで買うのが好きです。
ポークだけでなくチキンやビーフもあるのですが、やっぱりポークが一番美味しい
ローカルのかたは量り売り(100g幾らで売っている)ですが、私がいつも買うのは“Ez Pack”という小さな一切れづつがパックになっているものです。
Ez Porkはひとつのポーションが8g、チーズの付いたEz Cheeseは10gなんです。

賞味期限は、Ez Porkは6か月、Ez Cheeseは3か月なんだそうですが、美味しいのでその前には食べ終わってしまいます‥。

人にあげても、初めはえっ何これ?って思うみたいですが、実際に食べると美味しいのがわかるので、今まであげた人は殆ど全員が気に入ってくれています。


美珍香
International Headquarter
1359 Serangoon Road

Main Branches
1359 Serangoon Road
189 New Bridge Road

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 04, 2009

0811シンガポール(オーラ占い)

2008_1125_134213aa2008_1125_134226aaオーラ占いのあるビル「フルショウコンプレックス」、漢字だと“福禄壽”って書くんです。
なんだかすごく縁起のよさそうです。
お店は1階にあるのですが、写真をみればわかるように水晶とか風水グッズのようなものをいろいろ売っています。
いつもローカルのかたでそれなりに混んでいます。
この日は平日(火曜日)だったのですが、お店結構混んでいました。
土日に来たこともあるのですが、写真を撮るのが順番待ちなんてこともありました。
(それでなくても、土日のブギスはすごい混雑)

日本でもオーラ写真を撮れるところはあるようですが、ちょっと調べただけですが3,000円~もします。
そんなに出してまでは撮りたいと思わないので、シンガでS$5で撮れるのはいいですよね。

この時に撮ったオーラ写真、どこかにしまい忘れてしまっているので出てきたら写真でご紹介します♪
訪星の度に増えていく“オーラ写真”、微妙に毎回オーラの色が違うんです‥。
プリントアウトしていただける解説書(英語or中国語のどちらかを選択)を読むと、何となくその時の自分の状況や気持ちが当たっているような気がします。
希望すれば、詳しく説明も聞けます。


オーラ占い(オーラ写真・解説書つき) S$5

康麗水晶飾品總匯(Kang Li Crystal & Accessories)
149, Rochor Road, Fu Lu Shou Complex, #01-06/07/08/24/25
(福禄壽商業中心第一層)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 03, 2009

0811シンガポール(ランデブーホテルからブギスへ)

2008_1124_170950aa2008_1125_132215aa恒例のオーラ写真を撮るために、ブギスまで歩いて行くことにしました。
前回、ブギスからドービー・ゴートまで歩いたので歩ける距離だということはわかっていました。
ホテルの裏のベンクーレン・ストリート、まずフードコートのKOPI TIAM、その隣にはセブンイレブンがあります。
これってすごく便利でした。
ランデブーホテルはお水のサービスがないので、信号渡ってすぐのコンビニは助かりました。
ベンクーレン・ストリートには、小さめのホテルが何件かあります。
自分が宿泊先として選ぶかどうかは別にしてもこのあたりはMRTの駅も近いし(ちょっと歩けば3駅利用可能)、バスの便もいいので、自分の足で行動したい旅行者にはいいですね。
こじんまりとしていますがモスク(Masjid Bencoolen)もあります。

2008_1125_133155aa2008_1125_133306aaミドル・ロードを右折してウォータールー・ストリートに入ると左手にヒンドゥー教寺院(Sri Krishnan Temple)と観音堂が並んでいます。
このあたり、いつ行っても人がいっぱいです。
中国系のかたもヒンドゥー寺院に参拝しているかたが結構います。

2008_1125_133012aa2008_1125_133359aaこのあたりには仏具屋さんが多く見られます。
日本の仏具屋さんと違って赤・黄・金などと色使いが派手で、ちょっとのぞいてみるのも楽しいんです。
この寺院の前の道(ウォータールー・ストリート)、いつも占いさんがいます。
で、必ず占ってもらっている人がいます。
シンガポリアンは占い好き?なのかしら‥。


Masjid Bencoolen
51 Bencoolen Street, #01-01

Sri Krishnan Temple
152 Waterloo Street

観音堂(Kwan Im Tong Hood Che Temple)
178 Waterloo Street

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 01, 2009

0811シンガポール(カヤトーストセット@KOPI TIAM)

5日目 11月25日(火)

2008_1125_113408aaランデブーホテルで2日目の朝、朝といってもゆっくり起きたので既に10時半を過ぎていましたが、朝食は(一応“朝食”ということに)ホテルから道路を1本隔てた所にあるKOPI TIAMへ行きました。
前日、ロングバーから帰ったのは12時頃だったのですが、部屋に戻ってからシャワーを浴びたり、テレビ(映画)を見たりで遅くまで起きていたんです。
その上、夜中に電気系統のメンテナンスだか何だかがあって、深夜2時半頃に部屋が真っ暗に‥。
事前にメンテナンスの事はお知らせをもらっていたので知っていたのですが、まさか自分がその時間に起きていようとは‥。
電気もテレビもエアコンも消え、真っ暗な中を慌ててベッドに入ってみるものの、なかなか寝られずに結局約1時間後に復旧するまで暑さとの闘い(大袈裟ですけど)でした。
そのようなわけで、寝たのは午前3時半過ぎになっていました。

2008_1125_114258aaこんな時間なのでとっても空いていました。
カヤトーストのセットAを食べてみることに‥
セットの内容は、Traditional 1 Kaya toast、2 soft boiled eggs、kopi or Tea。
これでS$2です。
卵は1個でいいから、トーストもう1枚欲しいなって思いました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« May 2009 | Main | July 2009 »