« こんなもの用意してみたり‥ | Main | 行ってきました、シンガポール »

May 18, 2009

新型インフルエンザ

出発予定まであと数日になりました。
先週末に国内での感染者がいっきに増えたり、不安要素が無くなったわけではありませんが、シンガポールではまだ感染者が発生していないのが救いです。

本日配信の、All About シンガポールのメルマガによると‥
シンガポールでは2009年5月17日17時現在、新型インフルエンザの感染者は確認されていませんが、備えとして、シンガポール政府は115万人分のタミフル、5万人分のリレンザを準備し、もし感染者が発生した場合、外国人を差別することなく 国民と同等に治療すると宣言しています。
また、感染者は、感染が拡大しないよう、指定病院のタントクセン病院で治療を行うことが定められています。

また読売新聞には、このような記事が‥
舛添厚生労働相は18日、厚労省で緊急に記者会見し、新型インフルエンザについて、「政府の専門家諮問委員会から『感染力、病原性等の性質から見て、季節性インフルエンザと変わらないという評価が可能』と報告を受けた」と述べた。
その上で、「新たなH1N1(新型インフルエンザ)を前提とした新しい対処方針に切り替えた方がいいのではないか」と語り、弱毒性と見られることを踏まえた、より柔軟な対応策をまとめる考えを示した。今後1週間程度をめどに結論を出す。

楽観視していいとは思いませんが、気にし過ぎずにいつもしているインフルエンザ対策(うがい、手洗い、マスクなど)を続けようと思います。

|

« こんなもの用意してみたり‥ | Main | 行ってきました、シンガポール »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

シンガポール」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 新型インフルエンザ:

« こんなもの用意してみたり‥ | Main | 行ってきました、シンガポール »