« 横浜ロイヤルパークホテル週末ステイ(横濱媽祖廟編) | Main | スパイスマジック カルカッタ »

February 14, 2009

横浜ロイヤルパークホテル週末ステイ(関帝廟編)

2009_0208_173905aa媽祖廟のあとは関帝廟へ。
あたりもだいぶ暗くなってきましたが、さすが関羽の人気高し!なのでしょう、関帝廟は賑わっています(どうみても中国系のかたが多そう)。
赤い大きな提灯がいい味だしてます。
きっとこの提灯は春節の飾りのひとつなのでしょう。

2009_0208_173938aa入口には北京から輸入された、天に向かって登る龍を彫刻した雲龍石があります。
一枚岩に彫刻され、重さは約4.5トンもあります。
北京の故宮(紫禁城)にも、似たようなものがありました‥そういえば。
確か以前ブログに書いた気がします。
その時の記事はこちらをどうぞ♪
もちろん、紫禁城と横浜関帝廟では規模が違います、紫禁城は重さ2百数十トンだそうです。
横浜関帝廟の軽く50倍、とってもきれいでした。

2009_0208_174102aa_22009_0208_174047aa_2本殿へ上る階段の両脇に狛犬が。
原石を台湾から輸入し、鎌倉の石匠によって彫られた守護獅子です。
1986年の第三代関帝廟が火災により焼失した後、焼け跡から掘り出され、関帝廟を見守っています。

この関帝廟に祀られている関羽は、武将として兵站に精通し記帳にも長けて、昔の中国社会で使われていた簿記の方法を発明したといわれます。
関羽の義を重んじ誠を尽くし約束事を守る信義・信用の精神が商人にとって最も大事であることから、商売の神様としても祀られています。

今回は中国式の長いお線香を買って(5本で500円)お参りしました。
今までにも何回も来たことがある関帝廟ですが、三国志好き(特に関羽好き)なのでまた来られて嬉しかったです。


横濱関帝廟  神奈川県横浜市中区山下町140番地

|

« 横浜ロイヤルパークホテル週末ステイ(横濱媽祖廟編) | Main | スパイスマジック カルカッタ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 横浜ロイヤルパークホテル週末ステイ(関帝廟編):

« 横浜ロイヤルパークホテル週末ステイ(横濱媽祖廟編) | Main | スパイスマジック カルカッタ »