« December 2008 | Main | February 2009 »

January 2009

January 26, 2009

アフタヌーンティー@コンラッド東京

2009_0124_142700aa先週土曜日に、あじゃみんさんとコンラッド東京へアフタヌーンティーに行ってきました。
汐留駅からはすぐなんですが、行きは新橋から行ったので結構な距離がありました。
ホテルの案内には、“新橋駅汐留口地下通徒歩7分”とあるのですが、10分位はかかってしまったと思います。
ずっと地下通路を歩いて行き、「コンラッド東京↑」と表示のあるエスカレーターを上がるとホテルの入り口があります。

2009_0124_151535aaビルの28階がホテルフロントになっていて、アフタヌーンティーをいただくラウンジTWENTYEIGHTもこの28階にあり、浜離宮庭園やお台場なども見えます。
羽田空港を離発着する飛行機もみえるので、トラベラーの心はおおいに刺激されました。
特に指定していたわけではなかったのですが、窓側の席に案内していただけました。

2009_0124_151518aaアフタヌーンティーセット(二人分)です。
スコーン2種類(プレーン&紅茶)とクロテッドクリームとジャム。ほんのり温かくて美味しかったです。
デザート(オペラケーキ、アップルパイ、メープルと苺のクープ)。
牛ほほ肉と根菜のブレゼタルト・ウェールズ風チーズトースト。
サンドウィッチ(4種類から1人2種類をチョイスなので2人で4種類にしました)ドライトマトとタブナードのサンド・チキンとマンゴーサルサのオープンサンド・サラミとチーズのミニチャバッタサンド・エッグサラダとスモークキングサーモンのフィンガーサンド。

2009_0124_151430aa飲み物は紅茶(4種類くらい)とコーヒーから選びます。
ポットでサービスされ、さし湯・茶葉の追加もしてくれますが、途中で種類のチェンジは不可。
あじゃみんさんはア-ルグレイを、私はダージリンをいただきました。
マンダリンオリエンタル東京は、20種類以上のドリンクメニューは何度でもどれでも飲めたのでポイント高いですね。

アフタヌーンティーは14:30~17:00らしいのですが、話もはずんでいたので時間を過ぎてしまいました。
写真がうまく撮れなかったのですが夜景もなかなかきれいでしたよ。
この季節は日が暮れるのが早いのでちょうどいいかもしれません。(夏は暑いかも‥)


前の週からひいていた風邪が前日あたりにまたぶり返していたのですが、この日は体調もよく(多分、気合いで)楽しい時間を過ごすことができました。
翌日(日曜日)はまた最高にのどの痛い一日となりましたが‥。


次回は、今回予約が取れなかったマンダリンオリエンタルで是非アフタヌーンティーを‥


バー&ラウンジ TWENTYEIGHT 【アフタヌーンティー \3,400(税サ込)】
コンラッド東京
東京都港区東新橋1-9-1 東京汐留ビルディング

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 22, 2009

そろそろパスポートの更新です

10年間有効なのでまだ大丈夫なんて思っていたのに、月日のたつのは早いものです。
今、私が所持しているパスポートの有効期限が10月20日迄なんです。
渡航先によって残存期間がまちまちなので、1年をきったら早めに更新しておくのが大事です。
そう、確か我が心のふるさとシンガポールは入国時に6か月以上残存有効期間がなければいけなかったはずです。
逆算すると、今のパスポートでは4月20日には入国できないことになります。
それは大変!
住民票も必要だったと思うし、写真も撮らなきゃいけない(←10年使うので写真は大事、ちゃんと写真屋さんで撮ってもらおう♪)、平日にお休みもらわないといけませんね。
急に訪星!なんてことになっても慌てないようにしっかり準備しなくっちゃ♪♪

そうそう、2006年3月から『IC旅券』の発行が開始されました。
パスポート冊子中央にICチップ及び通信を行うためのアンテナを格納したカードが組み込まれています。
この前、会社で同僚が持っていたので見せてもらったのですが、大きさは同じなのですが、厚みがちょっとあるような気がしました。
手数料は、現行の旅券より1,000円アップの16,000円(10年)になります。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

January 21, 2009

こんな私でも風邪をひきました

不覚にも風邪をひいてしまいました。

先週の水曜日の夜、ちょっと具合悪くなってきたなと思ったので早めに寝たのですが、翌朝起きてみると熱がありました。
これじゃ会社には行けないのでその日は休むことに‥。
一日寝ていて様子をみることにしました。
夕方になっても熱が下がらないので、近所のかかりつけの診療所に行きました。
もしもインフルエンザだったらいけないなと思ったのですが、普通の風邪のようでした。
発熱と腹痛‥熱もすごく高かかったわけではないのですが平熱が低いので38℃位でもかなり辛いんです。
結局、翌日もお休みしたので貴重な有給を2日も使ってしまいました。

Gingerやっぱり体を冷やさないことが大事ですよね。
最近は冬だけでなく夏も冷房で冷えますものね‥。
そこで、最近のお気に入りはこれ、『毎日しょうが』です。
通っているお料理教室(ベターホーム)で、11月に発売されたしょうがジャムです。
ジャムとしてパンにつけたり、ヨーグルトのトッピング、お料理にも使える、等使い道はいろいろなのですが、私はシンプルにお湯に溶かせて“ホットしょうがドリンク”にしています。
やさしい甘さ&しょうががきつ過ぎないので、会社の冷蔵庫に常備して飲んでいます。
ずっと前に、チューブのしょうがを紅茶に入れて飲んだりしていたこともあったのですが、あれはあんまりおいしくなかったので長続きしませんでした。
12月26日の読売新聞に「食品会社「永谷園」と日本大学医学部が今年9月に発表した共同研究によると、冷えに悩む人がショウガ成分を摂取することで、交感神経の働きが高まりエネルギーの消費量が高まるという。熱い飲み物だけでも30分程度は体幹部(胸腹部や腰背部)を温めることができるが、ショウガを加えると、それが3時間程度は持続するという。」という記事もありました。
まだまだ寒さは続きそうですので、しょうがの力を借りて体を温めたいと思います。
皆さまもぜひお試しください!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 16, 2009

トゥーランドット

今日、1月16日(金)午後10時30分~0時45分迄NHK教育テレビの番組『芸術劇場』にて歌劇“トゥーランドット”が放送されます。
トゥーランドットといえばプッチーニ最後の作品として有名ですが、トリノオリンピックにて荒川静香さんが滑った曲としても一躍有名になりました。

本日の放送は2008年10月に新国立劇場で上演されたものだそうです。
私は同じ時期に上野の東京文化会館で上演されたブルガリアの国立ソフィア歌劇場のトゥーランドットを見に行ったのですが話も解りやすくて楽しめました。
物語の舞台が中国北京というのもあるかもしれません。
衣装なんかもちょっとアジアンで馴染み易かったです。
また観たいなと思っていたので今夜の放送は嬉しいです。

トゥーランドット姫とカラフ王子の物語‥ぜひご覧になって下さい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 14, 2009

JAL&ANA サーチャージ大幅引き下げ

うれしいニュースを見つけました。


日本航空の西松遥社長は13日の会見で、燃料価格の上昇分を上乗せする特別付加運賃「サーチャージ」について、「透明性を持って、(燃料価格が)上がればいただき、下がればやめる」と述べ、次に改定する今年4~6月期に、基準に沿って大幅に引き下げる方針を明らかにした。

 日航のサーチャージは航空燃料の市場価格をもとに3カ月ごとに決めている。今年1~3月期は、昨年8~10月の燃料価格の平均(1バレル=116ドル)を基準に、欧米線で片道2万2000円。しかし、今年4~6月期のサーチャージの基準になる11~1月の燃料価格は急落しており、現在の水準が続けば平均が1バレル=60ドル台になるため、サーチャージは欧米線で片道5000円まで下がる計算だ。もし60ドルを割れば廃止する。

 全日本空輸のサーチャージも日航とほぼ同水準で、4~6月期に大幅に引き下げる見通し。


以前のようにサーチャージが無くなればもっと旅行しやすくなりますね。
特典航空券でも数万円もサーチャージでかかってしまったら、特典のお得感ゼロですから‥。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 11, 2009

豊洲でシンガポール

2009_0111_131549aaららぽーと豊洲に行ってきました。
そう、ららぽーと豊洲といえば、ヤ・クンがあり、フードサーカスでは種類は少ないもののシンガポール料理(KRISTON)が食べられます!
チキンライスは以前食べたことがあるので、今回は“ラクサ”をいただきました。(¥750)
シンガで食べた「328カトンラクサ」に比べると、味がちょっと濃くて辛い気もしますが美味しいです。
328カトンラクサはコンデスミルクを使っていると聞いたことがあるのでその違いかもしれません。

2009_0111_131730aaフードサーカスは、タイ料理・シンガポール&インド料理・中華・イタリアン・博多ラーメン等のストールが入っています。
こちらは中華(Imperial Treasure)のストールで、角煮カーポ(角煮バーガー)です。(¥380)
中華の香辛料が効いていて本格的でした。

2009_0111_142311aaフードサーカスで食べた後、ヤクンへ移動しました。
カヤトーストバリューセット(¥390)です。
カヤトーストはこれで二人分です。(シンガより少ない!)
ドリンクは、ヤクンコーヒー(コンデスミルク入り)にしました。
単品だとカヤトーストは¥280、ヤクンコーヒー(ホット)は¥200なので、セットのほうがちょっとお得です。
シンガでの値段を考えるとこれでも高いのですが、2年前のオープン当時はセット料金がなかったのでよしとしましょう。
カリカリに焼いたトースト、美味しかったです。

一緒に行った友達とは以前一緒にシンガポールに行ったことがあるのですが、その当時はラクサやカヤトーストを知らなかったので食べませんでした。
友達は、今日が初ラクサ&初カヤトーストだったのですが気に入ってくれたようです。
私も、ちょっとシンガポール気分に浸れて楽しく満足した一日でした。
ららぽーと豊洲に行くことを提案してくれた友達に感謝です

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 03, 2009

行列のお店 印度料理シタァール

2009_0103_125214aa今日はお料理教室友達とカレーを食べに行ってきました。
同じクラスでお料理を習うようになって3年目になります。
「基本料理洋風中国風の会」で偶然1年間同じグループになり、その後「じゃあ次も一緒にやろう♪」って感じで2年目・3年目になり、春からはまた新しいクラスに一緒に進む予定です。

行ったお店は、印度料理シタァール。
地元でも有名な行列のできるお店です。
お店の開店は11:30ですが、早く行ったほうがいいというので11:10頃には着くように待ち合わせました。
ですが、既に大勢待っていました。お正月だからふだんより多いのかもしれません。
結局待つこと1時間半以上‥入店できたのは12:45でした。
天気がよくて暖かかったからよかったのですが、寒かったらキツイと思います。
これは、タンドリーチキンティッカ。スパイスがきつ過ぎずおいしいです。
2人だったのでSサイズにしました。

2009_0103_130501aaランチセットは1月7日からということだったので、頼んだのは「トリプルカレーセット」。
カレー3種(写真は奥からキーマ・バターチキン・シュリンプ)、イエロークミンライス、ナン又はバトラ、ドリンクがセットになっています。
カレーですが、キーマは辛さ★★★、シュリンプは辛さ★★、バターチキンは辛さ★で、辛さの調節は辛くすることは可能だけれどその逆は不可能だとのことでした。
キーマカレー、辛かったです。友達も辛いものは苦手なのですが頑張って食べました。
辛さ★★位が食べやすいのかもしれません。
シュリンプカレーは野菜も入っていて美味しかったです。
キーマ・シュリンプと食べた後にバターチキンを食べたら、すごく甘く感じました。
でも辛くなった口直しにはいいかも‥。

2009_0103_130800aaセットのドリンクはグランドメニューの中から選べます。
マンゴーラッシーをいただきました。
すごく濃くておいしいので、辛いカレーにはぴったりです。
今日もキーマカレーを食べるのにだいぶ助けてもらいました。
シタァールでは、マンゴーはインドのアルフォンソマンゴーを使用しているので、マンゴーを使ったドリンクやデザートはおすすめです。
レストランだけでなくインドからの輸入も行っているので、楽天にショップがあったり店内でもいろいろ買うことができます。

2009_0103_130551aaお正月のプレゼント、いただきました。
インド産の野生黒蜂蜜(50g)、1月2日から先着700名にプレゼントだそうです。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 02, 2009

初詣&鼎泰豊

2009_0102_164630aa友達と初詣に行ってきました。
去年に引き続き、深川の富岡八幡宮です。
着いた時間が夕方だったからか、去年よりは空いていました。
お隣の深川不動は混んでいたようなのでまたの機会に訪れることにしました。
参拝をすませた後、お夕飯を食べようということで日本橋高島屋へ向かいました。
ご飯にはまだちょっと早かったので、フォション・サロン・ド・テでお茶をいただきました。
美味しそうなスイーツもあったのですが、“お夕飯は鼎泰豊”と決めていたので我慢してお茶だけ‥
ダージリンをいただきました

2009_0102_175921aaフォションに行く前に、鼎泰豊の混み具合を見たらかなりの人が並んでいたので(20人強ぐらい?)、少し早めに来たほうがいいかも‥と相談して並ぶのを覚悟して降りて行ったら、すぐ入れてしまいました。
やっぱりここでは小龍包ははずせません。
この小龍包は「小龍包3種盛り」と言って、豚肉・帯子(ホタテ入り)・蟹粉(カニみそ入り)の3種類が2個ずつ入っています。

2009_0102_180020aa2009_0102_180928aa左は蟹肉炒飯(取り分ける前に写真を撮るのを忘れてしまいました)。
普段のランチセットだとエビ炒飯なのですが、蟹肉だとやっぱりおいしいです。
右は酸辣湯麺(サンラータンメン)、これに黒酢をかけておいしくいただきました。
このお店の酸辣湯麺は初めて食べたのですが具だくさんでおいしかったです。

2009_0102_182829aa2009_0102_182845aaデザートです。
左は仙草ゼリー白蜜ミルク、右は杏仁豆腐です。
仙草ゼリーとはいったい何でしょう?
調べてみると、仙草とはシソ科の植物で、仙草ゼリーは暑気あたり防止効果のあるデザートとして香港やシンガポールで人気が高いようです。
そのままでは苦みがあるので、シロップや蜜をかけて食べるらしいです。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 01, 2009

癒される歌声

Best_of_oliviaシンガポールで初めてCDを買いました。

毎回、何か買おうかな‥とお店には行ってみるものの結局買ったことがなかったのです。
今回、最終日にマリーナスクエアのCDショップから流れていた歌声、それがこのOlivia Ongだったんです。

今、流れている曲は?と言って買ったのがこの『Best of Olivia』でした。
帰ってきてから調べると、Olivia Ongはシンガポールのシンガーでした。
オリジナル&カバーのベスト盤らしいのですが、私が一番気に入ったのはSometimes When We Touchという曲。
これは70年代にカナダのDan Hillというシンガーのカバーらしく、邦題は「ふれあい」と言うらしいのでご存知のかたもいらっしゃるかもしれません。
残念ながら私は知らなかったのですが‥。

とても癒される歌声なので、 皆さまにも聴いていただけたら‥と思ってブログにアップしようとしたらサイズが3.7MBもあり断念しました。
ココログでは1度にアップロードできるファイルの容量が1MBまでなんです

こちらで一部分ですが視聴できるようなのでよかったら聴いてみてください。
s2s
楽天ショップ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009年元旦に‥

2008_1231_235227aaあけましておめでとうございます。
昨年に引き続き日本でお正月を迎えています。
新しい年の始まりは、ちょっと寒かったけれどよく晴れましたね。
昨年は、不定期更新のこのブログを読んで下さってありがとうございました。
私の知らない方もブックマークして下さっているようで、ありがたい気持ちでいっぱいです。
メインとなるはずの旅行記も更新が滞っていて、一体いつの話?なんてことにもなったりしています。
もっと旬な旅行記をお届けできればよいのですが、それもなかなか難しいので今年もマイペースで更新して参ります。

さて、昨夜は紅白歌合戦が終わってすぐに地元の神社に行きました。
近いので12時前に着いたので境内で時間が来るのを待っていました。
初めはそんなにたくさんではなかった人が日付が変わる頃には(わずか10分位の間に)境内がいっぱいになる位になっていました。
混んでいるのでゆっくりお参り‥というわけにはいきませんでしたが神様にお願いしてきました。
そして例年通りに『旅行安全』と『八方除』のお守りを購入しました。
今年も楽しい旅ができますように‥

今年もよろしくお願いいたします。
皆さまにとって平和でいい一年でありますように。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« December 2008 | Main | February 2009 »