« November 2008 | Main | January 2009 »

December 2008

December 29, 2008

0811シンガポール(Oscar's)

このホテルに泊まったら、オスカーズでの朝食は外せません!

今回も食べきれないほどのお料理が並んでいました。
私は朝からたくさん食べられるほうではないので、もっとたくさん食べられる胃があれば‥と恨めしく思います。

2008_1122_101131aa2008_1122_101143aaパンの種類も豊富です。
この写真以外にもたくさんあります。
ペストリー、クロワッサン、マフィン、バケット、食パン等パンが好きな人でも全種類制覇は難しそうです。
カヤジャムも用意されています。(2種類)

2008_1122_101255aa2008_1122_101315aa2008_1122_101357aaシリアルもこんなにたくさん見たことがないっていう位の種類が‥。
私にはシリアル=コーンフレークですから‥。
以前、よく英会話の先生(アメリカ人)が日本はシリアルの種類が少ないと嘆いてた事を思い出しました。
ヨーグルトも前回と同じでスイスエミー。低脂肪(Low Fat)って書いてあります。
温かいお料理も、炒飯や麺(ミゴレンみたいなもの)、点心などローカルフード中心に用意されています。

2008_1122_095125aa2008_1122_095110aaやっぱり『ワッフル』は外せません。
この大きさでハーフです。
一枚いきたいところですがそうすると他のお料理が食べられなくなってしまうので半分にしておきました。

これ以外にも野菜・果物・お粥・日本食(少し)・ハム・チーズ等、何日泊まったら全種類食べられるかな?と思います。

前回のほうが写真をたくさん撮っていたのでこちらもご覧ください。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

0811シンガポール(Centennial Spa)

初日から行ってしまいました‥センテニアルスパでの至福のひととき

コンラッド滞在中のほうがいいし、それにさっき蘇先生には電話して明日の夕方の予約しちゃったので、今夜しかない!と思い食事に出る前にスパによって予約しました。

今回も、『Ear Candling and Scalp Massage』をお願いしました。(50mins、S$78)
Relaxing and calming with gentle pressure applied to the scalp. Ear Candling is traditionally used to relieve sinusitis, migraines, insomnia, earaches, sore throat and remove excessive earwax.
スカルプマッサージが超がつくくらい気持ちいいんです。
前回受けた時に、スカルプだから頭皮のマッサージか‥と思っていたら、頭皮だけでなく首・肩・デコルテなどもマッサージしてくれて終わった後はすっきりしました。
午後8時から50分間、初日から癒されました。
施術の後はお茶のサービスがあり、今回は緑茶をいただきました。(多分、中国緑茶)

2008_1121_215255aa2008_1121_215317aaきれいに撮れていませんが、雰囲気だけでも‥。
正面にはマリーナマンダリンが、左方向にはシンガポールフライヤーが見えました。
スパのある4階には、プールもあります。
センテニアルスパには、ジム(24時間営業)とセントグレゴリーのスパが併設されています。

セントグレゴリーは質がいいのでおすすめです。
私がシンガで初めて行ったスパは、セントグレゴリーマリンスパ(今はSpa Park Asiaと変わってしまったようです)でフェイシャルでしたが、これもとろけてしまいそうでした。
その後、現Park Royal on Beach Roadのセントグレゴリーアロマスパにも行きました。
セントグレゴリーでは今まで外れがありませんので、またリピートしたいスパです。

前回(08年03月)の記事はこちらをどうぞ。


いよいよ明日はあじゃみんさんとのハイティーです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 28, 2008

0811シンガポール(ホッケンミー@Food Republic)

2008_1121_201912aa夕食に出かけました。
やはり、シンガでの第1食目は『ホッケンミー』が食べたかったのでサンテックのフードリパブリックに向かいました。
実はこの後、午後8時からセンテニアル・スパを予約したのでゆっくりどこかで‥っていう時間もなかったのでした。
Food Republicの入り口にもクリスマスツリーが
午後7時位だったのですが結構混んでいました。

2008_1121_201954aa2008_1121_200004aa目指すストールは、“Yong Heng Fried Hokkien Mee”。
前と変わらない場所にありました。
ちょうど出来上がったばかりのようで、待たずに買えました。
おや?前より値段が高くなっています。
前回(08年03月)には、S$4だったのに今回はS$4.8に‥
味は変わらずに美味しかったです
ホッケンミーのお供に、ジュースバーでスイカジュースを作ってもらいました。
スイカジュース、こんなに美味しいのに何で日本ではメジャーでないのでしょう?
売れると思うんだけど‥。

1食目から好きなもの食べられて幸せです。


永興炒福建蝦麵(Yong Heng Fried Hokkien Mee)
Fried Hokkien Prawn Mee   S$4.8

Juice Bar
Watermelon(氷なしでS$0.5プラス)  S$3

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 27, 2008

今日から冬休みです

昨日で年内の仕事は終了し、今日12月27日から1月4日迄お休みです。
今年は曜日の関係で9日間という長期休暇になります。
一昨年までの数年は年末年始は旅行(それも中国)に行っていたので長い休みは嬉しかったのですが、どこにも旅行をしない年末年始にはこんなに長い休みは正直言っていらない‥のです。
でも、先月1週間シンガに行ってきたばかりなので今回はがまんです、次を楽しみにして♪

今日は、リフレクソロジーに行ってきました。
今年の疲れは今年のうちに‥というわけでもありませんが、クイーンズウェイでは帰る時に2週間以内の日にちで次回の予約をすると10%オフになるんです。
前回から今日がちょうど2週間、年末にもう一回行きたいなと思っていたので予約しておきました。
担当していただたセラピストが自分に合うようでとてもリラックスできました。
施術中、ほとんど寝てました。
中には全くリラックスできずに、すごく疲れているから寝れるだろうと思っていても全くだめなセラピストもいるんです。
途中でセラピストを替えてもらうこともできるようですが、言い難いのでつい我慢してしまうんですよね。
なので自分に合うセラピストが見つかるとすごくラッキーだなって思います。
しばらく通ってしまいそうです。

長い休みももう1日終わりましたので、残りはあと8日になったわけですが‥。
明日からは、まず年賀状を仕上げなければなりません。
あとは、シンガポール旅行記が進んでいないので書きたいなと思っています。
それと、読書。
最近、松岡圭祐の千里眼シリーズを読み始めました。
松岡圭祐を読み始めたのは『千里眼 シンガポールフライヤー』という本があったのでシンガに関するものなら読んでみたいと思ったことがきっかけでした。
シンガポール好きとしては、フラトンだとかコールドストレージだとかいう言葉が出てくるのでそれだけで親しみがわいて嬉しかったのです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 25, 2008

嬉しいキャッシュバック!

先週末、auから【郵便為替在中】と書かれた封筒が届きました。
なんだろう?と思って開けてみると、中には機種変更特典として5,000円の郵便為替が‥
すっかり忘れていました。

先月、すごく久しぶりに携帯電話の機種変更をしたのでした。
前回の機種変更から3年ちょっと経っていました。
私は、あまり機種にこだわりもないし、最新モデルを使いたいとも思わないのですが、充電がもたなくなったので、半ば仕方なく機種変更したんです。

ちょうど11月限定の割引特典というのがあって、キャンペン対象機種にシンプルコースで機種変更すると5,000円キャッシュバック&利用料金から月750円×12ヶ月=9,000円off、というものでした。
たまっていたauポイントが10,500円分あったのですが、やはり最新モデルは高いので、1シーズン前位のモデルの中から選んだらそれがたまたまキャンペーン対象機種だったんです。

というわけで、忘れていたというか思いがけずに手に入った5,000円なのでした。


2008_1126_235240aa★★★Merry christmas from Changi Airport★★★

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Merry Christmas

081224_200601クリスマスと言えば、もちろん“クリスマスケーキ”ですね。
私の今年のケーキは、和のテイストのケーキでした。
料理研究家・園山真希絵氏監修の『黒豆ときなこの“ブッシュ・ド・ノエル”』。
ケーキなのに黒豆ときなこ?いったいどんな味なんだろう?と興味津々でした。

思ったよりもさっぱりとしていて美味しかったです
両親の評価も上々‥。

毎日暗いニュースが多いこの頃ですが(非正規従業員の問題など)、仕事があるありがたさを感じながら頂きました。


Merry christmas to you.

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 13, 2008

リフレクソロジー

クイーンズウェイに行ってきました。

この2週間、仕事がいっぱいいっぱいで疲れていたこともありますが、昨夜は今日の英会話のレッスンの予習をしていて寝たのが午前3時近くになってしまいました。
毎日少しづつ予習していれば前日に慌てることもないのですが、つい“明日でいいや‥”と思う日が続いて、このところ毎週金曜日は深夜まで(半分眠りながら)予習をしています。

今日、初めに行ったスクールでのレッスンが終わった後、次のスクールでのレッスンまで2時間空いていました。
移動時間は30分あれば足りるよなぁ、それに今夜は友達とご飯の約束もしてるし、なんて考えてたら近くにクイーンズウェイがあることを思い出したので、レッスン後に向かいました。
予約していないからダメもとですが、運よく空いていれば「少し寝られる♪」という期待がありました。

結果、空いていたので15分のボディリフレ(肩と背中)と50分のフルリフレを受けることができました。
今日は“その時間でリフレを受けられる”ということが一番重要だったので、スタッフの指名のことなどすっかり忘れてしまっていました。
今、すぐできますか?はい、大丈夫です。というのに安心してしまい、じゃあお願いします!なんて‥。
すぐに私を担当してくれるスタッフが、もうそこでスタンバイして待っていました。
そして、会計をするためにキャッシャーのほうを見ると、以前施術してもらったことがあるスタッフがいました。
そのスタッフの施術は自分に合うと思ったので(リラックスできたし)、今度もお願いしようと思っていたかたでした。
今、思えばもうちょっと思考能力を働かせればよかったのですが、こういうのを後の祭りと言うのでしょう。
今更セラピストを代えて下さいとも言えず、『今日は寝るために来た』と自分に言い聞かせました。

リフレ施術中、ぐっすり寝ました。
ので、今日の目標は達成できました。
担当してくれたスタッフによると、頭・首・肩・背中・胃が特に疲れているようだとのことでした。


次の予約はもちろん今日できなかったセラピストのかたでしてきました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

0811シンガポール(続、コンラッド再び)

2008_1121_191435aa2008_1121_222406aa広くて豪華なバスルームです。
入ると正面にバスタブ、部屋によって右か左のどちらかにシンク、その反対側にシャワーブースとトイレがあります。
バスローブも2枚、用意されています。
このバスローブ、厚手で丈も長めなので、冷房が強いかなと思った時などに羽織っています。

2008_1121_192655aa2008_1121_222533aaアメニティです。
いつもと変わらずに豊富です。
が、シャンプー・コンディショナー・バス&シャワージェル・ボディローション・石鹸がMOLTON BROWNに変わっていました。
MOLTON BROWNは高級ホテルでアメニティとしてよく使われているようですが、以前のSenlyの香りが好きだったのでちょっと残念でした。
シャンプー・コンディショナーは、髪がきしむ感じがしました。
もしまたコンラッドに泊まることがあれば、その時はシャンプー・コンディショナーは持参しようと思います。

2008_1121_221534aa2008_1121_221656aaミニバーです。
楽しみにしてたロンネフェルト社のお茶が違うメーカーに変わっていました。
Naturalisというドイツのブランドのようです。
中国緑茶・ジャスミン緑茶・カモミール・アールグレイ・イングリッシュブレックファストの5種類が用意されていました。
ホテル全体で使用する紅茶を変えたのか、朝食のオスカーズでもNaturalisでした。
夜、部屋に戻るとアイスペールには氷が用意されています。
ミニバーには有料のお水がありますが、無料のお水もベッドサイドとバスルームに用意されています。
一人で泊まっても2本用意されているのでとても重宝します。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 09, 2008

0811シンガポール(コンラッド再び)

飛行機を降りた後が、チャンギの素晴らしいところだと思うのですが“本当に早い!”
イミグレもそんなに並ぶことなく済み、両替を済ませて荷物の待つターンテーブルへ‥。
私のスーツケースももう出てきていてぐるぐる回っていました。
タクシーも待つことなく乗車できて、ここまで着陸から30分です。

空港内の銀行での両替のレートは、S$1=\62.932662でした。
成田空港では68.48円とかしてましたからシンガポールは現地で両替するに限ります。

2008_1121_203437aa2008_1121_203500aaシンガポールのクリスマスツリーの第1弾は、コンラッドのクリスマスツリーです。
これが噂の‥コンラッド・ベアのツリー♪
これだけクマさんがいるのもスゴイです。
クリスマスの頃にはお部屋にいるベアがサンタさんバージョンもあるらしいのですが、このツリーにはサンタさんベアは見当たらなかったみたいです。
一体、いくつのベアが使われているのでしょう?
シンガ滞在中にたくさんのツリーを見ましたが、ぬいぐるみのツリーはここだけだったようです。

2008_1121_191722aa2008_1121_191738aaホテルまでの道も渋滞もなく、18時ちょっと過ぎには到着しました。
“Welcome back”と迎えられ、手続きをしていたのですが中々お部屋が決まらないようで、フロントのスタッフがPCのキーボードをカシャカシャしていました。
そして、決まったお部屋は2915室でした。
おかしい‥私はSuperior Roomなのに。29階なんてありえないよ‥と思いながらも、そのスタッフが「ご案内します」と言ってくれたのでついていくとやっぱり29階でした。
「今日は混んでいるから」と言っていましたけれど、私にはラッキーでした。
部屋からは、下には富の噴水が、サンテックのカルフールの向こうにはカランベイが見えます。

2008_1121_191313aa2008_1121_191250aaツインベッドのお部屋でした。
ベッドについては、1ベッドでも2ベッドでもどちらでもかまわないということは事前に連絡しておきました。
このホテルなら、ツインベッドルームのベッドでも十分な大きさがあります。
前回、1ベッドルームだったのですが、ベッドが大きすぎて寝ていて落ち着かなかったんです。

2008_1121_191547aa2008_1121_191623aa大きめのデスクは窓に面していて使いやすいです。
そしてテレビは、SONYのBRAVIA(46型)でDVDが見られるHOME THEATRE SYSTEMも完備されています。
帰ってきてからホテルのサイトを見たら、この液晶テレビ(SONY BRAVIAの46型)は全室に備えられているそうです。
こんなに大きなテレビがあると、寝るのがついつい遅くなってしまいます。

2008_1121_191517aaフルーツとコンラッド・ベア、そしてビジネスルーム以上の特典のチョコレートプラリネです。
フルーツも前回(ビジネスルーム)よりも数が多いみたいです。
チョコレートプラリネはもらえる予定のなかったものなので、嬉しいです。
ここのチョコレート、結構おいしかったのです。
そして、ここで灰皿とマッチを発見。
この部屋って喫煙ルームなんですね。
禁煙ルーム希望ですが、部屋の中は特に気になるような煙草の臭いもしないのでまぁいいかと思いそのままにしました。

~~~長くなりましたので次回に続く~~~

| | Comments (2) | TrackBack (0)

December 07, 2008

0811シンガポール(JL719の高繊維食)

2008_1121_104031aa_2JL719の搭乗は10:25~と聞いていたのですが、早くからゲートの前で待っていても混んでいるので空いてから乗ろうと思って、ゆっくりゲートに向かいました。
ゲートに着いたのは10:40、もう大部分の乗客は搭乗を済ませたようでした。
この飛行機に乗ったら、次に飛行機を降りるのはシンガポールだと思うとワクワクします。

2008_1121_121532aa_2離陸後1時間位で食事のサービスが始まりました。
今回は、高繊維食(High Fiber Meal)をリクエストしておきました。
SQの高繊維食はよかったとあじゃみんさんから聞いていたので、それなら私はJLで食べてみましょうということで‥。
結果としては、がっかりです。期待はずれでした。
メインは幅広のパスタ(緑色なのでホウレン草パスタかしら?)にトマトとしいたけ。
サラダは2つありますが、向って左のサラダは普通食のサラダと同じです。
右側のが高繊維食用のサラダなのかしら‥?
マッシュルームにきゅうり、ミニトマト等。
パンは固めで食べ応えがあってまあ良かったです。
デザートは「えっもしかしてこれってマンゴープリン?」と思ったのですが、大間違いで普通にフルーツ(オレンジぽかったんですが甘くて)ゼリー。
次回はまたシーフード食に戻そうと思います。
ベジタリアンにすると、おやつがバナナなので‥。

2008_1121_164820aaこちらは、到着1時間前位にでたおやつのアイスクリームですが‥。
前に乗った時はグリコのアイスクリームでした。
SQはハーゲンダッツだったし、今回は何かな?と思っていたら‥何?これ?カップに書いてある“JAPAN AIRLINES”って。
JLのPBってことですよね?

そういえば、前は各座席にあった機内食のメニューもなくてドリンクメニューだけになってました。
機内食のサービスの時に、機内食の写真をパウチしたものをCAさんがお客様に見せてどちらにするか尋ねていたようでした。

そんなこんなで、30分位早い17:10にチャンギ国際空港に到着しました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 03, 2008

0811シンガポール(ラッキーな出来事たち)

旅行記が進んでいませんが、今回の旅での『ラッキーな出来事』を書いておこうと思います。

コンラッドでのお部屋。
私が予約したのは、一番値段の低いSuperior Roomだったのですがアサインされたのは、29階でした。
Superior Roomは14階までの低層階のはずです。
(コンラッドならSuperiorでも十分に快適な滞在ができますので)
Superiorの上のBusiness Roomは15~22階、その上のExecutive Roomは23階~ですから、Executive Roomのお部屋に泊まったことになります。
案内してくれたフロントのスタッフは「今日は混んでいるから‥」みたいなこと言っていましたけれど‥。

ランデブーホテル(11階建て、部屋数298室)でのお部屋。
初めて泊まるので、一応下から二つ目のカテゴリーのお部屋、Deluxe Roomを予約しました。
Deluxe Roomは6~8階に位置し、プールかベンクーレンストリート又は大学のキャンパスが見られるというものでした。
コンラッドをチェックアウトした後にすぐに向かったので正午頃に着いてしまったんです。
本来のチェックインは2pm~なので、部屋がまだ用意できないなら荷物だけ預かってもらうことになっていたのですが応対してくれたマネジャーが用意してくれたお部屋が、10階でした。
あれっ?たしかDeluxe Roomって6~8階のはず‥と。
たぶん、Plaza Club Roomです。
ホテルHPの写真と同じでした。

MRTのホームで(たしかドービーゴート)TOBLERONEのチョコレートのサンプリングをしていていたので思わず貰っちゃいました。
MRTでは飲食禁止なのに食べ物のサンプリングって‥
でも、「MRTでは食べないで」とサインがありました。

リトルインディアのヒンズー教寺院で、2009年度のカレンダーを貰いました。
信者のかたが何か貰っているのを見て、何かな~私ももらえるかな?と列に並んで頂いたものがカレンダーでした。
シンガ出身の画家(何家良Ho Kah Leong)の絵が使われていて、このカレンダーはシンガポールの宗教団体が作成したもののようです。
↓こんな風に明記してありました。
THE SINGAPORE BUDDHIST LODGE
JAMIYAH SINGAPORE
HINDU ENDOWMENTS BOARD

一番大きなラッキーは、やっぱり最後のスーツケースでしょう。
詳しくはこちらをどうぞ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« November 2008 | Main | January 2009 »