« 印度料理シタール | Main | 病院のはしご »

September 01, 2008

0803シンガポール(Sri Mariamman Temple)

2008_0325_194320aa佛牙寺からMRTチャイナタウン駅へ向かって歩いていくと見えてきました、『チャイナタウンなのにヒンズー教寺院のゴープラム』。
多民族国家シンガポールならではの風景かもしれません。
初めの頃はビックリしたものですが、最近では何とも思わなくなりました。
私、このヒンズー寺院に一番多く訪れているかもしれません。

2008_0325_192550aa2008_0325_192730aa時間は夕方6時半前後でした。
ちょうど楽器の演奏したり鐘を鳴らしたりしていて厳かな雰囲気でした。
確かこの寺院は昼間も開いていて(他のヒンズー寺院はお昼頃一回閉まって夕方にまた開く)、昼間は観光客もたくさん訪れています。
が、この時間になるとツアーの観光客などいるはずもなく信者のかたが殆どでした。

2008_0325_193805aaこの寺院の本尊は女神マリアマンですが、ヒンズー寺院にはたくさんの神様が祀られています。
これはガネーシャ神でしょうか?

この寺院はシンガポール最古のヒンズー教寺院で国の重要建築物になっています。
1827年に建立されました。
その当時、このあたりにはインド人がたくさん住んでいた名残だということです。

2008_0325_193427aa境内の様子です。
夕方のお勤め?というか日々行われているのでしょう。
僧侶のかたが順番に火をつけてまわり、信者のかたがそれについてまわっていました。

この寺院も他の寺院と同様に入場料は無料ですが、カメラ代(S$3)が必要です。
いつもいる“カメラ代徴収係”のおじさんがいなかったので(多分、勤務時間終了していたと思われます)、オフィスのほうに行ってその旨を話したら、「Donation BoxにS$3入れて」ということだったのでカメラ代+自分の気持ちを入れてきました。


Sri Mariamman Temple
244 South Bridge Road

|

« 印度料理シタール | Main | 病院のはしご »

旅行・地域」カテゴリの記事

シンガポール」カテゴリの記事

Comments

Is there anymore information you can give on this subject. It answers a lot of my questions but there is still more info I need. I will drop you an email if I can find it. Never mind I will just use the contact form. Hopefully you can help me further. - Robson

Posted by: rachat credit | December 17, 2010 11:55 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 0803シンガポール(Sri Mariamman Temple):

« 印度料理シタール | Main | 病院のはしご »