« July 2007 | Main | September 2007 »

August 2007

August 22, 2007

7度目のシンガポール(まとめ)

今回の旅行記の最初の方で書いた『今回の旅で決めていたこと』、果たして実行できたのでしょうか?

蘇先生のマッサージに行く→→○2回も行った
マユーリスパでアーユルベーダ→→○初シロラーダ体験
バスガイドを買ってバスにも乗る→→○バスガイド買って、1回だったけどバスに乗った
3段トレーでアフタヌーンティー→→○コンラッドのロビーラウンジで
ジャマルカズラアロマティクスでアルコールフリーの香水を買う→→○5つも買った
ブギス(フルショウコンプレックス)でオーラ占い→→○混んでたけど写真撮った
寺院をもっと見る(モスク含む)→→○今まで行った事のない寺院にいっぱい行った
ヤクンでカヤジャムを買う→→○友達の分も買った

自分でも信じられませんが、全てクリアできました。
この旅は、本当にリラックス&リフレッシュできました。
今までになく満足した旅だったせいか、その後「すごく旅行に行きたい」という気持ちになりません。
いつもの私なら、帰ってきたらすぐに次の旅行を考え始めるのですが‥。
もう5ヶ月近くたちますが、その間どこにも行っていません。
多分、年末はどこかに行くと思うのでそれまでないでしょう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

7度目のシンガポール(帰国)

アフタヌーンティーの後、19時過ぎに荷物を受け取って空港へ向かいました。
コンラッドから空港まで20分位で着いてしまうかなぁ、はやく着きすぎてしまうかなぁと思ったら、道路は渋滞していました。
ホテルを出たところで既に渋滞、その後ものろのろとしか進まず、途中でタクシーの運転手さんも「渋滞しててごめんね」みたいなことを言ってきました。
その一言がきっかけで、運転手さんとはいろいろ話をしたので、なかなか進まない道中も飽きずにすみました。
空港まで35分もかかってしまいました。こんなの初めて‥。
コンラッドホテルから空港までのタクシー代  S$18.1

2007_0327_002318aaJL710(22:40離陸予定)にて帰国です。
23時頃離陸し、その後すぐに、マフィンと飲み物のサービスがありました。
その後はしばらくお休みタイム‥。
機内は、行きほど空いていませんでしたが、運よくまた3人がけに自分ひとりでしたのでゆったりと座れました。

2007_0327_045312aa日本時間の5時ちょっと前に、朝食が配られました。
これを食べると、「もう旅も終わり‥」とちょっと悲しくなります。
定刻(06:40予定)より少し早い、06:06無事に成田空港に到着しました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

7度目のシンガポール(アフタヌーンティー)

2007_0326_175944aa2007_0326_180141aaお待ちかねの“アフタヌーン・ティー”です。
コンラッドのロビーラウンジでいただきました。
アフターヌーンティーセットはWestern SetとAsian Setから選べ、お茶は40種類以上から選べました。
Western Setとお茶はBlack Teaの中から“Golden Nepal Type Maloon”をいただきました。

2007_0326_180251aa2007_0326_180217aa2007_0326_180234aa3段トレイでサーブされます。
ロビーではピアノの生演奏もされていたので、とてもステキな雰囲気でした。
ラウンジには少しお客さんがいる程度だったので、ゆったりといただけました。
ラウンジのスタッフもよく気がついてくれて、カップのお茶がなくなると注いでくれたりしました。

2007_0326_180134aa2007_0326_182636aa3段トレイの他に、スコーンと焼きたてのスフレがサーブされました。
スコーンが別皿でサーブされるのはよくあることなのですが、“スフレを焼いてお持ちしましょうか?”というのはちょっとびっくりしました。
焼きたての熱々のスフレは美味しかったです。

お茶もさっぱりとしていて、ダージリンに似た味でした。

静かなラウンジでの3段トレイでのアフタヌーンティー、十分堪能しました。

Western Set S$22(サービス料・税金など含めてS$25.65)


Lobby Lounge
Conrad Centennial Singapore

| | Comments (0) | TrackBack (0)

7度目のシンガポール(タンジョンパガー)

2007_0326_170939aaタンジョン・パガー・ロード(Tanjong Pagar Rd.)です。
この後は、17時にコンラッドホテルでアフタヌーンティーを予約しているので、タンジョン・パガー駅からMRTに乗ろうと思い、駅に向かいました。
この通りとネイル・ロード(Neil Rd.)に挟まれた一画は、タンジョン・パガー・ヘリテージと呼ばれ、ショップハウスが建ち並び、レストラン・バーなどちょっとおしゃれなお店があります。
この写真の右側には、ブライダルショップが多く並んでいます。

2007_0326_171134aa2007_0326_171216aaクレイグ・ロード(Craig Rd.)を越えると、タンジョン・パガー・プラザ(Tanjong Pagar Plaza)が見えてきました。
両替屋、マーケット、ホーカーなどローカルの生活がちょっとのぞけます。
このあたりは、観光客もあまり見かけませんのでのんびりと歩くことができます。

Anson Rd.を左折すると、“Mホテル”が見えてきます。ここまでくれば、駅はもうすぐです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 21, 2007

7度目のシンガポール(蘇先生)

2007_0326_170551aa2007_0326_170349aa14時に蘇先生のマッサージを予約していたので、バスでチャイナタウンに向かいました。
145のバスに乗り、ノースブリッジロードからサウスブリッジロードへ、マックスウェルの近くで下車し歩いて5分位で着きました。

タンジョンパガーロードもショップハウスが並んでいて、蘇先生のところは2階になります。(写真左)

今日もBody+Footの90分のコースにしました。(S$80)
今日は蘇先生に施術していただけました。とても痛いのですがよく効きます。

右の写真は蘇先生です。とても優しいです。施術は飛び上がるほど、涙が出るほど痛いのですが‥。
日常生活での注意点などもアドバイスしてくれます。
シンガポールに来たらまた行きたい(治療したい)と思います。

Ancient Chinese Wellness Centre(古方推拿保健中心)
70A Tanjong Pagar Rd.

| | Comments (0) | TrackBack (0)

7度目のシンガポール(KOPI TIAM)

2007_0326_131640aa2007_0326_131539aa2007_0326_133846aaチェックアウト後、向かったのはシティホール駅に直結しているSwissotel The Stamfordにある『KOPI TIAM』です。
今回のシンガポールで最後のランチは、ここでのホッケンミーと決めていました。
フードコートやホーカーと比べるとやはり値段は高い(3倍くらい?)ですが、私は好きです。

写真は左から、ホッケンミー・マンゴープリン・ジャスミンティーです。
ホッケンミーには、チリとライムが添えられています。辛さはお好みで‥。
イカは一切れが大きいですがやわらかく、エビも3尾位入ってました。
マンゴープリンは、口に入れるととろけるようにやわらかく、甘すぎずさっぱりとした味でした。
プリンの中には果肉は入っていないようで、上に2切れのっていました。

Hokkien Mee S$14
Mango Pudding S$5
Jasmine Tea S$5

KOPI TIAM (Swissotel The Stamford Singapore)
2 Stamford Road

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 20, 2007

7度目のシンガポール(ザムザムとビクトリ-)

2007_0326_111510aa2007_0326_111536aaサルタンモスクの裏側?向かい側の、ノース・ブリッジ・ロードに面して2つのイスラム料理店があります。
サルタンモスクから見て、向かって右が『ビクトリー(Victory)』、左が『シンガポール・ザム・ザム(Singapore Zam Zam)』です。
これらのお店の名物は、“ムルタバ”です。
ムルタバとは、薄く延ばした生地の中に具を挟んで焼いたもので、中の具は、マトン・チキンなどから選ぶことができます。
カレーが付いてくるので、それをつけながら食べます。
今回は食べませんでしたが、以前食べたことがあります。
小さいサイズでも結構ボリュームがありました。

近くのゴールデンランドマークホテルからタクシーでホテルに戻りました。
チェックアウトをして夕方まで最後のシンガポールを楽しみます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

7度目のシンガポール(ブッソーラ・ストリート)

2007_0326_110007aaサルタン・モスクからビーチ・ロードに向かって“ブッソーラ・ストリート(Bussorah St.)”になります。
約200m程の通りの両側にはショップハウスが並び、椰子の木が植えられていてなかなかいい雰囲気です。
観光客相手の土産物屋や、カフェ、最近ではスパもできていました。
この写真は、サルタンモスクを背にして撮りました。

2007_0326_110354aa通りの両側には、こんなショップハウスが並んでいます。
ここでのお目当てのひとつは、『ジャマール・カズラ・アロマティックス』でノンアルコールの香水を買うことです。
以前来た時に買って、気に入った香があるので訪星の度に(従姉が住んでいた時は従姉にもお願いして)買っていました。
ノースブリッジ沿いのお店のほかにこのブッソーラストリートにもあるというので行ってみましたが閉まっていました。
結局、ノースブリッジロードのお店に行き無事に購入できました。

JAMAL KAZURA AROMATICS
728 North Bridge Road
21 Bussorah Street

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 19, 2007

お料理教室

2007_0819_121536aa「おもてなし料理の会(8月)」がありました。
今月は、“スパイスたっぷり、夏のパーティー~タンドリーチキン・レンズ豆のカレー・オクラのサブジ・カチュンバル・チャパティ・ラッシー”を作りました。

タンドリーチキン(大皿右上)‥ヨーグルト(ベターホームではケフィアを使用)にスパイス類をいれた漬け汁に漬け込んだチキンをタンドールと言う釜で焼いたお料理です。
漬け込む時間が長い方がお肉が柔らかくおいしくなるようです。
スパイスたくさん入れたのに思ったより辛くなかったです。

レンズ豆のカレー(大皿の左下)‥レンズ豆は凸レンズの形に似た小さな豆ですが、インドではベジタリアンが多いので肉を食さないベジタリアンがたんぱく質を摂取する為に豆を多く食べるそうです。
日本の小麦粉を使って作るカレーとは違うので、とてもさっぱりした出来上がりでした。
でもちょっと辛かったかも‥。

オクラのサブジ(大皿の左上)‥サブジとは、炒めて蒸し煮にする料理のことだそうです。
インドでは水がとても貴重なので水を使わないこのような調理方法もあるようです。
オクラと玉ねぎを炒めて、そこにスパイスたっぷり(ターメリック・クミンパウダー・コリアンダーパウダー・チリペッパー・赤唐辛子等)入れるので、出来上がりはかなり辛いものでした。
今日のお料理の中で一番辛かったかもしれません‥。

カチュンバル‥きゅうりとトマトのサラダです。(紫玉ねぎも入っています)
これは辛くありません。ライム汁と塩・こしょうで味付けしてあるのでさっぱりしています。

チャパティ‥小麦粉(今日は強力粉と全粒粉を使用)を熱湯で混ぜて、伸ばして焼いただけで出来上がりです。
醗酵させることもないので簡単にできました。
教室では、フライパンで両面を焼きましたが、オーブンを使うとぷっくりと膨らんだチャパティが出来上がるそうです。

ラッシー‥作り方はいろいろあるようです。今日は、ケフィアにレモン汁・砂糖・冷水を混ぜて作りました。
フルーツピューレなど入れるとおいしいフルーツラッシーが出来上がります。

来月はもう秋のお料理です。
『大皿和食で秋の集い』、土鍋で炊く炊き込みずしを作るそうなのでまた楽しみです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

シンガポールフードフェスタ2007

2007_0818_173938aa『シンガポールフードフェスタ2007』に行ってきました。
ららぽーと豊洲で8月17日(金)~19日(日)の3日間行われました。
屋外ステージには、マーライオンもいました。
このステージでシンガの有名なアカペラグループ“Vocaluptuous”のアカペラコンサートも行われました。

2007_0818_160102aaまず、ヤクンでカヤトーストを。
カヤトーストとドリンクのセット、以前は480円だったと思うのですが、「お試しセット390円」で販売されていました。
シンガより高いのですが、前より安くなったのでちょっとうれしいです。
カヤトーストにコンデンスミルクたっぷりのコピ、久々においしかった‥。
友達にあげようと思い、カヤジャムをお土産に買い求めましたが80gで440円です。
290gのものは880円です。シンガなら290gがS$4で買えるのに‥。


2007_0818_193323aa2007_0818_181021aa2007_0818_193255aa屋外ではタイガービール・チリクラブ・チキンライス・ラクサ・ペーパーチキン・サテー・フィッシュヘッドカレー等のローカルフードを販売していて食べることができました。
私達は、チキンライスとペーパーチキンをいただきました。
昨日は涼しかったので、屋外で食べるにはちょうどよかったです。
ただ、席がちょっと少なかったような気がしました。

チキンライスは海南鶏飯KRISTONの2店舗が販売していましたが、まだ食べたことのなかった海南鶏飯にしてみました。
3月以来のチキンライスだったのでおいしかったです。
私個人の感想ですが、付いていた3種類のたれ(醤油・スイートチリ・生姜)の内の生姜だれがとてもおいしかったので食べやすかったと思いました。
一緒に行った友達は、チリのたれがおいしいと言っていました。

館内には、シンガポール政府観光局やシンガポール航空、ローカルフードの素などを紹介するブースがちょっとだけありました。
政府観光局のブースではアンケートに答えると、マーライオンのプリントされた小さなポーチをもらえました。

思ったよりもこじんまりとしていたなぁというのが感想です。
でも、シンガポール気分に浸れて楽しいひとときでした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 12, 2007

7度目のシンガポール(サルタン・モスク)

2007_0326_110129aa『サルタン・モスク』(Sultan Mosque/Masjid Sultan)です。
朝、雷雨だったので心配しましたがあがったので、9:30にタクシーでホテルを出発しました。

1824年に最初のモスクが建立され、その後1924年にほぼ現在の形に再建されました。
イギリスの会社が設計を行ったためか、アラブ建築のスタイルだけでなく、インドやイギリスの建築の要素も見えます。
それ以後も改装を重ね、現在は最大5000人を収容することができるシンガポール最大のモスクとなっています。

2007_0326_104717aa2007_0326_105103aaムスリムの男性はこの大きなホールで礼拝をするそうです。
女性は2階にある小さいホールで行います。
モスクでは、男女の礼拝する場所はわかれています。
(写真右)ムスリムのかたは、礼拝堂に入る前にここで体を清めます。

金曜正午の礼拝の時間は、信者以外の入場はできないそうです。

Sultan Mosque(Masjid Sultan)
3 Muscat St.

| | Comments (0) | TrackBack (0)

7度目のシンガポール(オスカーズ)

2007_0326_092733aa4日目、3月26日(月)です。最終日になりました。
今夜の便で帰国です。

毎朝食をいただいた『オスカーズ』(Oscar's)ですが、今朝が最後になりました。
初日は室内の席でしたが、昨日・今日は外の席でした。
中もあいていたのですが、スタッフが外の方が静かだから外はどうか?と案内してくれました。
外にして正解でした。外でも、全く暑さを感じなかったし、席もゆったりしていて、まして団体客もいなかったのでゆっくりといただくことができました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

7度目のシンガポール(ブギス)

2007_0325_185230aaオーラ占いを終えた後、ニュー・ブギス・ストリートへ行ってみました。
日曜日の夕方だったので混んでいること!特に欲しいものがあるわけではなく、“ちょっと見てみようかな”くらいの気持ちで入ってみました。
クイーン・ストリート(Queen St.)からビクトリア・ストリート(Victoria St.)までのほんの100mほどでしたが、人がいっぱいで歩くのもたいへんでした。
屋根のある屋台街という感じですが、衣料品(Tシャツ等)・時計・みやげもの・食品など所狭しと並んでいました。
香港の女人街みたいでした。あんまりいいものはありません。
でも、ひやかしにのぞいてみるのはいいかもしれません。

2007_0325_193735aaその後、ブギス・ジャンクション(Bugis Junction)地下のコールド・ストレージ(Cold Storage)でシンガのお菓子などを購入しました。
カルフールは安いのですが、店内が広いのと自分が欲しいものがあまり売っていないので、私にはコールド・ストレージのほうが買い易かったです。
日本のスーパーと同じ感覚で(広さ・品揃え等)お買い物できます。

お腹も空いてきたので、フード・ジャンクション(Food Junction)というフードコートの中の『YOSHINOYA』で牛丼を食べました。(牛丼:S$5.4、日本茶:S$1.5)
ローカルのかたもたくさん食べていて、店内はほぼ満席でした。
久しぶりの日本の味にちょっとホッとしました。 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 02, 2007

小学校英語指導者資格証明書

2007_0802_202133aa2007_0802_202242aaこのブログでも何度か書いてきた、子ども英会話講師養成講座ですが,やっと『小学校英語指導者資格証明書』が届きました。

スクールでの1年間の通学レッスンを受けながら、セミナーへの参加、そしてJ-SHINE認定講座への参加とけっこう頑張りました。
セミナーと認定講座は土日に行われたので、正直いって辛いなぁと思ったことも‥。

手元に『小学校英語指導者資格証明書』が届いた今、大変だったけれどやってよかった‥と思いました。
今のところ、教えることは全く考えていませんが、セミナーや講座で学んだことは自分にとって色々な面でプラスになっているはず、と思っています。

私が通学レッスンを受けているのは“イーオン”、そしてこの資格認定を行っているのが“J-SHINE”です。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

« July 2007 | Main | September 2007 »