« 7度目のシンガポール(シティホールと最高裁判所) | Main | 7度目のシンガポール(ラッフルズ上陸記念の地) »

July 02, 2007

7度目のシンガポール(アート・ハウス)

2007_0325_113256aa『アート・ハウス(The Arts House at The Old Parliament)』です。
旧国会議事堂と言ったほうが分かりやすいかもしれません。
1827年に建てられた、最も古い政府関連の建造物です。
当初はシンガポールで最初の裁判所であり、その後は国会議事堂として1999年まで使用されていました。
そして2004年にアートを発信し、歴史の軌跡を示す『アート・ハウス』に生まれ変わりました。

2007_0325_112933aaアート・ハウス前にあるブロンズでできたゾウの像です。
これは、1871年3月にタイの国王ラマ5世から贈られたものです。
シンガポール訪問の際、盛大な歓迎を受けたラマ5世が、お返しに贈ったのだといいます。
最初はビクトリア・コンサートホール&シアターの前に据えられていましたが、1919年に現在の場所に移されました。


The Arts House at The Old Parliament
1 Old Parliament Lane

|

« 7度目のシンガポール(シティホールと最高裁判所) | Main | 7度目のシンガポール(ラッフルズ上陸記念の地) »

旅行・地域」カテゴリの記事

シンガポール」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 7度目のシンガポール(アート・ハウス):

« 7度目のシンガポール(シティホールと最高裁判所) | Main | 7度目のシンガポール(ラッフルズ上陸記念の地) »