« クリームティー | Main | 7度目のシンガポール(セント・アンドリュース教会) »

July 01, 2007

7度目のシンガポール(シティ・ホール周辺)

3日目、3月25日(日)です。
今日の予定は、シティ・ホール~マーライオンパーク~チャイナタウン~ブギス方面です。
果たしてどの程度まわれるか?チャイナタウンは初めての場所に多く行く予定なので楽しみです。

2007_0325_112123aa9:55にホテルを出発し、シティ・ホール駅へ向かいました。
St. Andrews Rd.にでました。
この写真は、結構好きなアングルでSt. Andrews Rd.から、パダン(Padang:芝生が敷き詰められたグラウンド)、ビクトリア・コンサートホール&シアター(Victoria Concert Hall & Theatre)、シェントン・ウェイ(Shenton Way)の高層ビル群が見えます。

2007_0325_111525aaSt. Andrews Rd.を振り返るとこんな景色が‥。
ラッフルズ・シティ(Raffles City)前の小さな戦争記念公園、その中に『日本占領時期死難人民記念碑』という高さ68mの塔があります。
1942年2月15日、シンガポールが日本軍に占領されてから10日間にわたり、数万人の華人が虐殺されました。
その犠牲者の霊を慰めるため、またこのような惨事を二度と繰り返さないようにと、シンガポール、日本両政府の協力で1967年に建てられた慰霊塔です。
塔は4本の柱からなっていて、それぞれ中国人、マレー人、インド人、ユーラシアンを表します。
4本の柱が寄り添い、空に向かって伸びている姿は、それぞれの民族が力を合わせて平和を築いていこうとしているようにも見えます。

塔の向こうには、コンベンションセンター・コンラッドホテル・パンパシフィックホテル等も見えます。

|

« クリームティー | Main | 7度目のシンガポール(セント・アンドリュース教会) »

旅行・地域」カテゴリの記事

シンガポール」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 7度目のシンガポール(シティ・ホール周辺):

« クリームティー | Main | 7度目のシンガポール(セント・アンドリュース教会) »