« CAFE NOVA | Main | ウズベキスタン(サマルカンド:アフラシャブの丘) »

May 08, 2007

ウズベキスタン(サマルカンド:サマルカンド歴史博物館)

2006_0927_142004aa2006_0927_142340aa2006_0927_142249aaウルグベク天文台跡を9:55に出発し、次の「サマルカンド歴史博物館」へ向かいました。バスで5分の距離です。

サマルカンド歴史博物館は、アフラシャブの丘の麓、タシケント通りぞいにあります。
アレクサンドロス大王時代のコインをはじめ、ゾロアスター教の祭壇や偶像など、丘からの出土品が数多く展示されています。


2006_0927_142716aa_22006_0927_142827aa2006_0927_142939aa2006_0927_142959aaこの博物館のなかでも最大の見ものはソグド人の壁画です。玉座の間を飾っていたこの壁画には、当時の華やかな貴族たちの姿が描かれています。
(この部屋は写真撮影はOKですがフラッシュ禁止です。)
壁画が展示されている部屋は、もともとのレイアウトが正確に再現されています。部屋を入って左側には、チャガン(タシケント付近)からの婚礼の行進が描かれています。白い象に乗った花嫁とラクダに乗ったふたりの公使が印象的です。また別の面には、冠を載せた朝鮮人や船に乗った中国の侯女たちも描かれています。いずれも当時の交易圏の広さを表す興味深いものです。

|

« CAFE NOVA | Main | ウズベキスタン(サマルカンド:アフラシャブの丘) »

旅行・地域」カテゴリの記事

ウズベキスタン」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ウズベキスタン(サマルカンド:サマルカンド歴史博物館):

« CAFE NOVA | Main | ウズベキスタン(サマルカンド:アフラシャブの丘) »