« ウズベキスタン(シャフリサーブス:アク・サライ宮殿跡) | Main | ウズベキスタン(シャフリサーブス:ドルッティロヴァット建築群) »

April 01, 2007

ウズベキスタン(シャフリサーブス:ドルッサオダット建築群)

2006_0926_183927aa2006_0926_184328aaアクサライ宮殿跡からバスで10分、ドルッサオダット建築群へ向かいました。

“ドルッサオダット”とは“大いなる力の座”という意味だそうです。
この2枚の写真は、町の老人たちの信仰を集める「ハズラティ・イマーム・モスク」です。
このモスクの中庭を通っていくと、ジャハンギール廟が見えてきます。
                                                                              
2006_0926_184355aa_12006_0926_184418aa「ジャハンギール廟」です。ティムールが22歳の若さで戦死した長男のために建てた巨大な廟で、今ではすっかり鳩のすみかとなってしまっています。廟の前の基礎だけが残る空き地が示すように、かつては巨大な建築群がここにありました。南側に墓石のみ残るティムールの次男、ウマル・シェイヒ廟もそのひとつです。また、ここはティムールの廟ともいわれる墓室も残っています。ティムールが自分のために用意したものですが、彼はサマルカンドに葬られました。

|

« ウズベキスタン(シャフリサーブス:アク・サライ宮殿跡) | Main | ウズベキスタン(シャフリサーブス:ドルッティロヴァット建築群) »

旅行・地域」カテゴリの記事

ウズベキスタン」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ウズベキスタン(シャフリサーブス:ドルッサオダット建築群):

« ウズベキスタン(シャフリサーブス:アク・サライ宮殿跡) | Main | ウズベキスタン(シャフリサーブス:ドルッティロヴァット建築群) »