« February 2007 | Main | April 2007 »

March 2007

March 28, 2007

戻りました

2007_0324_213903aa昨日、シンガポールより戻りました。

あっという間の3泊5日でした。何度も行っているので、飽きてしまうかも‥なんて心配していたのですが飽きるどころかもっともっといたいと思ってしまいました。

思っていた以上にリフレッシュできました。これでしばらく頑張れそうです。

(写真は夜のオーチャードにいたストリートパフォーマー)

| | TrackBack (0)

March 23, 2007

行ってまいります

2004_0923_132642aa明日(正確にはもう日付が変わっているので今日)からシンガポールへ行ってきます。(写真は、シティホール付近からシェントンウェイの高層ビル群を撮ったもの)

火傷は、会社の帰りに病院に寄ったところ運よく皮膚科の先生に診ていただくことができました。
まだ水泡がつぶれていないので、傷がどのくらい深いのかわからない‥けれども旅行中もシャワーはOKということでした。“ゲーベン”という塗り薬を処方していただきました。
滅菌ガーゼ・包帯などスーツケースに詰めて準備完了です。

明日の今頃はもうシンガポール。
今回は、バスガイド(バスの路線などが出ている本)を買って、いつもよりバスにも挑戦してみようと思います。
EZ-Linkというカード(日本のSuicaのようなもの)を買ってMRT(地下鉄)やバスに乗っていろいろ行ってみたいと思います。でも、タクシーも安いからついタクシーになってしまうかもしれません。

それでは、『ガーデンシティ・シンガポール』へ行ってまいります。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 21, 2007

出発前に‥

明後日からシンガポールへ行ってきます。

『ストレス解消リラックス&リフレッシュの旅』と名付けて、向こうでのエステを予約したり
マッサージに行こうとかすご~く楽しみにしているのですが、
こともあろうに“やけど”をしてしまいました。
それも右足の踝の少し上に直径2cm大の水泡ができていました。
自分の不注意といえばそれまでですが(就寝中の湯たんぽによる)、今朝起きた時のショックったらありません。
祝日で近所の病院はお休みなので、先月急性腸炎でお世話になった病院に電話をしてみました。
あいにく今日は外科の先生はいないが‥とのことでしたが、「内科の先生でもいいので見るだけ見ていただけないか?もし先生がダメと判断したら外科の救急病院に行きます」とお願いして見ていただきました。
消毒と薬を塗っていただいて、感染症が一番心配なので抗生物質を飲むようにとのことでした。

せっかくの旅行前になんてことでしょう。
明日も会社の帰りに病院によって消毒&旅行中のお薬をいただかなくてはなりません。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 19, 2007

お料理教室

2007_0318_115535aa「基本料理の会 洋風・中国風」11回目(3月分)がありました。

今月の実習内容は、“えびのチリソースの献立~春雨ときくらげのスープ・えびのチリソース・棒々鶏サラダ”でした。

春雨‥春の雨がす~っと細く長く降ることに似ていることから春雨というそうです。
今日使用したのは、緑豆春雨(中国)です。ジャガイモの春雨(日本)もあるそうですが、こちらは表面がつるつるしていて鍋などに入れると溶けてしまうそうです。

きくらげ(木耳)‥コリコリとした食感なので“くらげ”とついていますが、きのこの仲間です。

棒々鶏‥昔の鶏肉は今のように柔らかくなく固かったので、棒で叩いて柔らかくしたそうです。そして棒のように裂いて食べたことから棒々鶏と呼ばれてもいるそうです。

もやし‥新芽を日に当てずに栄養を与えたものの総称だそうです。ブロッコリースプラウトももやしの一種です。

えびのチリソースは本当においしくできました。お教室では何を作ってもおいしいのですが、これはお店に負けない味だと思いました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 18, 2007

thinking about next class

英会話のレッスン、今の契約が5月初めに終わるので、その後のクラスを考えることになりました。
英語は一生勉強‥だと思っているのでレッスンは続けるつもりです。

今受けているのはラウンドアップレッスンというクラスで、少人数だけど費用が高い、そして週2レッスンなので予習が大変。
内容としては文法もしっかり学べるのでいいと思うけど、ずっと続けるのは精神的にも体力的にも金銭的にも大変。

考えているのは、グループレッスンの『Encounter』か『Odyssey』。
こちらは、クラスの定員は多いけれど費用の負担が少なくてすみます。
どちらも過去に受講した経験があるので甲乙つけ難く悩んでいます。

今日のレッスンの後で、担任のSylvia先生に相談したらこう言われました。
「自宅でも勉強する時間がたくさん取れるならEncounter、ワークブックを購入して勉強したらよいのでは?
もし、自宅での勉強時間があまり取れないようならOdyssey、レッスンでたくさん話すことに重点を置いたら?
どちらを選ぶかは、“It's up to you.”」

それを隣で聞いていたクラスメートが「そういう考え方もあるのね」と感心していました。

私の考える日々はまだまだ続きそうです。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

March 11, 2007

小学校英語指導者育成講座(2日目)

2日目の講座も無事に終了しました。

本日の講師は、中山兼芳先生・小川隆夫先生の2名でした。
現役の小学校教諭である小川先生は4時間という長い時間でしたがとても興味深くあっという間でした。
現在、埼玉県戸田市の新曽小学校で6年生の担任をされているそうですが、小学生で英語の授業があることがうらやましいと同時にこんな先生に習ったら今よりもっと英語が好きになっていただろうと思いました。(今でも十分好きなのですが‥)

6時間×2日=12時間の今回の講座は、終わった今思い返しても本当に素晴らしい先生方のお話を聞くことができてよかったと思います。
私が今後、子どもに英語を教える教えないは関係なく充実した2日間でした。

少し落ち着いたら松香先生のところ(MPI)のフォニックスのセミナーを受けてみたいと思います。
英語は一生勉強です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 10, 2007

小学校英語指導者育成講座(1日目)

『J-SHINE小学校英語指導者認定講座』を受講してきました。

今日の講師は3名、日本における英語教育のトップのかたばかりで本当に素晴らしい内容でした。
吉田研作先生、吉田博彦先生、松香洋子先生。実際にお話を聞けるなんて夢のようでした。

講座は明日もう一日で終わりですが、あともうちょっとの通学レッスンが終了すると資格認定の申請をすることができ、J-SHINEより資格証明書がいただけます。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

March 03, 2007

トラブル発生?

Photo_6ちょっとしたトラブル?が発生しました。
今月いっぱいに取得しないと流れてしまう有給が余っているので、ちょっと旅行に行こうと思っています。
飛行機もホテルも予約し、順調に準備がすすんでいました。

これはトラブルとは言えないことですが、3日前に航空会社より「復路の機材が変更になった」連絡がありました。
今まで何十回と乗っていますが、機材変更は初めてです。せっかくお席も2階席を予約していたのですが、変更後の機材は1階席のみなので残念!まあそれでも、希望のお席に変更していただけたのでOKです。

そして、こちらが本題です。なんとホテルの予約内容が変わってしまっていました。
某ホテルチェーンのwebsite(英語版)から予約していたのですが、昨日何気なく自分の予約内容を確認したら料金が約2倍近い金額になってしまっていました。
念の為、日本語サイトで確認したらこちらはちょっとお安くなっています。
一体どういうことなのでしょう?いくらなんでも2倍近い金額ではとても払えません‥。
ホテルにあてて問い合わせのメールを送りました。
どういう返事がくるのか‥。その前に、私の英語を理解してもらえるのか?のほうが問題かもしれませんが。

今は、ドキドキしながら返事待ちです。


今日は『雛祭り』ですね。写真はお友達のお母さんが作ってくれたものです。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

« February 2007 | Main | April 2007 »