« 北京(故宮博物院:九龍壁) | Main | 北京(故宮博物院:神武門) »

February 02, 2006

北京(故宮博物院:珍妃井)

2006_0128_125614AA2006_0128_125605AA珍妃井‥清代末、光緒帝の愛妾珍妃は、清の改革運動である変法自強運動を支持したことから西太后の恨みをかい、光緒24年(1898年)、戊戌の新政の失敗後、景祺閣背後の小院内に幽閉されました。
1900年の義和団事件の際、8ヶ月連合軍が北京に侵入した混乱の最中、楽寿堂を出た西太后は、景祺閣裏に現れると軒下に座り、珍妃を連行するように命じました。
そして現れた珍妃に、西洋人からの陵辱を免れるため、井戸に飛び込み自殺するように命じました。
嫌がる珍妃を無理やり井戸に投げ込み、まだ25歳の彼女を殺してしまったのです。
1年後、珍妃の遺体が引き揚げられ、井戸の北の小屋の中に霊牌が建てられ、この小屋は懐遠堂と名づけられました。
後にこの井戸は“珍妃井”と呼ばれるようになりました。

|

« 北京(故宮博物院:九龍壁) | Main | 北京(故宮博物院:神武門) »

旅行・地域」カテゴリの記事

中国」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 北京(故宮博物院:珍妃井):

« 北京(故宮博物院:九龍壁) | Main | 北京(故宮博物院:神武門) »