« 四川省の旅(成都:武候祠) | Main | 四川省の旅(成都:パンダ) »

November 29, 2005

四川省の旅(成都:杜甫草堂)

2005_0928_120107aa2005_0928_121728aa2005_0928_121237aa2005_0928_124401aa武候祠からバスで25分、次は『杜甫草堂』です。

唐代の詩人“杜甫”(712~770)は、759年から約4年、安録山の乱を逃れてここ成都で生活しました。
彼の全1400首のうち代表作を含む247首がここで生まれました。

敷地内は多くの竹林があり、とても静かな雰囲気です。
右から二番目の写真のように、書物を読む地元のかたもいらっしゃいました。


杜甫草堂のあと、昼食になりました。四川風(成都風)飲茶でした。ちょっと油っぽかったと思いました。
食後にすぐに胃薬を飲んでおけばよかったのです。この昼食があとで‥。

午後はいよいよパンダとご対面!

|

« 四川省の旅(成都:武候祠) | Main | 四川省の旅(成都:パンダ) »

旅行・地域」カテゴリの記事

中国」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 四川省の旅(成都:杜甫草堂):

« 四川省の旅(成都:武候祠) | Main | 四川省の旅(成都:パンダ) »